ドラマコラム ドラマ情報 漫画原作ドラマ 漫画情報

テセウスの船10話最終回ネタバレ!真犯人は村人全員!?

2020年3月15日

テセウスの船10話最終回ネタバレ!真犯人は村人全員!?

ドラマ「テセウスの船」10話最終回のあらすじ・ネタバレや、真犯人についての考察などなど、最終回25分の拡大版で放送される内容について紹介していきたいと思います!

テセウスの船の9話では、田村心(竹内涼真)が犯人に呼び出されて向かった文吾(鈴木亮平)の後を追うと、そこには意識不明で重体の加藤みきお(柴崎楓雅)がパトカーに残されていた。

連絡が取れずに行方不明の文吾に、県警の監察官・馬淵(小籔千豊)は殺人未遂容疑で家宅捜索するために佐野家を訪れる。

文吾の消息が掴めないまま佐野家には記者たちが集まり、警察官が殺人事件に関与したと騒ぎ立てる。

音臼小事件を阻止しても父は殺人犯の罪が着せられた状況に陥ってしまう。

心は、文吾に殺人犯の罪を着せて死刑に追い込むという真犯人の執念深さを感じるのだった。

そして、文吾への恨みの原点と思われる謎のメッセージが届く。

追い詰められた和子(榮倉奈々)が集まった記者たちに語った言葉とは!?

そして、ラストには衝撃的な犯人の策略が待ち受けていた・・・!!

という感じでした。

もう9話は、観ていて、村人全員が犯人なんじゃないか・・・と思わせるような内容でしたね。

理不尽と不可解が同居しているような内容でした。

校長先生が怪しい・・・田中正志が怪しい・・・徳本卓也が怪しい・・・と色々な声が聞こえてきました。

9話から登場してきた小籔千豊さん演じる嫌味な馬淵についても様々なコメントがありました。

真犯人と心の攻防はどう決着するのか!?

※最新の黒幕考察はこちらの記事で!

【テセウスの船関連記事】

「テセウスの船」10話最終回のあらすじネタバレ

駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見されて逮捕されてしまった文吾(鈴木亮平)。

しかも・・・文吾は一連の事件の連続殺人の容疑を認め、自供する。

「俺が犯人だ」

心(竹内涼真)と和子(榮倉奈々)は文吾から「家族の縁を切る」と言われ、ショックを受ける。

すべては黒幕の仕掛けた罠なのか、それとも本当に文吾が殺人犯だったのか。

大きく揺れる心と家族。
バラバラになってしまった家族は最大のピンチをどう乗り越えるのか・・・?

そして、事件の真相を追う心の元に黒幕から最後のメッセージが届く。

それは、心に究極の選択を迫るものだった。
過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。

やがて迎える黒幕との対峙。
そこで事件のすべての真相が明らかにされる。

心と家族の未来はどう変わるのか・・・?

「テセウスの船」9話から考察

テセウスの船10話最終回ネタバレ!真犯人は村人全員!?

この12年前の音臼村の祭である事件が起きていました。

きのこ汁の中に毒きのこが混ざっていて、一人の女性が亡くなった・・・。

その女性というのが、徳本卓也の母親でした。

そして木下に穴を掘る徳本。

そんな徳本に「もうひと頑張りだ!」と声をかける井沢。

「あいつ図体デカイからな」

と言うも、それは文吾を元気づけるための準備でした。

イノシシを分けてもらって、イノシシ鍋を作っておりました。

これで、徳本と井沢は犯人候補から消えた?

心が校長の元を訪れ、食中毒事件の事などを聞いたあと、校長と木村さつきのあの怪しい感じ・・・。

「ここにも来るとは」

というような事を校長は言っていましたね。

という事では真犯人ではないんじゃないか・・・と思います。

それでも何か知ってそうな雰囲気はありましたね。

12年前の事件の事なのか・・・。

しかし、小藪さん良い顔してましたなぁ・・・。

文吾のワープロに加藤みきおが打ったと思われる犯行のテキストが入っていた。

そして、佐野家の裏庭に青酸カリを埋めたという文言が・・・。

掘り返してみると青酸カリが出てきた・・・。

これはいったいどういう事なのか・・・。

小藪さんに連行される時の文吾のあの表情・・・あれはいったい何を物語っているのか・・・。

文吾の顔から冷静さが無くなっていた気がします。

結局自分が犯人という事にされてしまったからなのか・・・それとも・・・?

まさかの、鈴が黒幕説も浮上した10話はどうなるのか!?

「テセウスの船」Twitterでの考察

確かに、最終回の予告で鈴が出てきたのが気になるところですよねぇ。

みきおの犯行動機が鈴なのは変わってないので、そのせいなのか・・・。

原作では加藤みきおと未来の木村みきおが真犯人ですが・・・。

犯行の動機は鈴を自分のモノだけにしたかったから、文吾を陥れた・・・。

しかし、鈴が真犯人だとすると・・・父である文吾を陥れる理由が見えないですよね・・・。

更に一部では、榮倉奈々さん演じる和子が黒幕なんじゃ・・・という声も上がっています。

しかし、和子が黒幕だとしたら、未来へと時代に進むに連れて、無理心中を図って亡くなったという事実が辻褄が合わないですよね。

謎が謎を呼ぶドラマ「テセウスの船」。

最終回は25分の拡大版です!

ドラマ「テセウスの船」での心の行方

原作ですと、心は死んでしまいます。

心は死んでしまいますが、自分の命を投げうってまで父の冤罪を晴らす!!という事で、心が死んだ未来では、佐野家は幸せに過ごしていました。

テセウスの船という物語のは、この言葉の意味にも由来するのですが、田村心がメインになって主人公として奮闘しますよね。

心は、父の冤罪を信じたい、真実を明かしたい・・・という事で物語が動いていきます。

過去に戻り、色々と動き回り、未来は少しずつ変わる。

変わった未来でも心は動き回り、そしてまた過去へ戻る。

そしてその過去で、目的としていた父の容疑を晴らすべく、真犯人の犯行を止める・・・。

それと引き換えに命を落としてしまう・・・。

主人公である心が命を落として、居なくなってしまった事で、この物語「テセウスの船」は、本当にテセウスの船と言えるのだろうか・・・となると思います。

しかしながら、それこそが“テセウスの船”という言葉の由来なのです。

【テセウスの船とは】
ギリシャ神話がモチーフとなったパラドックス(逆説)のこと。

英雄・テセウスの船を後世に残すために朽ちた部品が全て新品に交換されることで、“この船は、同じ船と言えるのか?”という矛盾を問題提起するエピソードである。

という事です。

テセウスの船10話最終回ネタバレ!真犯人は村人全員!?

つまり、田村心の人生は終わってしまっても、田村心が救いたかった佐野家の未来、人生、物語は続いていくという事です。

これがテセウスの船の本当の意味でのネタバレになります。

ドラマ版でも心は死ぬ?

これは正直解からないです。
心が死ぬ事によって、このテセウスの船という物語のタイトルが活きてくると思うので、死ぬ確率の方が高いと思います。

だからこそ・・・とは言わないですが、心と由紀の関係。

変わってしまった未来でも、この2人は完全に惹かれ合っていますよね。

そして、心は自分が過ごした未来の事を由紀に打ち明ける・・・という事もしました。

「また・・・会えますよね?」

この由紀の言葉、気持ちが叶う事がなかった・・・という切なさがドラマ版のテセウスの船で描かれるかもしれません。

そして・・・今駆けずり回ってる田村心は死ぬんですけど、そのお陰で幸せを手に入れた佐野家は幸せに過ごします。

という事は・・・?

そうなんです。

田村心は死ぬけど、同じ顔をした佐野心が居るんです。

由紀の

「また・・・会えますよね?」

この言葉は田村心は叶えられなくても、佐野心が叶えてくれるでしょう・・・。

佐野家の幸せを祈って、頑張って、未来を変えた田村心。

その田村心はもう居ないけど、違う自分としての佐野心が居る。

これこそ本当の、“テセウスの船”

※次期日曜劇場「半沢直樹2」について

※夏期日曜劇場「ドラゴン桜2」について

【速報】ドラマ「テセウスの船」真犯人確定!

 
真犯人は、田中正志(せいや)でした!
 

「テセウスの船」10話最終回のネタバレ・感想

もう最終回も色々とありました。

とにかくTwitterで言われていたのは

 
だから単独行動するな!!
 

の嵐でした(笑)

結果的に、何故佐野文吾は自白したのか・・・というのは、犯人から家族を脅かすような脅迫があったからでした。

その事実が解ったのは、加藤みきおの行動によるものでした。

青酸カリによって意識を失っていた加藤みきおは意識を取り戻し、心の前に姿を現しました。

そして、何一つ真実にたどり着けない心に対して、みきおは言います。

そこで加藤みきおは、犯行動機を話し始めます。

全ては鈴のためだった。

加藤みきおは学校でイジメられていたけど、鈴が助けてくれた。

そして、助けてくれた鈴の事を守りたい・・・そう思い、鈴が頼りにしている佐野文吾が邪魔になった・・・。

しかし、加藤みきおは、心が未来に戻った時に手にしたレコーダーを聞き、未来の鈴の姿を知った・・・。

文吾が捕まる事によって、不幸になる鈴を見たくなかったから、加藤みきおは、佐野文吾の冤罪を晴らす気になった・・・と言って、これまで自分が犯してきた事を話し出す。

そして、未来の自分が言った言葉・・・あれ、良いよね。

と言って

 
「ジエンドー!!」
 

と叫びながら自殺を図る。

まさかの「ジエンドー!!パート2」にも驚愕でした!

しかし、この加藤みきおの発言を録音したレコーダーを、心は警察の元へ持って行き、無事に佐野文吾の無罪が確定しました。

そこから、12年前の音臼村祭の事で校長の息子の存在が気になり、校長を捜すも見つからない・・・。

ここで校長が黒幕なのか!?と一気に盛り上がるも、校長は東京へ息子に会いに行っていた。

そして、ついに黒幕と対峙する文吾。

黒幕・真犯人は、田中正志(せいや)でした!

12年前の音臼村祭のキノコ汁に毒キノコを入れたのは、田中正志の母親でした。

間違って入れただけなのかもしれない、母さんはキノコを入れただけなのに、文吾に逮捕された。

そして犯罪者の家族という事でイジメなどに遭い、家族は壊れていった・・・。

佐野文吾に復讐したい・・・その目的が加藤みきおと一致したから手を組んだ・・・という事でした。

そして、心は刺されてしまうのですが・・・そこから未来へ。

未来パートでは、心が由紀を家族に紹介するところから始まりました。

いつもと化粧が違い、若作りした由紀と心。

これは、恐らく田村心が過去に行ったあの時よりも若い設定ですね。

だから二人の感じが違う。

そしてまさかの慎吾の未来の姿がハライチの澤部佑さん。

そして疑問なのは、整形して貫地谷しほりだったはずの鈴が、また貫地谷しほりだった(笑)

しかし、心と由紀から産まれてくる子供に、未来という名前を提案した文吾。

これは田村心が残したタイムカプセルから知った事。

そして、この未来パートに移る時の文吾の「テセウスの船」についての語り。

これは、田村心が死んだ事を暗示していると思います。

田村心が生きていたら、この時代でも何処かで生きているのか?

しかし、死んでしまったと思います。

由紀との結婚の報告に来たのは、過去のパートで和子のお腹の中に居た佐野心です。

何はともあれ、全てを知っているのは文吾だけ。

そんな文吾を見ると・・・泣けます・・・。

あと、加藤みきおが・・・っていうか木村みきおが未来でピンピンしているのは、やはり年齢的に犯罪で裁けなかったから・・・という感じですね。

笑顔の木村みきおと、木村さつき、おしゃえなカフェに似つかわしくない?芋羊羹・・・食べてみたい(笑)

ドラマ「テセウスの船」の動画配信や見逃し配信は!?

テセウスの船10話最終回ネタバレ!真犯人は村人全員!?

2020年1月ドラマの日曜劇場「テセウスの船」の動画配信は、TBSですしParaviで独占配信されています。

また、見逃し配信はいつものTVerですね。

また、Paraviでは、ドラマ「テセウスの船」の未公開シーンを含んだ「テセウスの船 ディレクターズカット版」が4月6日深夜0時から独占配信されます。

2019年秋ドラマの同枠のグランメゾン東京はグラグラメゾン東京として、パラビのみでチェインストーリーを独自配信しています。

何にしても、テレビやTVerで観るだけでも満足は出来ると思いますが、更に作品を深く楽しむにはParaviを観るしかありません。

本当の真相はパラビで!なんて、どこぞのテレビ局とどこぞの動画配信サービスが行ったような愚行はなかったですが、色々とパラビを見たくなる仕掛けがありましたね(笑)

Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

そして電子書籍は、U-NEXTにあります!

原作をじっくり読みたいという場合は、是非U-NEXTをご利用になられては如何でしょうか。

電子書籍を読むならU-NEXT!600円分無料!公式ページはこちらから
 

それでは完結したドラマ「テセウスの船」はこれからはパラビで楽しみにしていましょう!

 
【関連記事】

コタキ兄弟と四苦八苦9話10話ネタバレ!さっちゃんの真実

正しいロックバンドの作り方ネタバレ!最終回迄のキャスト・あらすじを紹介

アライブ11話最終回ネタバレ!それぞれの旅立ちへ

あまんじゃく2ネタバレ!ドラマ続編「元外科医の殺し屋最後の闘い」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 漫画原作ドラマ, 漫画情報
-, , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.