ドラマコラム ドラマ情報 小説原作情報

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

2020年1月24日

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

「ランチ合コン探偵 ~恋とグルメと謎解きと~」の3話では、ラストに山本美月さん演じる天野ゆいかの過去について触れられる場面がありました。

それは、天野ゆいかの“家族”についてです。

ゆいかは、誰かに「今日からお前は天野ゆいかだ」と言われる記憶があるだけで、家族との記憶はありませんでした。

だからこそ、天野ゆいかは家族との温かい思い出も感情もありませんでした。

そんなゆいかの幼少期はどんなものだったのか・・・。

原作では、天野ゆいかは病弱で、小学生の時に心臓の手術をするために長期間の入院をした事から、実年齢よりも一つ下の学年を経験して成長してきました。

いったい天野ゆいかの過去とはどんなものなのでしょうか。

続きのネタバレは下記のドラマ「ランチ合コン探偵」3話のネタバレ・感想よりご確認くださいませ!



【「ランチ合コン探偵」のその他記事はこちら】

ドラマ「ランチ合コン探偵」3話「金曜日の美女はお弁当が好き」のあらすじ

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

ある日の昼休み、ゆいか(山本美月)と麗子(トリンドル玲奈)は、会社の近くに来ているキッチンカーまで弁当を買いに行く。

キッチンカーで弁当を売る楢崎(小林豊)は、女性社員たちの間でカッコいいと噂されるほどのイケメンだった。

麗子は、楢崎と合コンしようと思いつく。

ゆいかと麗子は、人気のローストビーフ弁当を購入。

そこでローストビーフ弁当が売り切れてしまい、後ろに並んでいた客が楢崎にクレームをつける。

その不穏な空気に、とても合コンのことなど言い出せないと麗子が遠慮していると、ゆいかが楢崎に合コンを申し込む。

日曜の昼、ゆいかと麗子は楢崎とランチ合コンをすることに。

場所は、楢崎の先輩でもう一人の合コン相手・岡(竹財輝之助)が営む居酒屋。岡と楢崎は、ゆいかと麗子に料理をふるまう。

楢崎が何かトラブルを抱えていると察したゆいかは、彼から話を聞く。

楢崎は、洋食屋タカギという店で修業後、独立。

今は自分の店を開く資金稼ぎのために弁当販売をしていた。

タカギは3か月前に閉店。

楢崎の弁当は、名店と言われたタカギの味を受け継いでいると評判になっていた。

そんな中、楢崎はタカギのオーナーだった高木(仲義代)に呼び出され、断りもなくレシピを利用して弁当を作っていると言われて怒られたという。

しかし、楢崎は、キッチンカーを始めるにあたって高木に挨拶をしていた。

今さら高木がなぜ文句を言ってくるのか、その理由がまったく分からない。

楢崎には、もう一つ分からないことがあった。毎週金曜日、弁当10個を買う謎の美女(滝裕可里)が来るのだという。

女性1人でなぜ大量の弁当を買うのか、楢崎は不思議でならない。

謎解きモードにスイッチが入ったゆいかは、楢崎の話をさらに深く掘り下げていく。

言いがかりをつけてくる洋食店の元オーナー、大量の弁当を買い続ける謎の美女・・・トラブルに巻き込まれがちなイケメン料理人を取り巻くミステリーの真相とは!?

「ランチ合コン探偵」3話のゲスト

竹財輝之助 役:岡徹平

小林豊 役:楢崎博文

ドラマ「ランチ合コン探偵」3話のネタバレ・感想

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

今回のランチ合コンは料理男子との合コンでした!

まだ自分の店を出す程の資金力がない小林豊さん演じる楢崎はキッチンカーでお弁当の移動販売をしていました。

その人気メニューがローストビーフ弁当です。

このローストビーフ弁当は、名店タカギの味を引き継いでいる・・・と言われるようになり人気になったんです。

楢崎は元々、タカギで修業をしていたため、味は似てしまうのは仕方ないけど、三ヶ月前に閉店したタカギのオーナーからは、俺の味を勝手に弁当にして売るな!と怒られる始末。

そんな気はないんだけどなぁ~と言う楢崎。

そしてもう1人の合コン相手が竹財輝之助さん演じる岡徹平です。

今回の合コンはこの岡が営む居酒屋で行われる事になったのですが、そこで話が進んでいきます。

先ずポイントは

・楢崎は何故いきなり高木オーナーからローストビーフ弁当の事で怒られたのか。

・毎週金曜日、弁当10個を買う滝裕可里さん演じる謎の美女が来るのだという。女性1人でなぜ大量の弁当を買うのか。

この2点です。

とくに謎の美女に興味を持つゆいか。

凄く細い人なのに大量買い。

そして一種類を全部買うのではなくて、各弁当を一つずつ購入する。

週末に食べるための弁当ではなく、当時中に食べるのだとか・・・。

そしてご飯とおかずの容器を別けるように注文。

けど、おかずだけでいいわ・・・って事でおかずだけ購入?

大きなサングラスをかけた高圧的な美女は帰りはいつもタクシー。

会社の弁当にしては経費を使い過ぎてるし、この謎の美女はいったい・・・。

この謎気に切り込んできたのが、最近テレビCMにも出演してちょっと人気が出てきている?坂口涼太郎さん演じる鈴木龍之介。

その美女はユーチューバーだ!!

と言い切るも、ゆいかに論破されて終了。

謎の美女は大量注文する事から、キャンセルされたら困るという理由で連絡先とアドレスは聞いているという楢崎。

名前は“ウエノ”というらしいけど、本名か解らない。

しかし楢崎はこの状況を楽しんでいるようです。

あの人は誰なんだろう?と考える事にちょっとしたロマンを感じるのだとか。

そしてこの客はタカギの味が好きだったのだとか。

しかしながら、高木に確認してもそんな女性知らないと言われるそうです。

お弁当は冷めても美味しいように味付けはちょっと濃くしているのに、この謎の美女は味が濃いとか、文句もつけてくるそうです。

そこでトリンドル玲奈さん演じる麗子は、元カレの和馬の話をし始める。

手作りだと思わせて、お弁当をおかずとして出してるんじゃない?と言うも、ゆいかに、それなら楢崎のお弁当にこだわる必要はないと論破。

そこで話は、タカギの事になりました。

洋食屋タカギは最初は人を雇うお金がなかったものの、口コミで評判になり、人気店になってきました!

そこでタカギの奥さんはホールだけでなくキッチンも担当する事に。

けど、この奥さんがドジな人で塩の量を間違えたり、仕入れを忘れたりなど色々とありました。

そんなこんなして人気店になったのに、ビルの取り壊しから閉店する事に・・・。

タカギは夫婦でやっていたお店でしたし、色々あって疲れた・・・という事で店を閉めたそうです。

そんな閉店がきまった時に、お店にはタカギが好きなお客さんが沢山集まってくれたのだとか・・・閉店と聞いて駆けつけてくれるお客さんって良いですよね!

しかしながら、タカギはもう一度閉めた事から、もう新しくお店は始めないそうです。

楢崎はタカギの二店舗目を任せるとまで言われていたのに、お店は始めなかった。

高木夫婦はマレーシアに移住するとか言っていましたが、それもまだしていない様子。

そして高木の奥さんは膝が悪いそうです。

そこでゆいかは

「全ての構図が見えました」

と、金曜日の美女の謎が解けたそうです。

楢崎はオーナーから弁当屋の許可をもらっていたのに、後から高木はクレームをつけてきた。

オーナーは予め楢崎がタカギで修行していた事などを語る事も知っていたのに、何故クレームをつけてきたのか・・・。

オーナーに人が変わったように怒られた・・・というのが気になって仕方ない楢崎。

塩の量を間違えたり、仕入れを間違えたりする奥さんを店で働かせていたのは何故なのか・・・。

名店と言われる程のお店で、そんなミスをする奥さんをいつまでも働かせておくのはおかしい。

お金もあったんだから奥さんの代わりになる従業員を雇えば良いのに・・・。

この奥さんの「ドジ」こそが今回のキモになってきたんです。

間違えるのはいつも奥さん・・・と言えばみんなが納得するから。

量を間違えたり仕入れを忘れたり、自分が言った事も忘れてしまう・・・。

これは「ドジ」というのは目くらまし。

64歳以下の年齢でこのような症状が出るのは実は若年性の認知症が疑われます。

これは、奥さんが認知症なのではなく、オーナーが認知症なのではないか・・・という事です。

厨房で本当に必要な人はオーナー。

しかし、オーナーが若年性認知症になった事から、奥さんがホールから厨房に入って、オーナーの事をカバーする。

若年性認知症は忘れっぽくなったり怒りっぽくなったりするそうです。

認知症の場合は出来事そのものを忘れてしまうため、楢崎のお弁当についてクレームをつけた・・・との事でした。

海外に行けば今後、楢崎に会わなくても済むし、楢崎に心配かけたくない、迷惑かけたくない・・・という気持ちからオーナー夫婦はマレーシアへ行く事を考えていたそうです。

オーナーは認知症になってしまった事から、手先は動いても、料理に必要な順番や分量が解らなくなってしまう・・・。

そんなオーナーの役に立てないものなのかと悩む楢崎。

しかし、天野ゆいかは、既に楢崎はオーナーのためになっていると言います。

楢崎の作った料理がオーナーの脳を刺激しているかもしれない・・・と言うのです。

毎週金曜日に楢崎の弁当を買いに現れる30過ぎの女性。

タカギの味を良く知っていて、お弁当の味に文句をつける女性。

恐らくこのお弁当は、家族3人くらいが食べる量なのではないかと言うゆいか。

この美女は、高木の娘なのではないかと言うゆいか。

千葉に嫁いでいるこの娘さんは、平日は忙しいけど、週末は実家で両親の面倒を見るために、金曜日に楢崎の料理を買う。

タカギの弟子であった楢崎の弁当を買い、オーナーに食べさせる事によってオーナーの脳を刺激して認知症を遅らせようとしている・・・。

オーナーと会うべきかどうするべきか悩む楢崎。

オーナーに直接会うんじゃなくて、金曜日の美女にオーナーの事を話して、何か出来る事はないか相談するのが良いのではないか・・・というところで着地しました。

天野ゆいかは、もう一つ伝えたい事があるという。

ローストビーフ弁当を買いに来るも、いつも売り切れだと文句をつける男性について、ゆいかは言いたいようです。

「人気があるなら、もっと作っておけよ!」

と言う男性。

実はこの男性、楢崎のお父さんなのだという。

この男性は、常連らしく楢崎に文句を言う。

しかし、楢崎はその文句に対して、ハニカミでかわすくらいで謝罪はしなかった。

そこでゆいかは、常連よりももう一つ距離が近い関係・・・。

そして、文句をつけた男性にゆいかは

「よろしければ私のローストビーフ弁当を譲りましょうか?」

と提案すると、お客さんよりも先に楢崎が断りました。

お店の人がお客さんよりも先に断るのはおかしい・・・と思い、この文句を言う男性が楢崎の父だと解ったそうです。

この事でも引っかかったから、今回の合コンをゆいかから提案したそうです。

楢崎は父との関係がうまくいってない・・・と悩みます。

父は銀行員で勝ち組だけど自分は弁当やだから・・・と言います。

しかし、ゆいかいわく、

「お父さんはもう銀行辞めてますよ」

と見抜きました。

父は、白いシャツにコートだけど、足元は安全靴だった。

銀行は合併などで色々あって、リストラされたのだと思う。

その事から、現場で働いているにも関わらず、わざわざ着替えて楢崎の弁当を買いに来ている・・・。

父は、銀行を辞めたという事を楢崎に伝えていませんでした。

心配をさせたくない・・・それでも楢崎の事は応援しているからこそ、弁当を買いに来ていました。

楢崎は、そんな父の気持ちに気づいていませんでした。

そこで岡は、良いから親父と話せよ!と持ち掛けます。

しかし、楢崎は、そんな単純な事じゃない・・・と悩んでしまいます。

バカ、単純な事だよ!

難しく考えるから解らなくなるんだろうが!と言う岡。

そこで天野ゆいかは愛読書であるモンゴメリの“赤毛のアン”から引用して

 
「人生の悩みの殆どは、誤解から起こるんじゃないかと思う」
 

お父さんとの事もオーナーの事も、全ては誤解から始まってるのかもしれません・・・と伝える天野ゆいか。

後日、楢崎は金曜日の美女と話、オーナーにお弁当を届ける日を増やしたそうです。

楢崎はもしかしたら、本当にタカギの二代目になるかもしれない・・・と後日談を話すゆいかと麗子でした。

この家族の事から、冒頭で話したように、天野ゆいかの家族の話に繋がります。

またゆいかは知念里奈さん演じるクリニックの亀田のところで家族について話します。

家族の事は解らない・・・けど不思議と淋しくない・・・最初から居なかったようなモノだから何も感じないのか・・・何も思い出せない・・・と言うゆいか。

「今日からお前は天野ゆいかだ」

と何者かに言われる記憶が一番古い記憶で、それ以前の事は何も解らないと言う・・・。

また、桜井は人事部に天野ゆいかの事を調べさせていたのですが、人事部でも天野ゆいかの詳しい情報はロックがかかっていて見れなかったそうです。

そして桜井が持っている水晶?のような半透明の綺麗な石・・・。

この石とゆいかが何か関係があるのかどうか・・・。

4話へ続く!

ドラマ「ランチ合コン探偵」4話「揺れる女心と消えたダイヤ」のあらすじ

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

ゆいか(山本美月)は、麗子(トリンドル玲奈)から相談を持ち掛けられる。

麗子は、神奈川支社に勤める元カレの和馬(平田雄也)からランチに誘われていた。

和馬の目的は何なのか、ヨリを戻そうと言われたらどうしようかと心揺れる麗子。

ゆいかは、麗子のそんな思いを察する。
麗子は、2対2で会うことを条件に和馬の誘いを受ける。

和馬とのランチの場所は、麗子が選んだ中国料理店。
ゆいかも、麗子に付き添ってランチに同席する。

麗子と和馬は、お互いに何を話せばいいのか分からず、気まずい空気に。

そこに、和馬が呼んだ神奈川支社の営業部長・金子(川久保拓司)が遅れてやってくる。

金子がトラブルに頭を痛めていると聞き、身を乗り出すゆいか。

金子は最近、指輪を盗まれたのだという。
彼は、半年前に離婚。盗まれたのは、前妻の千春にかつて渡した婚約指輪で100万円ほどの値打ちがあるものだった。金子は、犯人が千春だと断言する。

千春に渡したはずの指輪が金子の手元にあるのは、“離婚式”がきっかけだった。

金子と千春は離婚するにあたり、知人を集めてセレモニーを行った。
その時、千春が、メインイベントだと言ってハンマーで婚約指輪を叩きつぶそうとした。金子は千春を止めて、指輪を引き取ったのだった。

金子は離婚後、千春と暮らしていたマンションを引き払って実家に戻った。

金子の実家では、両親が小さな不動産屋を営んでいた。
ある日、金子が父の代わりに店番をしていると、千春が金子の実家を訪れ、探し物があると言って家の中に上がり込んだ。

金子は、その時に千春が指輪を盗んだに違いないと考えていた。
犯人は、本当に千春なのか?

ゆいかは金子から詳しく話を聞き、意外な事実を解き明かしていく・・・。

そして麗子は、和馬と元のサヤに戻るのか!?

「ランチ合コン探偵」4話のゲスト

川久保拓司 役:金子実

平田雄也 役:北村和馬

ドラマ「ランチ合コン探偵」の動画配信は?

「ランチ合コン探偵」天野ゆいかの家族の謎とは!3話ネタバレ!料理男子合コン!

ドラマ「ランチ合コン探偵 ~恋とグルメと謎解きと~」はHuluで配信されています。

もちろん見逃し配信でTVerで観る事も出来ます。

そして「ランチ合コン探偵 ~恋とグルメと謎解きと~」はGYAO!でチェインストーリーも配信されています!

これだけの媒体で楽しめるので、色々と見てみましょう!

Huluの無料お試しはコチラから
 

それではこれからも放送が続いていくドラマ「ランチ合コン探偵 ~恋とグルメと謎解きと~」を楽しみましょう!

 
【関連記事】

東出不倫別居の余波は?「ケイジとケンジ」2話ネタバレ・視聴率・衣装は?

「オペレーションZ」ドラマネタバレ!最終回・結末は原作と同じ?キャストなど紹介!

「僕はどこから」3話ネタバレ!中島裕翔が再び替え玉受験に挑む!?

東出昌大「未成年不倫問題」で離婚より「ケイジとケンジ」と「コンフィデンスマンJP」の映画は大丈夫!?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 小説原作情報
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.