ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京-ドラマネタバレ-

ドラマコラム ドラマ情報 漫画原作ドラマ 漫画情報

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

投稿日:2019年12月9日 更新日:

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

2020年最初の日曜劇場「テセウスの船」のあらすじやネタバレ・感想、視聴率や犯人の事などを1話から最終回・最終話、結末まで全て紹介していきたいと思います。

「テセウスの船」とは、ある物体(オブジェクト)の全ての構成要素(部品)が置き換えられたとき、基本的に同じであると言えるのか、という問題の事です。

これは、主演の竹内涼真さんが過去に戻り、色々な問題を解決しながら未来を変えていく・・・それによって過去が置き換えられた時、未来は本当に正しい未来と言えるのか・・・という事ですね。

このドラマの主演の竹内涼真さんの他、魅力的なキャストが周りを固め、豪華な相関図を作っています。

そしてこのテセウスの船は漫画原作で、2017年~2019年までモーニングで連載していた東元俊哉先生の作品です。

もう既に完結した漫画が原作なので、漫画を読めば、最終話が簡単に解ってしまいます。

しかし、こういった漫画原作の物語のドラマ化だと、結末を変えている場合もありますよね。

ドラマは全10話か11話くらいなので、漫画原作の内容をそのままやるわけにはいかないので、ドラマならではのものもあると思います。

という事で、こちらの記事でテセウスの船のドラマ・漫画のあらすじやネタバレ、感想を含め、真犯人の事など全てを紹介していきたいと思います。

すぐにネタバレを読みたい方はこちらから↓

漫画・ドラマ「テセウスの船」のネタバレ・感想

※現在放送中の5話の続きはここから読めます!

【※閲覧注意※原作の犯人が解るネタバレ記事はこちら】

しかし、ここで原作者さんから重大な発表がありました・・・。

なんと・・・。

 
真犯人は原作と違う
 

といのです!

これは嬉しい発表ですね!!

ますますドラマが楽しめる!!

という事でドラマのあらすじやネタバレなど全て紹介していきたいと思います!



【テセウスの船関連記事】

ドラマ「テセウスの船」の概要

タイトルの『テセウスの船』とは、ギリシャ神話がモチーフとなったパラドックス(逆説)のこと。

英雄・テセウスの船を後世に残すために朽ちた部品が全て新品に交換されることで、“この船は、同じ船と言えるのか?”という矛盾を問題提起するエピソードである。

過去を変えても、未来の家族は同じと言えるのかという難しい課題に、主人公は挑んでいく。

TBSで初主演を務める竹内涼真が、失われた家族の笑顔を取り戻すために、父の事件を食い止めて過去を変えることに挑む!

2020年1月スタートの日曜劇場『テセウスの船』にぜひご期待ください!!

ドラマ「テセウスの船」のキャスト

竹内涼真 役:田村心(たむら・しん)

1989年(平成元年)に発生した「音臼小無差別大量殺人事件」の犯人・佐野文吾の息子。

加害者家族として世間の厳しい非難を浴び続け、教師になるという夢もあきらめて隠れるように生きてきた。

唯一の味方である妻の強い訴えで、父親と過去の事件に向き合うことを決意。

ある日、音臼村の事件現場を訪れると突然、濃い霧に飲み込まれ、事件直前の30年前にタイムスリップしてしまう。

鈴木亮平 役:佐野文吾(さの・ぶんご)

心の父親。
音臼村の駐在警察官だったが、1989年に発生した「音臼小無差別殺人事件」の犯人として逮捕される。

その後、死刑判決が確定したが、一貫して無罪を主張し続けている。

殺人犯として逮捕されるまでは、村民から慕われ頼りにされる警察官で、家族も大切にしている良き父親だった。

榮倉奈々 役:佐野和子(さの・かずこ)

心の母親。
朗らかで優しい肝っ玉母ちゃんだったが、夫の文吾が殺人犯として逮捕されて以来、世間の目から逃げるようにして、必死で子どもたちを育ててきた。

音臼村に突然現れた心を家族同然で受け入れ、何かと世話を焼く。

上野樹里 役:田村由紀(たむら・ゆき)

心の最愛の妻。
心の過去をすべて承知の上で、両親の反対を押し切り結婚した。

父親を憎んで生きている心に、今でも無罪を主張する文吾を信じてみればと説得。

心に父の事件と向き合うよう背中を押す。

ユースケ・サンタマリア 役:金丸茂雄(かねまる・しげお)

仙南署の辣腕刑事。
村に突如現れた不審者である心の正体を暴こうとする。

蛇のような目で睨んだ獲物は絶対に逃さない。

麻生祐未 役:木村さつき(きむら・さつき)

音臼小学校の教師。
生徒からの信頼も厚い、心優しい女性。

実家はメッキ工場を営んでいる。

芦名星 役:佐々木紀子

長谷川の婚約者で、さつきの父が経営するメッキ工場のパート職員。

物静かな謎めいた女性。

竜星涼 役:長谷川翼

音臼村の新聞配達員で、優しく子どもたちの人気者。
写真が趣味。

不審な行動を取る心を疑い、執拗に村から追い出そうとする。

笹野高史 役:石坂秀夫

音臼小学校の校長。
気さくで朗らか。絵が趣味。

学校で不審な事件が起こることに気を揉む。

六平直政 役:井沢健次

音臼村の商店主。

陽気で快活な性格から、村のまとめ役として頼りにされている。

せいや(霜降り明星) 役:田中正志

村の名士の息子。

体の不自由な父親の介護のため、音臼村へ通っている。

今野浩喜 役:徳本卓也

音臼村の農家。

口数が少なく、何を考えているのかわからない男。

白鳥玉季 役:佐野鈴

心の姉。

明るく快活な女の子。

貫地谷しほり 役:田村鈴

心の姉。
文吾が逮捕されて以来、加害者家族の十字架を背負い、父を呪いながら暗い人生を送ってきた。

幼い頃、凍傷のせいで顔に大きなアザが残ってしまった。

番家天嵩 役:佐野慎吾

心の兄。

天真爛漫な男の子。

安藤政信 役:車椅子の男

鈴に寄り添う、車椅子のミステリアスな男。

事件の重要な鍵を握る。

「テセウスの船」のあらすじ

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

1989年6月24日、北海道・音臼村の小学校で、児童含む21人が毒殺された。

逮捕されたのは、村の警察官だった佐野文吾。

28年後、佐野の息子・田村心は、死刑判決を受けてなお一貫して無罪を主張する父親に冤罪の可能性を感じ、独自に調査を始める。

事件現場を訪れた心は、突如発生した濃霧に包まれ、気付くと1989年にタイムスリップしていた。

時空を超えて「真実」と対峙する、本格クライムサスペンス、開幕。

「テセウスの船」1話のあらすじ

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。

人目を気にして笑うことも許されなかった人生。

しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。

そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。

そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。

過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。

父・文吾はなぜ殺人犯になったのか?

本当に事件の犯人なのか?

心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。

「テセウスの船」2話のあらすじ

平成元年にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は、木村さつき(麻生祐未)の計らいで事件が起きる音臼小学校の臨時教員として働くことに。

そして、心は父・文吾(鈴木亮平)と村で起こる事件を阻止していくことで父が逮捕される過去を変えようと決意する。

由紀(上野樹里)の事件ノートによると3日後に田中義男(仲本工事)の家が火事になる。

田中家の警戒に向かうと、そこで気味の悪い少女二人の絵が描かれたノートを発見する。

これも音臼小事件に関連しているのでは・・・という心の不安は的中し、鈴(白鳥玉季)が行方不明になったと村は大騒ぎになる。

想定外の事件に心は動揺し、父・文吾との仲に亀裂が入る・・・。

※ドラマ「テセウスの船」2話の続きは原作4巻から始まります!
ドラマの続きを知りたい場合はこちらから!

「テセウスの船」3話のあらすじ

田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。

逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。

父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。

しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。

誰の仕業か!?
まさか、ノートも拾われたのか!?

不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する!

果たして、次なるターゲットは!?
追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。

心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。

「テセウスの船」4話のあらすじ

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)を待ち受けていたのは、変わり果てた歴史だった。

父・文吾(鈴木亮平)は変わらず冤罪で囚われており、母・和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)は心中して亡くなっていた。

生き残った姉は行方知れず。
自分が過去を変えたことで最悪の歴史に変わってしまったことに心は深く後悔する。

最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。

拘置所の文吾と涙の再会を果たし、必ず冤罪を晴らすと約束した心は、生き別れになっていた姉を訪ねるが、姉は村田藍(貫地谷しほり)と名前も姿も変えて隠れるように生きていた。

心は藍に文吾の冤罪を晴らすことに協力して欲しいと言うが、藍は内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔しないで欲しいと拒む。

心は姉の夫の正体を知り、愕然とするのだった。
音臼小事件は未だに終わっていないと感じる心。

心は父を救い出すため、あまりにも無謀な作戦を思いつく。

しかし、大きな困難が待ち受けるのだった。

「テセウスの船」5話のあらすじ

タイムスリップした平成元年から再び現代へ戻った田村心(竹内涼真)は、歴史が変わってしまうまでは妻だった記者の岸田由紀(上野樹里)の協力を得て、父・文吾(鈴木亮平)の無実を証明できるという証言者の松尾から連絡を受ける。

それは心にとって、父の冤罪を晴らす唯一の希望の光だった。
その頃、木村さつき(麻生祐未)に「正体を知っている」と脅されていた村田藍(貫地谷しほり)。

文吾の娘だと夫の木村みきお(安藤政信)に隠し続けてきた藍は、さつきのある謀略に協力させられる。

果たして、さつきの魂胆とは何なのか?
そして、心は突然、松尾から証言はできないと連絡を受ける。

父を救う唯一の希望を失いたくないと、心は由紀に励まされながら必死で松尾に証言を願うが・・・。

「テセウスの船」6話のあらすじ

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。

姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く・・・。

そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!
それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。

木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。

しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。
そして、ついに真犯人から心に招待状が届く!

心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。

「テセウスの船」7話のあらすじ

田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。

音臼小事件まであと二日。
心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた・・・。

みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。

最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。

事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。

そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する!

家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか・・・!?

「テセウスの船」の視聴率まとめ

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

1話 11.1%

2話 11.2%

3話 11.0%

4話 11.0%

5話 11.8%

漫画・ドラマ「テセウスの船」のネタバレ・感想

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

心は殺人犯として捕まっている文吾が本当に犯罪者なのか、冤罪の可能性を信じて音臼村に行き、深い霧に呑まれタイムスリップしてしまいました。

そして、音臼小無差別殺人事件が起こる前に起きたパラコートの誤飲事件がありました。

この事件を未然に防ごうと、心はパラコートを破棄するのですが、結果的にパラコートでの事件は起きてしまいました。

心は、事件を起こさないためにパラコートを持ち出し、破棄したのですが、パラコートを持ち出すところを長谷川翼に目撃されていました。

その事から、翼は心が犯人だと決めつけます。

しかし、心はそのあとに起こる雪崩などの事件を未然に防ぎ、文吾からの信用を得ます。

それからドラマの2話では、心は文吾の推薦もあり、学校の臨時教師として働きます。

そこで子供と触れ合っていたのですが、学校には長谷川翼も出入りしていて、相変わらず翼は心の事を疑っている。

そんな時、学校で飼育しているウサギが殺されてしまう事件が起こります。

ウサギはどうやら毒物で殺されているようで、飴を奪っていた翼を見た心は、

「他人から物をもらうのは控えた方が良い」

と子供たちに言うんですけど、子供たちの中では前々から学校に来ている翼の方が信頼度が高く、子供は翼派になります。

そして次は、明音ちゃんが行方不明になる事件が起こり、前々から村人から不信に思われていた心は、一気に疑われます。

刑事の金丸も心の事を疑い続ける。

しかしそんな時、心は田中義男の家にあった不気味な絵にヒントがあると思い、文吾と明音を発見する。

それでも金丸は心を疑い、心は金丸の手を払うと「公務執行妨害」と言われ逮捕されてしまう。

ドラマではここまで放送されていますが、原作との違いは行方不明になった“明音の生死”です。

原作の漫画では、明音は死んでいます。

ドラマでも2話の最後で翼が死んでいるのが発見されましたが、明音が生きているという事で、原作漫画とはちょっと違ったストーリーになるかも?です!

ここからの続きは下記の記事で読む事が出来ます。

逮捕された心は釈放されるも、その後に真実を文吾に話、未来に戻ってしまいます。

未来で文吾や、大人になった鈴と再会し、そこである人物と出会います。

それが、安藤政信さん演じる、車椅子の謎の男です。

心は、音臼小無差別殺人事件の容疑者がまだ生きている事を実感します。

未来の世界で何の罪にも問われず、生きている真犯人・・・。

そして真犯人の心当たりがあるという、翼と同棲していた芦名星さんが演じる佐々木紀子からの接触があります。

遂に真犯人の事を掴む心、そこで真犯人と揉み合いになります。

真犯人はタイムリープの事も知っている・・・。

そして心と真犯人は過去に戻り、過去の真犯人と未来の真犯人が接触する・・・。

真犯人が音臼小無差別殺人事件を起こした理由とは?

いったい何が目的だったのか!

音臼小無差別殺人事件が起こるお泊り会の日、心と真犯人はどうなるのか!

これから心に巻き起こる出来事とは!?

そして、テセウスの船が完成する・・・。

しかしドラマ版は・・・

 
真犯人は原作と違う
 

という事でこれからを楽しみにしましょう!!

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

この眼の正体とは・・・。

一見ほのぼのとした表紙絵とは裏腹に、終始ハラハラ予想を上回る展開に引きつけられる本格的なサスペンス物です。

タイムスリップして見えてくる若い頃のお父さんやお母さんの人柄の良さが、理不尽な事件に巻き込まれたモノ悲しさや物語の背景にある残忍さをより浮立たせ、読み終えた後「フィクションで良かった…」とホッとさせられます。

物語も終盤に差し掛かっている感じですが、「家族とは何かな?」「信じるとは何かな?」を突き付けられてる気がし、完結まで読まずにはいられない素晴らしい作品だと思います。

次が待ち遠しい!おススメです!

男性Aさんの口コミ・感想
女性Aさんの口コミ・感想
良かった。

テセウスの船、このタイトルに含まれた意味がいくつもあった。

素晴らしかった。

改めて正義とは何か。

考えさせられる作品。

みんなの中に正義がいて、ヒーローに憧れてヒロインが好きで、そんな話なんだなあと思った

20世紀少年を読んだ時のようなドキドキした感じがありました。

タイムスリップはどうにでも出来そう感があってあまり好きではありませんが、過去が少し変わったことや戻った後の現在ともリンクしているところがうまく出来ていて面白いなと思います。

また事件としての面白さだけでなく家族愛も描かれていて、自分の家族の大切さを改めさせてくれる作品です。

男性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
タイムリープ能力を持つ主人公が自分に因縁のある事件を防ぐために奮闘する、過去と現在が複雑に交錯するミステリー・・・と言えば「僕だけがいない街」を連想すると思いますが、この作品はよりミステリー要素が強く人間描写も繊細です。

疑わしい人物が多数いてなかなか犯人が明らかにならない中で、時折挟まれる犯人の狂気に背筋の凍る思いが・・・

事件が起こる「お泊り会」まで後2日。

子供時代の自分とタッグを組んで暗躍するダブル加藤みきおvs彼らを探し出して阻止しようとする心&佐野の父子コンビ、そのもどかしい攻防戦の続き。

本当のことを言えず会の中止はできなかったため、せめて自分の家族だけでも当日は村の外へ逃がしておこうと考えた佐野の目論見が裏目に…。

みきおが告白する形で事件の細部がだんだん明らかになってくる一方、タイムスリップの度に改変される未来、今回はダブル加藤が意外な行動に出るためかなり大きな変化が起きそうな。

心が「最初の世界」を遂にあきらめたイベントも印象的。

なくなる物とそれでも残る物。

犯人がわかっているのにたどり着けないもどかしさがありながらも緊迫の終盤。

毒殺事件を阻止できるか、次の「未来」に心の居場所はあるのか。

女性Bさんの口コミ・感想
女性Cさんの口コミ・感想
割と気にして連載を読んでいたのだが、なんとなく単行本には手を出さずに来てしまった。

連載終了からしばらく経過して結末がどうだったかの記憶も曖昧になったところで本巻が出版されたので最終巻ぐらい読んで置くかと思い購入。

まだ最後ではなかった。

このあと1巻分もあったか?と思ってしまうのだが、9巻、10巻とクライマックスが続くわけで、改めて終盤の密度の濃さに思い至る。

むしろ勘違いして買ってよかったと思える。

総じて登場人物の加齢変化の描写に説得力がある。

タイムスリップものの王道でもあるが、主人公と母親の胎内にいる過去の自分が交錯したり、若き日の父親と主人公の視線が交錯する場面などで、登場人物の心情と登場人物間のその交流をここまで積み重ねて来た成果を読み取ることができる。

単行本でまとめて読んだことで内容の理解も深まった。

最終巻が楽しみ。

ドラマ「テセウスの船」の動画配信や見逃し配信は!?

ドラマ「テセウスの船」最終話ネタバレ!漫画と結末は異なるか!?1話から最終回まであらすじ視聴率

2020年1月ドラマの日曜劇場「テセウスの船」の動画配信は、TBSですしParaviで独占配信されています。

また、見逃し配信はいつものTVerですね。

2019年秋ドラマの同枠のグランメゾン東京はグラグラメゾン東京として、パラビのみでチェインストーリーを独自配信しています。

テセウスの船でもそういったチェインストーリーが配信されるのか・・・。

それとも、下町ロケットなどのように、ディレクターズカット版だったり、完全版が配信されるかもしれませんね。

何にしても、テレビやTVerで観るだけでも満足は出来ると思いますが、更に作品を深く楽しむにはParaviを観るしかありません。

Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

そして電子書籍は、U-NEXTにあります!

原作をじっくり読みたいという場合は、是非U-NEXTをご利用になられては如何でしょうか。

電子書籍を読むならU-NEXT!600円分無料!公式ページはこちらから
 

それではこれからストーリーが展開されていく「テセウスの船」を楽しみにしていましょう!

真実は何なのか!

親子の絆を見届けましょう!

 
【関連記事】

キムタクがバイクに跨る!「グランメゾン東京」8話とgaku尾上菊之助の転落骨折事故

奈緒が山本耕史に抱かれる!?「抱かれたい12人の女たち」10話のネタバレ!怪演女優が漫画家に!?

鬼滅の刃18巻の特典とネタバレ!初版100万部突破の最新巻の内容と19巻の発売日は?

名探偵コナン「緋色の弾丸」のネタバレ!あらすじや予告から見る2020年映画の真相

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 漫画原作ドラマ, 漫画情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.