ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

【ネタバレ】プロミス・シンデレラの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

2021年6月1日

【ネタバレ】プロミス・シンデレラの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

TBSの火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマは人気漫画の実写ドラマ化作品で、主演は二階堂ふみさんです。

朝ドラ「エール」以来のドラマ出演ですが、今回は令和の月9ドラマと言われるTBS火曜ドラマです!

先ず、このドラマはTBSで放送されるドラマなので、もちろんParaviパラビで配信されます。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 
ParaviパラビはTBSのドラマやテレ東のドラマに強いので、TBSやテレ東のドラマが好きな方にはおすすめの動画配信サービスです!

もちろんTBSの火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」もParaviでスピンオフオリジナルストーリーも配信されます!

それではドラマ「プロミス・シンデレラ」について紹介していきたいと思います。

もくじ

ドラマ「プロミス・シンデレラ」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

ドラマ「プロミス・シンデレラ」の概要

二階堂ふみがTBSドラマに初主演!!

無一文、無職、宿無し!人生崖っぷちのバツイチアラサー女子が性格の悪い金持ち男子高校生に拾われ“リアル人生ゲーム”をするハメに!?

彼女がつかむのは金か愛か、それともガラスの靴か?

サイコロの目で運命が決まる新感覚ラブコメディ!

TBSでは7月期の火曜ドラマ枠で、二階堂ふみ主演の『プロミス・シンデレラ』を放送する。

本作は夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく物語。

原作は小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画で、累計発行部数(紙+電子。既刊10巻)が200万部を超えるなどSNSを中心に話題となっている。

本作はこれまでの“年上女子×年下男子”の恋愛ドラマとは一線を画し、最悪の出会いを果たした2人が、互いの利害関係からゲームという形を通してつながり、やがて強く惹かれ合っていく斬新で壮大なラブストーリー。

男子高校生がサイコロを転がして出たお題を、曲がったことが大嫌いなヒロインが自身の信念を貫くやり方でクリアしていく。

スリリングで想像もつかないゲームと恋の行方に、視聴者もヒロインの “リアル人生ゲーム”にハマること間違いなし! まさに出たとこ勝負のドキドキ感と爽快感を一緒に味わっていただきたい。

人生に行き詰まったヒロインが性悪高校生の出すお題をどうやってクリアし、そして恋に落ちていくのか。

夏にぴったりの爽快感のあるラブコメディ、7月スタートの火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』にぜひご期待ください!

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「プロミス・シンデレラ」のキャスト

二階堂ふみ 役:桂木早梅(かつらぎ・はやめ)

夫から突然「他に幸せにしたい女ができた。別れてほしい」と離婚を切り出される。

ショックを受け勢いで家を飛び出したものの、スリに遭って無一文になり、ホームレス同然の生活になってしまう。

そんな中、ひょんなことから出会った金持ちの男子高校生から「泊めてやる代わりにゲームしようぜ」と持ち掛けられ、とある事情で背負ってしまった借金返済のため“リアル人生ゲーム”に参加するハメに。

人に頼ることが苦手な早梅が豪邸に居候しながら「セレブパーティーで主役に恥をかかせ20万円獲得」などのゲームに体を張って挑戦していく。

そんな彼女の前に、かつての初恋の王子様である御曹司も現れ・・・。

二階堂ふみのコメント

ドラマのお話をいただく前から原作を読んでいて、アプリで毎回更新されるのを楽しみにしていました。
とあるお仕事の現場で、楽屋に戻ると原作本が置いてあって、「私の好きな漫画だ!」と言ったら、マネージャーさんから、実はドラマのお話が来ているんですと(笑)。両手をあげて喜んだ記憶があります。

原作はとにかくストーリー展開が面白いですし、それぞれのキャラクターの心理描写がとても丁寧に描かれていて、感情移入しながら読んでいます。
私が演じる主人公の早梅は、まっすぐな強さの中に弱さも持ち合わせていて、そのギャップがとても魅力的なキャラクターです。主人公とは実年齢が同じということもあって、これからの人生をどう生きていくのかという悩みや葛藤など、 等身大で演じることができればと思いますし、キャストやスタッフの方々と一緒にこのドラマを素晴らしいものにできたらと思っています。

また、見てくださる皆さんに寄り添う場面が必ずあると思いますので、 ドラマを見て元気になったり、ちょっと泣いたり、大笑いしたりしていただけるような、エンターテインメントをお届けできるよう頑張ります。

眞栄田郷敦 役:片岡壱成(かたおか・いっせい)

早梅に“リアル人生ゲーム”を仕掛けて遊ぶ高校生。

家が金持ちであることをいいことに友達と豪遊し、ホームレスに万札をばらまくなど性格の悪い高校生。

そんな彼が早梅と出会い、彼女が金に一切興味を示さないばかりか、人を見下す態度の自分に平手打ちをくらわせたことで興味を持つ。

そして、とあることをきっかけに面白半分で早梅に“リアル人生ゲーム”を持ちかけ、自分が暮らす豪邸に居候させるうちに、彼女が気になって仕方のない存在になっていく・・・。

眞栄田郷敦のコメント

原作を読んでみて、コミカルな部分は面白く良い表情が描かれていて、シリアスな部分はとても綺麗な画で、まず漫画の画がとても好きだなと思いました。話は、正直壱成のギャップにやられたといいますか・・・(笑)。非現実的な部分もある話だと思いますが、それを感じさせないほど入り込んで楽しめた作品でした。

ドラマを通して、スカッとしたり、切なくなったり、キュンとしたり、原作を知っている方にも、知らない方にも、『プロミス・シンデレラ』の魅力を最大限お届けできればいいなと思っています。

岩田剛典 役:片岡成吾(かたおか・せいご)

早梅の初恋の相手で、高級老舗旅館の御曹司であり壱成の兄。

高級老舗旅館・片岡旅館の長男で五代目若旦那。容姿端麗、成績優秀で常に周りから注目を浴びてきたが、自由がなく、心を許せる相手もいないことを密かに悩んでいた。

そんな時、弟が連れてきた早梅に10年ぶりに再会し、初恋の相手である彼女への思いが抑えられなくなっていく・・・。

岩田剛典のコメント

僕が本作品のお話をいただいた時には二階堂ふみさん、眞栄田郷敦さんと共演することが決まっていました。ですので、初共演ということがまずとても楽しみだなと思っていました。また実は僕自身、こういうラブコメの作品に出演することが久しぶりなので、そこも楽しみです。

原作を読ませていただいたのですが、三角関係だったり、いわゆる王道のラブストーリーの部分もありつつ、とても夏ドラマにふさわしい、毎週明るく見ていただけるような作品になるのかなと思っています。うだるような暑さを吹き飛ばす明るいスカッとしたドラマを、皆さんと一緒に作ってお届けできればと思います。

松井玲奈 役:菊乃(きくの)

成吾に一途に想いを寄せる人気芸者。本名は加賀美明(かがみ・あきら)で、芸者として旅館「かたおか」に出入りする一方、若旦那である成吾と深く繋がりがある様子の謎多き魔性の美女だ。

実は早梅に激しい嫉妬心を抱いており、早梅がどん底に落ちる姿を見てやろうと裏でさまざまな画策をしている。

松井玲奈のコメント

原作を読んだ時に惹きつけられる設定と、テンポの良いストーリーにすぐに夢中になりました。
主人公の早梅は真っ直ぐで正義感の強い女性。原作や脚本を読めば読むほど、二階堂さんのパワフルで時に繊細な早梅の姿が生き生きと浮かび上がりました。

眞栄田郷敦さん、岩田剛典さんとも早く現場でご一緒したい気持ちでいっぱいです。
私が演じさせていただく菊乃は早梅の恋敵。二階堂さんとは朝ドラで仲の良い姉妹役を演じていましたが、今作では姉妹喧嘩ではなく、物語のスパイスになる火花ほとばしる恋のバトルを繰り広げることになります。

最後まで楽しみながら、ぶつかっていきたいと思います。

金子ノブアキ 役:黒瀬洸也(くろせ・こうや)

旅館「かたおか」の茶房で働く明るくお調子者のマスター。

大人の男性として頼れる存在だが、女の子好きな一面があり、早梅にも早速ちょっかいを出す。

金子ノブアキのコメント

素晴らしいご縁に心より感謝いたします!

日々の息抜きに楽しく観ていただける様、チーム一丸となって取り組みたいと思います。

宜しくお願いします。

井之脇海 役:今井正弘

早梅に一目惚れし、アプローチの末に結婚したが、新婚ほやほやでありながら別の女性と不倫関係に陥り「ほかに幸せにしたい人ができた。離婚してほしい」と一方的に早梅に離婚を告げる。

なかなかのダメ夫ぶりだが、彼が不倫に至った裏には何か別の力もあるようで……。

気が優しくてお人好し。困っている人がいたら手を差し伸べずにはいられない性格。

井之脇海のコメント

新婚でありながら、他の女性を好きになって離婚を切り出すという衝撃的な役です。見ている人に「サイテー」と思われてしまう役だと思いますが、ストーリーを追うごとに、彼の持っている良くも悪くも困っている人を放っておけない優しさや、正義感が間違った方向に進んでしまった、その優しさと愚かさを感じ取ってもらえるように演じたいと思います。

三田佳子 役:片岡悦子

旅館『かたおか』大女将。

旅館は成吾に任して、悠々自適な生活を送っている。

高橋克実 役:吉寅英二

壱成にこき使われているが、文句も言わずにそばで見守ってくれる心優しい爺や。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「プロミス・シンデレラ」のあらすじ・ネタバレ

本作はこれまでの“年上女子×年下男子”の恋愛ドラマとは一線を画し、最悪の出会いを果たした2人が、互いの利害関係からゲームという形を通してつながり、やがて強く惹かれ合っていく斬新で壮大なラブストーリー。

男子高校生がサイコロを転がして出たお題を、曲がったことが大嫌いなヒロインが自身の信念を貫くやり方でクリアしていく。

スリリングで想像もつかないゲームと恋の行方に、視聴者もヒロインの “リアル人生ゲーム”にハマること間違いなし!

まさに出たとこ勝負のドキドキ感と爽快感を一緒に味わっていただきたい。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」1話のあらすじ・ネタバレ

つつましく、専業主婦として幸せに平穏な暮らしをしていた桂木早梅(二階堂ふみ)は、結婚1年足らずのある日突然、夫・今井正弘(井之脇海)から「離婚してほしい。ほかに幸せにしたい人ができた」と一方的に離婚を切り出される。

早梅は、そのショックから家を飛び出すが、スリに有り金をすべて奪われ、バツイチの無一文、無職、宿無しになってしまう。

そんな早梅が公園で野宿生活を始めて数日経った日、目の前に金持ちのイケメン高校生・片岡壱成(眞栄田郷敦)が現れる。

壱成は、高級老舗旅館「かたおか」の御曹司で後継ぎの兄・成吾(岩田剛典)とは対照的に性格も素行も極めて悪い。

崖っぷち状態の早梅に興味をもった壱成は、彼女で暇つぶしをしようと自分の屋敷に連れて行く。

壱成から、ただで泊めてやる代わりに“リアル人生ゲーム”をやろうと持ち掛けられる早梅。

サイコロを振って、出た目のミッションをクリアすれば賞金をゲットできるというものだ。

悪趣味なゲームに早梅は腹を立てるが、とある事情で背負ってしまった借金返済のため、参加せざるを得ない状況に。

最初のミッションは「セレブパーティーで主役に恥をかかせたら20万円」。

片岡家に長年仕える執事・吉寅英ニ(高橋克実)の手回しで美しく磨き上げられた早梅は、壱成にあるパーティーに連れて行かれ・・・。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」2話のあらすじ・ネタバレ

旅館で働き始めた早梅(二階堂ふみ)に対する仲居たちの態度が冷たい。

女将の座を狙って成吾(岩田剛典)争奪戦に火花を散らす仲居たちは、悦子(三田佳子)の口利きで入った早梅が成吾のお嫁さん候補ではないかと嫉妬しているのだった。

吉寅(高橋克実)から、成吾がそんな早梅のことを気にかけていると聞いた壱成(眞栄田郷敦)は、自分が連れてきた早梅を兄に取られる気がして面白くない。

旅館の仕事を辞めるよう早梅に迫るが、なぜそんなに旅館を嫌うのかと聞かれ、言葉に詰まる。

そんなある日、悦子が新しい掛け軸を旧館の物置から出しておくよう壱成に頼む。

しかし、その物置には幽霊が出るという噂。

旅館嫌いなうえ怖がりの壱成は、早梅にやらせようと「呪われた物置部屋から掛け軸を持って来る」というゲームを思いつく。

ところが、そのゲームに乗った早梅が予期せぬ災難に見舞われ…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」3話のあらすじ・ネタバレ

早梅(二階堂ふみ)が正式に離婚していないと知った壱成(眞栄田郷敦)は、早梅にゲームを持ちかける。

自宅に戻って離婚届にサインをし、不倫した夫・正弘(井之脇海)から慰謝料300万をぶんどるというゲームだ。

早梅は正弘のことをまだ引きずっていたものの、壱成から半ば強引に押し切られ、そのゲームに乗ることに。

まずは不倫の証拠を押さえるために、仕事帰りの正弘を尾行する早梅と壱成。

心の中では、不倫は彼の作り話であってほしいと願う早梅だったが、思わぬ現場に遭遇し…。

一方、成吾(岩田剛典)は初恋の相手の早梅が再び自分の前に現れ、冷静ではいられない。

さらに、菊乃(松井玲奈)もなぜか彼女のことを気にかけている様子。

成吾は早梅に会いに行こうと、悦子の家を訪れるが…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」4話のあらすじ・ネタバレ

早梅(二階堂ふみ)は初恋の相手・成吾(岩田剛典)との10年ぶりの再会に動揺していた。

成吾が早梅に優しく接すれば接するほど仲居たちの嫌がらせも増し、ある日、旅館から早梅の靴がなくなる事件が起こる。

黒瀬(金子ノブアキ)からそのことを聞いた壱成(眞栄田郷敦)は、兄・成吾への対抗心をあらわにする。

早梅はそんな壱成に10年前の出来事を正直に話して聞かせるのだった。

そんな折、旅館に芸能事務所社長の西園寺から宴会の予約が入る。

西園寺は超VIPの常連客で、年に数回大宴会を開く。

女性従業員は立ち入り禁止で、「S会」と呼ばれ恐れられていた。

予約当日、やって来た西園寺はお気に入りの成吾が留守と知り、とたんに不機嫌に。

代わりに他の男性従業員が接客にあたるが、次々とメンタルをやられ退散。

その状況を見かねた早梅は、覚悟を決め座敷に上がるが…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」5話のあらすじ・ネタバレ

早梅(二階堂ふみ)はここ数日の壱成(眞栄田郷敦)の態度に困惑していた。

不機嫌なうえに、自分をからかうようなことを突然言い出し、仕掛けてくるゲームも明らかにいい加減だ。

旅館ではその壱成の話題で持ちきりだった。

先日の宴会で、彼の着物姿に心奪われた仲居たちは、成吾(岩田剛典)から壱成に乗り換え始めていたのだ。

そんな中、早梅は成吾から食事に誘われる。

早梅は壱成に内緒で出かけるが、察しのいい壱成は何かあると感じ、こっそり後をつける。

早梅と成吾がレストランに入っていく姿を目撃した壱成は、道中でバッタリ会った黒瀬(金子ノブアキ)とともに、早梅たちのテーブルの近くで監視することに…。

一方、成吾の心が自分から離れていると感じた菊乃(松井玲奈)も、密かに行動を起こしていた。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」6話のあらすじ・ネタバレ

壱成(眞栄田郷敦)と喧嘩して家を飛び出した早梅(二階堂ふみ)は、ひとまず旅館に身を寄せることにした。

そこに突然、元夫の正弘(井之脇海)がやって来て、早梅に謝りながら「友達からやり直せないか」と言う。

自分勝手な正弘の言動に憤る早梅。

成吾(岩田剛典)の介入でその場は収まるが、早梅は正弘と言い合ううちに大切なことに気づく。

壱成ときちんと向き合わずに飛び出してしまったことへの後悔だ。

その壱成は、祖母の悦子(三田佳子)ともめて家を飛び出していた。

これまでつるんでいた同級生たちも自分の金が目当てだったと知り、やるせない。

一人ぼっちになった壱成は、自分にとって早梅がいかにかけがえのない存在だったかに気づく。

そんな壱成の前に早梅が現れ…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」7話のあらすじ・ネタバレ

夏休みの間、壱成(眞栄田郷敦)が旅館でバイトをすることになり、仲居たちは大喜び。

悦子(三田佳子)もやる気を出した壱成に感心するが、成吾(岩田剛典)はなぜか気に入らない様子だ。

そんな中、早梅(二階堂ふみ)は落ち込んでいた。

仲居たちから壱成との関係を怪しまれ、特に望(森カンナ)の風当たりが強い。

その上、成吾からは、従業員用の意見箱に早梅に関する良くない意見が届いているため、別の旅館に職場を移るのはどうかと言われてしまう。

辞めたくはないが、その方が周囲にとっていいのか悩む早梅。

意見箱を使って早梅が個人攻撃されていることを聞いた壱成は、「俺が意見を書いた人間を見つけ出して撤回させてやる」と宣言。

仲居たちへの聞き込みから、望と茜(堺小春)が怪しいと察知した壱成は2人のところへ乗り込んでいく。

一方成吾は、早梅が旅館を移りたくない本当の理由は、壱成にあるのではと感じ…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」8話のあらすじ・ネタバレ

花火大会当日。早梅(二階堂ふみ)の浴衣姿に思わず見とれてしまう壱成(眞栄田郷敦)。

早梅との距離をなんとか縮めたい壱成だが、行動に移す勇気はない。

そんな壱成の思いなどまったく気づかない早梅は、子どもの頃以来の露店で大はしゃぎ。

「借金マイナス10万円」をかけた射的勝負が始まる。

同じ頃、成吾(岩田剛典)は会場の詰め所で運営委員たちと酒宴を開いていた。

そこに菊乃(松井玲奈)が現れ、何を企んでいるかわからない彼女に成吾は不安を覚える。

一方、射的勝負を終えた早梅と壱成。

早梅が足をケガしたことで2人は休憩することに。

早梅の浴衣姿を「キレイだ」と褒める壱成に、急にドキドキする早梅。

2人の距離は一気に近づくが…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」9話のあらすじ・ネタバレ

キスの後、早梅(二階堂ふみ)はよく眠れずドキドキしたまま翌朝を迎える。

そんな中、悦子(三田佳子)と吉寅(高橋克実)が急きょ旅行で家を空けることになり、しばらく早梅と壱成(眞栄田郷敦)の2人きりで生活を送ることに。

「おまえの気持ちをちゃんと聞かせてほしい」と告げる壱成にうまく答えられない早梅。

そこに菊乃(松井玲奈)が突然現れ、花火大会でなぜ早梅にひどいことをしたのか、自分の本当の目的は何なのかを語り始める。

その後出勤した早梅は、成吾(岩田剛典)から菊乃の過去について聞く。

そのうえで成吾から10年前と変わらぬ自分への気持ちを打ち明けられる。

早梅は壱成、成吾、菊乃の思いの中で葛藤し、自分はどうするべきかを悩む。

一方、壱成は早梅を守るために、ある人に会いにいくが…。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」最終回のあらすじ・ネタバレ

家に帰ってこない壱成(眞栄田郷敦)を探す早梅(二階堂ふみ)のスマホに、監禁された壱成の画像が送られてきた。

送り主は菊乃(松井玲奈)だ。

壱成を助けたければ成吾(岩田剛典)と関係を持てと言う。

早梅から話を聞いた成吾は、ある言葉をヒントに、監禁場所の手掛かりを知る方法を思いつく。

それには黒瀬(金子ノブアキ)ら従業員の協力も必要だ。

その頃、壱成は菊乃に、なぜそれほど早梅に執着するのかと問い詰めていた。

やがて監禁場所を確信する成吾。

早梅は旅館を飛び出し、壱成のもとに走るが・・・。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「プロミス・シンデレラ」の最終回結末は?

早梅(二階堂ふみ)が、片岡兄弟だけでなく、芸者の菊乃(松井玲奈)を彼女自身がかけた呪縛から解放し、さらには自分自身を縛るものからも解き放たれた最終話。

菊乃によって監禁された壱成(眞栄田郷敦)。10年前に早梅が成吾(岩田剛典)からのせっかくの申し出を断ったことが許せないという菊乃だが、「早梅さんに汚れてほしいの。理不尽を受け入れてもっともっと壊れてほしい。そんな彼女を見たら成吾だってきっと……」というのが彼女の本音のようだ。

成吾の幸せを願ってのことというよりは、いつまで経っても彼の記憶の中から消えず、彼の心を独り占めして離さない早梅の“正しくない”姿を引き出し、成吾に早梅のことを幻滅させたかったのだ。

自分は早梅の代わりにはなれない、早梅の代わりに成吾を幸せにできないと悟ったからこそだ。

どんな理不尽な目に遭ったっていつも正しく真っ直ぐな早梅の姿が眩しく羨ましくある一方、同時に憎らしくて仕方なくどうしても素直に“羨ましい”とは言えなかったのだ。

いじめられっ子の自分を助けてくれた早梅の“真っ直ぐな正しさ”が、自分が初めて好意を寄せた成吾の心まで魅了する。

到底菊乃には真似できない芸当だ。それに本来真似しようとなんてしなくてよかったのだ。

早梅は菊乃に言う。「あなたは弱くなんかない。ずるくても惨めでも必死で生きてきたんでしょ? 私みたいになろうなんて思わなくて良かったのに。あなたはあなたよ」と。

早梅のメッセージはずっと一貫している。壱成の老舗旅館の息子というバックグラウンドに寄って来る友人もどきにも「お金や家柄なんて関係ない。こいつはこいつよ」と言い放ち、優秀な兄・成吾と常に比較されてきた壱成のありのままを見てくれる。

10年前の成吾も早梅といる時だけは実家のことや親のことを忘れられると話していた。

みんな、「あなたはあなた」「そのままでいいんだよ」と言ってほしいのだ。姿形を変えた菊乃としてではなく、加賀美明として「早梅の代わりにではなく、ずっと側にいて支えてくれた君自身に感謝している」という成吾の言葉に菊乃は泣き崩れた。

彼女の心に巣食う虚無感や黒いモヤモヤがスッと収まった瞬間を見たような気がする。10年前の「一緒に日直になれて良かった」という成吾からのたった一言を励みにこれまで生きてきたあまりに真っ直ぐで純粋な想いが彼女を“10年前”に縛り付けていたようにも思えるが、菊乃の、明の中での時計が少しずつでも動き出すことを願ってやまない。

さて、人には「そのまま」を全肯定しておきながら、自分のことになるとそうもいかないのが本作の主人公だ。

せっかく壱成と互いの気持ちを確認し合えたのに、その途端、今度は年の離れた彼との適切な距離感に戸惑い始める早梅。

自分が他人に迷惑をかけられたり巻き込まれることには慣れっこなのに、自身が他人を巻き込むことにいつまで経っても躊躇するのが早梅らしいと言えばらしい。

すぐに強がって、大切であればある程慎重になってしまい、つい距離をとってしまう不器用すぎる早梅を壱成は決して一人にはしなかった。

成吾からの背中押しを受けて必死に彼女を追いかける。そして、今まで散々早梅が自分に言ってきてくれたことを言うのだ。

「歳の差なんてどうでも良い。早梅だから好きなんだ」と。

全員が自ら新たな一歩を踏み出し軽やかになる姿が観られた本作。王子が差し出してくれたジャストサイズな靴を履き、迎えに来てくれた馬車に乗るだけでない新たなシンデレラ像がここに誕生した。
 
 
テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!

 
【関連記事】

【ネタバレ】シェフは名探偵の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】ボイスⅡ110緊急指令室の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】生きるとか死ぬとか父親とかの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】コタローは1人暮らしの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2021 All Rights Reserved.