ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京

ドラマコラム

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

投稿日:2019年9月5日 更新日:

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

東野圭吾さん原作の「秘密」はご存じだろうか。

2010年にテレビ朝日でドラマ放送されました。

志田未来さんが心が38歳の母親、身体は16歳の娘という難役を演じるドラマです。

今改めてこのドラマを観ると、志田未来さんの役者としての素晴らしさも感じるし、まだキョウリュウジャーに出演する前の若々しい竜星涼さんも出演しています。

悲しい、そして悔しい事故の裏で、事故の切っ掛けとなった人間臭い悲しい事情を知る。

そして最後に・・・。

今回はこの東野圭吾さん原作のドラマ「秘密」について紐解いていきたいと思います。



「秘密」のあらすじ

先ずは、秘密の物語の内容からおさらいしていきたいと思います。

ドラマ版は原作とは登場人物の年齢や時代が異なります。

杉田平介(佐々木蔵之介)は自動車部品メーカーで働く39歳。
妻・直子(石田ひかり)と16歳の娘・藻奈美(志田未来)との3人で暮らしていた。

2007年夏、直子の実家に行くために、直子と藻奈美の2人が乗ったバスが崖から転落してしまう。
直子と藻奈美は病院に運ばれたものの、直子は死亡してしまい、藻奈美は一時は回復不能といわれたにもかかわらず、奇跡的に助かる。

しかしそれは、仮死状態になった娘・藻奈美の身体に、死んでしまった妻・直子の魂が宿っていたのだった。
藻奈美の身体に宿った直子に、平介は戸惑いながらも周囲には決してバレないように生活する。

やがて月日はたち、娘の身体に宿った妻との生活に、次第に心のずれが生じてくる。

そして直子は、医学の道を目指し始める。
奇妙な2人の生活が限界を迎えたある日、長らく消えていた藻奈美の意識が再びあらわれるのだった。

全ての出来事には理由がある

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

「秘密」は、悲劇とも言えるバス事故から物語がスタートします。
そして、あらすじにもあるように、母である直子の肉体は死に、魂が娘の藻奈美に宿ります。

“入れ替わり”のような事が起こるのですが、そもそも直子が亡くなってしまった原因でもあるバス事故。

このバス事故は何故起きてしまったのか・・・被害者遺族としての意識だけでなく、吹越満さん演じるバスの運転手をしていた梶川幸広の妻である、堀内敬子さん演じる梶川征子の事が気になり、調べていきます。

徹夜続きの状態で仕事をしていたはずの梶川幸広、それだけ仕事をしていたのに、梶川家はお金に困っていました。

「寝る間も惜しんで働いていたのに・・・どうしてそんなにお金に困っているんだ?」

そこから梶川幸広は自分の稼ぎを何に使っていたのか、探り始め、色々な事実が見えてくる・・・という内容ですね。

身体は娘だけど中身は妻という状況

佐々木蔵之介さん演じる杉田平介は、身体は娘の藻奈美なのに、心は妻の直子という状態に、妻を求めれば良いのか、娘を求めれば良いのか、次第に悩んでいきます。

中身は妻であっても、身体は娘なので、学校に通わないといけない。

その学校には娘の恋人(竜星涼)もいて・・・まるで妻が学校に通い、恋人と会ったりしているような、夫である杉田の葛藤は言うまでもないですよね。

妻として見過ぎてしまうからこそ、余計に束縛もしてしまうし、

「自分の知らないところで何をしているんだ・・・」

という気持ちが膨れ上がってしまう。

この葛藤に負けて愚かな行動もとってしまう。

そんな人の弱さも描かれています。



事故を起こした男のこれまでの人生

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

取返しのつかない事故を起こしてしまった梶川幸広(吹越満)。

この男はお客さんを多く乗せて走るバスの運転手でありながら、寝不足で運転した。

そんな無責任な男だ・・・という風潮が巻き起こるのですが、実はこの梶川幸広という男。

表面的には解らない過去があったんです。

その過去のために、お金が必要でした。

今の妻である梶川征子(堀内敬子)とではなく、前妻の子供、根岸文也(田中圭)のために仕送りをしていたんです。

しかし、この前妻の子供との間にも複雑な事情がありました。

「秘密」は全てを呑み込んで前に進むしかない・・・と思わせてくれるドラマ

東野圭吾さんの「秘密」は、本当に人の気持ち、心情がうまく表現されています。

ドラマでも、佐々木蔵之介さんや志田未来さんが、その心情をうまく表現し、演じてくれていました。

・事故で家族を失う悲しさ
・妻と娘が入れ替わる戸惑い
・加害者の理由
・そして娘の結婚

色々な出来事が起きて、そして娘の肉体の中には、妻と娘、2人の魂が宿ります。

最終的に娘の身体の中には、娘の魂だけになる・・・が・・・。

というところでラストを迎えます。

この人の葛藤を描いた原作のお陰で、表現した役者さん達のお陰で、非常に素晴らしい、魅力的な作品になりました。



「秘密」のドラマを動画で見るなら

人間の葛藤を描いた素晴らしい作品である「秘密」を、今動画で見るのであれば、HuluかParavi(パラビ)になります。

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

豊富なドラマに映画・アニメ!Huluの無料お試しはコチラから

東野圭吾の「秘密」は泣ける!?志田未来の演技が光るドラマ版「秘密」の魅力

人気ドラマが勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから

Huluとパラビ、両方に動画があると思うと、どちらを選択したら良いかと悩みますよね?

個人的見解ですが、Huluは日本テレビ系のドラマに強いので、日本テレビ系のドラマが観たい場合はHulu。

パラビはTBS系に強いので、TBS系のドラマが観たい場合はパラビという感じではないでしょうか。

どちらとも無料期間もありますし、順を追って両方に登録してみて、そこにある動画を楽しんでからどちらを継続するか、またはどちらも継続しないか、決めるのも良いと思います。

パラビが強いTBSは日曜劇場や、リバースなどの湊かなえさん原作のドラマや、凪のお暇、アンナチュラルなどもあるので、個人的にはパラビの方がおすすめではあります。

どちらにせよ素晴らしいドラマ・作品が多いので、時間が許す限り楽しんでもらえたらと思います。

素晴らしい作品を観て、感じる気持ちを分けてもらいましょう!

-ドラマコラム
-, , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京 , 2019 All Rights Reserved.