ドラマコラム ドラマ情報 小説原作情報 映画コラム 映画情報

太陽は動かないネタバレ!映画とドラマのあらすじ・キャスト情報

2020年2月17日

太陽は動かないネタバレ!映画とドラマのあらすじ・キャスト情報

映画・ドラマ「太陽は動かない」のネタバレやあらすじ、キャスト情報を1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います!

原作は吉田修一さんの同名小説です。
「太陽は動かない」は2020年5月15日から映画が公開され、2020年5月24日からWOWOWでドラマが放送されます!

もちろん、キャストはドラマも映画も藤原竜也さんと竹内涼真さんが出演します!

映画とドラマの連動という連続ドラマW × WOWOWFILMS完全連動の超巨大プロジェクトです!

正確には、映画版は「太陽は動かない」で、ドラマ版は「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」でございます。

それではドラマに映画に、「太陽は動かない」について紹介していきます!



【この記事も読まれてます】

映画「太陽は動かない」の概要

ABOUT THE MOVIE 24時間ごとに死の危険が迫る極限のノンストップ・サスペンス!

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が待望の映画化!

主演は「22年目の告白-私が殺人犯です-」「カイジ ファイナルゲーム」の藤原竜也。

共演に「青空エール」「センセイ君主」の竹内涼真。

2人は心臓に小型爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危機が迫るという、極限まで追い詰められた秘密組織のエージェントを演じる。

監督は「海猿」「暗殺教室」など日本を代表するエンターテイメント超大作を手掛けてきた羽住英一郎。

24時間ごとにリセットされる、極限のノンストップ・サスペンスが幕を開ける!

映画「太陽は動かない」のキャスト

藤原竜也 役:鷹野一彦

謎の組織“AN通信”のエージェント。
AN通信のエージェントたちの心臓には、爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという。

竹内涼真 役:田岡亮一

鷹野と同じ謎の組織“AN通信”のエージェント。

鷹野と「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちと命がけの頭脳戦を繰り広げ、24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら奔走します。

現時点でのその他出演者

世界を股にかけたスケールの本作に相応しく、韓国のみならずハリウッド進出も果たした人気女優のハン・ヒョジュさん

そして同じく韓国映画・ドラマ界で一躍スターダムに伸し上がってきたピョン・ヨハンさん

更には邦画界を牽引し続け、話題の大作「Fukushima 50」の公開も控える

佐藤浩市さん
市原隼人さん
南沙良さん
日向亘さん
加藤清史郎さん
横田栄司さん
翁華栄さん
八木アリサさん
勝野洋さん
宮崎美子さん
鶴見辰吾さん

など、実力派豪華キャストたちの出演も明らかに!
佐藤浩市さん、市原隼人さん、日向亘さんは連続ドラマ版へも出演します!

映画「太陽は動かない」のあらすじ

24時間ごとに秘密組織:AN通信へ定期連絡しなければ、爆死する。
爆弾を埋め込まれた、冷静沈着な鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)。

精鋭エージェントコンビに課せられた、過去最大にして最悪のミッション。

キーワードは、全人類の未来を決める次世代エネルギー。
その極秘情報をめぐり、世界各国のエージェントたちが争奪に動き出し、命がけの頭脳戦が始まる!

そんな中、ふたりの心臓の起爆装置が発動!刻々と迫り来るカウントダウン!

時間がない!
襲いくる数々の困難を乗り越え、彼らは明日の太陽を見られるのか!?

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」の概要

連続ドラマW × WOWOWFILMS完全連動の超巨大プロジェクト!

出演:藤原竜也×竹内涼真×ストーリー原案:吉田修一×監督:羽住英一郎

映画版とは全く違う事件を描く<NEWシリーズ>始動!
主演に『カイジ ファイナルゲーム』がまたしても大ヒット中の藤原竜也、相棒にTBS日曜劇場「テセウスの船」の主演で勢いに乗る竹内涼真を迎え、吉田修一によるシリーズ原作を、映画と連続ドラマの連動で贈る超巨大プロジェクト『太陽は動かない』。

遂に、映画版とは全く違う事件を描く<NEWシリーズ>=連続ドラマ版が始動。

全話の監督を担ったのは映画版と同じく羽住英一郎。
『海猿』『MOZU』シリーズなど、エンターテインメント超大作を次々と手掛けてきた同監督が、日本のテレビドラマ界に大投入する『MOZU』以来の衝撃に、括目して期待せよ!

また連続ドラマ版は「-THE ECLIPSE-(ジ・エクリプス)」が副題となることも決定した。

“日食”の意味だが、これが本作で表すものとは・・・「鷹野」たちの組織、AN通信史上最大の危機だ。

映画版の主要キャラクターや設定はそのままに、原作者の吉田修一によるストーリー原案を基にしたオリジナルシナリオによって描かれる。

既刊の書籍では知ることができない、この連続ドラマ版ならではのエピソードやキャラクターの数々、“実際裏ではこうかもしれない”と震える陰謀のリアリティ、そして今後また少しずつ明らかになる物語の全貌から、目が離せない!

WOWOWが挑む、究極のドラマシリーズ「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」。

5月24日(日)、今のWOWOWでしか到達できない連続ドラマの新たな金字塔を目撃せよ!

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」のあらすじ

AN通信。
表向きはアジアのニュース配信会社だが、裏では国家をまたにかけて暗躍する諜報組織。

そのエージェント・鷹野一彦(藤原竜也)は新人の田岡亮一(竹内涼真)と共に、3年後に東京での開催が迫っている国際都市博覧会の建設現場に潜入していた。

都市博建設地の利権を巡って国内外で様々な謀略が動いており、政界のフィクサー・中尊寺の依頼を受け、その情報戦に一役を買っていたのだ。

しかし、その建設現場が鷹野らの眼前で何者かによって爆破された。

AN通信の上司、風間武(佐藤浩市)の指令を受けて、鷹野と田岡は本格的に爆破事件の首謀者の調査を始める。

しかし見えてきたのは、鷹野の過去に大きな影を残す“ある男”の存在だった・・・。

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」1話のあらすじ・ネタバレ

諜報組織・AN通信に所属するエージェント、鷹野(藤原竜也)と田岡(竹内涼真)は、爆破された国際都市博覧会施設の建設現場に潜入していた。

その建設地選定をめぐっては元よりさまざまな謀略がうごめいており、政界のフィクサー・中尊寺(石橋蓮司)と秘書・永島(吉田鋼太郎)がAN通信・風間(佐藤浩市)に調査を依頼したのだ。

一方、NPO職員・落合(多部未華子)は事件の裏に政界の陰謀を疑い、独自に調査を始めていた。

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」2話のあらすじ・ネタバレ

香港に潜入中のAN通信・山下(市原隼人)の情報により、爆破事件の裏に中国企業勢力の存在が判明。

その勢力の手先・周(酒向芳)は永島を寝返らせ・・・。

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」3話のあらすじ・ネタバレ

都市博建設跡地を利用したカジノ構想こそが、隠された巨大利権であることを風間から知らされた鷹野。

同時に爆破実行犯は桜井であると確信を持ち・・・。

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」4話のあらすじ・ネタバレ

ドラマから映画へと連動する超巨大プロジェクト。

心臓に爆弾を埋め込まれたエージェントの命を懸けたノンストップ・サスペンス!

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」5話のあらすじ・ネタバレ

ドラマから映画へと連動する超巨大プロジェクト。

心臓に爆弾を埋め込まれたエージェントの命を懸けたノンストップ・サスペンス!

ドラマ「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」6話最終回のあらすじ・ネタバレ

ドラマから映画へと連動する超巨大プロジェクト。

心臓に爆弾を埋め込まれたエージェントの命を懸けたノンストップ・サスペンス!

原作「太陽は動かない」のネタバレ・感想

太陽は動かない (幻冬舎文庫)

女性Aさんの口コミ・感想
「森は知っている」を先に読んでしまったため、あの鷹野さんが今こーなってるのかぁと感慨深い。

カッコいい。
痛い思いをする場面では、やめてぇぇぇと本気で思う。

企業や国家を絡めた壮大な産業スパイ大作戦(?)。
難解なところも少しありましたが、ハラハラドキドキ、最後まで着地点はどこ?と、全く飽きず読めた。

キムが愛を知るカンジ、いつかは鷹野さんにもそんな日が訪れますよーに。
「森は」を先に読んでしまったせいで、柳のその後が気になる。

田岡や謎の女AYAKOも、掘り下げてみてみたい。

藤原さん主演で映画化→原作をパターン。
藤原さんが心臓に爆弾埋め込まれた!!まずいぞ!!まずいぞ!!どうにかしてやるーーー!俺は助かってやるーー!!生きるぞーー!!というカイジ風味っぽいものを想像していたのでちょっと違った。

田岡も竹内くんのイメージわかなかったし…これは映画観ないと解らないパターンや!!

(分厚いの読んだ結論がこれかい)

男性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
莫大な税金をつぎ込んでいるのにもかかわらず、一旦動き出した国の事業や政策は誤っているのが分かったとしても止めるのが難しいというか無理なんていうのは嘆かわし過ぎて実際の政治ではホント勘弁して欲しいな!などと思いつつ読了。

シリーズ一作目、やっと読めた。
シリーズは順番通りにアタマから読みたい派の私としたことが、3→2→1と読んでしまったが、2→1の順は幼少期の鷹野を知ってからその後を読めたのでこれはこれでよかったかもしれない。

シリーズ思いっきり堪能できた、面白かった!

なぜこのタイトルなのか。
太陽は不変で、太陽光発電の情報をめぐって暗躍する人間を見下ろしているということなのか。

毎日定時報告を入れないと情報が敵に渡ったとみなされ自爆させられる鹿野たちは非人道的な掟に従っているようだが、所々にみられる人間的な言動に作者の優しいまなざしが伺われる。

敵のはずなのに身を挺して助ける、利用しているはずなのに情が移るエージェントたちは魅力的だ。

巨額のプロジェクトのとん挫で左遷されるとか、育児放棄とかのほうが冷酷な仕打ちだ。

五十嵐の人脈など心ある人々の連帯が社会を動かすのだと思った。

女性Bさんの口コミ・感想
女性Cさんの口コミ・感想
絶対的な面白さ!
「森は知っている」を読んでからのコレ。

最高!鷹野とキムの関係もニヤリとさせられ、田岡や風間は勿論、五十嵐先生やら魅力的な登場人物達…まだまだシリーズ読みたい!

出来事の(裏)はいつもスリリングで息が詰まるほどの展開で!!や~面白かった!

越南の新油田開発利権争いの渦中で起きた射殺事件。
AN通信の鷹野一彦は、部下の田岡と共に、その背後関係を探っていた。

商売敵のデイビッド・キムと、謎の美女AYAKOが暗躍し、ウイグルの反政府組織による爆破計画の噂もあるなか、田岡が何者かに拉致された。

何が起きているのか。
陰で糸引く黒幕の正体は?それぞれの思惑が水面下で絡み合う、目に見えない攻防戦─。

①天津スタジアム爆破は前哨戦。
油田開発の先に宇宙太陽光発電があった。

②日、中、韓、米の情報屋と企業が組んず解れつの大作戦。
③鷹野と田岡、傷が治る暇もなかった。

④青木優が富士の麓で簡単に死んでしまい、ヘンだな~と思ってたら、やっぱり後半に蘇って(?)きた。

また、最も割を食ったのは小田部菜々で、少しだけ可哀そうになってしまった。

⑤文章にリズムに乗れないところがあったけど、続いて『森は知っている』へ。

男性Cさんの口コミ・感想

映画・ドラマ「太陽は動かない」の公開・放送が楽しみ!

太陽は動かないネタバレ!映画とドラマのあらすじ・キャスト情報

これから映画・ドラマで開始される「太陽は動かない」・

映画を観てからWOWOWでドラマを観る・・・。
そんな楽しみ方ができる作品ですね!

映画は2020年5月15日。
ドラマはWOWOWで2020年5月24日からです!

ドラマ版は、おそらく全5話はあるのではないかと思われます!

それではこれからメディアクロスで公開される「太陽は動かない」を楽しみましょう!!

ドラマ版が見れるWOWOWはこちらから!
 
 
WOWOWは加入0円!WOWOWのドラマや映画・スポーツはコチラから加入して観よう!

 
【関連記事】

「ハイポジ」6話ネタバレ!妻を想う気持ちと青春の恋心

テセウスの船6話ネタバレ・視聴率!ドラマと原作の違いと真犯人

「父と息子の地下アイドル」ネタバレ!最終回まであらすじキャスト紹介

コタキ兄弟と四苦八苦6話ネタバレ!レンタルおやじソロ活動の果てに

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 小説原作情報, 映画コラム, 映画情報
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.