映画コラム 映画情報

「星屑の町」映画ネタバレ!ロケ地やあらすじ・キャスト紹介!

「星屑の町」映画ネタバレ!ロケ地やあらすじ・キャスト紹介!

のんがヒロインを務める映画「星屑の町」のネタバレやあらすじ、キャストやロケ地の事などをまとめて紹介していきたいと思います!

この映画は、長らく舞台で愛されてきた物語で、「星屑の町 完結篇」として完結編の舞台も行われました。

しかし、この度映画として公開される事になりました!
この映画「星屑の町」は、舞台で長く愛されてきたというだけでなく、ヒロインとして“のん”さんが出演するという事でも話題になりました。

それでは舞台から始まったこの映画、どんな物語なのでしょうか!

紹介していきたいと思います!



【この記事も読まれてます】

映画「星屑の町」の概要

25年愛され続けた舞台が映画化!

劇作家・演出家の水谷龍二とラサール石井、小宮孝泰が、「笑ってホロリとする作品」を作ることを目指し結成したユニット「星屑の会」によって1994年に第1作「星屑の町・山田修とハローナイツ物語」を上演。

その後25年に亘って愛され続けた舞台「星屑の町」シリーズ(全7作)が、ハローナイツのメンバー変わらず、ヒロインにのんを迎えて遂に映画化!

時代を超えて復活!昭和歌謡の名曲たち

「恋の季節」「宗右衛門町ブルース」「ほんきかしら」「新宿の女」「中の島ブルース」など、聴けば誰もが耳にしたことのある昭和歌謡が続々と登場!!

歌から生きる元気・勇気をもらった昭和という時代。

その時代を彩った名曲が、令和に蘇る。
さらに、「山田修とハローナイツ」として96年に発売した「MISS YOU」、オリジナル楽曲「シャボン玉」にも注目。

新しい時代を迎えても、いつだって歌で元気をもらう!

のんが銀幕に復活!!さらに熱唱披露で七変化!

豪華ベテランキャスト陣×ヒロイン・のん。
意外にして絶妙な組み合わせです!

25年間を共にした仲間として息ぴったりのハローナイツのキャスト陣。
円熟味溢れる演技と阿吽の掛け合いが妙なリアリティを生み出し、たっぷりの笑いと、時には涙を誘いだす。

さらに、本作のキーパーソンともいえるのが、6年ぶりの実写劇場映画出演となるヒロイン・のん。『マイ・フェア・レディ』のイライザの如く、田舎娘がやがて大輪の花を咲かせるまでの変身を見事に演じ、吹替えナシの透き通る歌声で、妖艶さと軽快さを見事に歌い分ける。

60年代を意識した衣装の七変化も見逃せない。
長年培われた熟練の芝居に、のんの透明感あふれる演技が加わることで、意外性がありつつも、またとない最高のメンバーで、観る人すべてを魅了する!

出会いによって輝き始める人生とその後

鳴かず飛ばずの売れないおじさんコーラスグルーブが、歌手を夢見るヒロインと出会うことで人生が大きく変わり、新たな人生を歩むことになる。

そして、成功の中で気づかされる“大切なこととは?”終わった後、誰もが名曲を口ずさみたくなる、笑って、ホロリとする温かい映画が誕生しました!

映画「星屑の町」のキャスト

大平サブロー 役:天野真吾

売れない歌手。

ラサール石井 役:市村敏樹

山田修の歌好きの飲み仲間。

「山田修とハローナイツ」のメンバー。

小宮孝泰 役:山田修

大手レコード会社の社員だった。

「山田修とハローナイツ」のリーダー。

渡辺哲 役:込山晃

山田修の歌好きの飲み仲間。

「山田修とハローナイツ」のメンバー。

でんでん 役:西一夫

博多で焼き鳥屋を営んでいた。

「山田修とハローナイツ」のメンバー。

有薗芳記 役:青木五郎

山田修の歌好きの飲み仲間。

「山田修とハローナイツ」のメンバー。

のん 役:久間部愛

田舎町で歌手になることを夢見る娘。

菅原大吉 役:山田英二

修と遺恨を残す弟。

戸田恵子 役:キティ岩城

ベテラン歌手。

小日向星一 役:山田啓太

相築あきこ 役:久間部浩美

柄本明 役:久間部六造

映画「星屑の町」のあらすじ

「山田修とハローナイツ」。
大手レコード会社の社員だった山田修(小宮孝泰)をリーダーに、歌好きの飲み仲間、市村敏樹(ラサール石井)と込山晃(渡辺哲)、青木五郎(有薗芳記)をコーラスに、大阪ミナミでくすぶっていた歌手の天野真吾(大平サブロー)をボーカルに迎えてスタート。

途中から参加した西一夫(でんでん)は、ハローナイツの借金を肩代わりするのを条件に、博多の焼き鳥屋と4人の子どもを女房にまかせてメンバーになった。

それぞれの事情を抱えながらグループを続けてきたものの、これといったヒット曲もなく、ベテラン女性歌手・キティ岩城(戸田恵子)と地方を回りながら、何とか細々と活動を続けている。

そんなある日、東北の田舎町でメンバーが出会ったのは、東京から出戻り、再び歌手になる日を夢見る田舎娘・愛(のん)。

突然、ハローナイツに入りたいと直訴して、大騒動に発展、すったもんだの末に、愛はハローナイツに加入することとなり、状況が一変!

たちまち人気者となりスポットライトを浴びることになる。
思いがけず夢を叶えたかに見えたメンバーだったが・・・。

映画「星屑の町」のネタバレ・感想

「星屑の町」映画ネタバレ!ロケ地やあらすじ・キャスト紹介!

地方巡業している殆ど売れていないムード歌謡コーラスグループがリーダーの故郷に凱旋し、ひょんな事から知り合った1人の田舎娘の件から色々巻き起こる物語。

「のんちゃん主体映画か?」と思いきや違う違う。
良いとは言えない人生を歩んで来たコーラスグループ「山田修とハローナイツ」の物語である。

はっきり言ってのんちゃん目的で観る若者には昭和と言う時代を知らない為、面白味が分かりづらいと思う・・・。

カラオケで会社上司の昭和歌謡曲などを聴き、醸し出す哀愁に興味が持てれば面白味を感じれる。

そんな映画です。

舞台の脚本・演出を映画化だけに内容がしっかりしてて面白い。
何よりコーラスグループのメンバー&戸田恵子さん舞台俳優そのまま活躍なのだから、つまらない訳が無い!

(ココに関してはパンフレットを購入して調べて頂きたい。)

グループメンバーは1人1人個性があり、映画内舞台裏でドラマを楽しませてくれる。

途中ステージショーに切り替わり前座で歌っている戸田恵子さん演じるキティ岩城の歌詞にもキチンと理由がある。

そこに実際若くして芸能界の荒波に揉まれた「のん」が参加するのだから、余計にこの昭和歌謡映画に気持ちが入るんです。

良いアクセント役ですね!

のんちゃんの衣装も可愛いしそこそこ歌も上手い!
太平サブローさんと戸田恵子さんの歌も更に上手い!

少し不自然に感じる所は東北弁に対し簡単に理解して会話しているメンバー。

その訛りは普通理解出来ない(笑)。

終盤挿入歌「MISS YOU」にジーンと来てしまった。
長年舞台劇で愛されて来た理由が分かる。

そんな映画でした。昭和歌謡曲世代では無いですが私は好きです。

もし、本当の舞台劇「星屑の町」(完結してますが再開)にてのんちゃん参加なら絶対観に行きたい。

懐中電灯ネタで笑いたい。

男性Aさんの口コミ・感想
元になった舞台の方は観たことない。
舞台の方もたまには観ないと行けないなと思った。

コーラスグループのおじさんたち6人と戸田恵子は長年この舞台で同じメンバーでやっているそうだ。

さすがみなさんベテランだなと感心していたがあの異常な安定感はそういうことか・・・。

懐メロの映画。
恋の季節以外は知らない。
ほんきかしらはわりと好き。
これも恋の季節と同様に岩谷時子作詞。
すごい。

当然ながらのんや大平サブローより戸田恵子の方が歌がうまい。

能年玲奈めちゃくちゃかわいい。
目が輝いている。

顔出しで6年ぶりに映画出演・・・長かった・・・。
能年玲奈の岩手弁次々に炸裂。

岩手の人たちは温かい。
数年前岩手を舞台にした朝ドラに主演した若手女優にここまでサポートしてくれるなんてその優しさが骨身にしみる。

岩手銀行の某支店はCMに出演している能年玲奈のポスター全種類を店内に所狭しと貼っている。
ここの支店長はどんだけ好きなんだよ。

ほんきかしら。
(好きさ大好きさ世界で君がいちばん好きさ)

それにひきかえレプロやバーニングに忖度し能年玲奈を干す東京のテレビ局上層部はどいつもこいつもカス。

全員新型コロナに感染して重体になればいいんですよ。

最後は少し意外な展開。
ちょっとしりつぼみ感があるが売れないグループの話なんだからこれはこれでいいか。

エンドロール長め。
おまけ無し。

先行上映で見てきました。

まず1番にのんちゃんの歌がとっても上手です。
あまちゃんのようなちょっと調子の外れたかわいい歌声も大好きだったのですが、かわいさも残しつつすごく上達していてびっくりでした。

作品としてのおもしろさももちろんですが、のんちゃん本人と重ねてしまうようなシーンがあってなぜか泣いてしまいました。

ストーリーもコミカルで飽きさせないつくりになっていると思います。

しかも、今まで音楽系の映画の中で1番『良いなと思う曲』がたくさんありました。サントラが本当にほしいです...。

おもしろい邦画はたくさんありますが、これから1番好きな邦画を聞かれたらこの作品をあげると思います。

そのくらい素敵な作品で、おすすめです。

強いて言うなら方言はちょっと...って感じなのでそこだけ注意です...。
(東北以外の人からすればそこまでは気にならないかもしれないですが...)

とても素敵な作品でたくさんの人に見てほしい!と思ったので初めてレビュー書かせていただきました。

女性Aさんの口コミ・感想

映画「星屑の町」のロケ地

映画「星屑の町」のロケ地は岩手県久慈市で行われました。

詳しいロケ地などは、こちらから「星屑の町」ロケ地マップが見れますので、是非下記リンクを参考になさってくださいませ!

映画「星屑の町」ロケ地マップ
 

映画「星屑の町」の劇場公開日は?

映画「星屑の町」の劇場公開日は、ちょっと変則的で、全国公開は2020年3月2日からなのですが、東北4県に関しては先行上映で2020年2月21日から公開です!

今までこういった公開をする映画って・・・あまり聞いた事ないですよね。

私が知らないだけで、あるところにはあるのかもしれませんが・・・。

しかしながら、動くのんさんも見れますし、歌声も聴けるので、のんさんファンには観て損はないと思いますし、舞台がお好きな方も是非ご覧になっていただきたいです!

それでは映画「星屑の町」を是非お楽しみくださいませ!!

 
【関連記事】

「やすらぎの刻」第45週ネタバレ!第46週のあらすじも紹介!

スカーレット120話ネタバレ!121話・第21週のあらすじ

「エール」ネタバレ!モデルとなる古関裕而から結末予想

「ホームルーム」7巻ネタバレ・感想!幸子が幸子でなくなる日

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-映画コラム, 映画情報
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.