ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

2020年8月18日

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

TBS金曜ドラマ「恋する母たち(恋母)」のあらすじやネタバレ、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

TBSの金曜ドラマで10月からスタートするこのドラマは柴門ふみさんが原作で、大石静さんが脚本を手掛ける作品です。

金曜の夜にまた話題になりそうなドラマの予感です!

このドラマ「恋する母たち」がどのように展開していくのか、原作とあわせてネタバレしていきたいと思います!



もくじ

ドラマ「恋する母たち」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・原作のネタバレ感想はこちらから

・原作最新巻のネタバレ感想はこちらから

・配信限定「恋する男たち」のネタバレはこちらから

ドラマ「恋する母たち」の概要

なぜ、母になっても女は恋に落ちるのか・・・。

原作・柴門ふみ × 脚本・大石静

新時代を生き抜くすべての人に送るラブストーリー!

19年ぶりTBS連続ドラマ主演・木村佳乃。

共演に吉田羊・仲里依紗。

秘密と悩みを抱える美しい母たちの三者三様の運命を描く!

ドラマ「恋する母たち」のキャスト

木村佳乃 役:石渡杏(いしわたり・あん)

杏は旅行代理店で働く夫と一人息子の3人で何不自由ない生活を送っていたが、ある日突然、夫が失踪し生活が一変。

その後、息子をシングルマザーとして育て、この春有名進学高校に入学させた。

木村佳乃のコメント

同じ高校に通う息子を持つ3人の母の恋物語。

果たして母は恋をして良いのか?母になったら、女ではないのか?恋心が理性に打ち勝つ瞬間。

そんな難題に立ち向かう事になりました。

実は私、この漫画のいちファンとして読んでおりました。

まさかその中の1人を自分が演じる事になろうとは・・・!

精一杯、恋する母を演じます。

どうぞ宜しくお願い致します。

吉田羊 役:林優子(はやし・ゆうこ)

杏と同じく名門校に通う息子を持つ。

売れない小説家で主夫の夫と高校生の息子を養うバリバリのキャリアウーマン。

家庭は順風満帆に見えるが、実は息子が長らく引きこもり生活をしていることを悩んでいる。

吉田羊のコメント

若い頃、柴門ふみさんが描く「楽しいだけじゃない、リアルな恋」に幾度となく鍛えられてきました。

しかし今回の主人公は「母」。

全てを投げ打って恋人の元へなんて簡単には出来ません。

なのに彼女たちは、逆風吹き荒れる荒波に、本能で、船を漕ぎ出すのです。

「妻・母・嫁」・・・。

結婚した彼女たちには沢山の役割があります。

私が演じる優子さんには、加えて仕事も。

こうあるべきという各枠の中で、迷い、もがき、覚醒してゆく彼女たちですが、その根底には、「必要とされる喜び」というピュアさがある気がしてなりません。

皆様に共感していただけるよう、丁寧に精一杯演じさせていただきます。

仲里依紗 役:蒲原まり(かんばら・まり)

2人と同じ名門校に通う長男を持つ。

長男のほかに二人の娘を持つ3児の母。夫は法律事務所の代表。

キラキラしたセレブ暮らしを送っているが、夫が不倫をしていることに気づいていながらも、問い詰めることが出来ずにいる。

仲里依紗のコメント

TBSのドラマに出演させていただくのは、『あなたのことはそれほど』以来となります。

そのときとは180°違う役柄なので、今からとても楽しみです。

今回演じる蒲原まりは、天真爛漫に見えて、すごく考えている人なので、そのあたりをきちんと演じていきたいと思います。

阿部サダヲ 役:今昔亭丸太郎(こんじゃくてい・まるたろう)

チャリティイベントで出会ったまりに一目惚れし、強引に誘いをかける人気落語家。

小泉孝太郎 役:斉木巧(さいき・たくみ)

杏の前に現れる、夫の駆け落ち相手の夫。

磯村勇斗 役:赤坂剛(あかさか・ごう)

優子と同じ会社で働く優秀なイマドキ部下。

奥平大兼 役:林大介(はやし・だいすけ)

キャリアウーマンの優子の息子で長らく引きこもり生活を送る。

宮世琉弥 役:蒲原繁秋(かんばら・しげあき)

まりの息子で何不自由ない生活を送りながらも両親に反抗を繰り返す。

藤原大祐 役:石渡研(いしわたし・けん)

杏の息子で、女手ひとつで育ててくれた母を常に思いやる優しい高校生。

渋川清彦 役:石渡慎吾(いしわたし・しんご)

失踪した杏の夫。

玉置玲央 役:蒲原繁樹(かんばら・しげき)

自身の弁護士事務所の部下と不倫をしているまりの夫。

矢作兼 役:林シゲオ(はやし・しげお)

優子の夫で売れない小説家。

夏樹陽子 役:綾子(あやこ)

杏の夫・慎吾の母。

森田望智 役:山下のり子(やました・のりこ)

まりの夫・繁樹の弁護士事務所に所属する新人弁護士で、繁樹が妻帯者と知りながらも男女の関係となり、まりへの嫉妬のあまり思いもよらない行動をとる。

瀧内公美 役:由香(ゆか)

斉木巧の妻で、杏の夫と駆け落ちをした女性。

ドラマ「恋する母たち」1話のあらすじ・ネタバレ

石渡杏(木村佳乃)は、女手一つで育てた息子が中高一貫の名門校・麻蔵学園高校に合格し、保護者説明会に出席。

同じ教室には、子どもを中学から麻蔵学園に通わせている林優子(吉田羊)と蒲原まり(仲里依紗)の姿もある。

杏は親しくなったまりから「母親たちは、意外とみんな不倫しているのよ」と聞いて、驚く。

杏たち3人の母親には、人に言えない悩みや心の傷があった。

杏の夫・慎吾(渋川清彦)は11年前に人妻と失踪。

杏はそのことを相手の女の夫・斉木巧(小泉孝太郎)から聞かされた。

キャリアウーマンの優子は、売れない小説家の夫・シゲオ(矢作兼)と引きこもりの息子・大介(奥平大兼)を養っていて、家庭よりも職場を自分の居場所と感じている母親だ。

セレブ主婦のまりの悩みは、弁護士の夫・繁樹(玉置玲央)の不倫。

そのまりが、チャリティー・パーティーで出会った落語家の今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から猛アプローチを受ける。

ある日、再び斉木が杏を訪ねてきた。

そして思いもよらない事実を告げられる・・・。

ドラマ「恋する母たち」2話のあらすじ・ネタバレ

ある日、石渡杏(木村佳乃)は11年ぶりに斉木巧(小泉孝太郎)と再会した。

巧は8年前に妻と正式に離婚し、今は週刊誌の編集部で働いていた。

杏は巧から、与論島で夫の慎吾(渋川清彦)らしき人物に会ったと聞かされ驚く。

慎吾は「港洋一」と名乗って観光ガイドをしていて、駆け落ち相手である斉木の妻・由香(瀧内公美)とはすでに別れていた。

さらに、驚くべき事実を聞かされ杏は茫然とする。

その頃、林優子(吉田羊)は部下の赤坂剛(磯村勇斗)と停電中のエレベーターに閉じ込められていた。

夫のシゲオ(矢作兼)を心配させまいと電話をしたり、「息苦しくない?酸欠じゃない?」などと動揺する優子に、赤坂は普段の沈着冷静な上司とは違う一面を見てこれまでにない感情を抱く。

一方、今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)とのドライブから帰宅した蒲原まり(仲里依紗)は、丸太郎の突然のキスを思い出すと全身から力が抜けてしまうようだった。

そんなまりの心を読んだかのように、丸太郎から連絡が入り・・・。

斉木と別れ帰宅した杏は、息子の研(藤原大祐)に「お父さんが見つかったようだ」と伝えるが、研は「最初から父親はいないと思っている。

お母さんが会いたいなら邪魔はしない」と部屋にこもってしまう。

そして、義母の綾子(夏樹陽子)にも知らせると、「本当に慎吾か確かめて来てほしい」と頼まれるのだった・・・。

翌日、杏とまりは、優子の声掛けでファミレスに集まることになった。

優子の息子・大介(奥平大兼)が、数学の試験問題の予想をしたので、研とまりの息子・繁秋(宮世琉弥)に渡して欲しいと託されたのだ。

息子たちの話をしながら、やがてワインで酔いが回ってきた3人は、与論島にいるらしい杏の夫の話題になる。

原作漫画「恋する母たち」1巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

名門中学に息子を通わせている三人の母たちの物語。

いずれの子供たちも出来が悪くて落第目前。

夫は外に女をつくって家を出て行ってしまったり、社内不倫に夢中だったり、波風立たないが刺激に乏しかったり・・・。

互いの心中を少しずつさらけ出し合いながら、三様の人生はやがて交錯し始める。

母であり、妻であり、現役の”女”である彼女たちは、それぞれの岐路に立ったとき、どんな行動をとるのか?

心に芽生えた思いは叶えられるのか?

子供は、夫は、出会った新たな男たちはどんな反応を見せるのか?恋する母たちの行方はいかに?

原作漫画「恋する母たち」1巻のネタバレ・感想

東京ラブストーリーの赤名リカ、あすなろ白書の東山星香、華和家の四姉妹の華和藤子、非婚家族の千本知華子・・・。

自分の気持ちにうっすら気付きながら、あれこれ周りの人や影響を考えてその気持ちに蓋を閉じて振舞ってしまう・・・もう20年以上、柴門ふみ先生の描く女性たちは、お腹の中でうごめく、言葉にならない思いを言葉にしてくれます。

どれだけ助けられたことか・・・。その柴門ふみ先生の新シリーズです。

「恋する母たち」は、中学生の息子を持つ、3人のアラフォー母。

それぞれが、大切にする存在や「役割」を持ちながら、どこか寂しさや虚無感を抱えています。

そんな中、そこに気持ちを震わせるような「恋愛対象」が現れ・・・。

最初はその気持ちに蓋を閉じつつも、3人の間で少しずつ本心を吐露していきます。

それにより、夫や子供の存在も改めて確認したり、互いに素を見せ始めたり・・・。

柴門ふみ先生は、おしどり夫婦でありながら、なんでこんな気持ちを描けるんだろう? 

私も、「妻」「母」となり、どんな発見があるか、ワクワクしながら読みました。

「母」だったり、「妻」だったり、「友達」だったり、「女性」だったり。

それぞれの人格は別物ではなく、またどれかを選択するのでもなく、全てが一つのもので、それぞれがオーバーラップしながら、ひとりの人を成長させていくんだなと思います。

けれど、翻弄される存在に出会うと、どれかを選ばなきゃと思うのかもしれませんね・・・。

それだけ、当事者になると、不器用になってしまうんだとも思います。

これから、それぞれの夫と深く自己開示していくことを望みますが・・・、どんな展開になるんだろう?

原作漫画「恋する母たち」2巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

名門中学に息子を通わせている三人の母たちの物語。

いずれの子供たちも出来が悪くて落第目前。

夫は外に女をつくって家を出て行ってしまったり、社内不倫に夢中だったり、波風立たないが刺激に乏しかったり・・・。

互いの心中を少しずつさらけ出し合いながら、三様の人生はやがて交錯し始める。

母であり、妻であり、現役の”女”である彼女たちは、それぞれの岐路に立ったとき、どんな行動をとるのか?

心に芽生えた思いは叶えられるのか?

子供は、夫は、出会った新たな男たちはどんな反応を見せるのか?

恋する母たちの行方はいかに?

原作漫画「恋する母たち」2巻のネタバレ・感想

古今東西、はるか昔から恋愛物語は面白い。

「源氏物語」、「嵐が丘」、「アンナ・カレーニナ」。

あげていけばきりがないくらいです。

しかし永遠に、女性には男性はわからないし、男性にも女性はわからない。

女性作家の描く男性像は、男性の視点からみると造形物にしか見えません。

この物語では、落語家の男性が非常に魅力的に描かれているが、生身の人間の存在感はあっても男性の存在感は女性から感じられる客観性でしかない。

「源氏物語」の光源氏も、「嵐が丘」のヒースクリフもそんな印象でした。

恋愛における出来事はリアリティがあるのだが、男性の心の動きには女性的なものを感じてしまいます。

それでもこの物語には惹きつけられる魅力があります。

2巻を読み終えて3巻と4巻を読むのが楽しみです。

原作漫画「恋する母たち」3巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

人生の半ば、突然の「恋」に戸惑う母たち柴門ふみ、最新作にして代表作名門中学に息子を通わせている三人の母たちの物語。

いずれの子供たちも出来が悪くて落第目前。

浮気相手と失踪した夫を待つ杏、不倫夫に悩むセレブ妻・まり、専業主夫を持つキャリア妻・優子・・・互いの心中を少しずつさらけ出し合いながら、三様の人生はやがて交錯し始める。

これまで築き上げてきた人生、暮らし、家族・・・大切にすべき「尊さ」と、何か物足りない「虚しさ」アラフォーを過ぎたからこそ向き合える、「妻」でも「母」でもない、「女」としての自分。

それぞれに満たされない思いを抱えた彼女たちに待ち受けていたのは、予期せぬ出会い。

心の支えになってくれる男、ときめきをもたらしてくれる男、果敢にアプローチを仕掛けてくる男、出会いの先にあるのは、「不倫」ではなく「恋」だった。

アラフォー女性のよろめきに、「相手もいないし実行に移す思い切りはないけど、自分にも同じ気持ちがある」「夫以外の男性にときめきたい」「奥さん、でも、お母さん、でもない自分がいつも心の中にいる」など、共感の声が続々。

原作漫画「恋する母たち」3巻のネタバレ・感想

この3巻目にして、通俗的な不倫が発生します。

キャリアウーマン優子のケースです。

不倫相手はイケメンでモテ男の後輩社員。

優子は秘密を死守せんとするが、多分、彼女の不倫はこの先の展開でばれてしまう気がします。

そして作者は、不倫を実行してしまった人々に、いずれ本当にそれでいいのか?という重い問いかけを投げかけてくるのではないでしょうか?

なぜなら3人のヒロインの1人である杏は、あきらかに不倫で家庭を壊された被害者だからです。

原作漫画「恋する母たち」4巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

息子がいても、恋はするわ 夫がいるのに、息子がいるのにーーときめいて、迷って、諦めて大人の「恋」は楽じゃない。

名門中学に息子を通わせている三人の母たちの物語。

いずれの子供たちも出来が悪くて落第目前。

浮気相手と失踪した夫を待つ杏、不倫夫に悩むセレブ妻・まり、専業主夫を持つキャリア妻・優子・・・互いの距離を少しずつ縮めながら、三様の人生はやがて交錯し始める。

これまで築き上げてきた人生、暮らし、家族・・・大切にすべき「尊さ」と、何か物足りない「虚しさ」。

アラフォーを過ぎたからこそ向き合える、「妻」でも「母」でもない、「女」としての自分。

それぞれに満たされない思いを抱えた彼女たちに待ち受けていたのは、予期せぬ出会い、そして別れ。

心の支えはやがて手放せない情愛に変わり、ドキドキの時間は家族を守るための癒やしとなった。

そして、ストレートな好意は理性をも捨てさせて・・・!?

「不倫」という言葉では片づけられないアラフォー女性のよろめきに、共感の声が続々。

大事なものを守るために、パワーをくれるのが恋だった。

密やかでいて、激しい、柴門ワールドの新境地。

原作漫画「恋する母たち」4巻のネタバレ・感想

子を持つ親が不倫をし、それが子にばれた時の反応が本巻では描かれています。

子はキモイという一言で切り捨てるわけですが、それが歴然とした現実。

作者はこれまで、不倫を題材にした作品も数多く描いてきましたが、この物語では曖昧ではなく明白な結論を導き出し読者に提示するように思わえてきます。

そして、それはこれまで不倫というものが、映画や小説において肯定的といってさえよいほどに軽く扱われてきた風潮に対して決別するものになるのではないでしょうか。

つまり不倫の明確な否定です。

原作漫画「恋する母たち」5巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

マズいわ・・・これ以上の深みは・・・夫がいて、息子がいて――背負うもの、守るものがあるからこそ、大人の「恋」は、少し重い。

名門中学に通わせる息子はいずれも出来が悪くて落第目前。

そんな息子たちをきっかけに出会ったのは、夫が不倫相手と失踪しシングルマザーで息子を育てる・杏、不倫夫に悩むセレブ妻・まり、専業主夫を持つキャリア妻・優子。

互いの距離を少しずつ縮めながら交錯する三様の人生。

それぞれに満たされない思いを抱えた彼女たちに待ち受けていたのは、「妻」でもなく「母」でもない、「女」としての自分との対面。

子育てや仕事に悩み、葛藤し、生まれた心の隙間を埋めてくれたのは“恋”だった。

“清算したはずの過去”が追いかけてきた杏、まりの夫は愛人にハメられすべてを失い、年下の彼との欲情に溺れる優子はついに・・・!?

「不倫」という単純な言葉では片づけられないアラフォー女性の迷いとよろめきに、共感の声が続々。

アラフォーを越えたからこそ見つめられる、私が選んできた道、そしてこれからをどう生きるか・・・。

仕事か、家族か、恋か、「私」が本当に欲しいものって・・・。

原作漫画「恋する母たち」5巻のネタバレ・感想

様々な境遇のアラフォー母達3人が些細な切っ掛け等から恋(不倫の人も)に溺れていく。

でも家庭は捨てられず、さらに仕事や友人関係なども恋と絡め、人生の岐路に立たされ惑い悩む女性達を描いた群像劇。

どんな年齢でも自分で責任の取れる大人・独身同士なら恋愛も自由だが、不倫は別。

それによって受ける家族の苦しみや悲しみは・・・。

恋に狂っていた当事者に怒りや感情をぶつけた所で何もかも元通り、は難しいかと・・・。

暗転していく家族(特に子供)の行く末を思うと辛過ぎる。

周りにも影響が出始めた3人の今後はどうなるんだろう・・・。

原作漫画「恋する母たち」6巻のあらすじ

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

これがあたしの「正解」

恋も人生も甘くない。

悩み、迷いながらも前へと進む母たちの恋物語。

名門中学に通わせる息子はいずれも出来が悪くて落第目前。

そんな息子たちをきっかけに出会ったのは、夫が不倫相手と失踪しシングルマザーで息子を育てる・杏、不倫夫に悩むセレブ妻・まり、専業主夫を持つキャリア妻・優子。

互いの距離を少しずつ縮めながら交錯する三様の人生は急展開を迎える。

新たな恋に踏み切った矢先に失踪した夫とまさかの同居することになった杏、恋も家族も捨てて仕事に邁進する優子・・・。

“新しい家族”の形を模索するまり・・・めまぐるしく変化する人生とともに三人の恋はそれぞれ新たなステージへ。

一時は夢中になった恋だけれど、アラフォーを越えた自分が抱える“かけがえのないもの”との“両立”はそう一筋縄ではいかない。

冷静に、そして大胆に選ぶのは、これまでの糧があるからこその道。

「不倫」という単純な言葉では片づけられないアラフォー女性の迷いとよろめきに、共感の声が続々。

ときめきに溺れた母たちを待ち受ける「試練」とは・・・。

原作漫画「恋する母たち」6巻のネタバレ・感想

この6巻目にして、ヒロインの女性の一人が大きな決断をし、それを実行しています。

しかしこの行動は、ある統計によれば、妻である女性の24人に1人くらいが実行しているそうです。

これは不倫における夫への強力な背信行為であるが、24人に1人という数字は、夫である男性が妻以外の女性を妊娠させてしまうケースよりも圧倒的に少ないように思われます。

この物語を1巻の最初から読めばわかることですが、不倫の原因の多くは男性側にあると思えます。

例外は、もう一人のヒロインの女性のキャリアウーマンくらい。

しかし、この女性とて、積極的に男性を誘惑しているわけではないんです。

ただし誤解しないよう断っておくと、男性の大半は実は恋愛依存ではないです。

それは夫婦において、妻が「もっと話を聞いてほしい」という不満と、夫が「もっと一人の時間がほしい」という不満が、全く異次元であることでもわかるはず・・・。

ヒロインたちの夫や、ヒロインに恋する男たちは、どちらかというと恋愛依存です。

つまり男性の中においては少数派・・・なんだと思います。

ドラマ「恋する母たち」の見逃し配信・全話配信

「恋する母たち」あらすじネタバレと視聴率!原作・ドラマ最終回結末で母たちは?

ドラマ「恋する母たち」の全話配信はParaviになります。

もちろん見逃し配信として、放送後から各話配信されていきます。

いつも通りTVerでも最新話の見逃し配信は観れます!

そして、最終回後などにParaviオリジナルストーリーがParaviで限定配信されるかもしれません。

なので、パラビに登録したら全てが見れて間違いないですね!

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

それではまた話題になりそうな不倫ドラマ「恋する母たち」を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

「だから私はメイクする」あらすじネタバレ!ドラマの最終回結末と原作の違いは?

「未満警察ミッドナイトランナー」スコップ男の正体は柳田(原田泰造)?犯人と9話10話を考察※ネタバレ含む

「MIU404」はアンナチュラルの続編?8話に登場したUDIメンバーと9話の展開は?

「知ってるワイフ」あらすじネタバレと視聴率!最終回結末は原作韓国ドラマと異なる?




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.