アニメネタバレ情報

【ネタバレ】機動戦士ガンダム 水星の魔女9話の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】機動戦士ガンダム 水星の魔女の動画見逃し配信や原作情報まとめ

TBSで放送されているアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の9話、最新話のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、再放送のことや感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

この「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の動画配信は、TVer(ティーバー)などで全話見返すことはできません。動画配信といえばTVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)などが思い浮かびますが、無料動画配信はそれらのサービスが全てではありません。

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の動画配信は動画配信サービスU-NEXTで配信されています。

※声優を目指すなら!声優の近道はこちら

あのプロ声優にも会える!?プロに教わる声優レッスンはこちら

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

見逃し配信はもちろんTVerでも配信されますが・・・それではアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」について紹介していきたいと思います。

もくじ

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」9話のあらすじ・ネタバレ

「あと一歩、キミに踏み出せたなら」

無垢なる胸に鮮紅の光を灯し少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。呪いのモビルスーツ――ガンダム その魔女は、ガンダムを駆る。

声の出演
(エリクト・サマヤ)市ノ瀬加那 (エルノラ・サマヤ)能登麻美子 (ナディム・サマヤ)土田大 (カルド・ナボ)一城みゆ希 (ナイラ・バートラン)小島幸子 (ウェンディ・オレント)大地葉 (デリング・レンブラン)内田直哉 (サリウス・ゼネリ)斧アツシ (ヴィム・ジェターク)金尾哲夫 (ラジャン・ザヒ)花輪英司 (ケナンジ・アベリー)上田燿司 ほか

※声優を目指すなら!声優の近道はこちら

あのプロ声優にも会える!?プロに教わる声優レッスンはこちら

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・登場キャラクターについてはこちらから

・これまでのあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の概要

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は、サンライズ制作による日本のテレビアニメ。「ガンダムシリーズ」に属するロボットアニメであり、TBS系列の毎日放送製作日曜午後5時枠(『日5』枠)ほかにて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(第2期)以来5年ぶりの新作アニメとして2022年10月2日より放送予定。

本作品は、2021年9月15日にバンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」が開催した「第2回ガンダムカンファレンス」にて企画が明かされた。ガンダムシリーズとしては『鉄血のオルフェンズ』以来7年ぶりとなる新作テレビアニメーションとなり、バンダイナムコグループは「G-PARTNER」と称される外部パートナーとも協力しつつ全世界の10代を中心とした若年層ファン獲得を目標に大型展開を実施するとしている。

2022年3月29日には、ティザーPVやテレビシリーズ初となる女性主人公のほか、主役機を含むモビルスーツ (MS) の情報に加え、放送開始に先駆けて前日譚『PROLOGUE』を国内外で公開することが発表された。同年6月17日には、基本的な世界観とあらすじ、主要人物、メインスタッフ、『PROLOGUE』の初公開されるイベント概要などが発表された。プロデューサーの小形尚弘はオンライン会見にて女性主人公や学園を舞台とするストーリーに言及しつつ、宇宙世紀のシリーズではない新しいガンダムであること、新規ファン増加を意識した作品作りをする旨を語っている。同年7月14日、『PROLOGUE』の初公開イベントとなった「GUNDAM NEXT FUTURE -LINK THE UNIVERSE-」にて主要キャスト2名のキャストと『PROLOGUE』の情報が公開された。

A.S.(アド・ステラ)
本作品内で用いられている紀年法。宇宙進出を果たした企業によって巨大経済圏が構築されている時代であり、本編はA.S.122が舞台となる。

アスティカシア高等専門学園
MS産業最大手のベネリットグループが運営する教育機関。

GUNDフォーマット(ガンドフォーマッド)
義肢などの福祉工学に端を発する身体拡張機能技術「GUND」(ガンド)をMSに応用した機構。

ガンダム
本作におけるガンダムタイプは、「GUNDフォーマットの搭載により領域横断的な戦闘能力を獲得したMS」のことを指す。本来の呼称は「GUND-ARM(ガンドアーム)」であるが、世間一般では「GUNDAM(ガンダム)」の通称で呼ばれる。

GUNDビット(ガンビット)
GUNDフォーマットを利用した次世代群体遠隔操作兵器システム。スラスターやビーム砲を備えた小型端末「ビットステイヴ」を遠隔操作し、多彩な立体攻防を展開する。複数基が合体することで防御用のシールドになるほか、MS本体やほかの武装と合体することで性能を強化することも可能。

ノンキネティックポッド
無人機によるドローン戦争に終止符を打ったパーメット・電子対抗装備の進化系となる、非運動エフェクターを搭載した有線式の遠隔操作端末。射出後はロックオンした対象のGUNDフォーマットリンクを妨害する「アンチドート」を行なう。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の主な登場キャラクター

スレッタ・マーキュリー
声:市ノ瀬加那
本作品の主人公。辺境の惑星である水星からアスティカシア高等専門学園のパイロット科2年に編入された少女。

ミオリネ・レンブラン
声:Lynn
経営戦略科2年。ベネリットグループの総裁で学園理事長デリング・レンブランを父にもつ。

グエル・ジェターク
声:阿座上洋平
パイロット科3年。ベネリットグループ内御三家のひとつ「ジェターク・ヘビー・マシーナリー」の御曹司で、ジェターク寮のエースパイロット。

エラン・ケレス
声:花江夏樹
パイロット科3年。ベネリット内御三家のひとつ「ペイル社」が擁立するパイロット。

シャディク・ゼネリ
声:古川慎
パイロット科3年。ベネリット内御三家のひとつ「グラスレー・ディフェンス・システムズ」のCEOとは養子の関係にあたる。

ニカ・ナナウラ
声:宮本侑芽
地球寮所属のメカニック科2年。チュチュ専用にデミトレーナーをカスタムするなど整備能力に秀でる。

チュアチュリー・パンランチ
声:富田美憂
地球寮所属のパイロット科1年。愛称は「チュチュ」。地球出身者を差別する相手と喧嘩騒ぎを起こす。

エリクト・サマヤ
声:市ノ瀬加那
小惑星フロント「フォールクヴァング」に暮らす4歳の少女。

エルノラ・サマヤ
声:能登麻美子
エリクトの母。ヴァナディース機関でガンダム・ルブリスのテストパイロットを務める。かつてカルドによってGUNDの右腕を移植され、命を救われた過去をもつ。

ナディム・サマヤ
声:土田大
エリクトの父で、ルブリスの開発マネージャー。

カルド・ナボ
声:一城みゆ希
ヴァナディース機関の代表。GUNDフォーマット理論の提唱者であり、自らもGUNDを施している。

ナイラ・バートラン
声:小島幸子
ヴァナディース機関の研究員。

ウェンディ・オレント
声:大地葉
ヴァナディース機関の研究員で、エルノラの後輩。

デリング・レンブラン
声:内田直哉
グラスレー・ディフェンス・システムズ幹部。

サリウス・ゼネリ
声:斧アツシ
グラスレー・ディフェンス・システムズCEOで、MS開発評議会の一員。

ヴィム・ジェターク
声:金尾哲夫
ジェターク・ヘビー・マシーナリーCEOの子息。

ケナンジ・アベリー
声:上田燿司
MS開発評議会の特殊部隊「ドミニコス隊」に所属するパイロット。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のあらすじ・ネタバレ

A.S.アド・ステラ122――
数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。

モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する
「アスティカシア高等専門学園」に、
辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。

名は、スレッタ・マーキュリー。
無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」プロローグのあらすじ・ネタバレ

前日譚「PROLOGUE」

小惑星に建造されたフロント、フォールクヴァング。 ヴァナディース機関のラボでは、ガンダム・ルブリスの稼働実験が行われていた。 評議会から課された条件をクリア出来ないままのルブリスに、焦燥感を募らせるテストパイロット、エルノラ・サマヤ。 ――その日は、彼女の娘が4歳を迎える誕生日だった。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」1話のあらすじ・ネタバレ

「魔女と花嫁」

宇宙産業の大手ベネリットグループが経営する、アスティカシア高等専門学園。
水星からの編入生スレッタ・マーキュリーは、学園での新生活に胸を躍らせていた。
だが到着間近、彼女は宇宙を漂う一つの影を発見する。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」2話のあらすじ・ネタバレ

「呪いのモビルスーツ」

グエルとの決闘に勝利したスレッタ。しかし彼女のモビルスーツ・エアリアルには、禁止された魔女の技術、GUNDフォーマットを使用している嫌疑がかけられる。一方ミオリネは、父デリングにより退学の危機に直面していた。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」3話のあらすじ・ネタバレ

「グエルのプライド」

決闘の再試合を強いられるスレッタ。エアリアルの廃棄処分を取り消すため、ミオリネの退学を回避するため、二人は協力関係を結ぶ。一方、対戦相手のグエルにとっても、この決闘は、絶対に負けられない戦いだった。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」4話のあらすじ・ネタバレ

「みえない地雷」

グエルからスレッタへの、突然のプロポーズ。困惑したスレッタはパニックになり、その場から逃げ出してしまう。皆がグエルの行動に驚く中、地球寮の生徒の一人チュチュは冷ややかな視線を送っていた。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」5話のあらすじ・ネタバレ

「氷の瞳に映るのは」

ペイル・テクノロジーズがエランを利用して、エアリアルの秘密に迫ろうと画策する。
何故か自分に優しく接するエランのことが、スレッタは気になっていた。
そんな中スレッタはある日、エランから外出の誘いを受ける。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」6話のあらすじ・ネタバレ

「鬱陶しい歌」

エランとの決闘を承諾したスレッタ。
エランの豹変した態度に、彼女は戸惑いを隠せない。
決闘の場所はフロント外宙域。
推進ユニットを持たないエアリアルは、機体の増強を余儀なくされる。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」スペシャル特番のあらすじ・ネタバレ

第7話からの第1クール後半戦突入に向け、今回は「まだ間に合う!『機動戦士ガンダム 水星の魔女』スペシャル特番」を放送いたします。 このスペシャル特番では、第1話「魔女と花嫁」から第6話「鬱陶しい歌」までを、一挙に振り返ることができます。 これから『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をご視聴される方はもちろん、毎週ご視聴いただいている皆さまも第7話に向けた復習として、ぜひお楽しみください。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」7話のあらすじ・ネタバレ

「シャル・ウィ・ガンダム?」

エランと連絡が取れないまま茫然と日々を過ごすスレッタのもとに、
ベネリットグループからインキュベーションパーティーの招待状が届く。
ミオリネは行く必要なしと冷たくあしらうが、スレッタはエランとの再会を期待して……。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」8話のあらすじ・ネタバレ

「彼らの採択」

急遽始動した、株式会社ガンダム。
社長となったミオリネは、地球寮のメンバーを社員として巻き込んでいく。
だが、突貫で作られたため、事業内容は決まっていなかった。
ミオリネはガンダムの呪いを解くきっかけを求めて、プロスぺラを訪ねる。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」9話のあらすじ・ネタバレ

「あと一歩、キミに踏み出せたなら」

無垢なる胸に鮮紅の光を灯し少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。呪いのモビルスーツ――ガンダム その魔女は、ガンダムを駆る。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の最終回結末について

この「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は、ガンダムシリーズの新作アニメということもあり話題ですが、最終回結末はどのようになるのか、まだ分かりません!

これから最後まで「機動戦士ガンダム 水星の魔女」を楽しみましょう!
 
 
※声優を目指すなら!声優の近道はこちら

あのプロ声優にも会える!?プロに教わる声優レッスンはこちら

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 
【関連記事】

【動画】NHKのど自慢!富山県上市町の見逃し配信無料視聴方法!

【動画】ワイドナショーの見逃し配信無料視聴方法!W杯スペイン撃破

【ネタバレ】ブルーロック9話の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】ベルセルク黄金時代篇10話の動画見逃し配信や原作情報まとめ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-アニメネタバレ情報
-