ドラマコラム ドラマ情報 小説原作情報

「リバース」ネタバレ!湊かなえ原作ドラマのキャストは?最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

2020年1月17日

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

ドラマ「リバース」のネタバレや感想、あらすじやキャスト情報を1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います!

2017年にドラマ化された湊かなえさんの同名小説が原作の名作「リバース」はご覧になりましたか?

このドラマは、原作での結末にプラスして、湊かなえさんが書きおろしたドラマ版の結末があります。

そして、このドラマ版のラストには「Nのために」に出演していた窪田正孝さんが成瀬役でカメオ出演している他、「夜行観覧車」に出演していた杉咲花さんが演じた遠藤彩花もカメオ出演しています。

その事からリバースの最終回は大きく話題になりました。

それでは今回は、そんな名作ドラマ「リバース」の全話のあらすじやネタバレ、キャスト情報や感想などを振り返りつつ紹介したいと思います!



【この記事も読まれてます!】

ドラマ「リバース」のキャスト・ネタバレ

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

藤原竜也 役:深瀬和久〈32〉

主人公。有名大学を卒業するも、自分には価値がないとコンプレックスを抱き、美味しいコーヒーを淹れることだけが取り柄の冴えない人生を送ってきた。

お人良しで涙もろく間が悪い。見なくてもいい場面を目にすると浅見・隆明・康生から評される。

元々人付き合いが苦手で大学時代まで友人と呼べる存在がなく常に孤立していた。
大学4年次にゼミ仲間の広沢と初めて親友になるが、卒業旅行で彼を失う。

ニシダ事務機に勤務。転職先を探していたが、第5話にて勤務先が突然倒産して失職した。
10年前の事件当日、広沢が蕎麦アレルギーであることや、彼に渡したコーヒーに入れた蜂蜜が蕎麦を使っていたことを知らなかった。

そのことに気付き最終話では自責の念から大量の酒を飲んで体調を崩してしまうが、自宅に訪ねてきた小笠原の看病のほか、美穂子や仲間たちの励ましの言葉にて立ち直り、仲間たちと共に広沢の両親に全ての真実を打ち明けて謝罪した。

エピローグにて輸入食品会社への再就職を果たすと、大阪で働く美穂子に会いに行った。

戸田恵梨香 役:越智美穂子〈30〉

深瀬の恋人。旧姓は河部。パン屋「グリムパン」で働く。
彼女曰く「心が狭い」性格が災いし、人間関係に苦労している。入院中の母の看護を機会に実家の大阪へ戻ることを考える。

広沢の元恋人。広沢の高校の2学年下の後輩で、短大進学のため上京した際に大学3年の広沢と再会して交際に発展する。
しかし父の不労により両親が離婚したため、大学4年になっても卒業後の進路をはっきりさせない広沢に不信感を抱き距離を置く。

事故から10年が経ち引っ越し準備の際に、かつて広沢から届いた卒業旅行時のお土産の手紙を読んで、彼が最期を共にしたゼミ仲間らに会ってみたいと思うようになる。

彼らに良い印象を持ち、中でも広沢と親しかった深瀬には好意を抱くが、しだいに彼らは広沢の死を反省していないと感じるようになる。
そこでストーカーが深瀬宅にした「人殺し」の張り紙を見て、深瀬たちに告発文を送りつけることを思いつく。

その後8話では一方的に深瀬に別れを告げ、谷原を突き落としたことを警察に話した。
美穂子本人は深瀬を騙したことを負い目に再会する資格などないと思っていたが、引越し当日に駆けつけた深瀬の告白を聞き和解。

彼に励ましの言葉や再会の誓いを伝えた。
エピローグでは地元大阪のパン屋で働いており、再就職を果たした深瀬と再会する。

玉森裕太(Kis-My-Ft2) 役:浅見康介〈32〉

深瀬のゼミ仲間。高校の社会科担当の真面目な熱血教師。
ある朝、自車に「浅見康介は人殺し」という告発文を貼られて、それを拡散されたことから生徒達に疑いの目を向けられる。

広沢の飲酒運転を悔いて禁酒しており、サッカー部の飲酒沙汰を追及する。
その後「有給休暇」として生徒達と距離を置くよう校長らから指示される。

10年前の事故現場で隆明に似た人影を目撃しており、彼が広沢の事件に関わっているのではと疑っている。

一方で康生とともに自身も事故現場の血痕を隠蔽していた。最終回では教職に復帰している。

小池徹平 役:広沢由樹〈享年22〉

深瀬の親友でゼミ仲間。野球が得意で何をやらせても卒なくこなす。
孤立している人を見ていられず手を差し伸べる心優しい性格で、断ることがなかなかできないため周囲から誤解を受けることもあった。

卒業後は就職せず海外に行きたいと話していた。
10年前の旅行中行方不明となり、半年後に白骨遺体が見つかる。

旅行当日は運転免許取得から日が浅い上に飲酒運転だった。
遺体が発見された地点と、広沢が運転していたとされる車の事故現場が10kmほど離れていたことから、警察関係者の中には「事故に見せかけた殺人事件」を疑う者もいたが、捜査は突然打ち切られ広沢の死因は「事故死」と結論づけられた。

彼の飲酒運転を知っているのはゼミ仲間の深瀬ら5人だけ。
遺族と対面した深瀬たちは口裏を合わせていた訳ではなかったものの彼の飲酒のことを話さなかった。

蕎麦アレルギー。蕎麦の蜂蜜入りコーヒーによるアナフィラキシーショックで崖から転落した可能性に気付いた深瀬に衝撃を与える。

しかし小笠原の調査によって、アレルギーで倒れる直前に窃盗団が村井の車を盗もうとしている現場に遭遇し、1人でそれを止めようとしたこと、窃盗団が倒れた彼を救護していれば助かっていた可能性があることが判明する。

三浦貴大 役:村井隆明〈32〉

深瀬のゼミ仲間。県議会議員である父の第二秘書として働く。
有力議員の娘である香織と政略結婚させられ、夫婦生活は破綻している。

議員の沼淵ことはと不倫していたが、関係が公となったため彼女に別れを告げた。
その後香織に離婚届を手渡した。

10年前に深瀬達に旅行を提案した張本人だが、旅行の前日に事故を起こし当日の集合時間に遅刻していた。
妹・明日香と一緒に宿泊先近くの駅まで電車で向かい、車で送迎に来るよう深瀬達に電話で一方的に呼び掛けた。

その後タクシーをつかまえるが、広沢が飲酒運転だという浅見からの電話を受け途中下車し、広沢が運転していたとみられる車が川で爆発炎上するのを見た。

その後広沢の車の事故現場で何かを隠蔽する浅見と康生を目撃した。
第5話にて行方不明となるが、実は香織に監禁されていることが判明し、その後甲野によって救出される。

最終回では父に後を継がず自分で道を決めると宣言した。

門脇麦 役:村井明日香 → 谷原明日香〈27〉

隆明の妹。康生の妻。
兄の同級生・広沢に高校生のころ片思いしており、10年前の旅行に同行した。

またこのころから康生に見初められており、彼が広沢を快く思わない原因となっていた。
隆明が10年前の事件で何かを隠していることに疑問を抱いており、スキャンダルを抱えている父にも懐疑的。

市原隼人 役:谷原康生〈33〉

深瀬のゼミ仲間。大手商社に入社し、学生時代から好きだった明日香と結婚し一児をもうけた。

上司からパワハラを受けて本社勤務を外されたことを周囲に言えずにいた。
草野球の帰りに駅のホームから突き落とされて意識不明の重体に陥る。

回復後は家族のため本社復帰を目指して前向きに働く。
最終話では上司からのパワハラと不当な人事異動が露見し、上司からの謝罪を大きな心で受け止めた。

山口まゆ 役:藤崎莉子〈17〉

浅見の生徒。浅見を信頼し、サッカー部の飲酒沙汰で浅見が「有給休暇」を取らされたことに納得していない。

浅見を「あさみん」と呼んで慕っている。

深瀬にサッカー部の飲酒を目撃させる。

鈴木仁 役:相良了平〈17〉

浅見の生徒。サッカー部キャプテン。
部全体で飲酒沙汰を起こすが、処分を免れるため飲んでいたのはノンアルコールだと主張する。

部の伝統である飲酒を理由とした大会出場停止に納得できず、しばらくは浅見の授業をサボっていた。

しかし浅見から10年前の出来事を聞かされ、どこかやりきれない気持ちはあったもののその後は授業に出席するようになる。

夏菜 役:川本友里

八王子記念病院の看護師。愛称は「カワちゃん」。
広沢の高校の後輩で元恋人。告白されたら断れない性格の広沢に嫌気がさして別れた。

好印象な広沢を良く思う友人を見てきた深瀬にとって、初めて広沢を悪く言った人物で、彼女曰く「誰にでも優しい人は時に人を傷つけ、本当は知らない顔だっていっぱいあるのに人はみんな自分の見たいところしか見ない」といくつもの顔を使い分けて人は生きている事を深瀬に再認識させた。

武田鉄矢 役:小笠原俊雄〈65〉

ジャーナリスト。長野県警の元刑事で、広沢失踪事件の担当だった。
失踪事件の翌春、事件が「事故」として処理され、また運転免許センターへの異動の内示が出されたことで上司に激しく反発し退職。それ以来妻子とは別れている。

村井明正県議の不正を調べる中、10年前の広沢失踪事件の関係者である隆明の名前を見つけ、彼やゼミ仲間らが事件の「真相」を知っているのではと4人の前に頻繁に現れるようになる。

広沢の飲酒運転を告白した深瀬と協力関係になるが、事件が公になることを危惧した甲野の指示でチンピラに襲撃される。

その後も事件の調査を続け、10年前の窃盗事件で逮捕された犯人が逃走用車両として村井の車を盗もうとし、それを止めようとした広沢がアレルギー症状で倒れたのを放置したこと、逃走中に事故を起こして車を乗り捨てたことを突き止める。

事件解決後はジャーナリストを辞め、新しい人生を見つけると決めた。

ドラマ「リバース」1話のあらすじ

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

深瀬和久(藤原竜也)は、冴えない男だ。
有名大学を卒業しながらも、地味でつまらないほど普通の人生を送ってきた。

唯一の彼の取り柄は、美味しいコーヒーを淹れること。
そしてその度に彼の頭をよぎるのは、たった一人の親友・広沢由樹(小池徹平)を失ったことだった。

それは10年前、大学のゼミ仲間5人とのスノボ旅行中に起きた悲しい事件、それは・・・。

いつもの仕事帰り、深瀬は行きつけのコーヒー店へ寄ると、そこには懇意にしてくれる乾恭子(YOU)と圭介(バッファロー吾郎A)夫婦の、いつもと変わらない笑顔があった。

そんな恭子の計らいにより、深瀬は越智美穂子(戸田恵梨香)という女性と運命的に出会う。

頼りない自分にも明るく接する彼女の姿に、いつしか強く惹かれてゆく深瀬。
そんな深瀬の自宅に「人殺し」という張り紙がされていた。

驚きを隠せない深瀬だったが、そんなとき深瀬は、10年前に起きた広沢の事故死の秘密を墓場まで持っていくという、ゼミ仲間との約束を思い出していた。

そんなある日、深瀬が通った大学の、教授の退官祝賀会を知らせる手紙が届いた。
広沢のことを思い出すのを恐れながらも会場へ向かった深瀬は、10年前の旅行メンバーである、社会科教師の浅見康介(玉森裕太)や、県議会議員秘書の村井隆明(三浦貴大)、村井の妹・明日香(門脇麦)の夫で大手商社マンの谷原康生(市原隼人)らゼミ仲間と再会する。

また、その会場には広沢の母・昌子(片平なぎさ)も訪れていた。
広沢の死後、8年ぶりに会う昌子に対し気まずさを覚える深瀬たち。

一方、そんな深瀬たちを遠巻きに見つめる一人の男、ジャーナリストの小笠原俊雄(武田鉄矢)の姿が・・・。

ドラマ「リバース」2話のあらすじ

深瀬和久(藤原竜也)が冴えない日常生活に明るい兆しを感じていた矢先、恋人になったばかりの越智美穂子(戸田恵梨香)の元に、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれた告発文が届いた。

驚きを隠せない深瀬だが、思い出したことはただひとつ、唯一の親友・広沢由樹を失ったあの出来事だった。

時は過去へとリバースし、悲しい事件が起きる2007年の冬・・・。

大学生活の思い出作りとして、ゼミ仲間である浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)、広沢由樹(小池徹平)の4名で車でスノボ旅行へと向かった深瀬。

宿泊先は、妹の明日香(門脇麦)と共に遅れて参加するという、同じくゼミ仲間の村井隆明(三浦貴大)の別荘だ。

夕食の時間、飲酒を拒否する深瀬と広沢の態度にへそを曲げる谷原。
責められる深瀬のことを気遣った広沢はビールを手にする。

そんな中、益々吹雪が強まってきたころ、村井から近くの駅まで迎えに来てほしいと連絡が入る。
天候によりタクシーも捕まらないという。

飲酒をしてしまったため、誰が村井を迎えに行くかの言い合いで険悪な空気が流れる中、気を利かせて手を上げたのは、酒をあまり口にしていなかった広沢だった。

深瀬は、何もできない自分を悔やみながらも、広沢を心配し別荘から送り出すのだが・・・。

ドラマ「リバース」3話のあらすじ

10年前の事件について恋人・美穂子(戸田恵梨香)に“秘密”を打ち明けた深瀬(藤原竜也)だったが、そのことがきっかけで2人の間に距離ができてしまった。

潤いのある生活が突然覆り、深瀬は心のダメージを隠せない。

そんな中、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)らゼミ仲間の元にも何者かから告発文が届く。

あらためて広沢(小池徹平)の事件のことを思い出し、お互いを探りはじめる4人だったが、「昔の話」だと言い、どこか呑気な谷原に不快な思いを抱く深瀬であった。

一方、そんな彼らに接触を続けるジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は、10年前の事件について“殺人”の可能性を疑っていた。

そして「本当に隠していることはない?」と執拗につきまとう小笠原に対し、深瀬はようやく重い口を開きはじめるが・・・。

ドラマ「リバース」4話のあらすじ

谷原(市原隼人)が突然、何者かにホームから突き落とされた。
相変わらず美穂子(戸田恵梨香)とのぎこちない関係が続く深瀬(藤原竜也)をはじめ、生徒の飲酒問題により、その親の圧力が影響し高校での立場が危ぶまれる浅見(玉森裕太)、そして、誰にも言えない悲惨な夫婦生活を送っていた村井(三浦貴大)。

残された3人は、姿の見えない犯人に日常を脅かされ、気が気でない。
また、いつからかうまくいかなくなったそれぞれの人生に葛藤を抱えていた。

ある日、深瀬は浅見に呼び出され、村井と3人で集まることに。
互いの腹の底をうかがうような会話ばかりが続く中、谷原を突き落とした犯人は、広沢(小池徹平)の事件に関わった自分たち全員を恨む人間だと推測する。

そして、3人の頭に浮かんだのは、ある一人の女性だった。
そんな中、意識不明の谷原のそばで憔悴しきっている妻・明日香(門脇麦)の元に、小笠原(武田鉄矢)が現れ・・・。

ドラマ「リバース」5話のあらすじ

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

深瀬(藤原竜也)は、10年前の事件について浅見(玉森裕太)が村井(三浦貴大)を疑っていることを知る。

事件の真相を追っているにも関わらず、当時おこっていたことについて何も知らない自分を情けなく思う深瀬。

そんな中、愛人とのダブル不倫がスクープされてしまった村井。
マスコミから身を隠すように向かった先は、深瀬の家だった。

突然の村井の訪問に戸惑う深瀬だが、地味な学生時代を過ごした自分とは逆の派手グループにいた村井と過ごすことにより、自分の知らない親友・広沢(小池徹平)の一面を知ることに・・・。

ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒーの恭子(YOU)から、美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられているということを聞く。

「次に誰が狙われるかわからない」と言っていたジャーナリスト・小笠原(武田鉄矢)の言葉を思い出し、また、谷原(市原隼人)が狙われた一件もあり、胸騒ぎがする深瀬だが・・・。

ドラマ「リバース」6話のあらすじ

地味ながらも真面目に勤めていた会社が、突然倒産してしまった深瀬(藤原竜也)。

職と共に、同僚にコーヒーを振舞う大切な時間も奪われてしまった。
10年前の事件について浅見(玉森裕太)と谷原(市原隼人)の隠蔽を疑っていた村井(三浦貴大)が突然行方不明になり、また、相変わらず谷原も意識が回復しないままだ。

周りの人間に次々と悪いことが起きていくことに不安な日々を過ごす明日香(門脇麦)だが、広沢(小池徹平)の死について、兄である村井にある疑惑を抱いていた。

そして、深瀬に当時の記憶を話し始める。
そんなある日、久しぶりに美穂子(戸田恵梨香)と顔を合わせる深瀬。

ぎこちない会話が続く中、精神的にも疲弊していた美穂子が実家の大阪に帰るかもしれないということを知り、動揺を隠せない。

そんな深瀬だが、事件の真相と自分の知らない広沢の素顔に迫るため、謹慎中の浅見と共に広沢の故郷・愛媛へと向かう。

ほどなく愛媛へ着くと、広沢の母・昌子(片平なぎさ)と父・忠司(志賀廣太郎)が快く二人を迎え入れてくれるのだが・・・。

ドラマ「リバース」7話のあらすじ

事件の真相を追い愛媛にいた深瀬(藤原竜也)は、広沢(小池徹平)の親友だったという古川(尾上寛之)という男に出会う。

自分の知らない広沢の一面を知らされ、また、自身に対しコンプレックスを抱いている古川の姿に自分を重ね、複雑な気持ちを抱く深瀬。

そして、広沢の同級生らの協力もあり、かつて彼と付き合っていた女性が東京で働いているという情報を得た深瀬は、その女性を捜すべく愛媛を後にする。

そんなある日、ようやく意識を取り戻した谷原(市原隼人)の元に浅見(玉森裕太)とともに見舞いに訪れた深瀬。

谷原を突き落とした犯人は、自分たちに告発文を送ってきた人間と同一なのではないかと疑う深瀬たちだが、谷原は事故当時の記憶が曖昧だ。

また、何かを隠しているかのような態度をとっており・・・。

ドラマ「リバース」8話のあらすじ

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

ようやく解き明かされた残酷な真実。
深瀬(藤原竜也)たちに告発文を送っていたのは、かつて親友の広沢(小池徹平)と付き合っていた女性・・・美穂子(戸田恵梨香)だった。

また、各所で浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)にも接触していたことも判明。

“運命の出会い”は、美穂子により企てられた復讐劇だったということを知り、愕然とする深瀬。連絡が取れないまま、冴えない自分に振り向いてくれた美穂子の笑顔ばかりが頭の中を駆け巡る。

一方、10年前の事件について、兄である村井に疑惑を抱いている明日香(門脇麦)は、何かを隠しているかのような素振りを見せる村井を問い詰める。

そんな中、新たな見解に辿り着いた小笠原(武田鉄矢)は、深瀬を呼び出すが・・・。

ドラマ「リバース」9話のあらすじ

新たな犠牲者が出てしまったことに不安を抱える中、その不安を煽るかの如く深瀬(藤原竜也)の元に脅迫メールが届く。

すでに正体が明かされたはずの告発文の送り主だが、脅迫メールを送ってきたのは別の誰かなのか?

そんなある日、10年前の事故現場で不審な行動をとっていた疑いのある村井(三浦貴大)は、浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)ら皆の前で重い口を開きはじめる。

一方、事件の真相を追い、自分の知らなかった広沢の一面を知るたび、深瀬はさらに広沢のことを知りたいと思うようになっていた。

そんな中、警察署に出頭してきた美穂子(戸田恵梨香)は、深瀬に対し思いがけない言葉を投げかける・・・。

ドラマ「リバース」10話最終回のあらすじ

唯一の親友が死んだ原因・・・その想像だにしなかった事実に大きなショックを受けた深瀬(藤原竜也)。

一方、真相を知らない浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)らは、急に音信不通になった深瀬のことを心配するが、時間が経っても連絡は取れないままだった。

そんな中、美穂子(戸田恵梨香)は、広沢(小池徹平)の事件を忘れさせないために今まで自分がしてきたことを謝るため、浅見、村井、谷原、そして谷原の妻・明日香(門脇麦)らと会うのだが・・・。

ドラマ「リバース」の視聴率

1話 10.3%

2話 6.3%

3話 10.5%

4話 8.6%

5話 9.0%

6話 7.4%

7話 7.3%

8話 7.5%

9話 10.4%

10話 10.2%

平均視聴率8.8%でした。

ドラマ「リバース」のネタバレ・感想

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

男性Aさんの口コミ・感想
主人公たちの男数人の友情というか人間関係が妙にリアルだった。
熱い友情ではなく、言いたいことを言い切らない対人関係がよく出ていた。

謎が明かされるオチも個人的には良かった。
だけど、湊かなえシリーズの中だと若干地味な作品のような気がした。

個人的には、シリーズの中でこの作品が共感しやすい場面があった。

このドラマを見るためにparaviに入会しましたが当たりでした。
面白かったです。

軽すぎず重すぎずちょうどいい感じ。主人公深瀬が回を重ねるにつれ成長していく姿も見ていて感動しました。
でも最終回は好き嫌い分かれそう。

ここからはただの叫びです。笑
あさみん!!!かっこよすぎでは??????あんな先生いたら絶対好きになる…どこにいるの()
真面目で冷静沈着な生徒思いの先生とか最高です、、;:(∩︎´﹏`∩︎):;

女性Aさんの口コミ・感想
女性Bさんの口コミ・感想
放送当時気になってたんよなー。
2年の時を経て鑑賞!

キャストがやばいくらい豪華!!
藤原竜也さんの安定感はさすがやね。

玉森くんってこんな演技上手かったんだと驚愕!笑
まだどこか少しあどけない麦ちゃん!
魅力的な役者ばかりでそれだけでも満足できてしまう。

本編は、原作は読んでないけど 脚本良いなーと思った!
人を“赦す”ことの難しさ。。 ムカついたり憎んだりすることは案外簡単だったりするけど、人を赦すって難しいね。

私だって、あの時 ああすれば良かったーって後悔いくらでもある。

毎回ハラハラ、真相を知った時はとてもショックだった。

スタイリッシュな藤原竜也さんが冴えない印象の主人公を実在の人物かと思わせるほど自然に演じていてさすが。

なので美穂子ちゃんと距離縮まった時は「裏に何かが…!?」と勘ぐってしまった

男性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
(初回)
湊かなえ原作となると観ないわけにはいかない。
当然気持ちのよい作品ではないのを前提として観てるわけやけど(笑)

今のところ主演の藤原竜也の役があまりにもオドオドしてることにイラッとなるぐらいで、そこまでドロドロは感じない。
ただお前ら何をやらかしたんだ?

(最終回)
今期の中でも毎週かなり楽しみにしてたドラマやってんけども、最終回で明かされた真相は、引っ張ってきてそんなんありか?って感じだった(笑)

このドラマでは藤原竜也お得意の喚き叫びキャラではなくて、ヘニョッとしたオドオドキャラで、それを見事に演じてたのが印象的だった。

違う作品みて湊かなえが好きになった。
ダークな作品はゾクゾクして好き。

誰なん?犯人?って思ってたらあーそういうこと?えっ?
その大事なこと話してないなんて友達なんか?とか思ったりしたけどなぁ。

女性Cさんの口コミ・感想

私はこのドラマが本当に大好きでした。

毎週毎週、放送が終わると、次週が気になる!!

という感じの作りがたまらなかったです(笑)

役者さんたちも本当に良くて、藤原竜也さん演じる深瀬と戸田恵梨香さん演じる美穂子のカップルが、まさかのそんな展開に!?というショックにも似た感じがありました。

あの2人の距離感、付き合い方、関係が凄く好きだった分、驚きも大きかったです。

そして、あのゼミ仲間との関係。

本当にこいつら仲良いの?って感じの関係性が妙にリアルでした(笑)

深瀬だけ浮いてる感が強くて、あんまり仲間って感じではなかった。

そんな深瀬の事も、玉森裕太さん演じる浅見康介は気にかけてましたけど・・・。

そして、この物語の最大の問題点・・・小池徹平さん演じる広沢由樹の死の理由です。

確かに、アルコールを飲んでの飲酒運転でした。

しかし、それが死の直接的な原因ではなかったんです。

何故、あんな事故になってしまったかというと、それは広沢の蕎麦アレルギーが原因でした。

このゼミ仲間で、村井の別荘?ペンションに行く時のパーキングで、深瀬は珍しい!と思い蕎麦の蜂蜜を買っていたんです。

深瀬はコーヒーに蜂蜜を入れて飲むのが好きでした。

そして、広沢が寒い中、車で外に出る事になり、深瀬はよかれてと思って、温かいコーヒーを広沢に渡しました。

そう、その日にパーキングで買った蕎麦蜂蜜を入れたコーヒーを渡したんです。

運転中、広沢は深瀬が淹れてくれたコーヒーを飲みます。

そして蕎麦アレルギーのアナフィラキシーショックを起こしてしまい、事故に遭ってしまったんです・・・。

この事故の背後には飲酒運転という事があり、当時、ゼミ仲間は就職が決まったりしていたので、その就職がダメにならないように飲酒運転の事は誰も言いませんでした。

そんな皆の嘘と秘密が絡み合って、この複雑な事件は起きてしまったんです。

「リバース」

何とも言えないリアリティと悲劇がそこにはありました・・・。

ドラマ「リバース」の動画配信は?

「リバース」湊かなえ原作ドラマのネタバレ・キャスト!最終回・衝撃の犯人と窪田正孝

ドラマ「リバース」の動画配信はParaviでしかされておりません。

独占配信ってやつですね。

パラビはTBSとテレビ東京のドラマに強いので、独占配信や先行配信が本当に多いです。

他の湊かなえのTBSドラマ作品もパラビで配信されております。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

湊かなえ作品の映画もパラビなら揃えられてると思いますし、リバースやNのために、夜行観覧車などの名作が見れるので、パラビに登録して損はないと思います。

是非、この名作「リバース」を見てください。

損はないと思います!

 
【関連記事】

「エキストラ!」ドラマ関テレ制作の1話~最終回ネタバレ!間宮祥太朗のエキストラ役は?

「連続殺人鬼カエル男」2話ネタバレ!刑法39条と精神疾患と音楽療法

「ランチ合コン探偵」チェインストーリー2.5話ネタバレ!桜井(瀬戸利樹)と天野ゆいか(山本美月)の過去・関係

「ねぇ先生、知らないの?」最終回ネタバレ!続きは原作漫画で読める!?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 小説原作情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.