ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京

ドラマコラム ドラマ情報

ニッポンノワールの1話2話のあらすじネタバレ!3年A組キャストも出演の怒涛の展開を考察!

投稿日:2019年10月14日 更新日:

ニッポンノワールの1話2話のあらすじネタバレ!3年A組キャストも出演の怒涛の展開を考察!

遂に放送が開始された日曜ドラマ「ニッポンノワール」。

前期「あなたの番です」でかなり話題になったこのドラマ枠。

あなたの番ですの前は、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」が放送されていました。

そして今回の「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」は、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の物語の半年後を描いています。

なので、出演者と役柄が同じ方も数名いらっしゃいます。

それでは今回は、放送が開始されたニッポンノワールの1話目と2話目のあらすじやネタバレ、考察などをしていきたいと思います!



「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」1話のあらすじ

生い茂る木々。

風が吹きすさぶ森。

その中にある一軒の山小屋。

うっすらと瞼を開けた男、遊佐清春(賀来賢人)。

彼の目に最初に飛び込んできたのは一人の女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の亡骸・・・。

そして、自分の右手には拳銃が握られていた。

確実に自分が彼女を殺したこの状況。

しかし、清春はなぜかここ数ヶ月の記憶が綺麗に吹き飛んだようになくなっていた。

「笑えねぇ」

焦りや焦燥よりも、苛立ちが先にきた。

自分に薫を殺す理由も道理もない。

だが、記憶を失った以上その可能性は拭いきれない。

俺が殺したのか・・・、それとも何者かにハメられたのか・・・。

清春はこのままだと自分が疑われるに違いない証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。

だがすぐに警察からのお呼びがかかる清春。

殺人事件の現場招集として、今度は「刑事」として先ほどまでいたあの山小屋へ向かうこととなる。

薫が死亡したのは2日前。

その間無断欠勤をしていた清春は、「警視庁のガン」とも称される前評判も相まって薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。

そんな中、清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。

この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず・・・。

そして、薫殺害事件の捜査はやがて薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」と繋がりを持っていくこととなる。

既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、その捜査中に薫は命を失ったのだという……。キナ臭すぎる二つの事件。

もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら・・・。

この瞬間、清春も含め、すべての人間が今回の事件の容疑者となる。

・薫殺害の犯人は誰か
・なぜ、薫は殺されてしまったのか
・薫が追いかけた「十億円強奪事件」との関連は
・9歳の息子:克喜が握る母の死の真相の鍵とは
・そして、清春の記憶喪失の原因は

疑いが加速し、裏切りが止まらない、アンストッパブル・ミステリー・・・ここに開幕。

類い希なるキャラクターの数々。

次々に動き、化かし続ける謎の連鎖。

一度見たら、誰かと話さずにはいられない。

異色異端の「刑事ドラマ」、始まる。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」1話のネタバレ・考察

もう放送開始から、なんらかのメッセージのような断片が映し出されましたね。

3年A組で出ていたヒーローのような映像まで出てしました。

「警察官の身内殺しなんて洒落になんねーからなぁ」

と語るのは北村一輝さんが演じる南武修介。

何でそこまで最初っから清春を疑うような言い方をするのか。

そして、清春はここ数日の記憶だけではなくて、薫が班長になった時から、この3ヶ月の記憶がないのか・・・。

捜査1課のマドンナが殺されたからみんな躍起になっているらしいが、だからといって身内を一番に疑う設定も・・・どうなのか。

そんなに刑事のガンと言われるくらい素行が悪いのか・・・。

半グレと繋がりがあるくらいだから・・・そこまででもないとは思うんですけどね(笑)

それにしても、皆さん感情的で暴力的でぶっ飛んだ人たちって感じですね。

パーリーピーポーの工藤阿須加さんが演じる名越時生も手が早い(笑)

そして清春は禁煙した事すら忘れるというのもなかなかですね。

刑事ゼロなんて、記憶喪失ってだけで刑事でいられない・・・という感じだったのに、清春の記憶喪失を皆さん簡単に受け入れている。

記憶喪失の診断書まで見せる。

それでいて何もお咎めなしなのは、ここ3ヶ月の記憶がないだけだからなのか?

3年A組から出演している篠井英介さん演じる本城諭が、娘の芹奈に「例の件は何とかなりそうだ」って電話で話していたのも気になりますね。

喫茶店でオリジナル栄養ドリンクを飲む時に清春は

「昨日から飲んでないから調子出なくてぇ・・・」

と言っていましたけど、記憶喪失は?

それとも時間が経過していただけ????

何故飲んでいない事を覚えてる????

記憶喪失は嘘????

そして薫の家が荒らされていて、清春が吸っているタバコと同じ銘柄のタバコが部屋には残されていた。

井浦新さん演じる才門要もその場にいて、お互いに疑惑を向けます。

「十億円強盗事件の真犯人は警察で間違いない。」

「そして犯人は十億円はまだ手にしていない。」

そう薫が話していたそうです。

薫が十億円を見つけて、何処か違う場所に隠したそうです。

しかし、ここで薫の行動に違和感を感じるのは、何故その十億円をすぐに返さなかったのかです。

真犯人をおびき出すために、十億円の奪還を表に出さず、真犯人を挑発したのかもしれませんね。

その事から要は

「薫に十億円のありかを聞くために迫り、薫を殺した」

という考えを明かします。

ちなみに、この薫宅を荒らして窃盗に見せかけたのはパーリーピーポー時生でした。

それにしてもドラマが始まった最初の場面で新聞に書かれていた、インフルとかの事。

そしてコーヒーに混ぜられた液体。

タミフル的な?

それで清春の記憶を飛ばしたのか・・・ちょっとまだ解りません。

そして笑ってるおばちゃんは何者?????

更には、何故本城諭が、清春の自宅に薫を殺した証拠があると言ったのか・・・。

何故そんな事が言い切れるのか。

何の根拠があるのか・・・謎ですね。

皆さん清春を疑う根拠が乏しいのに、何故そこまで疑えるのか・・・ちょっと疑問でしかないですね。

真面目に考え過ぎると、ちょっとこのドラマは見れないかも?

それから最後のサザンの「愛はスローにちょっとずつ」が流れている時に薫が電話している間は誰なのか・・・。

息子である克喜と考えるのが普通ではありますが、最後に「さよなら」と言っているように見えます。

そして手が震えている。

これから自分に何かが襲い掛かってくる事が解っているような感じですよね。

とにかく、清春が疑われ過ぎっていうのが気になります。

清春は自分の生い立ちから、育ちが荒れていたので、そのまま荒れた性格、人間性に育ってしまったようですが、それでガンと言われているのと、記憶喪失というだけでそこまで疑われるものなの?

って正直思ってしまいます。

どれだけ清春は同じ警察から煙たがられてたの?って感じですよね。

グッ、クルッ、パッで考えてみよう

ここで一つ、犯人の気持ちになって考えてみると・・・。

何故こんなに執拗に清春を犯人に仕立て上げようとしているのか・・・。

その理由が見えてきませんね。

十億円をまだ犯人は手に入れていない。

だから犯人は十億円を手に入れたいはずですよね。

しかし十億円が何処にあるのか解らない・・・。

それを知っていると思われる薫に聞いても、場所を吐かないので殺した。

薫が殺される理由としてはそうなのかもしれませんが、本当に薫が知っているとするなら、殺しはしないはず。

では、薫と犯人の間でどんなやり取りがあったのか。

薫は「十億円のありかは清春が知っている」としゃべったのかもしれませんね。

それで清春をおびき出して、何らかの薬で眠らせた。

記憶が無くなったのは・・・犯人としても想定外だったのか想定内だったのか・・・。

いや、恐らく想定内だったはず。

でなければ、薫の死に関して、清春から自分に疑いが向けられるから。

だから清春に罪をかぶせた。

しかし、清春に罪をかぶせたら、更に十億円の事は解らないですよね?

そこで出てくるのが、十億円の犯人は警察内部の犯行であるというのが濃厚というところです。

つまり、清春の身柄を確保するなりして、家宅捜索をしたり、取調をして記憶を取り戻すのを待つ・・・。

これくらいしか見えてきませんね。

しかしながらそう考えると、犯人は警察でしかない。

怪しさを醸し出しているのは、

・要
・修介
・本城諭

しかしながら、コーヒーに何かの薬を入れて清春の記憶を飛ばしたと仮定するなら、清春の住むビルの一階にある喫茶店「bonnaro」のマスターであり、咲良の父でもある、笹野高史さん演じる深水喜一も怪しくなってきますね。

元警察のようですし・・・。

今のところ、犯人を特定するのは無理ですが、現在の出演者しているキャラクターからすると、この辺が怪しいように感じますね。

あとは本城諭の娘の芹奈。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」2話のあらすじ

碓氷薫(広末涼子)殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)。

ここ数か月の記憶は綺麗に吹き飛んだように消え去っていた。

殺害された薫が死の直前まで追っていた「十億円強奪事件」の真相。

その犯行には警察関係者が関与していた疑いが浮上していた。

清春の自宅に残されていた「十億円強奪事件」の計画書と犯行に使われた拳銃。

清春は本当に犯人なのか、それとも・・・。

そしてついに、本城諭(篠井英介)率いるSITが突入する。

そのとき清春は!?

警察の用意周到な包囲網。

まだ自らが犯人だという根拠を持てない清春は思う。

『誰かが俺をハメようとしている』

身内であるはずの警察関係者すべてが怪しく見えてくる。

碓氷班の面々は捜査一課長の南武(北村一輝)から「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行での捜査を指示される。

2つの事件の鍵を握るのは薫の一人息子・克喜(田野井健)。

清春は克喜とともに薫が隠した「十億円強奪事件」の証拠を追う。

その捜査の中、本城の娘:芹奈(佐久間由衣)が隠していた「ある秘密」が明らかになる。

そして芹奈は1週間前に今は亡き薫と会っていたという。

さらに捜査を進める清春。

だがその頃、克喜のもとには“意外な人物”の手が伸びていた・・・。

清春と克喜を狙う人物の正体は?

絡み合う2つの事件。

入り混じる謎と裏切りに次ぐ裏切り。

登場人物すべてが容疑者のアンストッパブル・ミステリー!

謎の連鎖は加速してゆく。



「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」はHuluで配信されてるけど・・・

ニッポンノワールの1話2話のあらすじネタバレ!3年A組キャストも出演の怒涛の展開を考察!

ニッポンノワールはHuluで配信されているんですけど、日テレだけに。

それでも今回は、Huluでのチェインストーリーは無さそうです。

あなたの番ですの時は、毎回「扉の向こう」というチェインストーリーがありました。

しかしながら、今回の脚本は「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」を手掛けた武藤将吾さんの作品なので、3年A組のようにチェインストーリーはないのかもしれないですね。

その代わり、最後に何かあるかも?

という事で、まだ1話しか放送されていないので、見逃し配信などは、TVerで充分です!

先ずはTVerでニッポンノワールを楽しみましょう!

ニッポンノワールのTVerの見逃し配信はコチラから
 

これからニッポンノワールはどう動くのか、とにかく清春が疑われて、その逆境から真犯人を探すのに躍起になるという流れでしょうが、どんな感じに物語が動いていくのか、期待しましょう!

 
【関連記事】

「ニッポンノワール」は「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の世界から半年後が舞台!?内容を考察!

ニッポンノワールの主題歌がサザンの「愛はスローにちょっとずつ」に決定!真実はスローにちょっとずつ・・・

賀来賢人主演「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」はどんなドラマ?見逃し配信や動画配信はされるのか

「「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の卒業式は見た?卒業式を見るなら!

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京 , 2019 All Rights Reserved.