ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

「DIVER-特殊潜入班-」ネタバレ!原作・ドラマの最終回結末は?福士蒼汰主演!

2020年6月30日

「DIVER-特殊潜入班-」ネタバレ!原作・ドラマの最終回結末は?福士蒼汰主演!

カンテレ・フジテレビ火曜ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のあらすじやネタバレ、キャスト・原作情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います!

このドラマ「DIVER-特殊潜入班-」は、「探偵・由利麟太郎」のように、2020年9月から5週にわたって放送する特別ドラマとなっていて、主演は福士蒼汰さんです。

「DIVER-特殊潜入班-」は、集英社が発行するコミック雑誌「グランドジャンプ」で連載していた大沢俊太郎さんの人気漫画「DIVER-組対潜入班-」が原作となっています。

それでは、このドラマ「DIVER-特殊潜入班-」がどんな物語なのか紹介していきたいと思います。



もくじ

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話のあらすじはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

・原作漫画のあらすじネタバレはこちらから

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の概要

このドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のキモとなる「潜入捜査」とは、確実な情報や証拠をつかむため、警察官であることはもちろん、自身の身元を隠して架空の人物になりきり、捜査対象組織の一員になる秘密捜査のことです。

暴力団や特殊詐欺グループなど、悪の組織に潜入し、主犯格を追い詰めていくのがD班のミッションです。

そして、兵庫県神戸市を舞台に展開する本作は、カーチェイスやアクションシーンも見どころのひとつ。

福士蒼汰さんが初のダークヒーローを演じる連続ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」は、カンテレ・フジテレビ系で2020年9月、5週連続の特別ドラマとしてスタートします!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のキャスト

福士蒼汰 役:黒沢兵悟(くろさわひょうご)

10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す異常に高いIQ、判断力、身体能力が認められ、秘密裏に結成された「潜入捜査官チーム」(通称“D班”)の一員に。

その仕事は暴力団や詐欺集団など、“悪の組織に潜入して情報や証拠をつかみに行く”ともすれば命を落としかねない特殊捜査だ。

しかし兵悟は、そんな危険も顧みず、悪の根源を駆逐するためには手段を選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に、犯罪者に立ち向かっていく。

野村周平 役:佐根村将(さねむら・しょう)

兵庫県警潜入捜査課D班。

子供のころから成績優秀、文武両道で、防衛大学を首席で卒業。

海上自衛官としてエリートコースを歩んでいたが、阿久津からD班に誘われ、ある真相をつかむため、自衛官を辞めて、D班の一員となる。

安藤政信 役:伊達直哉(だて・なおや)

兵庫県警・組織犯罪対策課・兼D班班長。

署の中で本部長の阿久津以外で唯一、D班と兵悟と将の存在を知っている人物。

ぶっきら棒で気が短いところがあるが、根は優しい男。

「チーム」という考え方をとても大事にしている。

妻とは死別していて高校生の娘がいる。

D班では兵悟の身勝手さに手を焼いている。

りょう 役:阿久津洋子(あくつ・ようこ)

兵庫県警本部長。

頭脳明せきで警視庁の試験をトップで合格し、キャリアを積んでいくなか、犯罪者・兵悟のダイバーとしての素質を見抜き、逮捕。

潜入捜査をしないか、と持ち掛ける。

警視庁での阿久津のキャリアや発言力を疎ましく思った上層部の策略によって、兵庫県警へ。

県警のトップに立ちながらも、極秘にD班を動かし、機密情報を得ている。

片瀬那奈 役:皆本麗子(みなもと・れいこ)

神戸・元町の開業医。D班の医者。

しかし診療所には看板もなく、診察を行うのも深夜。

その患者のほとんどが裏社会の人間という、いわゆる闇医者だ。

浜野謙太 役:宮永壮一(みやなが・そういち)

D班のメンバーで、ITや機械に強く、ハッキングを得意とする超理系男子。

ホワイトハッカーである宮永は、その機密情報を得る能力を買われ、D班の一員に。

高度なサイバーテクニックを駆使して、数々の事件の糸口をつかんでいく。

正名僕蔵 役:鏡光一(かがみ・こういち)

兵庫県警組織犯罪対策課 課長。伊達直哉の上司。

県警本部長である阿久津洋子にはゴマをすり、組織犯罪対策課の部下である伊達直哉には、強気に陣頭指揮を執ろうとするも、どこか空回りしている課長。

中山義紘 役:大山崇(おおやま・たかし)

課長・鏡の下で犯人逮捕のため現場を走り回る若手刑事。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のあらすじ・ネタバレ

舞台は兵庫県神戸市。

急増する犯罪組織に対抗するため兵庫県警に秘密裏に設けられた「潜入捜査」チームがあった。

通称「D班」と呼ばれ、悪の組織に潜入する“DIVER(ダイバー)”たち。

命を落とす危険と隣り合わせの仕事だ。

ダイバーの一人であり「最強の潜入官」と呼ばれる捜査官・黒沢兵悟は、犯罪者逮捕のためには仲間をもだまし、多少の犠牲もいとわない冷酷非道な「最凶の男」。

時には誰よりも善人な顔をし、時には誰よりも情けない姿をさらしているが、それらはすべて“ウソ”。

悪に近づき、悪に手を染めながらも、自身の正義で悪を駆逐する。

スピード感あふれる展開と激しいアクションバトルも!

予想を裏切るノンストップサスペンスが幕を開ける!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」1話のあらすじ・ネタバレ

「何が正義で、何が悪か?」

潜入捜査官チーム、通称“D班”が組織犯罪の闇に立ち向かう!

極悪・最凶の潜入捜査官・黒沢兵悟(福士蒼汰)が冷酷非道に悪を制す!

かつて窃盗や暴力事件の常習犯だった黒沢兵悟(福士蒼汰)は、警察も手を焼くほどの高いIQと判断力、身体能力が認められ、兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)のもと、秘密裏に結成された潜入捜査官チーム、通称“D班”の一員に。

その任務は、暴力団や詐欺集団など、さまざまな犯罪組織に潜入して情報や犯罪の証拠をつかむこと。

兵悟は、組織犯罪対策課で捜査の指揮をとる伊達直哉(安藤政信)、闇医者の皆本麗子(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永壮一(浜野謙太)らD班のメンバーとともに、多少の犠牲はいとわない、冷酷非道ともいえるやり方で、悪の根源を駆逐すべく、常に命の危険と隣り合わせの潜入捜査を行う。

このところ、兵庫県警の管轄内では、年間被害総額390億円ともいわれる特殊詐欺が多発していた。

兵悟は、事件に何らかの形で関与していると思われる闇金会社に潜入。

組織の実態をつかむため、闇金会社の社長の海藤武史(杉本哲太)に接触するが・・・。

その頃、阿久津のもとには、幼い頃から成績優秀、文武両道で防衛大学を首席で卒業し、海上自衛官としてエリートコースを歩んできた佐根村将(野村周平)が訪ねてくる。

阿久津からD班に誘われていた将は、ある真相をつかむために自衛官を辞める決意を固める。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」2話のあらすじ・ネタバレ

女子大生の連続自殺に隠された謎を探れ!

共通項であるグルメサークル主宰者たちの真の目的とは!?

5人の女子大生が相次いで自殺した。

匿名の通報により、全員が烏鷺谷(うろや)大学の学生・小野原光生(鈴木仁)が主宰するグルメサークルに所属していたことが分かり、兵庫県警本部長の阿久津(りょう)が伊達(安藤政信)に潜入捜査チーム「D班」での捜査を命じる。

兵悟(福士蒼汰)が学生に扮して構内を偵察していると、グルメサークルに興味があるという井川エリ(山口真帆)が声をかけてくる。

早速、兵悟はエリと一緒にサークルの会合に参加するが、サークルでは、一見、その名のとおり食に関する健全な活動が行われている様子。

裏で主宰メンバーたちが暗示にかかりやすい人物を選別していることを突き止めた兵悟だが、小野原の狙いまでは分からない・・・。

さらに、ある男が兵悟の動きを探っていた。

それは、身勝手な行動が多い兵悟を監視するため、伊達がひそかに送り込んだD班の新メンバー・将(野村周平)だった。

このサークルの実態とは・・・。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」3話のあらすじ・ネタバレ

闇サイト殺人は復讐の始まり!?

謎の連続誘拐事件が勃発し、伊達(安藤政信)のひとり娘にも魔の手が!

神戸の中華街で、男が背後から何者かに刺されて死亡した。

被害者の飯島洋介(梅原勇輝)は、8年前、遊ぶ金欲しさに高級住宅街に住む女性と幼い子どもを殺害。

当時、警視庁で捜査の指揮をとっていた伊達(安藤政信)が飯島を逮捕したが、飯島の親族が警察関係者の天下り先企業の重役であることから、警察は殺人の証拠を捏造。

飯島は減刑されていた。

飯島がなぜ殺されたのか、一抹の不安を抱いている伊達のもとに、「8年前の事件関係者の家族が相次いで誘拐されている」と情報が入る。

D班のホワイトハッカー・宮永壮一(浜野謙太)が調べたところ、判決を下した裁判官、減刑に導いた弁護士、そして真実を隠蔽した警察に対し、闇サイトで高額な懸賞金がかかっているという。

そして、ターゲットとして伊達の名前も挙げられていた。

ひとり娘の亜紀(宮野陽名)の身にも危険が迫っていると伊達が警察による警護を望むも、阿久津(りょう)は、「証拠がない」と非協力的な態度を見せる。

警察が事件の捜査に動き出すだけの証拠を見つけるようD班に命じるが、兵悟(福士蒼汰)は、「あんたの個人的な騒動に巻き込まれるなんてごめんだ」と協力を拒否。

そんな中、覆面男たちが伊達の家を襲い・・・。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」4話のあらすじ・ネタバレ

ついにクライマックスへ!国際会議がテロの標的に!?

兵悟(福士蒼汰)たちD班は疑惑の貿易会社社長に接近し、テロ組織の壊滅を狙う!

数週間後に日米安全保障会議を控えたある夜、神戸の百貨店の前で爆発事件が発生。

爆発物から微量の化学物質が検出されたことから、阿久津(りょう)はテロの可能性を考えるが、大事な会議を前に警察の威信を守りたい警視庁・警視監の遠藤洋三(小市慢太郎)は阿久津に事実の隠ぺいを指示。

さらに、日米安全保障会議で厳重に警備をするようくぎを刺す。

阿久津は、警視庁から届いたテロに関する資料を伊達(安藤政信)に渡し、D班に潜入捜査を命じる。

資料には、元外交官の渡辺和之(戸田昌宏)という男の情報が記されていた。

渡辺は外務省を辞めた後、化学物質の輸入や輸出を行うリトレイド貿易という会社を立ち上げ、最近では、猛毒の神経ガスの原料を不正輸入しようとする動きがあるらしい。

渡辺には現外務大臣に辞任に追い込まれた苦い過去があるため、国際会議の場でテロを起こす動機も十分。

爆発事件の犯人が渡辺に接触する可能性があることから、兵悟(福士蒼汰)と将(野村周平)は早速、リトレイド貿易に潜入。

渡辺の動向を探っていると・・・。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」5話最終回のあらすじ・ネタバレ

ついに最終回!兵悟(福士蒼汰)が逮捕され、D班に最大の危機!

すべての謎が明らかになる衝撃のクライマックス!

リトレイド貿易の渡辺(戸田昌宏)の密輸取引現場にて、警察に身柄を拘束された兵悟(福士蒼汰)。

警察の取り調べで阿久津(りょう)と面会した兵悟は、今回の一件が、かねてから阿久津を快く思っていなかった遠藤(小市慢太郎)の仕業だと知る。

遠藤はD班の存在をあぶり出し、数々の功績を上げる阿久津をつぶそうと考えたのだ。

その翌日、兵悟は警視庁への移送中に護送車から脱走。

身を隠しながら反撃のチャンスをうかがっていると、テロ騒動の発端となった爆発事件の犯人について、あることに気付く・・・。

兵悟からメッセージを受け取った伊達(安藤政信)は、兵悟が遠藤に反撃するつもりだと直感。

しかし、兵悟が遠藤を狙う理由はほかにもあって・・・!?

警察組織の一新をもくろむ阿久津を突き動かす過去の惨劇、兵悟と阿久津をつなぐ謎の男の正体、さらに、将(野村周平)の知られざる過去とは!?

D班発足の裏に隠された真実・・・、ついにその全貌が明らかに!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の最終回結末はどうなる?

原作漫画では2巻で終了。

原作漫画の内容は振り込め詐欺グループへの潜入と、カルト教団への潜入のみです。

ドラマ版も全5話なので、この2つの物語だけで終わる可能性は充分にありますが、カーチェイスもあるとの事なので、ちょっと変わるかも?

最近のドラマで派手なアクションというかカーチェイスなどの派手な演出は「MIU404」を彷彿させますね。

「MIU404」ネタバレ!最終回までの視聴率・キャストあらすじ紹介
 

原作漫画は打ち切りのような終わり方ですが、ドラマはどうなるのか、評判が良かったら完全オリジナルストーリーで続編ドラマ化もされるのか!

楽しみですね!

原作「DIVER-組対潜入班-」1巻のあらすじ・ネタバレ

「DIVER-特殊潜入班-」ネタバレ!原作・ドラマの最終回結末は?福士蒼汰主演!

警察は国内外のあらゆる犯罪組織に対抗するべく、遂に組織犯罪対策部で潜入捜査を開始。

そんな中、「最凶の悪」ゆえに「最強の潜入官」と呼ばれる捜査官・黒沢兵悟は、振り込め詐欺で高齢者を相手に荒稼ぎをする知的詐欺集団Aチームを一斉摘発すべく潜入を開始し・・・!?

原作「DIVER-組対潜入班-」1巻のネタバレ・感想

警視庁組織犯罪対策部、通称「組対」。

その中の切り札的存在である潜入捜査官チームの活躍を描く。

「最凶の悪」ゆえに「最強の潜入官」と呼ばれる黒沢兵悟は、巨大振り込め詐欺グループの一員として潜入。

グループ側は絶対に黒幕はわからないようにしているが、黒沢はグループの一員だからこそ感じる小さな違和感をきっかけにその正体を掴み、詐欺グループの全員逮捕・壊滅に追い込む。

無事解決したところで、次の潜入先はカルト教団。

先に潜入していた公安の職員との連絡が途絶えたらしい。

組織犯罪の手口や実情など、内部を垣間見れる。

原作「DIVER-組対潜入班-」2巻のあらすじ・ネタバレ

「DIVER-特殊潜入班-」ネタバレ!原作・ドラマの最終回結末は?福士蒼汰主演!

警視庁・組織犯罪対策部の「最悪」ゆえに「最強」の潜入捜査官・黒沢兵悟は、同僚・佐根村と共に危険な新興宗教団体「御再臨の印」への潜入を果たす。

だが、人の心理を揺さぶり洗脳する教団内での生活の中、佐根村が洗脳されかかる・・・。

一刻も早く任務を遂行し離脱すべく賭けに出た兵悟だが・・・!?

原作「DIVER-組対潜入班-」2巻のネタバレ・感想

一冊まるごとカルト教団潜入編。

洗脳しやすい者ばかりを集めた教団信者を、逆に操って教団を切り崩すという荒削りな作戦だったが、なるほどうまい手だな~と感心。

兵悟ってちょっとぶっ飛んでそうだけど、頭の回転は速そうだ。

逆に暗示にかけてあっさり教団編が終了し、そして最終回。

まだ続きそうな雰囲気あるのに打ち切りかもしれないです。

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の放送・動画配信は?

「探偵・由利麟太郎」1話ネタバレ!「花髑髏」犯人は日下瑠璃子(新川優愛)?

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の放送は2020年9月からスタートします。

5週連続スペシャルドラマとして放送されます。

また、動画配信に関しましては、カンテレ・フジテレビでの放送なので、FODが有力です。

また、カンテレ系ドラマはアマゾンプライムビデオなどでも配信されることが多いので、後々アマゾンプライムビデオでも配信されるかもしれません。

FODの無料登録はコチラから
 

という事で、福士蒼汰さんがどんなダークヒーローを演じるのか!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

「私たちはどうかしている」女将の過去ネタバレ!観月ありさが怪演女優の仲間入り!?

新ドラマ視聴率ランキング!2020年春ドラマの視聴率が一番高いドラマは?

「おじさんはカワイイものがお好き。」ネタバレ!ドラマ原作最終回結末は!?

「真夏の少年」あらすじネタバレ!最終回結末は?美少年主演ドラマ!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.