ドラマコラム ドラマネタバレ情報

【ネタバレ】推しの王子様の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】推しの王子様の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

フジテレビの木曜劇場枠で放送されるドラマ「推しの王子様」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャストや原作情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

放送前から話題になっていたドラマ「推しの王子様」ですが、放送が開始されてみて、視聴率はフジテレビ木曜ドラマだけあってやはり低い!

しかしながら、このフジテレビの木曜ドラマ枠で放送されるドラマはコアなファンを獲得するドラマが放送される枠でもあります!

先ずこのドラマ「推しの王子様」はフジテレビで放送されているドラマなので、動画配信はもちろん「FODプレミアム」になります。

ドラマは一般的には見逃し配信の「TVer」で放送後一週間は視聴することが可能ですが、一週間経ってしまうと、過去の動画は見れなくなってしまいます。

そんな時に、「FODプレミアム」を利用すれば、いつでも好きなだけ動画を視聴することができますし、無料期間に退会すれば実質0円の無料で好きなドラマやバラエティ番組などを楽しむ事が出来るんです!

登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから
 

それではドラマ「推しの王子様」について紹介していきたいと思います。

ドラマ「推しの王子様」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

ドラマ「推しの王子様」の概要

7月スタートの夏クール木曜22時連続ドラマは、比嘉愛未さん主演の『推しの王子様』をお送りします。

共演には渡邊圭祐さんが決定。比嘉さんにとって本作は、フジテレビ系連続ドラマ初主演であり、相手役の渡邊さんとは初共演。

また、渡邊さんにとっては初のフジテレビ系ドラマ出演になります。

『推しの王子様』制作スタッフには、『知ってるワイフ』(フジテレビ系/2021年1月~3月)の企画、プロデューサー、演出陣が再集結します。

『知ってるワイフ』は初回から大反響を巻き起こし、回を重ねるごとに評価は上がり続け、比例して視聴率も上昇。

最終回では個人で4.9%、世帯で8.9%と番組ベストを更新し、見逃し配信では全11話の合計再生数で、フジテレビ史上歴代2番目となる1236万回を記録しました。

脚本を務めるのは、阿相クミコさんと伊達さんのタッグ。

阿相さんは、社会現象にもなった大ヒット作『マルモのおきて』(フジテレビ系2011年4月~7月)をはじめ、『ワカコ酒』シリーズ(BSテレビ東京/2016年~2020年)や『マリーミー!』(ABCテレビ系/2020年10月~12月)など、見る者の心を温かく包む込み作品を第一線で生み出し続けています。

また、演劇コントユニット「大人のカフェ」のメンバーでもある伊達さんは、脚本家として『おじさまと猫』(テレビ東京系/2021年1月~3月)や、『知ってるワイフ』のスピンオフドラマ『知ってるシノハラ』(FOD配信中)、『ボーダレス』(ひかりTV配信中)などの話題作を次々と手がけており、これからの活躍が最も期待されている1人です。

運命でなければ絶対に交わることのなかった泉美と航。

前代未聞の恋の行方と、懸命に仕事にも向き合い、本物の幸せを見つけていく彼女たちの姿を、これまでにない魅力的なオリジナルストーリーで紡ぐ、この夏一番“尊い”ロマンティック・コメディーを、どうかお見逃しなく!

登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから
 

ドラマ「推しの王子様」のキャスト

比嘉愛未 役:日高泉美(ひだか いずみ)

乙女ゲームを手がけるベンチャー企業「ペガサス・インク」の代表取締役社長。

社長になる前は地元の保険会社で働き、当時は夢もやりたいこともなく退屈な毎日を送っていた。

ある時、乙女ゲームに出会い、人生で初めての“生きがい”を見つける。

その後、光井とともに「ペガサス・インク」を起業し、最初にリリースした『ラブ・マイ・ペガサス』が大ヒットを記録。

一躍、新進気鋭の経営者としてもてはやされることに。

一流のコミュニケーション能力とマネジメント力だけでなく、誰に対しても壁を作らず等身大で接し、どんなに困難な状況でも絶対に諦めず、ひたむきに前へ進む姿に、部下からの信頼も厚い。

プライベートでは、ここ何年も恋愛をしておらず、もっぱら自身の理想通りに作り上げた『ラブ・マイ・ペガサス』のキャラクターのケント様に夢中。

週に1回は必ず、仕事を忘れて『ラブ・マイ・ペガサス』に没頭する。

渡邊圭祐 役:五十嵐航(いがらし わたる)

フリーター。今は、日雇いでビルの清掃員として働いている。

無作法で無教養で無気力で、これまで一度も人を好きになったことも無い。

10代の頃に、ある理由で地元から東京に出てきたものの、職を転々としながら一つもうまくいかず、今は借金も抱えており、もちろん返すあても無い。

髪はボサボサ、着る服にも無頓着で、自分の将来に何も期待することもなく毎日を過ごしている。

しかし、よく見ると端正な顔立ちをしており、泉美が理想通りに作ったケント様にソックリ。

ある日、泉美に出会い、人生が一変していく。

ディーン・フジオカ 役:光井倫久(みつい ともひさ)

「ペガサス・インク」副社長でゲームディレクター。

もともとは、泉美が保険会社から転職した大手ゲーム会社のトップクリエイターで、泉美の才能と情熱に気付き、二人三脚で「ペガサス・インク」を起業する。

学生時代には映画業界を目指し、自主映画を制作していたこともある根っからのクリエイターで、その言動はいつもスマート。

仕事は誰よりもこだわり抜き、部下の面倒見も抜群。

興味のあることを面白がる少年のような一面も。

泉美にとって最も信頼できるパートナーであると同時に、泉美へ特別な思いも胸の内に秘めていて・・・。

白石聖 役:古河杏奈(ふるかわ あんな)

「ペガサス・インク」のインターンとして働く大学生。

泉美と同じく乙女ゲームが大好きで、特に『ラブ・マイ・ペガサス』の大ファン。

もちろん憧れの存在は泉美で、夢は「ペガサス・インク」の社員として働くこと。

素直で真っすぐなだけでなく、思いやり深い面も持ち、誰からも好意を抱かれる人柄。

航とは幼なじみで、ひそかに思いを寄せている。

徳永えり 役:渡辺芽衣(わたなべ めい)

「ペガサス・インク」のデザイナーで、2.5次元俳優が“推し”。

デザイナーとしての腕は優秀だが、感情が表に出やすく、“推し”の俳優に何かあった時は一大事。

瀬戸利樹 役:有栖川遼(ありすがわ りょう)

「ペガサス・インク」のプランナー。明るい性格のムードメーカー。

実直で裏表がない反面、つい物言いがストレートになることが多く、航とぶつかることもしばしば。

歴史好きで、休日は城巡りへ。また、とある人物に片思いをしている。

佐野ひなこ 役:小原マリ(おばら マリ)

「ペガサス・インク」のデザイナーで、女性アイドルの「26時のマスカレイド」にハマっている。

「ペガサス・インク」唯一の既婚者であり、一児の母。しっかり者でいつも朗らか、「ペガサス・インク」の頼れる姉貴的な存在。

谷恭輔 役:織野洋一郎(おりの よういちろう)

「ペガサス・インク」のエンジニア。

どんなトラブルがあっても常に冷静沈着。

謙虚だがイマイチ空気の読めないところもある。数学的観点から編み物が好き。

船越英一郎 役:水嶋十蔵(みずしま じゅうぞう)

大手アウトドア・メーカー「ランタン・ホールディングス」の代表取締役社長。

経営の多角化を進める中で、エンターテインメント分野へ参入することを決定。

それに伴い、泉美は十蔵へ次回作への出資を掛け合っている。

大胆不敵な人柄で、常に抜け目なく、目的のためなら手段を選ばない一方、情に厚い顔も。

「ペガサス・インク」の次回作へ出資するかどうか、すべては十蔵の考え次第だが、物語が進むにつれて、十蔵により泉美は思いもしなかった“崖っぷち”に立たされることに・・・。

竹森千人 役:小島博之(こじま ひろゆき)

大手アウトドア・メーカー「ランタン・ホールディングス」のメディア事業部部長。

エンターテインメント分野を取り仕切る現場の責任者であり、十蔵の腹心の部下。

藤原大祐 役:藤井蓮(ふじい れん)

泉美の家の近くにある中華料理店でアルバイトをしている蓮。

無類の音楽好きで、プロのミュージシャンになることを夢見て、路上ライブを中心に活動中。

泉美が『ラブ・マイ・ペガサス』に没頭する日は、チャーハンを届けに来る。

登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから
 

ドラマ「推しの王子様」のあらすじ・ネタバレ

主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていくもの。

乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長である泉美は、すべてを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちるゲームが異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者に。

その泉美の前に、ある晩、航が文字通り“空から舞い降りて”きて、航は泉美を抱きしめます。

信じられない展開に仰天する泉美でしたが、それ以上に信じられないのは、航の容姿がケント様にソックリだったこと。

しかし航は、無作法で無教養で無気力で、なんとこれまで人を好きになったことも無い、無い無い尽くしの残念すぎる王子様でした。

大失望する泉美でしたが、ひょんなことから「私があなたを理想の男性に育てる!」と、航を会社で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、さらには生きがいや恋の仕方まで教えることになり……。

ドラマ「推しの王子様」1話のあらすじ・ネタバレ

日高泉美(比嘉愛未)は、乙女ゲームを手がけるベンチャー企業『ペガサス・インク』代表取締役社長。

4年前に起業した泉美が最初にリリースした乙女ゲームが、外見から内面まですべてが泉美にとって理想の“推し”であるキャラクター・ケント様と恋に落ちる『ラブ・マイ・ペガサス』だった。

このゲームが異例の大ヒットを記録し、泉美は一躍、新進気鋭の経営者としてもてはやされることに。

起業する前の泉美は、保険会社に勤務し、夢もやりたいこともなく退屈な日々を送っていた。

そんなある時、友人から乙女ゲームの存在を教えられ、何気なくプレイを始めたところ一瞬で心を奪われた泉美は、人生で初めて“生きがい”と呼べるものを見つける。

乙女ゲームに夢中になるあまり、ゲーム会社へ転職した泉美は、そこで出会ったトップクリエーターの光井倫久(ディーン・フジオカ)とともに、最高の乙女ゲームを一から作り上げるために起業することを決意したのだ。

真面目で、誰に対しても壁を作らず等身大で接する泉美は、どんなに困難な状況でも絶対に諦めずひたむきに前へ進むタイプで、デザイナーの渡辺芽衣(徳永えり)、プランナーの有栖川遼(瀬戸利樹)、デザイナーの小原マリ(佐野ひなこ)、エンジニアの織野洋一郎(谷恭輔)ら部下からも厚く信頼されている。

だがプライベートでは、ここ何年も恋愛をしておらず、もっぱらケント様に夢中。

週に1回は必ず、仕事を忘れて『ラブ・マイ・ペガサス』に没頭する日を設けており、その日は近所の中華料理店で働くアルバイトの藤井蓮(藤原大祐)に毎回チャーハンを届けさせている。

『ラブ・マイ・ペガサス』は乙女ゲーム界で革命を起こしたと言われるほどの人気。

ファンの一人である大学生・古河杏奈(白石聖)も夢中になっていた。

一見順風満帆な泉美だったが、実は『ラブ・マイ・ペガサス』に続く次回作の制作に苦心していた。

開発資金集めに奔走する泉美は、経営の多角化を進めている水嶋十蔵(船越英一郎)が代表取締役社長を務める大手アウトドアメーカー『ランタン・ホールディングス』に出資を求めるも、あっさり断られてしまう。

そんなある夜、光井と飲みに出かけた泉美は、いつものように彼の言葉に励まされる。

光井と別れ、酔ったままふらふらと帰路につく泉美。

すると、泉美の目の前に、いきなり空から男が降ってくる。

借金取りから逃れるために歩道橋から飛び降りたその男・五十嵐航(渡邊圭祐)の顔を見た泉美は、さらに驚がくする。

何とその容姿は、ケント様にそっくりで……。

ドラマ「推しの王子様」2話のあらすじ・ネタバレ

彼を上等な男に育てよう。外見も中身も、最高の王子様に――

乙女ゲームを手がけるベンチャー企業『ペガサス・インク』の社長を務める泉美(比嘉愛未)は、自身の理想通りに作った推しキャラ、『ラブ・マイ・ペガサス』の主人公・ケント様にそっくりな航(渡邊圭祐)に出会う。

だが航は、ケント様に似ているのは外見だけで、がさつで無神経、おまけに無気力な男だった。

そんな航に、乙女ゲームに出会う以前の、夢もやりたいこともなく退屈な日々を送っていたかつての自分を重ねた泉美は、彼を『ペガサス・インク』で雇うことにする。

今はまだ何者でもない航がケント様になれるかどうかを、副社長の光井(ディーン・フジオカ)と賭けた泉美は、「絶対、ちゃんと育ててみせる」と宣言し……。

泉美から航を紹介された芽衣(徳永えり)や有栖川(瀬戸利樹)、マリ(佐野ひなこ)ら『ペガサス・インク』のスタッフは、ケント様にそっくりなその姿に驚きを隠せない。

航は、とりあえずプランナーの有栖川の下につき、雑用から始めて仕事を覚えることになった。

ところが航は、社会人の常識どころか、漢字や敬語すらろくに知らないような有様。

困り果てた有栖川たちは、このままだと大きな問題を起こしかねないから泉美にもきちんと面倒を見てほしい、と訴えた。

そんなある夜、仕事を終えて帰路についた泉美は、公園で野宿しようとする航を目撃し……。

登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから
 

ドラマ「推しの王子様」の最終回結末について

このドラマ「推しの王子様」はオリジナルストーリーのドラマですし、最終回結末ではどのようになるのか、まったく想像がつきません!

これからどのような展開で進んでいくのか、ドラマ「推しの王子様」をたのしみにしましょう!

登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!
 

ドラマ「推しの王子様」の動画配信は?

【ネタバレ】推しの王子様の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

ドラマ「推しの王子様」の見逃し配信は、いつも通りTVerで最新話のみ放送から一週間限定で見る事が可能です。

最新話の1話分しか観れないので、ちょっと物足りないかもしれないですね。

そういう場合は、「推しの王子様」はフジテレビの公式であるFODで全話配信されます。

【ネタバレ】レンアイ漫画家の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

FODプレミアムは月9ドラマなども多く揃えられているので、楽しめると思います!

それでは、ドラマ「推しの王子様」を楽しみましょう!
 
 
登録は無料!FODプレミアムの無料登録はコチラから

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!

 
【関連記事】

【ネタバレ】#家族募集しますの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】ボクの殺意が恋をしたの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】いいね!光源氏くんし~ずん2の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】シェフは名探偵の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報
-, , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2021 All Rights Reserved.