ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

「ホームルーム」2巻ネタバレ・感想!ドラマの2話はここからスタート!

「ホームルーム」2巻ネタバレ・感想!ドラマの2話はここからスタート!

漫画「ホームルーム」の2巻のネタバレです!

ドラマで放送された1巻は、そのまま全てではないですが、1巻を放送した感じでした。

そして2話は、2巻からスタートします!

それではドラマの1話を見た人は、この2巻から読むと楽しめるかもしれません!!

という事で、この記事では漫画「ホームルーム」の2巻のあらすじや、ネタバレを紹介していきたいと思います!!

※「ホームルーム」の原作漫画はU-NEXTの電子書籍で読めます。「ホームルーム」を全巻読みたい場合は

電子書籍

↑こちらからご覧くださいませ!



【ホームルーム関連記事】

漫画「ホームルーム」2巻のあらすじ

ホームルーム(2) (コミックDAYSコミックス)

教え子の部屋に忍び込み、寝ている間に変態行為を繰り返すストーカー教師・愛田凛太郎。

学校では愛する桜井幸子の好意を得るため、今日も自分でイジメて自分で救う自作自演の救出劇を繰り返す。

しかし最近はどうも不調で、どうやら自分以外の誰かが幸子にイタズラを仕掛けている様子。

自分以外の人間が幸子を悲しませるなんて許せない!

アイツを苦しませていいのは俺だけだ!!怒りに燃えるサイコ教師が、犯人捜索へ動き出す・・・!!

漫画「ホームルーム」2巻のネタバレ

繁華街を中心に夜回り巡回をする当番のラブリンと椎名。

椎名はラブリンと夜に一緒に歩けることをあからさまに喜んでいた。

しかし、ラブリンは椎名という“加工品”女と一緒に歩くという事に気乗りしない。

愛田が一緒にいたいのは“天然素材”の桜井幸子だけなのだから・・・。

ラブリンは昼間に幸子が椅子にボンドでくっつけられるというイジメを目にし、自分のやった事と同じ模倣をするのは誰だ・・・と思っていた。

教室で犯人捜しをしてみても、名乗りをあげる者はおらず、代わりに幸子イジメをおもしろがるように、ヤン沢こと、矢沢が

「犯人最高!もっとやれ!」

と言い出す始末。

その言葉に思わずラブリンは、彼の頬を平手打ちした。

あわや乱闘になりそうな場面だったが、ほかの生徒が2人を止めて大事にはならなかった。

そんな時、繁華街で遊んでいたヤン沢の目に、巡回中のラブリンの姿が飛び込んできた!!

ラブリンと椎名は巡回をしていたのですが、ラブホテル街までルートに入ってるという事になり、ラブリンは気乗りしなかったけど、椎名は当たり前のように入っていく。

挙句の果てに足が痛いと言い出す始末。

それを口実にホテルにラブリンを誘った椎名が振り向くと、既にそこにはラブリンの姿はなかった・・・。

ラブリンは下校する幸子に軽トラから手を振るために、急いでその場をあとにしていた。

実際、ラブリンの笑顔のおかげで、今日も幸子は幸せな気分に浸っている。

軽トラの中では「じゃ先に帰ってるからな」とラブリンが幸子の部屋に不法侵入する予定を当然のことのように口にした。

しかし、そんなラブリンの後を、ヤン沢たちは尾行していた・・・。

ラブリンはそれに気づいていない・・・。

そして幸子は帰宅すると、自宅のアパートの集合ポストに手紙が入っている事に気づく。

差出人の名は「サラ」。

しかし、宛名は書かれていなかった。

“伝えたいことがあるから金曜日の放課後にとある場所に来てほしい”

と書いてあった。

実はその手紙は、幸子の部屋をラブリンの部屋と勘違いしたヤン沢からの手紙だった。

校内のトイレにも関わらず、ヤン沢はサラとイチャイチャしながらラブリンの登場を楽しみにしていた。

「お前の人気も今日までだ・・・」

そうラブリンへの憎しみを抱きながら、腰を振り続けるピストンヤン沢。

そして約束の金曜日の放課後、ヤン沢はサラにラブリンにキスして胸を触らせろ!と求める。

その様子を写真に撮り、ラブリンの弱みを握ろうというのだ。

がしかし、ラブリンはこれから最後の夜回り巡回に出かけようとしていた。

そんな時、一人淋し気に帰宅しようとする丸山に気づく。

話を聞くと、なぜか幸子は用事があるから・・・と丸山を一人で帰したという。

その頃、ヤン沢たちの指定した場所には幸子が現れた。

ヤン沢たちは自分らの間違いに気が付かず、なぜ幸子が来たのか、疑問に思う。

そんな時、キララが言い出した。

「巨乳、ガリベン、ラブリンに可愛がられる・・・」

ラブリンをひっかけるには幸子の方が適任だ!

そして幸子は、旧弓道部の部室から出てきた男子に連れられて中に入ると、そこにはその男の他に男2人、女2人がいた。

この中に“サラ”がいるの????

と考える幸子だったが、突然キララに「脱げ」とすごまれる。

拒否する幸子だが、キララは幸子を平手打ち、無理矢理上半身はブラジャーだけの姿にさせた。

大きな胸を両手で隠す幸子に、男2人は色めき立つ!!

ヤン沢はスマホで容赦なく幸子のその姿を撮り続けるが、乾と呼ばれた男が、ヤン沢の手を止めさせた!

とその時、突然外側からガンガンと激しくドアを叩く音が聞こえてきた!!

繰り返し叩かれるドアのカギを、上半身はブラジャー1枚の幸子が開ける!

飛び込んできたのは図書委員長の矢作だった!

思わず幸子の胸元に目が行く!!

男の習性は仕方がない!!

しかし、すぐに目をそらした男矢作は幸子に聞く。

「一人で何やってるんですか????」

ヤン沢たちは窓から逃げていたのだ!!

矢作が部屋に現れた理由というのが、LINEでヒーローから幸子を救うようにミッションが下されたからだった。

計画通りに事が運んだことを矢作からの返信で知り、ほくそ笑むヒーローラブリン。

今日は夜回り巡回最終日。

ラブリンには確かめなければならないことがある・・・。

“加工品”と忌み嫌う椎名をあけてラブホテルに誘い、これからおっぱじめようとするラブリンだった・・・。

情事を一発したあとも、椎名はラブリンの局部を咥え続けていた。

そんな椎名にラブリンは問いかける。

「コレなぁ~んだ」

以前、椎名に拾われた小型カメラ内蔵ペンを、椎名が隠しカメラだと気づいているのか確かめる。

結局、椎名は隠しカメラの正体を知らない事が判明した。

そんな時ヤン沢は、小さい子供のような口調と態度で、自宅にいる母親に甘えながら訴える。

「愛田先生が僕に意地悪するんだ!」

だがそこに、一本の電話が鳴った。

ヤン沢の母が電話に出ると、録音と思われる複数人の声がする・・・。

内容は穏やかなものではなく、主にしゃべっているのはヤン沢の声・・・。

それは、校内に張り巡らされたラブリンの録音機器が拾った音を、問題シーンだけ繋ぎ合わせたものだった!

あまりの酷い内容に、ヤン沢の母は不審な目つきでヤン沢を見るしかなかった・・・。

ラブホテルのシャワールームでは、ラブリンが身体を洗いながら言う。

「スッキリしましたねえ~」

それは椎名への疑惑が晴れたことと、ヤン沢を陥れた二つの成功を意味している言葉だった。

そうとも知らずに、椎名は「ですねぇ~」なんて言って裸でラブリンを後ろから抱きしめる。

そして場面は幸子の部屋へ・・・。

幸子が出かけたあとの部屋で、全裸のラブリンが“桜井”と書かれたプレートを手にしていた。

いつ抜いたかの解らないけど、それは幸子の家の表札で、それが無かったからこそ、ヤン沢や幸子の部屋をラブリンの部屋だと勘違いしたわけですね!

そして校内では、椎名がラブリンにベタベタとつき纏い始めた。

がしかし、今は穏便にしておくことにしたラブリン。

それでも、椎名に汚された身体は清めなけれんばならない・・・。

そう思いながら、3年2組で出欠の点呼をとるラブリンに名を呼ばれ

「はい」

と笑顔で答える幸子。

「いい返事だ!」

と、今夜の幸子との行為に思いを馳せるラブリンだった。

そしていつものようにカモミールティを飲んで深い眠りを続ける幸子のそばで、ラブリンの荒い息遣いがしている。

もうこれはどう見ても変態の犯罪者でしかない!!

しかしそれでもラブリンは、自分を幸子の王子のつもりでいます。

幸子は幸子で、そんな事はつゆ知らず、自分を助けてくれるラブリンに好意を抱いている。

ラブリンがいる限り、自分はどんな困難でも乗り切れる!!と思う程でした。

そしてまた別の日の昼休み、図書委員の仕事をし、お弁当を食べようとする幸子。

しかし・・・お弁当箱の中身は・・・。

なんとセミの死骸と幼虫でした!!

これに驚いたのは隣に居た矢作で、矢作はラブリンに助けを求める!

ラブリンは、また身に覚えのないイジメに困惑する・・・。

いったい誰が桜井を・・・。

「教えてやるよ、本当の恐怖を!!」

ラブリンは心の中でそうつぶやきます。

そしてラブリンは、校内にいくつものカメラを仕込み、幸子に嫌がらせをする人物を見つけ出そうとする。

そんな時、幸子はセミの墓を作っていた。

セミの冥福を祈りながら、幸子はラブリンの事を思い出します。

ラブリンは幸子にとって、自分の闇を照らす光・・・。

なんと幸子は、何もなくて平和が続く時は、自分が事件を起こすと決めたのでした!

セミの弁当を作ったのも・・・幸子自身だったんです!!

そんな事も知らず、セミに手を合わせる幸子を見守るラブリンであった。

漫画「ホームルーム」2巻の感想

「ホームルーム」2巻ネタバレ・感想!ドラマの2話はここからスタート!

女性Aさんの口コミ・感想
とりあえず絵柄がリアル系、というか写真系、というかの実写トレス系の漫画なので、リアリティのある漫画なのだと思ってしまうが、ストーリー自体はだいぶぶっ飛んでいる。

実際アリ得るかどうこうのレベルの話ではなく「これって論理的に破綻してない?」ってレベルの話です。

なのでそこは気にしてはいけない。
この漫画の売りは、そこではなく、サイコな人間とアホな生徒の狂った恋の話、ギャグ漫画なのだ。

そこを楽しもうとしなければ多分イチミリも楽しくない。
逆に言うと、だいぶアホにならないと楽しめないタイプの漫画だった。
私は好き。

2回目の瞬間接着剤は自作自演ではないかと思っていましたが、弁当事件はそれとは思わなかったですね(186頁)。

ここは手練れの出来。
となると、最後は幸子の仕掛けにラブリンが異常に反応して悲劇に終わるという展開も予想されますね。

男性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
教え子の桜井幸子に影から危害を加え、それを救うことでヒーローを気取る変態教師・愛田。

だが自分以外の何者かが幸子に嫌がらせを。加えて彼に絡んでくる同僚女教師の椎名、クラスのヤンキーとのトラブル。

愛田のストーカー生活を脅かす者に、反撃を開始?

妙にねっとりした作画は内容と合っており、愛田と椎名のセックスなどちょっとしたエロシーンもあれど、今回は妙に愛田に都合よく話が進み何かが起こりそうで特に何もなかったやや肩透かしの2巻。

幸子がその巨乳を披露することもなく。
しかも最後の展開で、感情移入できるキャラがほぼいなくなってしまった(笑)。

もっとも「犯人」探しのために愛田が学校中に仕掛けたカメラが発覚、また妙なキャラの「生徒会長」が参戦してくるようなのでどんな騒動になるかお楽しみ?

ラブリンのキャラ設定を見ると、貴志祐介の「悪の教典」をかなり意識しているように思えます。

保健の先生との関係など、まだまだ楽しめる要素はあるかと思います。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
ラブリンとは別に幸子をストーキングしていた人物の正体が明らかになることでようやく本作の全体的な構図が見えてきた気がする。

このズレた相思相愛関係が今後学校を巻き込んでどうなっていくかといった処か。
悪ふざけのような演出も1巻のときは不快なだけだったが、これはこれで悪くないような気もしてきた。

作画が写実的(実写トレースだろうけど)な漫画だけど真面目な内容でもリアルでもなんでもないので読み手も寝っ転がって屁でもこきながら読むくらいの気持ちで読んだらいいと思う。

盛り上げようがないように思う。
かなり現実的に描かれてはいますが現実離れしている点が多くなっています。

夜回り当番がこういうものなのかとこの巻を読んでわかりましたが夜回りしてないし「こうなれば面白い展開」のためにキャラやストーリーがあると感じる。

矢作、矢沢、保険の先生など。
桜井とラブりんは相思相愛だし障害となるものも特にあるように感じないのでこの先なにか楽しくなることはあるんだろうか。

女性Cさんの口コミ・感想

「ホームルーム」のドラマ配信と電子書籍は?

「ホームルーム」2巻ネタバレ・感想!ドラマの2話はここからスタート!

ドラマ「ホームルーム」は、見逃し配信はいつも通りのTVerですが、全話配信はビデオパスになります。

しかしながら、ビデオパスも有料サービスなので、課金したくない・・・という方はなのでなるべくTVerで楽しむようにしましょう!

ちなみに「ホームルーム」はの放送地域はこちらになります。

【MBS(毎日放送)】
2020年1月23日(木)放送開始
毎週木曜 深夜0:59~

【テレビ神奈川】
2020年1月23日(木)放送開始
毎週木曜 よる11:00~

【チバテレ】
2020年1月24日(金)放送開始
毎週金曜 深夜0:00~

【RKB(RKB毎日放送)】
2020年1月24日(金)放送開始
毎週金曜 深夜0:55~

【SBS(静岡放送)】
2020年1月27日(月)放送開始
毎週月曜 深夜1:50~

【テレ玉】
2020年1月29日(水)放送開始
毎週水曜 深夜0:00~

このように見れる地域も限られているので、TVerを利用しましょう!

そして「ホームルーム」はU-NEXTにあるので、原作漫画が読みたい場合は、是非U-NEXTをご利用くださいませ!

電子書籍を読むならU-NEXT!600円分無料!公式ページはこちらから
 

それではこれからもドラマも漫画も「ホームルーム」を楽しんでいきましょう!

 
【関連記事】

「ホームルーム」1巻ネタバレ・感想!漫画原作ドラマの今後を予想しよう!

絶対零度5話ネタバレ!伊藤淳史出演で東堂定春の逮捕後に迫る!出所→再就職→今ここ!

ミスパンダ(川田レン)の正体は!?「シロクロ」3話ネタバレ・視聴率!

「ハイポジ」3話ネタバレ!世界はそれを愛と呼ぶんだぜ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2021 All Rights Reserved.