ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

「私たちはどうかしている」女将の過去ネタバレ!観月ありさが怪演女優の仲間入り!?

「私たちはどうかしている」女将の過去ネタバレ!観月ありさが怪演女優の仲間入り!?

日テレ2020年夏の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」の女将役(高月今日子)が遂に観月ありささんで決定致しました。

この女将は、この物語の最大のキーパーソンであり、主役の七桜(浜辺美波)をとことん忌み嫌い、苛め抜く役柄です。

観月ありささんはこれまで主演として多くの役を演じてこられましたが、「ナースのお仕事」などのイメージから、今回の女将の役柄はなかなか連想しにくいのではないかと思います。

このドラマは「あなたの番です」のスタッフが作るという事なので、観月ありささんの顔面アップの狂気な笑顔などのシーンがふんだんに盛り込まれるのでは・・・なんて考えてしまいます。

それでは、観月ありささんが演じる「私たちはどうかしている」の重要なキーパーソンである女将(高月今日子)とはどのような人物なのでしょうか。

女将の過去なども含めてネタバレしていきたいと思います。



「私たちはどうかしている」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・女将の過去ネタバレはこちらから

・椿、七桜の両親に関する秘密はこちらから

・キャスト情報はこちらから

・原作漫画最新話のネタバレ

・全ての始まり、1巻のネタバレ

観月ありさ 役:高月今日子(たかつき きょうこ)とは

光月庵の女将で椿の母。

もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で、大旦那に見初められ、樹の妻となる。

夫の死後、老舗の暖簾を守り、一人息子の椿が立派に光月庵を継ぐことに人生を懸けている。

美しいものを好み、気位が高く上品。

一方で、執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ。

ドラマ版の女将の人柄として

執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ。

と書かれています。

もちろんこれはドラマだけでなく、原作漫画でも同じです。

しかし、何故女将はそんな性格なのでしょうか。

女将(高月今日子)の過去

女将は、元々は執念深いような、怨念に満ちたような性格ではありませんでした。

美しく、清楚な女性でした。

しかし、ある事が切っ掛けで女将はどんどん壊れていってしまったんです・・・。

先ずポイントは

もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で、大旦那に見初められ、樹の妻となる。

ここです。

大旦那(佐野史郎)に見初められ、樹(鈴木伸之)の妻として、光月庵の女将になりました。

つまり、樹の気持ちではなく、あくまで大旦那に見初められた形で高月家に嫁いできたわけです。

それでも、それでも女将(観月ありさ)は樹を愛していました。

しかし・・・樹はそうではなかった・・・。

樹は女将の身体に触れることすらなかったんです。

女将は淋しい気持ちを日々積もらせていきました。

女将が壊れていってしまったのは、これだけではなかったんです。

夫・高月樹(鈴木伸之)の裏切り

樹と今日子の結婚はあくまで大旦那が仕切ったもの。

つまり、樹の気持ちのことなんて考えられていませんでした。

実は・・・樹には愛する人が居ました。

それが、この物語の主人公・七桜(浜辺美波)の母親である、大倉百合子(中村ゆり)です。

百合子は和菓子職人で、七桜が5歳の時、光月庵に住み込みで働いていました。

樹はそんな百合子のことを愛していました。

それを、女将は知っていた・・・。

女将の息子・高月椿(横浜流星)の父親とは

上記で紹介した通り、樹は女将に触れることはありませんでした。

女将は樹に愛されたいのに・・・それなのに、女将と樹の間には椿という息子が居ます。

これは何故なのか・・・実は、椿の父親は樹ではないんです。

椿の父親は、多喜川薫(山崎育三郎)の父親なんです。

女将は高月家に自分の居場所を感じられませんでした。

恐らくそれを、多喜川の父親に相談したんだと思います。

そして、女将は高月家に自分の居場所を作るためにも子どもが欲しかった・・・そこで多喜川の父親と関係を持ち、椿を授かったのだと思われます。

もちろん、その事実は誰も知りませんでした・・・大旦那以外は。

女将が妊娠し、樹は疑問だったと思います。

そこで樹は椿と父子鑑定をし、親子関係が極めて低い事を記した証明書を遺していました。

更に、樹は七桜とも父子鑑定をしており、親子関係である事が極めて高いという証明書も遺しています。

つまり・・・

高月樹(鈴木伸之)の本当の子どもは七桜(浜辺美波)

この事から、高月家の血を引く本当の跡取り、光月庵の跡取りは椿ではなく、七桜という事になります。

これらの事実を、女将も知っていた・・・だからこそ、七桜をいびり倒します。

高月家を、光月庵の跡を継ぐのは椿だ!

という心構えで邪魔な七桜を排除しようと動きます。

女将は、高月家に嫁ぐその時は希望に満ち溢れていました。

しかし、樹はただの一度も愛してくれず、虚しさなどから女将は壊れてしまった。

大旦那はそれらの事実を知っていたからこそ、遺言に

第1条:遺言者の有するすべての財産を遺言者の孫・高月椿に相続させる。

ただし、高月家の血を引く孫が現れた場合は、その孫が全ての財産を相続する。

という内容を遺しました。

なので、女将は大旦那が亡くなる前に、この遺言を見つけ出し、破棄しなければならない・・・。

そこでも女将は奮闘します。

その辺は原作の6巻・7巻で描かれていますので、そちらからご確認くださいませ。

私たちはどうかしている6巻ネタバレ!椿の出生の秘密と七桜の妊娠

私たちはどうかしている7巻ネタバレ!犯人が判明!そして七桜は!?
 

ドラマ「私たちはどうかしている」の動画配信

「私たちはどうかしている」女将の過去ネタバレ!観月ありさが怪演女優の仲間入り!?

ドラマ「私たちはどうかしている」は日本テレビで放送されるので、これはやはりHuluで配信されます。

もちろん「私たちはどうかしている」はTVerで見逃し配信もされます。

豪華なキャストが主演の二人、横浜流星さんと浜辺美波さんの脇を固めます!!

ちなみに、和菓子店に毎回、客としてやって来るスペシャルゲスト候補として、現在名前が出ているのが田中圭さん、秋元康さんなどなのだそうです。

あな番のスタッフが制作するそうですし、あな番を意識した展開に!?
 
 
Huluの無料お試しはコチラから
 

ちなみに、電子書籍はU-NEXTにあるので、原作漫画を楽しみたい場合は、U-NEXTをご利用くださいませ!

電子書籍を読むならU-NEXT!600円分無料!公式ページはこちらから
 

それでは漫画にドラマに「私たちはどうかしている」を楽しみましょう!

 
【関連記事】

「ふろがーる!」ネタバレ!原作と最終回結末は?桜井日奈子の入浴シーンが毎回楽しめる!

「MIU404」伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)の過去のネタバレ

「BG2~身辺警護人~」劉光明(仲村トオル)の過去のネタバレ!

ドラマ「リップスティック」最終回ネタバレ!広末涼子主演、主題歌は「フレンズ」




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.