ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京

ドラマコラム ドラマ情報

「グランメゾン東京」2話3話のあらすじネタバレ!視聴率も気になる2話はミッチーが良い!

投稿日:2019年10月28日 更新日:

「グランメゾン東京」2話3話のあらすじネタバレ!視聴率も気になる2話はミッチーが良い!

グランメゾン東京の2話が放送されましたね!

木村拓哉さん主演のドラマという事もあり、色々と注目度が高いドラマですが・・・。

素直な感想で言えば面白いです。

物語が面白いというよりは、個人的には役者さん達の掛け合いだったり、そういうのが好きです!

なかなか目が離せないグランメゾン東京。

Paravi独占配信のグラグラメゾン東京も気になってしまいますよね・・・。

そんなグランメゾン東京の2話について紹介していきたいと思います!

【これまでのグランメゾン東京は?】



「グランメゾン東京」2話のあらすじ

オープンに向けて準備を進める「グランメゾン東京」。

だが早速大きな壁にぶちあたっていた。

開店に必要な資金5000万を用意しなくてはいけなかったのだ。

倫子(鈴木京香)と京野(沢村一樹)は銀行にかけあうが、断られ続ける。

一方で、尾花(木村拓哉)はそんなことお構いなしにメニュー開発に没頭していた。

そんな彼らの動向を掴んだ「gaku」のオーナー・江藤(手塚とおる)は冷笑するが、過去の尾花を知る丹後(尾上菊之助)だけは警戒を強めていた。

尾花たちは、次の作戦として、名声のある相沢(及川光博)に手を借りにいくが、シングルファザーで娘を育てていることもあり、オファーを断られてしまう。

窮地の中、京野はある秘策を思いつく。

それは、「gaku」の時に懇意にしていた城西信用金庫の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に相談すること。

そこで、無担保で5000万円の融資を5年で完済することを条件に事業計画を説明する倫子だが、汐瀬から原価率の高さを理由に計画書の改善を求められてしまう。

それを聞いた尾花は汐瀬に最高の一品を作るから食べてくれと直談判する。

はたして汐瀬が納得する一皿はできるのか?

「グランメゾン東京」2話のネタバレ・感想

冒頭でもチラっとお伝えしましたが、2話で感じたのは、演者さんの掛け合いです。

沢村一樹さんと鈴木京香さんの凄く自然な掛け合いに魅力を感じてしまいました。

「火傷した?」

のところのくだりも良かったですし、他にもありました。

あとは及川光博さんです。

このミッチーの素朴な感じ、存在感が良かったです!

ミッチーが自宅で着ているパーカーも良かったです!

「グランメゾン東京」2話3話のあらすじネタバレ!視聴率も気になる2話はミッチーが良い!

今までのミッチーのイメージにないパーカーですね。

そしてお父さんしてるミッチーも良かった!

物語全体的にそういうシーンがあったわけじゃなくて、僅かなシーンなんですよ。

しかしながら、神は細部に宿るってやつでしょうか。

そういう些細なシーンが凄く良いんですよね。

これが私にとってのグランメゾン東京の魅力です。

あとは吉谷彩子さん!!

1話目でも吉谷彩子の表情が非常に良かったです!

大好きです!

これまで陸王にも出演されていましたが、その時は何とも思わなかったです。

しかし、このグランメゾン東京で魅力が爆発したように個人的には感じます。

吉谷彩子さんの表情が良過ぎます。

吉谷彩子さんは松井萌絵役で、玉森裕太さんがいるブッフェレストランのパティシエです。

1話で玉森裕太さんに

「新人のくせに一番遅く来るな」

的な事を注意されるも

「定時です♪」

「時間までには仕上げるので」

と切り返していた吉谷彩子さん。

そして時間までに終わりそうなところで、玉森裕太さんを観ながら絶妙な表情をする吉谷彩子さん。

そのあまりに絶妙な表情から、玉森裕太さんも「絶妙に腹立つな」とつぶやいていました。

この時の表情が本当に良かったです!

2話でも吉谷彩子さんはミッチーにサインだったか握手を求めるもスルーされてるところが良かったです!

吉谷彩子さんの魅力が爆発しているグランメゾン東京だからこそ、個人的にグラグラメゾン東京が気になってしまって・・・。

「グランメゾン東京」2話の視聴率

グランメゾン東京の2話の視聴率は13.2%でした!

初回の12.4%より視聴率が上がりましたね!

素晴らしいですね本当に・・・。

これは最終回ともなれば、16%くらいまでは上がりそうな気配すらしますね!

しかし、このちょっとしたやり取りが魅力的なグランメゾン東京。

これからお店のスタッフも揃ってくるんでしょうし、どのような展開になってくるか、今魅力的に映っているちょっとしたやり取りも今後継続してくれると嬉しいです!

そして第3話では・・・。

「グランメゾン東京」3話のあらすじ

尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)は、「グランメゾン東京」のメインディッシュになる肉料理に挑んでいた。

しかし、納得できる食材でメニューを作り出せずに悩んでいた。

そんな折、京野(沢村一樹)は、パリにいる編集長のリンダ(冨永愛)から参加店の選定を任されたというフードライター・栞奈(中村アン)の紹介で、農水省と世界的な人気雑誌「マリ・クレール ダイニング」のコラボ企画による鹿肉を使ったジビエ料理のコンクールにエントリーすることを決める。

最初は乗り気ではない尾花だったが、丹後(尾上菊之助)率いる「gaku」が参加することを聞き、やる気になる。

ついに直接対決か?と思われたが、「gaku」のオーナー・江藤(手塚とおる)が、メイン食材となる鹿の上質な部位であるロースを市場から買い占めてしまい、尾花たちは絶体絶命のピンチに陥る。

そんな中、相沢(及川光博)から、伝説のジビエ猟師・峰岸(石丸幹二)の存在を聞かされた尾花と倫子。

上質な肉を求め、早速彼のもとへと向かうが、頑固な職人の峰岸に門前払いされてしまう。

「gaku」とは雲泥の差の食材を使い、どう料理を作るか・・・尾花は必死に向き合う。

しかし、迫り来る期日・・・ついにコンクールの日を迎えてしまう。

不利な状況でも「グランメゾン東京」は「gaku」に勝つことができるのか!?

「グラグラメゾン東京」3話のあらすじ

機嫌が悪い美優(朝倉あき)の態度に動揺する祥平(玉森裕太)は、美優との出会いを思い出す。

二人の出会いは運命的だった。

同じ職場でそれぞれの働く姿に惹かれて、やがて付き合うことになった二人。

その時の気持ちを思い出していた。

そんな中、美優のことを相談しようと萌絵(吉谷彩子)と飲みにいった祥平。

しかし、これがのちに大惨事を生むことになる!

しかも、その居酒屋では、信じられない人物(手塚とおる?)との出会いもあり、祥平の日常に大きな変化が!?

「グランメゾン東京」の見逃し配信はTVerかParavi(パラビ)で

「グランメゾン東京」2話3話のあらすじネタバレ!視聴率も気になる2話はミッチーが良い!

グランメゾン東京とグラグラメゾン東京はパラビで全話観る事が出来ます!!

グランメゾン東京はTVerで見逃し配信で楽しむ事が出来ますけど、チェインストーリーのグラグラメゾン東京はParaviのみです!

これはちょっと参っちゃいますよね・・・。

グラグラメゾン東京では私が好きな吉谷彩子さんが結構出るのに・・・。

グランメゾン東京なら、今のところ2話までの放送なので、TVerで事足りると思います!

個人的には1話目よりも2話目の方が好きでした!

これからのグランメゾン東京、このまま面白い感じで進んでくれる事を祈って楽しみましょう!
 
 
「グラグラメゾン東京」独占配信!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから

 
【関連記事】

「チート」4話5話のあらすじネタバレ!これまでのチートは全部観た?アイドルと詐欺師の本田翼の魅力

「ニッポンノワール」3話4話のあらすじネタバレ!毎週3年A組キャストが出演でLet's think(レッツシンク)!

ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」2話3話のあらすじネタバレ!夏帆のキャンプ飯はどうなる?

ドラマ「モトカレマニア」1話2話のあらすじネタバレ!3話はどうなる?衣装や視聴率も気になるドラマの感想

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京 , 2019 All Rights Reserved.