ドラマコラム ドラマ情報 小説原作情報

野ブタ。をプロデュース6話あらすじ・ネタバレ!ノブタパワー人形が大人気に

野ブタ。をプロデュース6話あらすじ・ネタバレ!ノブタパワー人形が大人気に

再び人気爆発中のドラマ「野ブタ。をプロデュース」6話のあらすじやネタバレを紹介していきたいと思います。

5話では、服装や髪型、外見をプロデュースすることで、見事、虐められっこの信子を大変身させた修二と彰だったが、信子には根本的な何かが不足しているように感じていた。

周囲のクラスメイト女子と比べ、信子に不足しているものは恋愛経験だと考えた修二は、タイミングよくして信子に想いを寄せるクラスメイト、シッタカの存在を知り、修二のガールフレンド、上原まり子を巻き込んで、ダブルデートを決行するのだった・・・。

一方、信子に恋心を抱きはじめた彰は、そんなデート作戦がおもしろい筈もなく・・・。

果たして、それぞれの恋の行方は・・・!?

という展開でした。

それでは、6話ではどのようになるのでしょうか。

紹介していきたいと思います!



ドラマ「野ブタ。をプロデュース」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・6話のあらすじネタバレはこちらから

・6話のネタバレ彰がプロデュースを辞める?はこちら

・メインキャストのネタバレ情報はこちらから

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」6話のあらすじ・ネタバレ

何者かによる度重なる誹謗中傷で信子を人気者にする作戦を邪魔されてきた修二と彰は、噂を逆手に取り信子を人気者にする手段を探していた。

そんな折、信子をモチーフにした信子お手製の「ノブタパワー人形」を目にした修二は、人形を流行らせることができれば、信子が人気者になる道も早いと考えた。

そこで、修二と彰は、「ノブタパワー人形」を所持すれば、願い事が叶うという噂を作り上げ、マジナイや占い好きの女子高生の性質を利用すると、人形は一瞬のうちに大流行。

面白いほど売り上げを伸ばした。
浮かれる修二たちだったが、ある落とし穴が待っていた・・・。

そんな中、彰の実父が、会社を継がせる準備をさせるため、彰を実家に呼び戻すのだった。

それを良しとしない彰は家出をし、修二の家に転がりこむのだった・・・。

彰が修二と暮らしだす!?

6話では、「ノブタパワー人形」の人気もそうですが、彰に会社を継がせようとする実父の働きかけに反発し、修二の家に転がりこみ、とりあえず一夜を共にします。

そして、進路のことを考えながら、ノブタキーホルダーを更に売りさばこうとするも、新バージョンのキーホルダーがペンキでぐちゃぐちゃにされている・・・。

それを切っ掛けに、3人は次に行こう・・・という流れになります。

そして・・・その時がきます。

彰が野ブタのプロデュースを辞める!?

彰は

「野ブタのプロデュースを辞めたい、苦しすぎるから」

と伝える。

「野ブタがみんなのものになるのが苦しい・・・。」

「野ブタを俺だけのものにしたい。」

「本当は誰かにみられるのだけでも嫌なんだよ」

そう言い、その場を去る彰。

「ちょ待てよ!」

修二は彰のあとを追いかける!

そして7話へ続きます!

※続きの7話のあらすじネタバレはこちらから
 

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の主要キャストネタバレ

亀梨和也 役:桐谷 修二(きりたに しゅうじ)

本作の主人公。2年B組の生徒。
誕生日は11月1日。表向きは明るく面倒見が良くて誰からも好かれるが、実は何事もゲーム感覚の冷めた性格で、自分のポジションを得るために人気者のキャラクターを演じており、常に打算的な言動で自身のイメージ作りに腐心している。

彰と信子との出会いによって、今まで着けていた「仮面」を外し、自分に正直に生きていく。

正直な気持ちを告げるが故にフッてしまった、まり子のために教室で「海岸」を作り、最後の想い出づくりをするなど、本当は人に優しい少年。

最終話で転校する。
物語は修二の目線で語られていく。

山下智久 役:草野 彰(くさの あきら)

本作の準主人公。2年B組の生徒。
修二の親友と称し、修二にまとわりつく。

おおらかだが、優柔不断でおっちょこちょい。

喧嘩が強い。口癖は「~だっちゃ」「コン!」。

正義感が強く自分なりのルールを持っており、思ったこと感じたことがそのまま発言や行動に出る性格で、いつも周囲との兼ね合いを気にする修二とは対照的。

一方、クラスでも一人浮いた存在で、父親が会社社長という恵まれた環境で育ったが故に「やりたいことがない、今まで楽しいと思ったことがない」と述べる。

そこで修二を強引に誘って信子のプロデュースを開始。

父親の旧友である平山の家(豆腐屋)に居候しており、そこを修二や信子とともに溜まり場として、飲み物としていつも二人に豆乳(彰はマメチチと呼ぶ)を振舞う。

物語の中盤から、信子に恋心をいだくようになる。

最終話で修二と同じ学校に修二が来る前日に転校してくる。

また、彼は原作には登場しない、テレビドラマ版のオリジナルキャラクターである。

堀北真希 役:小谷 信子(こたに のぶこ)

幼少期:森迫永依。
本作のヒロイン。2年B組の生徒。

転校生で地味な冴えない少女。
破れたネクタイを修二がブタのワッペンで修繕したことから野ブタと呼ばれる。

暗い性格でいじめの対象となるが、それは継父との不仲にも起因する。

家は狭いマンションで経済的にも恵まれていない。

無口で笑顔がなく、自分を魅力的に見せる事をしないが、修二や彰とのかかわりの中で徐々に心を開いていく。

話が進むにつれ、不器用だがひたむきな性格や、他人を思いやる優しさや、前向きで逞しい面を見せるようになり、最初はゲーム感覚だった修二のプロデュースに対する姿勢や表面的な付き合いしかできない修二の性格にも影響を与えていく。

最終話で修二の転校を知ってショックを受けるが笑顔で送り出すために奔走する。

戸田恵梨香 役:上原 まり子(うえはら まりこ)

本作の準ヒロイン。2年A組の生徒。
女子バスケットボール部のキャプテンで、学校のマドンナ的存在。

常に周囲の人に優しく誠実に接する。
人の噂や意見に一喜一憂することがない、芯の強い性格。

修二とは誰もが羨む美男美女のカップルだが、本心を見せない修二に対して不安を抱いている。

付き合わなくなった後も修二に弁当を作ってあげるなど気遣っていた。

また、蒼井の真の姿を知り、打ちのめされた信子を慰め、友達になる。

※他のキャスト情報はこちらから
 

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の動画配信は?

野ブタ。をプロデュース6話あらすじ・ネタバレ!ノブタパワー人形が大人気に

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の動画配信は見逃し配信でTVerで観る事ができます。

また、野ブタは日テレの放送なので、「ぼくらの勇気 未満都市」のスペシャルが放送された時のように、期間限定でHuluで全話配信されるかもしれません。

まだ放送された分しか配信されてないのですが、Huluを定期的にチェックしてみて損はないんじゃないかと思います。

Huluの無料お試しはコチラから
 

ジャニーズ事務所が絡むと、動画配信はされてもかなり限定的になので、気をつけましょう!

それでは「野ブタ。をプロデュース」の特別編を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

「白日の鴉2」あらすじネタバレ!五味の病気は大丈夫?オレオレ詐欺の結末は?

容疑者Xの献身ネタバレ!映画のあらすじ・キャストと結末の石神に涙

「ギルティ」原作最新話36話ネタバレ!瑠衣の衝撃の過去が明かされる

エール30話ネタバレ!裕一の決意と新生活への準備

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 小説原作情報
-, , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.