ドラマや映画、漫画を楽しんでますか?ドラマは視聴率が言われるこんな時代だからこそVODで自分の好みで作品を楽しもう!ドラマや映画、漫画の情報・コラム配信メディア「UDIラボ東京」ドラマのあらすじやネタバレ情報、視聴率などをチェックしよう!

UDIラボ東京-ドラマネタバレ-

ドラマコラム ドラマ情報

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

投稿日:2020年1月10日 更新日:

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

腫瘍内科医の恩田心先生、オンコロ先生と呼ばれる松下奈緒さん主演のドラマ。

昔は癌が発症してしまう方は一部だったかもしれませんが、今では2人に1人は癌になる可能性があると言われる程の癌社会です。

このオンコロ先生は、名前からの愛称でもありますが、オンコロジー(腫瘍学)のために生まれてきたような人・・・とも言われたりしています。

このドラマは癌にまつわる様々な事を描いたドラマです。

第1話でも「原発不明癌」を題材にしておりました。

そして、恩田心先生の旦那さんである恩田匠は、転落事故で意識不明の状態になっています。

その事から心はやどりぎ会の「意識障がいとその家族」という集いに参加して、似た境遇の方々とコミュニケーションをとろうとしています。

そこに木村佳乃さん演じる梶山薫も参加していました。

しかし、心は「こんな事して意味ありますか?」と言い、自身の境遇を話している最中に退席してしまいます。

心は帰りの途中で自転車がパンクしてしまい、坂道を自転車を押して歩いている時に、やどりぎ会に参加していた梶山薫に声をかけられ、車で送ってもらう事にします。

その道中、心は話します。

「人の不幸を見に行ったんです・・・。」

この続きのネタバレは下記のドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話のネタバレ・感想からご確認くださいませ!



【この記事も読まれてます!】

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話のあらすじ

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

恩田心(松下奈緒)は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。

様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。

この日、心は、担当患者・高坂民代(高畑淳子)に再発の告知をしていた。

民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。

一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。

初日の研修医・結城涼(清原翔)と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。

心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。

担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。

仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。

少しの滞在の後、すぐに息子の蓮を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎(北大路欣也)が出迎える。

来ることは聞いていない。

世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。

公私共に息つく暇がない・・・これが、最近の心の日常だった。

数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。

カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。

身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が・・・。

見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)だった。

果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。

と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた・・・。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話のネタバレ・感想

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

「本当最低ですね・・・。」

と語る心。

「みんなそんなもんでしょ」

と語る薫。

「みんなが前向きだと、余計しんどいですよね」

心の気持ちを肯定してくれる薫。

こうして2人は出会うのですが、実は・・・恩田心の旦那さんである、恩田匠のオペに参加していたのが、この梶山薫だったのです。

これは1話の最後で明らかになる事実ですが、オンコロ先生はまだその事実を知りません。

手術中に薫がパッキングをし過ぎたせいで、心停止になるかもしれないリスクもありました。

その事から、もしかしたら恩田匠は意識不明になってしまったのかもしれません。

そしてこのドラマ・・・医療ドラマである「ドクターX」や、「ブラックペアン」そして「チームバチスタの栄光」などのようにエンターテイメント溢れる作品とはちょっと違います。

アライブは、どちらかというと社会派ドラマのように感じます。

この作品を観ていると、ドラマではなく映画で良いんじゃないか・・・と思う程の作品です。

そして梶山薫は消化器外科として、オンコロ先生のいる病院にやってきました。

薫はあの家族会には定期的にボランティアで参加しているとの事でした。

薫はもともと、関東医大に居ました。

そしてオンコロ先生の旦那さんを手術したのは関東医大中央病院。

この事からオンコロ先生は薫にオペの担当は須藤先生だったと告げます。

しかし薫は東病院だったので中央の事はよく解らない・・・との事でした。

「けど、どうしてうちの病院に?」

とオンコロ先生が薫に聞くも、明確な返答はなし。

実は、薫は自身のミスで植物人間状態にしてしまったかもしれない恩田匠の妻、恩田心が居る病院として、この病院にやってきました。

そんな事が起きている事を知らず、オンコロ先生は日常業務に戻ります。

そこで石野真子さん演じる患者さんに告げたのが「原発不明癌」でした。

原発不明癌とは

そもそも“がん”とは、ある臓器で、正常な細胞が異常細胞へ変化し、無秩序に増えて浸潤・転移を起こし、臓器を越えて広がっていくものをいいます。

特に皮膚・粘膜などの表面(上皮)から出たものを指します。

がんが発生した臓器を原発部位といい、そのがんを原発巣といいます。

原発部位から離れた部位で進展したがんを転移巣といいます。

がんの診断は、例えば胃からできたものを胃がんというように、原発部位にならって付けられます。

胃にできたがんが肝臓に移った場合は、胃がんの肝転移と診断され、その転移巣は胃がんの性質を示します。

がんの確定診断には、体の表面・内部に関わらず、病変部位から細胞や組織を一部採取して顕微鏡で調べること(病理検査・病理診断)が必要です。

通常は、何か体調が悪くて症状が出てきた場合や健康診断などで異常が見つかった場合に、医療機関を受診して、そこで詳細な病歴聴取や診察、血液検査や尿検査または便検査、超音波(エコー)・X線・CT・MRI・FDG-PETなどの画像検査、内視鏡検査(胃カメラや大腸カメラ)が行われ、がんが疑わしいときに生検・病理組織学的検査となります。

これらの検査により原発部位が特定されることがほとんどですが、中には転移巣が先に見つかり、そこからの生検で病理組織学的にがんと診断はされても、原発部位がわからないものもあります。これを「原発不明がん」といいます。

原発不明がんの頻度はすべての悪性腫瘍のうちの約1~5%とされ、最期までの経過を振り返った研究では、原発部位として多いのは膵臓(すいぞう)、胆道、肺と報告されています。

がんはすでに転移しているので、手術(外科治療)で取りきって治すことや、放射線治療で根治できる時期を過ぎていることが多く、その場合には経過を注意深くみたり、全身状態に合わせて全身療法(薬物療法)が選択されたりします。

原発不明癌は、手術が難しいため、根治は望めないようです。

その代わり、薬でコントロールしていく事はできるそうです。

そこでオンコロ先生が話すのが“3つの「あ」”です。

【3つの「あ」】

・あせらない

・あわてない

・あきらめない

そしてオンコロ先生は、再びやどりぎの会の現場に行き、先日の行動について謝罪します。

すると、その場にいた妊婦の女性が急に倒れてしまいます。

オンコロ先生と薫で応急処置を、救急車で産婦人科へ。

そのまま出産になり、母子ともに健康で難を逃れました。

そして、この女性が卵巣の病気を患っていたために手術にてこずったという話を聞き、オンコロ先生は何か思う事がありました。

卵巣と思いつき、先日の“原発不明癌”の女性、村井の検査を色々と行います。

すると原発が腹膜内にある事が解り、腹膜癌だと特定しました。

10万人に5人以下という珍しい癌。

卵巣癌の治療法が有効だと考えられるので、抗がん剤を使用し、その後に手術も可能になりました。

手術も不可能だと思われていただけに、患者さんは喜びます。

手術で摘出出来れば、根治も望めるからです。

抗がん剤治療を始めたものの、アナフィラキシーショックを起こしてしまいました。

使用中の抗がん剤は有効だったのですが、アレルギーショックが出てしまったため、薬を変えなくてはいけません。

薬を変えるためにサインをする時、村井に同伴している男性がサインを書こうとします。

自分の名前(山本)は書けるのに、村井の名前が書けない・・・。

実はこの男性、山本は若年性認知症でした。

その事から村井は色々と思う事があり、自分は山本にプロポーズしたけど返事をもらえない。

きっと忘れてしまってるんでしょう。

彼の記憶にはリミットがある。

自分が治ったとしても、自分の事を忘れてしまうかもしれない・・・。

だから、もう治療は何もしなくて良い・・・とオンコロ先生に伝えます。

最終的にこの女性、村井に、同伴していた男性、山本は結婚指輪を渡し、プロポーズをします。

1年後、自分は村井の事を忘れてしまってるかもしれない。

未来は解らないけど、今は村井が必要だから・・・と、「ごめんなさい!」と謝りながら指輪を渡します。

「謝りながらプロポーズする人いるかな・・・」

なんて村井は言い、治療を決心します。

素敵じゃないですか・・・。

アライブは、エンターテイメント性溢れるその他の医療ドラマと違い、真剣一本勝負の社会派ドラマのような感じです。

アライブのこれからがどうなるか、楽しみにしましょう!

癌患者はね、毎晩、明日の朝迎える事を願って眠る。

そして朝、恐る恐る眼をあける。

真っ赤な太陽を見て思う。

また明日の朝を迎えれるために、今日も精いっぱい生きようと・・・。

そして3つの「あ」には4つ目の「あ」がありました。

ありがとう

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」1話の視聴率

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

今回放送された「アライブ がん専門医のカルテ」の1話の視聴率は8.4%でした。

正直、木曜22時からのフジテレビのドラマ枠は視聴率がいつも悪い枠です。

しかしながら、その枠で8.4%は良い方なのではないかと思います!

女性Aさんの口コミ・感想
私も病院の腫瘍センターに通った経験があるので、興味深く見ました。

来週は男性の乳ガンを扱うようだけど、夫にも見せたいですね。

タイトルで敬遠しリアルタイムではスルーしたが一応TVer視聴したら
様々な伏線が張ってあるようで興味深い

「シャーロック」と同じプロデューサーだがそれと真逆で
「アライブ」は美人女優を揃えた印象

男性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
面白かった。
二人の主人公の怪しい因縁が楽しみです。

中村俊介さんは最終回までベッドで意識不明ですか?
結構楽してますね!?

石野真子は凄い女優だと思った。

闘病中のがん患者というのは、美しく見せたいオンナとしての自分捨てないとできない。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
これ、ダメだ。
下降線へたどる上、腫瘍内科・外科ならび腫瘍総合科の医師からクレームを受ける。

10数年前、唐沢寿明主演の『白い巨塔』より駄作だ。

いいドラマだったよ。
女性Cさんの口コミ・感想

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」2話のあらすじ

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

恩田心(松下奈緒)が所属する腫瘍内科に乳腺科から乳がん患者の術前化学療法の依頼が来た。

患者は日ノ原徹(寺脇康文)という男性。

男性の乳がん患者は、罹患者全体の1%にも満たず、その存在をあまり知られていない。

部長の阿久津晃(木下ほうか)は光野守男(藤井隆)を担当に指名した。

日ノ原と対面した光野は、彼の母親も乳がんだったことを知り、遺伝性の可能性もあると検査を勧める。

さらに娘がいると日ノ原から聞いた光野は尚更と検査を勧めるが承諾は渋られてしまう。

乳がんにかかったことを、「男の自分がなぜ」と戸惑いを隠せない様子だ。

一方、心も若い女性の乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良)を、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)を伴い、診察していた。

莉子は自分が乳がんと診断されたことが信じ難く、会社への報告などに悩んでいた。診察後、心から莉子は乳房全摘手術が望ましいと聞かされた奈海はまだ若いのにと残念がる。

すると結城は若いからこそ早期治療が必要だとドライに反論する。

仕事を終えた心がいつものように匠(中村俊介)を見舞って帰宅すると、京太郎(北大路欣也)が漣(桑名愛斗)の面倒を見てくれていた。

だが漣を甘やかし宿題を手伝っていて、匠の意識が戻ることもあきらめたかのような京太郎に対しての愚痴を、心は梶山薫(木村佳乃)にメールする。

トレーニングジムでメールを受け取った薫だが、匠の事になると返答に戸惑ってしまい・・・。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の見逃し配信・動画配信

原発部位不明癌とは?「アライブ がん専門医のカルテ」1話ネタバレ!3つの「あ」と視聴率

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の見逃し配信はTVerで、動画配信はFODです!

やはりフジテレビのドラマはFODですね!

TVerでも良いんですけど、最新話しか観れないので、テレビ放送から一週間が過ぎてしまうと、消えてしまいます。

なので、時間に余裕がない場合は、FODが良いかもしれませんね。

FODの無料登録はコチラから
 

「アライブ がん専門医のカルテ」は昨今ありがちな、エンターテイメント性溢れる医療ドラマではなく、シリアスに病と立ち向かう医師と患者を描いたドラマです。

これからこのドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」はどのような方向へ向かっていくのでしょうか!!

楽しみにしましょう!!

 
【関連記事】

彼女のヤキモチは可愛い!「ねぇ先生、知らないの?」5話ネタバレ!最終回目前!

「知らなくていいコト」父親は本当に殺人犯の乃十阿徹(小林薫)?それともキアヌ・リーブス?

ドラマ「来世ではちゃんとします」1話ネタバレと配信先は?内田理央と縛りありの5人の○○

「最後のオンナ」ネタバレ!千葉雄大が最後にまさかの!?テレビ東京が送る「最後のオンナ」が話題

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.