ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京-ドラマネタバレ-

ドラマコラム ドラマ情報 小説原作情報

「アリバイ崩し承ります」あらすじネタバレ!ドラマのロケ地は?最終回結末は原作と異なるのか!?

投稿日:

「アリバイ崩し承ります」あらすじネタバレ!ドラマのロケ地は?最終回結末は原作と異なるのか!?

2020年2月からテレビ朝日の土曜ナイトドラマ枠で放送が開始される「アリバイ崩し承ります」。

このドラマは、大山誠一郎さんによる同名小説が原作となっています。

主演を務めるのは、今若手の女優さんの中でも容姿・演技力共に評価が高い浜辺美波さんです。

この金曜ナイトドラマ「アリバイ崩し承ります」とはどのような内容のドラマなのか、あらすじやネタバレ、ロケ地の事など色々とご紹介していきたいと思います!



【この記事も読まれてます!】

ドラマ「アリバイ崩し承ります」の概要

町の時計屋「美谷時計店」には奇妙な貼り紙がある。

時計修理の貼り紙の隣にある「アリバイ崩し承ります」との文字が書かれた貼り紙だ。

噂によれば時計に纏わる依頼は何でも承諾するという話。

そこで難事件に頭を悩ませる捜査一課の刑事が縋る思いで時計店を訪れて、店主である美谷時乃に事件のアリバイを崩してくれるように依頼する。

殺人を告白して亡くなった推理作家のアリバイや郵便ポストに投げ込まれた拳銃のアリバイなど様々な事件のアリバイを時乃は果たして崩すことができるのか。

ドラマ「アリバイ崩し承ります」のキャスト

浜辺美波 役:美谷時乃(20)

『時を戻すことができました。アリバイは、崩れました』

都心から遠く離れた那野県那野市の商店街で「美谷時計店」を切り盛りする若き店主。

幼稚園の頃に両親が事故で他界、那野市で小さな時計店を営む父方の祖父に引き取られて以来、幼い頃から時計修理に興味をもち、技術を学んできた。

それと同時に「アリバイ崩しは時間にまつわる仕事だから、時計店で働く者こそアリバイの問題を扱うにふさわしい」という信念で、“アリバイ崩しの名人”として名をはせた祖父から、小学3年生の頃から半年前に亡くなるまでみっちり仕込まれたため、アリバイ崩しも得意。

正直、若い時乃にとっては、狭い時計店で時計の修理だけをしているのは退屈で・・・、これまでは「アリバイ崩しは人の恨みを買う危険があるので結婚して守ってくれる人ができるまでは禁止」という祖父の言いつけを守ってきたが、手違いで警察キャリアの察時に空き部屋を貸し出すことになってしまったことを機に、一回5000円でアリバイ崩しの仕事も始めることに。

「時を戻すことができました。アリバイは、崩れました」を決めゼリフに、刑事たちが頭を抱える難事件のアリバイをいとも簡単に崩してしまう。

安田顕 役:察時美幸(45)

『どうせ私はすぐ霞ヶ関に呼び戻されるだろうから』

那野県警察本部 刑事部 管理官。

警察庁のキャリアでエリートコースを歩んでいたが、対立派閥の汚職を暴こうとして返り討ちに遭い降格…那野県警に左遷されてきた。

田舎暮しに難色を示す妻と息子と離れ、ひとり寂しく単身赴任。

美幸(よしゆき)という名前を“みゆき”と読んで女性だと勘違いした時乃の家に下宿することになる。

キャリアらしく、現場経験が少ないにも関わらずプライドが高いため、周りの警察官たちからウザがられている。

協力し合って捜査する仲間がおらず、孤軍奮闘する中で、“アリバイ崩しの名人”と言われた時乃の祖父の伝説を耳にする。

そのうえ、時乃も“アリバイ崩し”ができると知り・・・葛藤の末に、一回5000円で依頼する。

ただし、このことはほかの刑事に絶対内緒。

成田凌 役:渡海雄馬(25)

『俺は忖度してくれなんて頼んでませんよ』

那野県警察本部 刑事部 捜査一課 刑事。
おしゃれスーツで決めた“見た目だけは”クールな刑事。

ノンキャリアだが、父親が地元選出の大物国会議員のため、同僚や上司から常に忖度されている。

モテるらしく、いろんな女性とのデート現場を目撃されがちだが、あくまで本命は時乃。

やたら時計店に現れるが、相手にされず、なんなら手のひらで転がされている。

いずれは父の跡を継いで、那野県の治安、そして時乃の幸せを守るのを目標としているが、若干空回りしている感は否めない・・・。

異動の時期でもないのに突然やってきて偉そうに指示してくる察時のことが気に食わず、何かと反発。左遷された理由を突き止めて、小バカにする。

鮮やかにアリバイを崩す察時の能力に疑問を持つ。

森本レオ 役:美谷時生

美谷時計店の前店主であり、時乃にアリバイ崩しのいろはをきっちりと仕込んだ祖父。

生前、「人の恨みを買う危険があるから一人でアリバイ崩しをやってはいけない」と言い続けていた時生の教えを守り続けてきた時乃ですが、察時との出会いを機に、とうとうアリバイ崩しを始める・・・。

勝村政信 役:牧村匠(52)

那野県警の捜査一課係長。

過去に一度だけ時乃の祖父でアリバイ崩しの名人・時生に依頼をした過去をもつ牧村ですが、時乃がアリバイ崩しを承り始めたことには気付いていないようで・・・。

部下にも関わらず、国会議員の父親をもつ刑事・渡海を露骨にヨイショ、過剰に忖度しまくる。

柄本時生 役:樋口秀人(34)

那野県警の鑑識課検視官。

ややオネエ気味で、好みのタイプなのか左遷されてきた察時と話す時は距離を詰めがち・・・という独特なキャラクター。

井上雄太 役:下郷明斗夢(24)

捜査一課巡査部長。

溝口琢矢 役:堀雅人(22)

捜査一課巡査部長。

是永瞳 役:高杉カレン(22)

県警の事務員。

中丸新将 役:綿貫哲治(58)

県警本部長。

県警のトップに君臨する本部長・・・なのに、渡海への忖度は欠かさない。

ドラマ「アリバイ崩し承ります」1話のあらすじ

都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。

時乃は時計修理の傍ら、一回5,000円の成功報酬で、時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた。

そんな時乃はある日、時期はずれの異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸(安田顕)と出会うが、その矢先、二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。

男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明に・・・。

男は、有名な推理作家・奥山新一郎(丸山智己)だった。

奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事・渡海雄馬(成田凌)、係長・牧村匠(勝村政信)、検視官・樋口秀人(柄本時生)らと合流。

するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体が・・・。

しかし調べを進めるうち、時乃らの目の前で事故に遭った奥山には犯行不可能、鉄壁のアリバイがあることが判明する!

奮闘むなしく難事件を解決できないままの察時は、こっそり、時乃に“アリバイ崩し”を依頼することに。

果たして二人は、この難事件を解決に導くことができるのか!?

ドラマ「アリバイ崩し承ります」のロケ地紹介

「アリバイ崩し承ります」あらすじネタバレ!ドラマのロケ地は?最終回結末は原作と異なるのか!?

【神奈川県三浦市三崎の居酒屋阿木前】

予告にあったシーンの多くがここで撮影されたようです!

【住所】
神奈川県三浦市三崎1丁目12−12

【電話】
046-882-2289

原作「アリバイ崩し承ります」のネタバレ・感想

「アリバイ崩し承ります」あらすじネタバレ!ドラマのロケ地は?最終回結末は原作と異なるのか!?

女性Aさんの口コミ・感想
来月から実写ドラマが放送になるという事で、どんな物語か読んでみることに。
読むと分かりますが、たぶんドラマ化するにあたって色々と設定を変えてるようなので・・・原作を先に読むか読まないかは賭けだなぁという印象。

原作は変な色恋沙汰も無く、シンプルに新米刑事と時計屋店主が捜査の難航している事件のアリバイを崩す話。

中にはオチが先に読めてしまうエピソードもありましたが、それ相応に楽しめました。
個人的には3話の死者のアリバイ、4話の失われたアリバイ、5話のお祖父さんのアリバイが話としては好きでした。

捜査一課に配属された若手刑事がたまたま立ち寄った時計店には「アリバイ崩し」を承る女性店主がいた。

収録作7話全てがアリバイをメインにした物語で、安楽椅子探偵形式の謎解きに特化した物語のため非常に読みやすい。

郵便ポストに入れられた凶器によるアリバイや、加害者死亡のため真相が聞けなくなったアリバイなど多彩かつ秀逸なアリバイトリックが面白い。

特に良かったのは「ストーカーのアリバイ」「死者のアリバイ」「お祖父さんのアリバイ」「ダウンロードのアリバイ」。

男性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
容疑者を落とすためだけではなく、あらぬ疑いを掛けられた人を助けるためなど、アリバイを崩したり、探したり、さらに番外編もと、あれこれと向を凝らしており、
連作形式となる七つの編が、単調にならないように構成、配置されているのは好印象。

その反面、名のない新米刑事と、最初の挨拶と最後の謎解きにだけ登場の時計屋。

事件を持ち込む彼と、それらを解く彼女とのやり取りが流れ作業を見ているようで、来店から相談へ、そして大半を回想で回して、終われば一気に解決編となる話運びは、いささかあっさりし過ぎにも見え、彼ら二人にも今ひとつ入っていくことができません。

このほか、無駄がないのも良し悪しで、ダラダラとしていないのは結構なのですが、話が進むにつれて、一行目から相談が始まる様子には、趣も何もあったものではなく、解かれるアリバイと謎にしても、気持ちの良さは少なく、こちらもしっくりとは来ず・・・。

彼女の『決め台詞』から解決編へと移っていく展開や、時間を意識させるその名前、また、男女がお店でお茶を飲みつつ・・・には、『珈琲店タレーランの事件簿』が浮かび、本格なのかライトなキャラミスなのか、ちょっと迷走をしているように感じられました。

7話収録。 新米刑事が修理をお願いしに行った時計店で出会った女店主。

その時計店には、時計店とは全く関係ないような「アリバイ崩し承ります」という張り紙があった。

時計に関することだから、時計店がアリバイ崩しをするという店主の言葉で難航している捜査について、相談する。

テンポ良く読めて、おもしろかった。

女性Bさんの口コミ・感想
女性Cさんの口コミ・感想
trick×logicの「切断された五つの首」で感銘を受けて以来、追いかけてる作家さんですが、良くも悪くも小粒なパズラーという印象です。
同作者の他作品、密室収集家には「わけありの密室」、赤い博物館には「復讐日記」という傑作がありましたが、今作には特別優れた作品はなかったように感じました。

あと、ロジックにもかなり強引さが目立ちます。
特に3話が酷い。ここからネタバレありです。

一度殺されかけた被害者がそのままホイホイ帰宅するのはさすがに無理があるでしょう。
警察に行くのが普通です。帰ったらまず手を洗うのは普通ですが、当然個人差があります。

現に洗わない人も多いでしょう。意外な犯人というより意味不明な犯人になってしまって、完全に誤認逮捕案件です。
論理のアクロバットを過剰にやりすぎて、全体が破綻してしまってます。

全体的にこんな感じでしたが、2話はシンプルかつ盲点をついたトリックでなかなかの出来でした。
5話も異色で印象的です。真正面のパズラーを貫いてる作家さんですし、頑張って欲しいです。

ドラマ化されるようなのでシリーズも続くでしょうし、次に期待します。

ううむ、喫茶店や古書店が謎を解決してると思ったら、今度は時計店か。
それも日常の謎じゃなくて、本物の殺人事件。

それにしても、デビュー作でもないのに、文章が稚拙すぎる。
おまけに登場人物、特に時計店の主の描写が極めて少ない。

普通こういうのは、読者が親近感を持てるように最初から詳細に描いて、進行につれ、内面的な所も少しづつ明かして、まるで自分の行きつけの店の憧れの店員さんみたいに仕立てるもんじゃないか。

それが何時まで経っても、ただの「人物その一」。
主流のやり方を真似しろとは言わんが、余りに素っ気ない。

男性Cさんの口コミ・感想

ドラマ「アリバイ崩し承ります」の動画配信は?

「アリバイ崩し承ります」あらすじネタバレ!ドラマのロケ地は?最終回結末は原作と異なるのか!?

正直、テレビ朝日のドラマはどこで配信されるか解りません!

なので、とりあえず見逃し配信はTVerです。

テレビ朝日は、ビデオパスでの配信が若干多いようにも感じられるので、もしかしたらビデオパスで配信されるかもしれません。

それではドラマ「アリバイ崩し承ります」の放送を楽しみにしましょう!!

放送が開始され次第、ネタバレや感想などを共有していきたいと思います!

 
【関連記事】

「病室で念仏を唱えないでください」サトリ研修医・田中玲一(片寄涼太)1話ネタバレ!Paraviオリジナルストーリー!

山口真帆出演!「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」元NGT48女優・ドラマデビュー!

「女子高生の無駄づかい」ドラマ最終回までネタバレ!あらすじやキャストは?原作と異なる点は?

ドラマ「連続殺人鬼カエル男」あらすじネタバレ!最終回結末は原作と同じ?犯人は誰?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 小説原作情報
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.