ドラマコラム ドラマネタバレ情報 小説原作ネタバレ情報

【ネタバレ】婚活探偵の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】婚活探偵の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

BSテレ東の土曜ドラマ9で放送されているドラマ「婚活探偵」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマの原作は同名小説の実写ドラマ化作品で、向井理さんがハードボイルドだけど女にからっきし弱い奥手な探偵を演じることから、話題騒然のドラマです!最終回結末では果たして婚活はどうなるのか!?

先ず、このドラマはテレビ東京で放送されているドラマなので、もちろん今後Paraviパラビで配信されることが考えられます。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 
ParaviパラビはTBSのドラマやテレ東のドラマに強いので、TBSやテレ東のドラマが好きな方にはおすすめの動画配信サービスです!

それではドラマ「婚活探偵」について紹介していきたいと思います。

ドラマ「婚活探偵」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

ドラマ「婚活探偵」の概要

《事件を次々と解決するが女心はわからない》

向井理が婚活に奔走する、敏腕のハードボイルド探偵に!?「婚活探偵2022年1月ドラマ化決定!

大門剛明『婚活探偵』(双葉文庫)
41歳の黒崎竜司は元敏腕刑事で、訳あって探偵に転職した。事務所ではハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系なのだ。妙にマジメな性格が災いしてか、誤解あり、判断ミスあり、運はナシで、道のりは険しく・・・。竜司の婚活に未来はあるのか!?ユーモアとペーソスあふれる連作短編。

■大門剛明(原作者)のコメント
『婚活探偵』は婚活に失敗し続けていた私の経験がもとになっています。婚活にのぞむ男ならではの欲や見得、きれいごと・・・その中にある寂しさや滑稽さを楽しんでいただけるとうれしいです。少し前のことを思い出しながら、私も一視聴者としてにやにやさせていただきます。

主題歌は河口恭吾「Shibuya」に決定!
連続ドラマとしては、テレビ東京系『空の港で』以来、約13年振りとなります。
主題歌となる楽曲「Shibuya」は、河口が音楽活動を始めるきっかけとなった渋谷をテーマに制作した楽曲で、ドラマの世界観と一致したことがきっかけで主題歌に決定しました。

河口恭吾のコメント
人は何かを失いながら、山あり谷ありの曲がりくねった道を前を向いて歩いていきます。ふと立ち止まり、ポケットに何もなかったとしても、その時に隣にどんな人がいてくれるか、が人生の価値なのではないか、と思うようになりました。自分自身がこれまで得たものや、失ったものを思いながら歌っている Shibuya という曲がドラマのテーマとどういう風に重なっていくのか、とても楽しみです。

ドラマ「婚活探偵」のキャスト

向井理 役:黒崎竜司

「ウィンドミル探偵事務所」に勤める探偵。41歳。コワモテの愛煙家でハードボイルドを気取っているが、実は女性に不慣れで結婚相談所に通い、婚活に励んでいる。

向井理のコメント

Q)「婚活探偵」の主演オファーを受けた時のお気持ちを教えてください。
「婚活探偵」は今までにないドラマのジャンルだと思いました。
婚活自体、僕としてはあまり通ってこなかった道なので、知らないことが多い分、「こういうふうに婚活が行なわれているんだ」というリアリティを出せるのではと思っています。

Q)黒崎竜司という役を演じるにあたっての意気込みや役作りをされる上で心がけていることはありますか?
コメディ要素も強く、振り回される役柄なので、振り回されつつ、ちょっとシュールな笑いも交えつつ、本ではなく実際に映像でやることの大事さはリアリティでもありますし演じる上でその人がちゃんと生きている感じを出さなくてはいけないと思っているので、ふざけるのではなく結果的にボタンの掛け違いや一生懸命やっているからこその面白さというものが生まれてくれば、いい作品になるんじゃないのかなと。

やっていることは一緒でもまわりの反応が違ったり、場所が違ったり、TPOがズレることで面白くなったりする、とにかく“真面目に愚直にやっている人の滑稽さ”というものが出せればいいなと思います。

黒崎という人を愛してもらえるように演じたいです。

Q)視聴者の皆様へドラマの見どころなどメッセージをお願いします!
このドラマは「婚活」と「探偵」がテーマですが、気楽に観ていただける作品です。すごくしっかりとした謎解きの要素だったり、
ミステリーみたいなものもある中、それをコメディに昇華させているので、謎を楽しみつつ、クスっと笑ってもらえる内容になっているんじゃないかなと思います。あまり力を入れずに観ていただきたいです。

成海璃子 役:城戸まどか

結婚相談所「縁net」に勤める婚活アドバイザー。女性に不慣れで不器用な黒崎の婚活を親身に支える。

成海璃子のコメント

脚本を読んで笑ってしまいました。主人公の黒崎を向井さんが演じる姿は想像がつかないので、とても楽しみです。
私が演じる婚活アドバイザーの城戸まどかは、明るく面倒見の良いキャラクターだと感じています。遠慮せずハッキリと物を言うので、不器用だけど素直な黒崎とのやり取りが面白いものになればと思っています。

この作品は敏腕探偵が婚活をするという、シンプルなストーリーです。婚活のノウハウを黒崎と共に学びながら、笑ってもらえたら嬉しいです。

前田旺志郎 役:八神旬

「ウィンドミル探偵事務所」に勤める探偵。ハードボイルドな黒崎に憧れ行動をともにする。立派な探偵になるべく邁進中。

前田旺志郎のコメント

僕はこれまで中々役の中で職業につくことがなかったんです。年齢的にも学生役が多くそれはそれで楽しいのですが、何か職業に就く憧れはすごくありました。なので今回探偵になれると知り、すごく嬉しかったです(笑)。

僕の演じる八神は向井さん演じる黒崎が大好きな人物なので、そこに対するリスペクトの気持ちにただひたすら真っ直ぐに生きていけば良いんだなと感じています。
婚活探偵は楽しく見やすい作品になっていると思います。また、黒崎のハードボイルドさが半端じゃないので八神と同じ気持ちで見ていただけたらいいなと思います!

橋本マナミ 役:倉野梓紗

黒崎が足しげく通うバー「レッドべリル」のバーテンダー。色気あふれる大人の女性として、いつも黒崎に意味深なアドバイスをする。

橋本マナミのコメント

向井理さんとは以前「そろばん侍 風の市兵衛」というドラマでご一緒していたので、また共演させていただけること嬉しく思いました。台本を読んで私もちょうど30代前半に婚活をしていたので気持ちが分かりすぎちゃって(笑)。

主人公の黒崎と婚活する女性とのやりとりが面白いので、皆さんがどのように演じられるか楽しみです。
私が演じる倉野梓紗は黒崎が通うバーのバーテンダーで、落ち込んだ時や嬉しそうな時に黒崎の気持ちに寄り添いながらも少しミステリアスなところもあるので、母性やセクシーさを色々取り入れながら演じられて楽しいです。

この作品は黒崎のハードボイルドなのにクスッと笑えるところが愛すべきキャラクターで一つの見どころだと思います。
ラブコメミステリーなので、それぞれのキャラクターの個性がとても強く、コメディ要素もふんだんに散りばめられて土曜日の夜にぴったりな楽しいドラマだと思います。

皆さんもぜひ一緒に推理しながら見ていただけたら嬉しいです。

マキタスポーツ 役:風見正芳

「ウィンドミル探偵事務所」所長。黒崎の能力を誰よりも理解し、同探偵事務所に招いた。警察を辞めた理由を知る唯一の人物。

マキタスポーツのコメント

自分自身の役者のキャリアでいつか探偵ものに関わりたいと思っていたので、今回、探偵事務所側の役で関われて嬉しく思います。探偵はハードボイルドのイメージがありますが、本作はハードボイルドを生かしたノベルティーものだと思います。一読して面白い作品だな、と思いました。

私が演じる風見は部下である黒崎のことを信用、信頼していて、尊敬もしています。仕事はバリバリできるけど、プライベートではちょっと方向がズレているところを優しく受け止めている関係性が良いな。と思っていて、そこがやりがいになっています。

私としては三の線に行き過ぎないで、心に二の線を持ちながら、黒崎の変化を引き立てられればと思います。
黒崎はハードボイルドですが、寂しいと思っているところや、一生懸命婚活をしているというギャップを楽しめると思います。

ちゃんと仕事をしていればいるほど面白い構造ですので、是非ご覧ください。

ドラマ「婚活探偵」のあらすじ・ネタバレ

41歳の黒崎竜司(向井理)は元敏腕刑事で現在は探偵として、日々名推理を披露し、依頼人の問題を解決していた。強面の愛煙家、ハードボイルドな魅力で探偵事務所の後輩・八神旬の憧れの存在。しかしそんな竜司にもある悩みが・・・。ある日一念発起し生涯の伴侶を求めて結婚相談所に登録し、婚活を始める!アドバイザーの城戸まどかの親身のサポートの元、奥手で女心がわからない竜司は奮闘するが・・・!

ドラマ「婚活探偵」1話のあらすじ・ネタバレ

強面で愛煙家、ハードボイルドな探偵・黒崎竜司(向井理)は、その類まれなる推理力で、日々依頼を解決していた。探偵事務所の後輩・八神旬(前田旺志郎)は黒崎に憧れていた。しかし黒崎には41年間ほぼ女性と縁がないという悩みが。ある日、黒崎は一念発起し、生涯の伴侶を求めて結婚相談所に登録する。周囲には一切秘密で……。親身な結婚アドバイザーの城戸まどか(成海璃子)のサポートの元、黒崎は模擬デートにトライするが、100点満点中「婚活採点13」と診断され……!

ドラマ「婚活探偵」2話のあらすじ・ネタバレ

探偵の黒崎竜司(向井理)は後輩・八神旬(前田旺志郎)と共に井川由紀菜(新田さちか)という23歳の女性の身辺調査にあたっていた。由紀菜の婚約者・二階堂光彦(本多力)は40代で法曹界の超エリート。その年の差に、光彦の財産目当てなのでは?と心配した母の美沙子が黒崎に依頼してきたのだ。

一方、プライベートでは結婚アドバイザーの城戸まどか(成海璃子)から連絡があり、20代の若い稲田明歩(佐津川愛美)とお見合いをすることになる。

ドラマ「婚活探偵」3話のあらすじ・ネタバレ

婚活に励む黒崎竜司(向井理)の元に、初めて女性からのお見合いの申し込みが。相手は沢木麗子(野波麻帆)。沢木は敏腕検事。仕事一筋で自分と似た境遇の沢木に、黒崎は次第に惹かれていく。一方、探偵事務所では黛新菜(岡本夏美)から、2年前、渋谷署で起きた事件を調べて欲しいという依頼が。それは、容疑者が取り調べ中に留置所で自殺を図った事件で、黒崎が警察を辞めるきっかけになった因縁の事件だった・・・。

ドラマ「婚活探偵」4話のあらすじ・ネタバレ

黒崎竜司(向井理)は、結婚アドバイザー・城戸まどか(成海璃子)の薦めで婚活パーティーに出席。しかし高収入な男たちや美人を前に自信を失くし、戦意喪失。そんな中、会場でひときわ綺麗だった女性・若松沙雪(市川由衣)が黒崎を気に入っていたことがわかり、奇跡的にマッチング。2人でデートをすることになる。仮交際から1カ月が過ぎ、結婚に向けてすべてが順調に進んでいくが、黒崎は絶対に何か裏があると不安になる・・・。

ドラマ「婚活探偵」5話のあらすじ・ネタバレ

黒崎竜司(向井理)は結婚アドバイザー・城戸まどか(成海璃子)から可愛くてスタイルの良い高野絵摩(筧美和子)を紹介される。そんな中、突然母親から強引に江田孝子(うらじぬの)とのお見合いを設定され・・・。絵摩とは会話は盛り上がり、手応えを感じ、次のデートの約束をしようとするが、黒崎は間違えて孝子にラインしてしまう。さらに、最悪の偶然が重なり、絵摩と孝子の2人と同じ日にデートすることになる・・・。

ドラマ「婚活探偵」6話最終回のあらすじ・ネタバレ

黒崎(向井理)の探偵事務所に結婚アドバイザー・まどか(成海璃子)がやってくる。大企業の御曹司・瀬田裕也(白石隼也)が結婚相手に相応しいか調べてほしいという依頼だった。突然のことに、黒崎は動揺する。八神(前田旺志郎)と共に調査に乗り出す黒崎だったが、瀬田はまさに完璧な男。必ず裏があると調査を続ける黒崎はある思いに気づく。そんな黒崎の前に以前交際を断った絵摩(筧美和子)が現れ、黒崎に結婚を申し込む・・・。

ドラマ「婚活探偵」の最終回結末について

このドラマ「婚活探偵」は原作が小説であり、既に結末まで描かれているので、ドラマもそれに合わせた同じ内容になるのではないかと思われます。

しかし、何が起こるか分からないのがテレ東なので、オリジナルの結末になるかもしれませんし、ドラマ「婚活探偵」を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

【ネタバレ】ケイヤクあぶない相棒1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】愛しい嘘 優しい闇の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!

【ネタバレ】ファイトソングの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 小説原作ネタバレ情報
-, , , , ,