ドラマコラム ドラマネタバレ情報

「SUITS/スーツ2」1話ネタバレ・あらすじ!鈴木大輔が復帰!

2020年3月9日

「SUITS/スーツ2」1話ネタバレ・あらすじ!鈴木大輔が復帰!

フジテレビ月9ドラマ「SUITS/スーツ2」1話のネタバレ・感想やあらすじ、視聴率などを紹介していきたいと思います!

織田裕二さんと中島裕翔さんが出演するドラマ「SUITS/スーツ」の続編がこんなに早く登場するなんて驚きですよね・・・。

前作の最終回では、甲斐(織田裕二)は、検事時代に担当した殺人事件が冤罪だったことを知る。

上司だった柳慎次(國村隼)が重要な証拠を隠蔽していたんです。

13年間、世田谷で名門私立高校に通う女子高生・東珠里が惨殺された。

強姦目的の殺人として逮捕されたのは、前科がある無職の男・栗林紡(淵上泰史)だったが、隠されていた証拠品には栗林と被害者が恋愛関係にあったことを証明する手紙があった。

また、所轄署に戻された証拠品の中に事件当日被害者が着用していたキャミソールもあり、そこには栗林とは別の人間の血液が付着していたのだ。

甲斐が真犯人だと考えていたのは、事件当日、被害者とカラオケに行った同級生・曽我部一也(生島翔)と蜂矢勇気(上遠野太洸)だ。

曽我部たちは、当時学内で違法薬物を売りさばいていたという噂もあった。

甲斐からふたりに関する情報を集めるよう依頼された大輔は、遊星(磯村勇斗)のもとを訪れ、協力を求めた。

ほどなく、被害者のキャミソールに付着していたDNAが、曽我部のものと一致したという結果が出る。

さっそくその結果を春香に伝える甲斐。
すると春香は、警察から連絡があり、キャミソールが被害者のものかどうか怪しいと言われたことを告げる。

13年前にキャミソールを所轄署から検査施設に運んだ記録がないというのだ。

大輔とともに検察庁の春香(上白石萌音)を訪ねた甲斐は、曽我部と蜂矢に出会う。

曽我部は、いくら騒ごうと裁判にはならない、と余裕を見せる。

そこで甲斐と大輔(中島裕翔)は、容疑者の自白を取るためのある作戦を考える。

チカのもとを訪れた大輔は、

「この案件を最後に弁護士を辞めます。僕はどうなっても構わないので、甲斐先生だけは守ってください」

とチカ(鈴木保奈美)に告げます。

その夜、暴漢に扮した遊星は、蜂矢のマンションに侵入し、曽我部に頼まれてきた、といって彼を襲おうとする。

怯えた蜂矢は、珠里を殺したことはしゃべらないと曽我部に伝えてほしい、と遊星に告げる。

そのとき、部屋の明かりがともった。
そこにいたのは、刑事の高松だった。

蜂矢は、刑事たちに連行され・・・。
報告を受けた大輔は、弁護士バッジを甲斐のデスクに置くと、事務所を出ていく。

柳に会いに行った甲斐は、蜂矢が落ちたことを告げた。

そして甲斐は、過去の案件の中から不正が見つかったことをチカに報告していた。

そのすべてを公表し処罰を受ける、とチカに告げる甲斐。

怒ったチカは、絶対に認めない、と甲斐に迫った。

すると甲斐は、不正に目を瞑る代わりに、代表にも目を瞑ってもらいたいことがある、と切り出す。

栗林の釈放に立ち会った大輔が、ファームに戻ってきた。

ロビーで待っていたのは真琴(新木優子)だ。
甲斐は、そんな大輔に声をかけ、何かを放った。

それは、弁護士バッジだった。
甲斐は、大輔にボストン行のチケットと小切手を手渡すと、2年で帰ってこい、と告げた・・・。

そして2年の時を経て、続編となる「SUITS/スーツ2」1話で大輔は帰ってきます!



【この記事も読まれてます!】

ドラマ「SUITS/スーツ2」1話のあらすじネタバレ

敏腕として知られる「幸村・上杉法律事務所」のパートナー弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、誰にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの鈴木大輔(中島裕翔)を突然呼び戻す。

甲斐は、復帰のリハビリだと言って、大輔にある案件を任せる。

それは、小説のアイデアを盗用されたと元契約社員の女性から訴えられた大手出版社の案件だった。

同じ日、甲斐は、クライアントのひとつで、ロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡(反町隆史)から呼び出される。

そこで三津谷は、新開発した無人航空機制御システムの売却をしたい、と甲斐に告げる。

全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だという。

三津谷は、今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ、として最低売却価格を100億円に設定する。

そんな折、思わぬ出来事が起きる。

かつて甲斐とチカが弱みを握り、事務所から追い出していた事務所の共同代表の上杉一志(吉田鋼太郎)が、復帰への意欲をのぞかせたのだ。

それは、幸村・上杉法律事務所を揺るがす、新たな闘いの始まりだった・・・。

ドラマ「SUITS/スーツ2」1話の見どころ

続編1話の見どころと言えば、ロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡が、宇宙事業に一本化する方針を固め、新開発した無人航空機制御システムを最低売却価格を100億円で売却したいと言ってくるところ。

100億の設定はなかなかですが、それだけの価値があるシステムなんてでしょうね。

そのシステムの内容も気になりますが、やはり1話の一番の見どころと言えば、恐らく「SUITS/スーツ2」の物語の根幹になってきそうな、

かつて甲斐とチカが弱みを握り、事務所から追い出していた事務所の共同代表の上杉一志が、復帰への意欲をのぞかせたのだ。

それは、幸村・上杉法律事務所を揺るがす、新たな闘いの始まりだった・・・。

というここですね!
ここからどのような物語の展開を見せてくるのか・・・そこが見ものでございます!

事務所の共同代表の上杉一志って?

「幸村・上杉法律事務所」の所長だったが、幸村代表弁護士に追放され、現在は休職処分中。

正式に事務所を辞職していないため、今でも所長の看板として残っている。

性別は男性。第7話にて判明し、玉井が鈴木に話しているシーンがあった。ドラマ内では未登場。

吉田鋼太郎 役:上杉一志(うえすぎ・ひとし)

日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表。

原作では、デヴィッド・コスタビルが演じるダニエル・ハードマン役に当たります。

表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思い。

実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士です。

しかし、裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男。

シーズン1では、病に伏す妻のために長期休暇を取っていましたが、復帰の意欲をのぞかせ・・・。

この上杉の復帰は、甲斐と事務所を脅かすほどの事態に。

ドラマ「SUITS/スーツ2」の動画配信

「SUITS/スーツ2」1話ネタバレ・あらすじ!鈴木大輔が復帰!

前作までの「SUITS/スーツ」は、FODで配信されています。

また、2020年4月から新しく放送される「SUITS/スーツ」season2も、見逃し配信はTVerでも配信されますし、全話配信はFODのみになります。

FODで前回の「SUITS/スーツ」を観ながら、新作で続編となる「SUITS/スーツ2」を楽しんでいきましょう!
 
 
FODの無料登録はコチラから

 
【関連記事】

ぎぼむす・陸王・天皇の料理番などがParaviで無登録・無料で観れる!

スカーレット134話ネタバレ・あらすじ!武志が大崎に相談

テセウスの船9話ネタバレ!犯人が抱く文吾への恨みと真相

ハケンの品格2ネタバレ!続編最終回までのあらすじキャスト紹介!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.