ドラマコラム ドラマ情報

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

2020年3月11日

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

ドラマ「10の秘密(ひみ10)」10話最終回、最終話のあらすじのネタバレ、結末を紹介していきたいと思います!

「ひみ10」の9話では、由貴子(仲間由紀恵)を乗せ海へ走り去った小型船が、圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)の目の前で爆発した。

状況から見て由貴子が生存している可能性は低く、事態は思わぬ形で幕切れを迎えたかに見えた。

しかし、警察の調べにより、爆発が事故ではなく故意である可能性が浮上し、疑いの目は元夫の圭太にも向けられる。

結果的に、由貴子は生きていました・・・どうやってあの状況から生き延びたのか・・・。

一方で、翼(松村北斗)の母親が亡くなった10年前の火事についても、新たな事実が判明する。

翼は、現場となった別荘で幼い自分が目撃した男は竜二(渡部篤郎)だとにらんでいたが、竜二は火事への関与を否定し、代わりに圭太と翼に驚くべき秘密を打ち明ける。

宇都宮の靴を拭く癖、あれは社長の長沼(佐野史郎)から受け継いだ、教えられた仕草だった。

翼の母親の元へ会いに行っていた男・・・それは長沼でした。

長沼は翼の母を突き飛ばし、救急車を呼ぼうとするも、外が火事になっている事に気づき、そのまま放置して去りました。

圭太は、突然母親を失った瞳(山田杏奈)の複雑な心中を知り、由貴子の死の真相を突き止めようとしていた。

そんな父親を心配して瞳が帰宅すると、家には怪しい人物の影が・・・!

圭太の自宅に忍び込んでいた二本松(遠藤雄弥)。

その目的は、由貴子の偽造パスポートを見つけ出す事だった。

由貴子は生きている・・・そう思う圭太。

そして物語は10話、最終回へ!



【この記事も読まれてます!】

ドラマ「10の秘密」10話最終回のあらすじをネタバレ

死んだと思われていた由貴子(仲間由紀恵)の生存が確認された。

由貴子が生きていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)のためにも今度こそ元妻と決着をつけようと決意する。

と同時に、“10年前の火事の夜”の出来事について、どうしても由貴子本人に確かめたいことが。

奪われたパスポートを取り戻すために、必ずもう一度接触してくる・・・そう確信した圭太は、由貴子からの連絡を待つことにする。

一方、翼(松村北斗)は新聞記者の只見(長谷川朝晴)の手を借り、10年前に母親を死に追いやった長沼(佐野史郎)を糾弾しようとするが、決定打に欠け、あと一歩のところで攻めあぐねていた。

その状況を聞いた竜二(渡部篤郎)は、最後の切り札を手に、社長室のドアをたたき・・・。

しばらくして、圭太の元には予想通り、警察の手が迫り八方ふさがりになった由貴子から連絡が入る。

逮捕のチャンスだと考えた圭太は、由貴子の逃亡に必要なパスポートを持って、指定された場所へ向かうが・・・。

家族、お金、権力のために、それぞれが守り抜いてきた“秘密”が暴かれたとき、最後に待っている衝撃の展開とは!?

これまでの「10の秘密」を振り返ろう!
圭太、由貴子、宇都宮、翼、長沼、それぞれの思惑はどこへ向かう?

ドラマ「10の秘密」1話「消えた娘と元妻」のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。

9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。

そんなある日、圭太のもとに

「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」

と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。

半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。

一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。

何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。

しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて!?

そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の石川菜七子(仲里依紗)だった。

圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。

すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。

やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。

そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになる!

ドラマ「10の秘密」2話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

娘の瞳(山田杏奈)を誘拐されたことがきっかけで、元妻・由貴子(仲間由紀恵)のセレブ生活がすべて偽物で、多額の借金まで抱えていることを知った圭太(向井理)。

ようやく連絡が取れた由貴子は、瞳が誘拐されたと聞いて一瞬動揺するが、犯人の見当はついている様子で、自分に任せてほしいと圭太を諭す。

しかし圭太は、由貴子が仕事上のトラブルでは片づけられない、ただならぬ事態に巻き込まれていることを察知。

「10年前の、あの秘密と関係があるのか?」と、圭太と由貴子がこれまで胸の内にしまっていた過去こそが、事件の発端なのではないかと問いただす。

しかし次の瞬間、同じく由貴子を探していた竜二(渡部篤郎)が現れ、由貴子は動揺し逃げ出してしまう・・・。

そんななか、以前に瞳が夜の繁華街にいたことを知った圭太は、自分の知らない娘の顔をまた一つ知り、救出を急ぐ。

一方、菜七子(仲里依紗)からは、瞳が誘拐された当日に、ピアニストの翼(松村北斗)と会う約束をしていたことを聞かされる。

瞳の誘拐に翼が関係しているとにらんだ圭太は、翼を見つけ出すため、菜七子の証言をもとに繁華街で聞き込みを開始。

すると早速、ジャズバーでピアノを弾く翼を発見するが、圭太に声をかけられた翼は、突然走って逃げ出して・・・。

タイムリミットが迫るなか、圭太は娘を救い出すため、危険な行動に出る!

ドラマ「10の秘密」3話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。

誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する。

圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。

さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて・・・。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。

八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る!

ドラマ「10の秘密」4話のあらすじ

会社を解雇され、後がなくなった圭太(向井理)は、帝東建設の不正の事実をつかみ、社長の長沼(佐野史郎)に取引を持ち掛ける。

脅迫されたことに憤慨した長沼は、圭太が去った後、ある人物に電話をかけて・・・。

その頃、父親が無職になったことなど知るよしもない瞳(山田杏奈)は、翼(松村北斗)を訪ね、圭太から10年前の火事について話を聞くことができたとうれしそうに報告する。

しかし翼は、そんな瞳に、再び不安をあおるような言葉を投げかける。

一方、圭太は、それまで瞳を誘拐したのは由貴子(仲間由紀恵)とトラブルを起こした帝東建設の人間だと思っていたが、竜二(渡部篤郎)のある言葉がきっかけで、犯人は別にいるのではないかと考え始める・・・。

そんななか、圭太の家を訪ねた純子(名取裕子)は、意外な人物と出くわす。
純子からの電話を受け、圭太が急いで家に帰ると、そこで待っていたのは由貴子だった・・・。

由貴子が圭太の家に忍び込んだ目的とは!?

ドラマ「10の秘密」5話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

帝東建設に偽装建築の証拠を突きつけるには、自殺した矢吹(中林大樹)が残した手帳とデータの両方が不可欠。

そのうち手帳はすでに由貴子(仲間由紀恵)が手にしていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)の誘拐事件が、圭太を利用するために由貴子が仕組んだ自作自演だと気づき、がくぜんとする。

金のために娘を誘拐した元妻を激しく非難するが、由貴子は悪びれる様子もなく、すべては新しい人生を始めるためだと話す。

一方、10年前の火事で死者がいたうえに、圭太がその被害者遺族にひそかに金を送っていたことを知った瞳は、娘の罪をひた隠しにしてきた圭太を軽蔑し、家を出て行ってしまう。

仕事も失い、八方ふさがりの圭太は、瞳との生活を取り戻すために金を工面しようと竜二(渡部篤郎)を訪ねる。

しかし、良い返事をもらうどころか、由貴子が盗み出したデータに3億もの売値をつけて取引に成功し、さらに手帳を使ってもう3億を手に入れようとしていることを知る。

あとがなくなった圭太は、由貴子への宣戦布告ともいえる大胆な行動に出る!

瞳と頻繁にコンタクトを取ろうとする翼(松村北斗)に違和感を覚えた菜七子(仲里依紗)。

その話を聞いた圭太は、翼を詰問すると、自分の過去について、ある告白を始めて・・・。

ドラマ「10の秘密」6話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。

一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。

そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。

竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて・・・。

何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。

たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる!

ドラマ「10の秘密」7話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

圭太(向井理)から、誘拐犯の正体が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞かされ、にわかには信じられない瞳(山田杏奈)。

さらに追い打ちをかけるように、由貴子から「もう用はない」と言われた瞳は、激しいショックを受ける。

目の前で瞳を傷つけられ、由貴子への怒りがおさまらない圭太は、奪った金を警察に見せて由貴子の罪を公にしようとするが、隠していたはずの3億円は、こつ然と姿を消していた・・・。

由貴子に金を奪い返されたと考えた圭太は竜二(渡部篤郎)に接触。
帝東建設の不正を露呈させ、社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う竜二に手を貸す素振りを見せ、由貴子の居場所を聞き出す。

しかし、たどり着いた隠れ家で、圭太は背後から何者かに襲われて・・・。

その頃、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二が関わっていたことを突き止めた翼(松村北斗)は、母親との記憶をたどるうちに、あることを思い出す。

そして、母親が残した一枚のメモを見つけ出すと、そこには携帯電話の番号と“ウツノミヤ”の文字が。

翼から話を聞いた圭太は、10年前の真実を突き止め、さらに由貴子を捕まえるためにも、竜二と手を組むことを決意。

協力する以上、隠し事はなしだと迫る圭太に、竜二は由貴子も知らない、ある秘密を打ち明ける。

ドラマ「10の秘密」8話のあらすじ

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

瞳(山田杏奈)を誘拐した由貴子(仲間由紀恵)を法の下で裁くため、竜二(渡部篤郎)と手を組むことにした圭太(向井理)。

早速、長沼(佐野史郎)の失脚をもくろむ竜二の指示どおり、帝東建設の不正の証拠を週刊誌にリークするが、その矢先、竜二を尾行していた翼(松村北斗)から、菜七子(仲里依紗)が竜二と2人で会っていたことを聞かされ、がく然とする・・・。

一方で、菜七子らしからぬ行動に疑問を感じる圭太。
問い詰めると、菜七子は圭太が今まで知らなかった長年の秘密を打ち明ける・・・。

その頃、由貴子は3億円がある人物の手元にあることに気づき、次の手に出る。

そして、今度こそ誰にも邪魔させないと細心の注意を払い逃亡を図るが、そこへ再び圭太が立ちふさがる!

絶対に逃がさない!
圭太と由貴子の対決の行方は!?

ドラマ「10の秘密」10話最終回のネタバレ・感想

この物語は、結果的に、全て10年前の火事から始まっていました。

その火事を起こしてしまった原因は瞳なのですが、幼い子供にはその真実を話さずに隠した。

それがそもそもの始まりでした。

その結果、翼の母を突き飛ばし、火事が起きている事を知って逃げ出した長沼。

そんな長沼を由貴子は目撃しており、由貴子は後に次期社長候補とまで言われていた長沼を脅して、顧問弁護士になった。

しかし、由貴子は最初に言っていました。

この火事の事、本当の事を警察に言おうと圭太に持ち掛けるも、圭太は、瞳のためにも・・・として隠しました。

その結果、由貴子は長沼を脅して、全てが始まったのです。

圭太は由貴子を警察に売るような事はせずに、偽造パスポートも渡して、由貴子は別人になりました。

そして圭太は3億の事などをすべて警察に話しました。

この物語、結果的に良いところを持って行ったのは、圭太の母親である、名取裕子大先生だと思います。

名取裕子大先生は、由貴子の前に現れ、由貴子の母と会った時の事を話します。

圭太と由貴子が結婚するという事で、挨拶に・・・という事で由貴子の母の元を訪れた。

すると由貴子の母は「結納金はいくら!?」とすぐにお金の話になり、「そういったものはないんですよ」と伝えると、「出て行け!」と怒鳴り散らす始末。

しかし、少しして由貴子の母は出てきて

「由貴子と自分は違う・・・自分の事はもう忘れて、由貴子は幸せにしてやって欲しい・・・」

と泣いて懇願しました。

そしてまた由貴子も

「自分と瞳は違う。あの子には幸せになってもらいたい・・・。」

と語り始めます。

瞳と別れる時、瞳にわざと酷い事を言い、自分と縁を切って欲しかった。

自分のような女にはならず、幸せになって欲しいと願ったのでした。

この物語、10の秘密。

みんなちょっとずつ病んでいて、みんなちょっとずつ秘密を抱えているも、根は悪い奴じゃない・・・というような感じでした。

そして翼くん。

最終回の10話ではほんの僅かしか出演しませんでした。

あれだけ出演していたのに、最後はこれだけ・・・ちょっとこの10の秘密は脚本的にイマイチな気がしてなりません。

今期、同じようなサスペンスで比べられているテセウスの船との違い・・・根本的な物語の出来な気がします。

10の秘密、ここに完結です。

ドラマ「10の秘密」チェインストーリー“隠された鍵”

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

ドラマ「10の秘密」のチェインストーリー“隠された鍵”は、GYAO!で配信されます。

10の秘密のチェインストーリーは毎回本編のテレビ放送直後にGYAO!で配信されます。

なのでテレビで本編を観たら、GYAO!でその裏側を観る事で、解ってくる“秘密”の正体があるかもしれません!!

ドラマ「10の秘密」の見逃し配信・動画配信は?

【10の秘密】10話最終回ネタバレ・あらすじ!全ての秘密が明らかに

ドラマ「10の秘密」の見逃し配信はいつもながらTVerで、動画配信はFODでされます!

フジテレビ系列のドラマなので、FODで配信されるのはマストですね。

10の秘密は、本格サスペンスという事なので、1話見逃してしまったら、もう取り返しのつかない事になってしまうかもしれないので、もし見逃してしまったら、1週間以内にTVerで観ましょう!!

これを見逃してしまうと、もうFODで観る事しか出来ません!

FODの無料登録はコチラから
 

向井理さん主演の10の秘密。

後藤法子さん脚本の本作も、ここに完結です!!

これからは配信で「ひみ10」を楽しみましょう!

 
【関連記事】

スカーレット136話ネタバレ・あらすじ!喜美子が大崎に相談し…

恋はつづくよどこまでも10話最終回ネタバレ・あらすじ!七瀬と天堂は!?

スカーレット135話ネタバレ・あらすじ!武志が自身の余命を尋ねる

金曜ロードショー!今日の放送は?今週来週の予定と過去一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.