ドラマコラム ドラマ情報 漫画原作ドラマ 漫画情報

テセウスの船ネタバレ!心は死ぬ!?真犯人とジエンドォ!?

2020年2月24日

テセウスの船ネタバレ!心は死ぬ!?真犯人とジエンドォ!?

ドラマ「テセウスの船」の6話が放送されましたが、ここまでで原作漫画と多少異なる点もありますが、一致している点が多すぎるんですよね。

それなのに原作と真犯人は違う・・・と言われているんです。

原作のネタバレで犯人は加藤みきおというのを何度も書いてきました。

しかし、6話を見て、6話での木村みきおの言葉、そして過去で加藤みきおが心が落としたボイスレコーダーを拾って聞いていた・・・。

これらの事から、完全に実行犯は加藤みきおになってしまいます。

なので、木村さつきが未来であれだけの犯罪行為を行ったのは、単純に、原作と同じでみきおを守るため・・・ですね。

みきおは心腹をナイフで切りつけ「ジ・エンドォォ!!!!」と、まさかの6話内で3回もこの特徴的な言葉が響き渡るとは思ってもみませんでした(笑)

結果的に心はまた過去に戻ります。

という事で、心が過去に戻ってからの事を原作で振り返りつつ、ドラマ版の予想をしていきましょう!



【テセウスの船関連記事】

ドラマ「テセウスの船」原作8巻のネタバレ

「世界の終わりを母にも見せたい・・・」

そういう木村みきお。

そして何年も前から送り続けていた絵を見れば、心なら会いに来ると思っていたと言います。

「なぜ殺しをしたんだ?」

と動機を聞く心。

しかし、木村みきおはそんな事はどうでも良いと言い、心の免許書を投げつけ、聞きます。

「タイムスリップについて知りたい・・・」

と。

木村みきおはナイフを取り出し、心に迫ります。

犯人は心の脇腹を刺したのち、馬乗りになります!

警察に通報をしたという心の話に、

「そんな与太話で警察が来るはずがない!」

と言い切ります。

しかし、心が警察に話した内容は、明日音臼村の慰霊祭で人を殺すという予告だった。

揉み合う中で、警察の声が聞こえます。

逃げる木村みきおを追いかけながら、また霧が立ち込めるのだった・・・。

脇腹を刺されて意識不明で倒れた心。

病院で眼が覚めると、文吾が横に座っていた。

心は1週間近く眠っていた・・・と文吾は言います。

そして今が1989年6月20日だということを告げました。

2017年に拘留所で文吾と会ったことを話す心。

心が犯人である加藤みきおの事を文吾に話しました・・・。

無理矢理退院をした心をパトカーに乗せて加藤みきおの自宅へと向かいます。

犯人の家には誰もおらず、これまでのいきさつをパトカーの中で心は文吾に話しました。

心が霧に包まれてタイムスリップをしたことを言うと、文吾は

「霧が出た日にお稲荷さんに神隠しされる」

という村に伝わる話があると言いました。

2人はたまたま出会った木村さつき先生と話、成り行きで木村さつきの家に上がらせてもらうのでした。

木村さつきの部屋を見回す心。

そして、出されたお茶を飲もうとする文吾の腕を掴み、お茶をこぼさせました。

誰も信じてはいけない!

と考える心の顔を見て文吾は察します。

そして、木村さつきの部屋からシアン化カリウムと書かれた瓶を見つけました!

文吾と心は事件を整理しながら、加藤みきおの居場所へと向かいます。

しかし、向かった養護施設では、今日親戚が迎えに来て引き取られたと言われます。

親戚の名前は“信也”と名乗ったとのこと・・・。

叔父にあたるとのことでした。

養護施設で教えてもらった番号は使われておらず、話していた内容もデタラメだという事がわかった2人。

念のため、地元の駐在所に行方不明届を出します。

その頃、和子にお使いを頼まれた鈴は、家の外で監視されている視線を感じました。

暗闇の中からは

「クスクス・・・」

と笑う声もするのでした・・・。

佐野家に戻った2人。

そして、心が帰ってきたことを佐野家のみんなでお祝いをします。

産まれてから初めて家族団らんを感じる心。

そして、心は文吾に村を出ないかと提案します。

しかし、文吾は

「人の悲しいことを見ぬふりをして、幸せに生きたくはない・・・事件が起きるとわかっていて逃げるわけにはいかない」

というのでした。

眼の悪い田中義男の家に加藤みきおが訪問をします。

そして、コーヒーを淹れて田中義男に渡します。

コーヒーを飲もうとしたところで、田中義男は加藤みきおに向けて話します。

学校のうさぎが殺された時、うさぎは二羽いて、一羽には赤ちゃんがいた・・・と。

加藤みきおはどちらを殺すか考えて、赤ちゃんがいない方を殺すことにした。

なぜなら

「赤ちゃんが生まれてくれば、もっと遊べるから・・・。」

田中義男の眼にぼやけた犯人像が浮かびます。

加藤みきおはうさぎを毒で殺したと言いました。

「新しく手に入った毒を試したかった」

と。

そして、うさぎを殺した様子を田中義男に話すのでした。

なかなかコーヒーを飲まない田中義男に、コーヒーに毒は入れていないという加藤みきお。

今更、田中義男を実験台にする必要はないけど、どうしても次に殺さなければいけない人がいると加藤みきおは言う。

そして背後には木村みきおが・・・。

駐在所に田中義男の家が燃えていると連絡が入る。

心と文吾は田中義男の家へと向かうのでした!!

そして、加藤みきおは佐野家を訪問する・・・。

ここで8巻は終了です!

しかし、ドラマの7話ではもうちょっと放送しそうな気もするので、9巻の分もご紹介します!

ドラマ「テセウスの船」原作9巻のネタバレ

加藤みきおがいなくなったとのことで、みきおの叔父と名乗る人間が佐野家を訪れる。

裏の駐在所が留守だったので、家の方を訪ねてきたとのこと。

加藤の叔父は和子に田村心はいるかと尋ねます。

少し迷った和子は、心は東京に戻ったと聞いていると嘘をつきます。

和子のお腹を見て予定日を聞く加藤の叔父。

後ろに組まれた手には折り畳みナイフが広げられようとしていた・・・。

放火された田中家に水を被って田中義男を助けようとする文吾。

そして、田中家の周りに居る野次馬から木村さつきの姿を心は確認する。

文吾はバケツを取りに、一度佐野家に戻る・・・。

燃える田中家を見ている木村に近づく心。

加藤みきおの施設に行ったが、加藤は叔父に引き取られたということを心は木村に言います。

木村の話しぶりから、元の世界の木村と過去の木村は別人だと考える。

翌日、田中義男の遺体が火災後から見つかった・・・。

その報道を佐野家のテレビで見る心たちは、和子から

「昨日変な男がきた・・・」

という話を聞きます。

文吾と心は大家に言って加藤の住居の中を見せてもらいます。

そして、引き出しから、先生と生徒の顔にブツブツと傷をつけられたクラスの集合写真を見つけた・・・。

犯行後に青酸カリを佐野家に忍ばせる事は難しいと考える文吾。

すでに青酸カリは家に隠されているのではないか・・・と思い始める。

2人は家族だけでも村から出した方が良いと考えます。

心は佐野家に戻り、和子に村の外に出るように説得します。

心はこれから起こる惨劇について、和子に言わずに説得しました。

たまたま本署で明音の事件の写真を見た文吾。

金丸刑事がその写真を見てあることが解ったと言っていたことを知ります。

明音の遺体が写った写真には、首元にわずかにアザのようなものがあると・・・。

鑑識によれば、こういうアザはもみ合ったときなどに良くあるとの事だったが、金丸が着目したのは、このアザを誰がつけたのか・・・という事だった。

そして佐野家では青酸カリは見つからず、村を出る前に家族団らんで過ごします。

そして・・・庭先にみんなでタイムカプセルを埋めます。

心はそのタイムカプセルには、元の世界の自分がいた家系図・そして由紀とその娘の未来の名前を書き、指輪と一緒に封筒に入れるのでした。

事件を止めれば、現代は別の世界になっている。

もう2度と会えないかもしれないけど、自分たちは幸せに生きていた・・・という証として残しました。

和子と慎吾、鈴は早朝から車で村を出ます。

雨が降りしきる中で、和子は道の真ん中で不自然においてあるカラーコーンを見つけます。

車から降りてカラーコーンをどかす和子・・・。

和子の背後に・・・何者かの陰が忍び寄ります!!

和子たちが1日たっても到着をしていないことを知った文吾。

3時間もあれば着く距離にもかかわらず、30時間以上経っていることを不安に感じます。

捜索に行くことを提案する心に文吾は

「明日のお泊り会に備えて捜しになど行けない・・・」

と言います。

また、木村さつきの元に加藤みきおから電話が入り、明日のお泊り会には戻ってくると報告を受けました。

和子たちが福江不明のまま6月24日を迎えます。

文吾は加藤みきおが乗ってくる予定の電車のために駅に向かいます。

そして、心は学校中を殺人事件に備えて点検します。

犯人が一番楽しかったことは、千夏を殺した時だったと食事をしながら言います。

自分が作ったパラコートジュース。

あれを持って歩くだけでも楽しかったと・・・。

いつバレるかいつも冷や冷やしていた・・・。

お葬式とかも笑いそうになったとのこと・・・。

そして、翼と明音の事件を思い返します。

「駅に着いた電車には加藤みきおは乗っていなかった」

と心に連絡が入ります。

加藤みきおに呼び出されて小屋へと向かう木村さつき。

加藤みきおは帰ってきたけれども鍵を忘れて家に入れないと木村さつきに泣きつく。

「今、すごく悲しい・・・」

と木村さつきに言う加藤みきお。

犯人は事件後の加藤と木村の出来事を思い出します。

どうして悲しいのかと尋ねる木村さつき。

その問いに犯人が答えながら、木村さつきに忍び寄り・・・。

9巻はここまで!

原作漫画の「テセウスの船」は全10巻なので、この9巻の次で結末を迎えます。

ここで一つ、ドラマ版の次回放送の7話のあらすじを見てみましょう。

ドラマ「テセウスの船」7話のあらすじ

田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。

音臼小事件まであと二日。
心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた・・・。

みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。

最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。

事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。

そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する!

家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか・・・!?

ドラマ「テセウスの船」での心の行方

原作ですと、心は死んでしまいます。

心は死んでしまいますが、自分の命を投げうってまで父の冤罪を晴らす!!という事で、心が死んだ未来では、佐野家は幸せに過ごしていました。

テセウスの船という物語のは、この言葉の意味にも由来するのですが、田村心がメインになって主人公として奮闘しますよね。

心は、父の冤罪を信じたい、真実を明かしたい・・・という事で物語が動いていきます。

過去に戻り、色々と動き回り、未来は少しずつ変わる。

変わった未来でも心は動き回り、そしてまた過去へ戻る。

そしてその過去で、目的としていた父の容疑を晴らすべく、真犯人の犯行を止める・・・。

それと引き換えに命を落としてしまう・・・。

主人公である心が命を落として、居なくなってしまった事で、この物語「テセウスの船」は、本当にテセウスの船と言えるのだろうか・・・となると思います。

しかしながら、それこそが“テセウスの船”という言葉の由来なのです。

【テセウスの船とは】
ギリシャ神話がモチーフとなったパラドックス(逆説)のこと。

英雄・テセウスの船を後世に残すために朽ちた部品が全て新品に交換されることで、“この船は、同じ船と言えるのか?”という矛盾を問題提起するエピソードである。

という事です。

テセウスの船ネタバレ!心は死ぬ!?真犯人とジエンドォ!?

つまり、田村心の人生は終わってしまっても、田村心が救いたかった佐野家の未来、人生、物語は続いていくという事です。

これがテセウスの船の本当の意味でのネタバレになります。

ドラマ版でも心は死ぬ?

これは正直解からないです。
心が死ぬ事によって、このテセウスの船という物語のタイトルが活きてくると思うので、死ぬ確率の方が高いと思います。

だからこそ・・・とは言わないですが、心と由紀の関係。

変わってしまった未来でも、この2人は完全に惹かれ合っていますよね。

そして、心は自分が過ごした未来の事を由紀に打ち明ける・・・という事もしました。

「また・・・会えますよね?」

この由紀の言葉、気持ちが叶う事がなかった・・・という切なさがドラマ版のテセウスの船で描かれるかもしれません。

そして・・・今駆けずり回ってる田村心は死ぬんですけど、そのお陰で幸せを手に入れた佐野家は幸せに過ごします。

という事は・・・?

そうなんです。

田村心は死ぬけど、同じ顔をした佐野心が居るんです。

由紀の

「また・・・会えますよね?」

この言葉は田村心は叶えられなくても、佐野心が叶えてくれるでしょう・・・。

佐野家の幸せを祈って、頑張って、未来を変えた田村心。

その田村心はもう居ないけど、違う自分としての佐野心が居る。

これこそ本当の、“テセウスの船”

ドラマ「テセウスの船」の動画配信や見逃し配信は!?

テセウスの船ネタバレ!心は死ぬ!?真犯人とジエンドォ!?

2020年1月ドラマの日曜劇場「テセウスの船」の動画配信は、TBSですしParaviで独占配信されています。

また、見逃し配信はいつものTVerですね。

2019年秋ドラマの同枠のグランメゾン東京はグラグラメゾン東京として、パラビのみでチェインストーリーを独自配信しています。

テセウスの船でもそういったチェインストーリーが配信されるのか・・・。

それとも、下町ロケットなどのように、ディレクターズカット版だったり、完全版が配信されるかもしれませんね。

何にしても、テレビやTVerで観るだけでも満足は出来ると思いますが、更に作品を深く楽しむにはParaviを観るしかありません。

Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

そして電子書籍は、U-NEXTにあります!

原作をじっくり読みたいという場合は、是非U-NEXTをご利用になられては如何でしょうか。

電子書籍を読むならU-NEXT!600円分無料!公式ページはこちらから
 

それではこれからストーリーが展開されていく「テセウスの船」を楽しみにしていましょう!

真実は何なのか!

親子の絆を見届けましょう!

 
【関連記事】

シロクロ7話ネタバレ・視聴率!パンダ男の正体は森島哲也(田中圭)

ドラマ「テセウスの船」真犯人のヒント公開!真犯人は既に!?

「やすらぎの刻」第45週ネタバレ!第46週のあらすじも紹介!

スカーレット120話ネタバレ!121話・第21週のあらすじ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 漫画原作ドラマ, 漫画情報
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.