ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

【ネタバレ】ハレ婚。の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!

【ネタバレ】ハレ婚。の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!

ABCテレビのドラマ+枠で放送されるドラマ「ハレ婚。」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャストや原作情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマ「ハレ婚。」は漫画原作の実写ドラマ化作品なのですが、原作は全19巻で完結している作品です。

ドラマ版の最終回結末は原作の結末に寄ったものになるのか!?注目です。

このドラマ「ハレ婚。」の動画配信はTELASAで配信されます!

見逃し配信はもちろんTVerでも配信されます。そして原作漫画はU-NEXTで読むことができます!

登録無料!U-NEXT公式ページへ

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!
 

それではドラマ「ハレ婚。」について紹介していきたいと思います。

ドラマ「ハレ婚。」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

・原作のネタバレ感想についてはこちらから

ドラマ「ハレ婚。」の概要

愛は永遠。そして、3つある!?

これは、条例により一夫多妻制=「ハレ婚」が認められた町で、“3人目の妻”となった主人公・小春の夫・1人目の妻・2人目の妻とのフクザツで不思議な結婚生活を描いたラブコメディである―――。

ドラマ「ハレ婚。」のキャスト※原作ネタバレ情報含む

島崎遥香 役:前園 小春

本作の主人公。第3夫人→第2夫人。旧姓は前園。平成4年11月1日生まれ。22→23歳。
後先を考えない無鉄砲な性格。親の反対を押し切って上京するものの、付き合ってきた彼氏がこぞって既婚者という不運が続き、傷心を機に帰省することを決意する。
帰省後、父親の喫茶店を継いだ。当初は上記のトラウマから情事を断るが、次第に打ち解けていく。

島崎遥香のコメント

Q.まずは、原作を読まれた感想をお聞かせください。

率直に面白い!!!でした。
結婚とは?とか愛とは?とか。
そこからさらに家族とは?というテーマになっていって。
明確な答えがないテーマに対してアンバランスで不思議な何とも言えない友情もあり考えさせられました。

個人的には漫画のカバーに偉人たちの名言が毎話書かれてあるのも好きです。

Q.小春は、どんな人物だという印象ですか?

後先を考えないとっても真っ直ぐで分かりやすい子だなと。
私自身も後先考えなかったり、思ったことをストレートに言ってしまって1人反省したりする時があるので共感します。笑

Q.小春役を演じるにあたって髪をバッサリと切られましたが、切ってみての印象は?
また、どのような小春を演じたいとお考えですか?

友達に髪を切ったことを気づかれませんでした。笑
ぱるるはこのイメージが強いと思うので、きっと皆さんもそうだと思います。笑

原作と台本を両方並べて小春の表情を勉強中です。原作ファンの方にも楽しんでいただけるように頑張ります。

Q.ドラマ「ハレ婚」では“一夫多妻”のフクザツで風変わりな結婚生活が描かれますが、ご自身はどのような印象をもたれましたか?

私自身が男性っぽい性格なのか、ハレ婚をする龍之介の気持ちがちょっと分かるような気がしました…。笑
龍之介の言葉って軽く聞こえてしまったり、チャラく思われてしまいがちですが本質をついているところもあって胸に刺さっています。

Q.最後に視聴者の方へのメッセージをお願いします!

小春に近づけるよう日々、勉強中です。
是非、推しメンを見つけながら楽しんで観てもらえたらなと思います!

稲葉友 役:伊達 龍之介

本作のもう1人の主人公。ゆず、まどか、小春の夫。平成2年2月2日生まれ。25→26歳。
元ピアニスト。現在は無職だが、ピアニストとしての再起を試みている。

柚子からは「龍ちゃん」、まどかからは、「龍之介さん」、小春からは「龍」と呼ばれている。極度の変態だが、子供のときに小春に会ってから一途に想い続けていた。

稲葉友のコメント

Q.まずは、原作を読まれた感想をお聞かせください。

まず設定が面白いなと思いました。そこから展開されていくストーリーや描写にどんどんと引き込まれていきました。
読み進めていくうちに登場人物たちそれぞれのバックボーンが明かされていき自然と感情移入してグッとくる場面が多かったですね。

Q.龍之介は、どんな人物だという印象ですか?

見た目は格好良いし女性を惹きつける魅力のある人ですが、イイ男という枠には収まらない人ですね。足りないところが沢山あって、それがまた愛される要因だと思います。

Q.ミステリアスなハレ婚夫・龍之介役を演じるにあたって役作りされたことは?

龍之介は言葉の表面だけでは真意を汲み取りきれないものが多いので、根幹にあるものや芯を埋めていく作業を大切に取り組んでいます。

Q.ドラマ「ハレ婚」では“一夫多妻”のフクザツで風変わりな結婚生活が描かれますが、ご自身はどのような印象をもたれましたか?

日本においては突飛で非日常的なものだなと思いました。
しかしだからこそ自分が日々生きる日常で大切にするべきことが浮き彫りになっていくような印象を受けました。

Q.最後に視聴者の方へのメッセージをお願いします!

龍之介という人間に寄り添いながら尽くしていきます。是非ともご覧くださいませ。

浅川梨奈 役:伊達 まどか

龍之介の「2人目の妻」。
一見、物静かで落ち着いた佇まいだが、龍之介への独占欲が誰よりも強く嫉妬深い。伊達家では家計を一任。突如として3人目の妻として迎えられた小春には強烈なライバル意識を抱き、ハレ婚ライフをかき乱す。

浅川梨奈のコメント

Q.まずは、原作を読まれた感想をお聞かせください。

日本では無いけど、どこかの国では実在する、一夫多妻制を取り入れた作品は初めて読んだので衝撃的なおかつ刺激的でした。
男性の夢が詰まりに詰まっている。笑
ですが読めば読むほど、原作者が女性の方ならではの観点での悩みや思いがあり楽しく読みつつ、まどかを演じさせて頂くと聞いてから読ませて頂いたので感情移入しまくりで苦しくて、気づいたら泣いていました。

Q.まどかは、どんな人物という印象ですか?

恩義を忘れないブレない真っ直ぐで一途、龍之介の為なら命を捨てることも惜しまないような女の子。
一見クールで無口でしっかりしていて冷たく見えるかも知れないけど、こういう女の子が実は一番愛が深くて意外と甘えん坊だったりツンデレだったりしてかわいいしいい子なんですよね。笑
個人的にめちゃくちゃタイプな女の子なのでとても楽しませてもらってます。

Q.クールで嫉妬深い…「2人目の妻」まどかを演じるにあたって役作りされたことは?

まどかは今まで演じたどの役よりも先を先を考えながら演じないとズレが生じてしまうのではないかと思っています。ドラマは9話完結ですが原作は19巻まで出ているので原作と照らし合わせながらドラマでは描かれないセリフや表情などを常に頭に入れて、話し・動けるように意識しています。
髪の毛も7センチほど切り、色味も赤くしてビジュアルも寄せられるようにしました。
まどかのおかげでずっと長かった髪の毛を切ることができました。ありがとうまどか。笑

Q.ドラマ「ハレ婚。」では“一夫多妻”のフクザツで風変わりな結婚生活が描かれますが、ご自身はどのような印象をもたれましたか?

龍之介のように、一度に数人を同じように愛する事が私には難しいのですごく器用なことをしているなと思いました。笑
個人的にまどかと似ている部分が多いので、一夫多妻制の家族で過ごしていたらめちゃくちゃ嫉妬してしまいます。

Q.最後に視聴者の方へのメッセージをお願いします!

プロデューサーさんが「ハレ婚。」読者だったと仰っていました。
そして脚本を読んで驚きました。
それほど原作にとても寄り添ったストーリーになっているので原作ファンの方々も楽しんでいただけるのではないでしょうか。
全9話、それぞれの想いが交錯しながら成長していく姿を楽しんでいただけたらと思います。

柳ゆり菜 役:伊達 ゆず

龍之介の「1人目の妻」。
さっぱりとした明るい性格で、抜群のプロポーションを誇る茨城ギャル。一方、料理も上手で、掃除・洗濯も手際よくこなす。実は、ハレ婚を推し進める市長の娘でもあり、ハレ婚に寛容的で小春も快く迎え入れる。

柳ゆり菜のコメント

Q.まずは、原作を読まれた感想をお聞かせください。

なんだこの神ヒロインの宝庫は!?と思いました。
一夫多妻制という難しい題材を扱いながらも、それぞれのキャラクターの魅力が素晴らしい作品という印象を受けました。

Q.「ゆず」は、どんな人物という印象ですか?

ゆずは、見た目ギャル、中身オカンという「ハレ婚。」の中で、最もギャップのあるキャラクターだと思いました。
彼女がハレ婚という道を選んだ理由等、作品を読み進める度に自然と惹かれてしまう。
そんな魅力を持った女性という印象です。

Q.「ゆず」を演じるにあたって役作りされたことは?

まずは見た目改造。
原作のゆずの雰囲気を損なわないように、出来る限り努力して近づけたいと思いました。
伊達家を引っ張る母のような存在なので、頼もしく葛藤の多い女性を演じるための心構えも大事だと思いました。
あと色気の研究です(笑)

Q.ドラマ「ハレ婚。」では“一夫多妻”のフクザツで風変わりな結婚生活が描かれますが、ご自身はどのような印象をもたれましたか?

家族の形は様々だと改めて感じました。
「ハレ婚。」で描かれるのは従来の家族の形からは一つ外れていて、賛否両論あるこの制度の中で、どう家族になっていくのかがとても興味深いです。

Q.最後に視聴者の方へのメッセージをお願いします!

スタッフキャスト一同、原作へのリスペクトを持って「新たな『ハレ婚。』」を作り上げていけたらと思います。
このドラマは、ラブコメのようで、家族をテーマにしたハートフルコメディです。
楽しんで見ていただける様に尽力致します!

喜矢武豊 役:大津一基

北つばめ市の市長。「ハレ婚」条例の立案者でもある。実はゆずの父親であり、小春と龍之介、ゆず、まどかの「ハレ婚」を誰よりも歓迎している。

喜矢武豊のコメント

Q.原作・脚本を読まれた感想――

数年前に原作を読ませていただいたのですが、やはり男の夢ではありますよね(笑)。
ただこの話は男女の話だけでなく、初めはぎこちなくとも徐々に家族になっていったり色んな人間模様も描かれていてとても面白いです!

Q.今回演じる役どころについての印象――

ハーレム婚という一見ふざけた政策を打ち出した市長ですが、本人は真剣に少子高齢化を考えた結果なので、とても真っ直ぐな人間だと思います。まぁいずれにせよぶっ飛んでますね(笑)。

Q.ご自身が楽しみにしているドラマ『ハレ婚。』の見どころ、見せ場――

自分の役で言えばひとりだけやたら声がデカいと思います(笑)。
いい意味で空気を壊せてたらいいなと思います。

Q.放送を楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします!

まさかまさか26歳の娘がいる父の役をこの歳でやる日がくるとは!
市長の持っている元気と情熱のみでやらせてもらいました!
年齢の違和感があったらすみません!クレームは制作会社の方へお願いします!

なえなの 役:松橋うらら

喫茶店ルパンのアルバイト。
卒業後、東京のカフェで働くことを夢見る女子高生。極度の人見知りだが、天真爛漫な性格で、小春からも妹のように可愛がられている。

なえなののコメント

Q.原作・脚本を読まれた感想――

今回お話を頂いた時に読み始めてからはまって一気読みました。一夫多妻制というすごいテーマなこともあって、色々辛い場面もあるけれど龍之介は3人の奥さんのことを本当に愛しているのが伝わってきたし、ドキドキする場面も多かったです。小春の無鉄砲さが度々周りを困らせていましたが、それも面白かったです。あとは自分がもし一夫多妻制の制度がある環境に身を置く事になったらどうするんだろうとか考えながら読みました笑

Q.今回演じる役どころについての印象――

清楚で純粋でまっすぐな女子高生だと思います。みんなからすごく可愛がられている印象です。またうらら自身も小春を含めみんなの事が大好きな子だと感じました。

Q.ご自身が楽しみにしているドラマ『ハレ婚。』の見どころ、見せ場――

私から見た島崎遥香さん普段はクールなイメージがあるので、島崎さん演じる小春がどうなるのか楽しみです。私は演技経験が少ないので緊張もしていましたが、そんな姿を見守っていただけたら嬉しいです。

Q.放送を楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします!

演技経験の拙い私ですが、監督やスタッフの皆さん、そして共演させて頂いた演者の皆さんがとても優しく、温かい現場で楽しんで撮影ができました。精一杯頑張ったので是非ご覧ください。

宮地雅子 役:前園直子

小春の母親。
哲郎が倒れた後は、喫茶店ルパンを切り盛りしている。無鉄砲な小春のことをいつも案じており、小春と龍之介の「ハレ婚」も哲郎ほどではないが、あまり賛同していない。

宮地雅子のコメント

Q.原作・脚本を読まれた感想――

原作は、青年コミックらしくちょっとエッチな恋愛モノと思いきやどんどん世界にハマリこみ、あっという間に読破!

Q.今回演じる役どころについての印象――

小春の母・直子さんは、登場したとき人生真っ暗闇の状態。厳しくて優しい人。
原作のように髪を切り、短くしたかったので嬉しかった(笑)。

Q.ご自身が楽しみにしているドラマ『ハレ婚。』の見どころ、見せ場――

普遍のテーマ、家族、絆、生命、が盛り込まれた実は心暖まるお話です。

Q.放送を楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします!

娘・小春!頑張ってます!かわいい!是非ご覧くださいませ!!

渡辺いっけい 役:前園哲郎

小春の父親。
喫茶店ルパンのオーナーだが、現在、入院中。哲郎の淹れる珈琲は評判で、龍之介もルパンの常連客だった。小春と龍之介の「ハレ婚」には明確に反対していて…!

渡辺いっけいのコメント

僕は最初「“ハレ婚”では誰も幸せになれないのでは?」と否定的な思いでしたが脚本を読み進む内に「これはさまざまな愛の形を描くドラマなんだ!」と気付かされました。日々少しずつ変化していく4人の関係性を是非お楽しみ下さい。

気持ちを素直に表す事が苦手な小春を島崎さんが演じると、何だかとてもリアルでキュートです。そんな娘と「似た者同士」の父親はストーリーの中盤で4人に少しだけ変化を与えるかもしれません。・・さりげなくお楽しみに!

メイン監督:二宮崇のコメント

人気の作品でもあるのでプレッシャーも感じておりますが「一夫多妻制の家族の物語」という奇抜な設定の裏にある「愛とは?」「家族とは?」その深い部分を連続ドラマとして描いていこうと思います。

プロデューサー陣、脚本、僕以外の監督は女性の方々で黒一点の私ですが、実写ならではの魅力を伝えつつも皆さんに愛されるキャラクターをスタッフ、キャストと共に作ります。

楽しみに待っていてください。

脚本&監督:山田佳奈のコメント

お話を頂いて原作漫画を拝見したときに、「うわっ!こんな面白くて泣ける漫画知らなかった!連載時に知っておきたかったなぁ」と思ったのを覚えています。
原作の世界観を損なわずに、ドラマ化を通してより多くの方に届きますように。
“推しがいる事が尊い”現代で、「誰推し?」なんて話題ができる作品になるのではないかなと、今から楽しみです。

原作者・NON先生のコメント

「ハーレムネタを楽しめる女性視聴者がいるのか…?」と長年ドラマ化を避けられてきた『ハレ婚。』がついに…!それも企画を持ってきて下さったのは『ハレ婚。』愛の熱い女性製作陣の方たちでした。時代が大きく変わったのを感じています。
新しい『ハレ婚。』の誕生をいちファンのつもりで楽しみにしています!

登録無料!U-NEXT公式ページへ

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!
 

ドラマ「ハレ婚。」のあらすじ・ネタバレ

東京で付き合った男性は全て既婚者。
騙され続け、恋に疲れた前園小春は帰郷するが、父が病に倒れ、経営する喫茶店は借金が返せずに閉店することになってしまった。
しかし、なんとしても店を守りたい小春の前に、伊達龍之介と名乗る謎の男性が現れる。
小春は龍之介から借金を肩代わりする代わりに結婚してほしいと求婚されるが、彼には既に2人の妻がいた!?
なんと故郷の北つばめ市は少子高齢化や過疎化の対策として、日本で唯一の「一夫多妻制(ハーレム婚、通称ハレ婚)」が認められた特区となっていた。

いつか愛する人との結婚を夢見ていた小春は、店を守るために龍之介の“3人目の妻”となることを決意する。 こうして、龍之介、“1人目の妻”のゆず、“2人目の妻”のまどか、そして、小春によるフクザツな結婚生活が始まった―――。

ドラマ「ハレ婚。」1話のあらすじ・ネタバレ

東京暮らしで付き合った男性はすべて既婚者…。東京での恋と生活に疲れ切った前園小春(島崎遥香)は、故郷・北つばめ市へと帰郷する。そこで知らされたのは、父・哲郎(渡辺いっけい)が病に倒れ、実家で経営している喫茶店「ルパン」が、多額の借金を抱え閉店に追い込まれていることだった!

なんとしても喫茶店を守りたい小春の前に現れたのが伊達龍之介(稲葉友)という謎の男。「ルパン」の常連客という龍之介は、借金の肩代わりを申し出ると「幸せにするよ。結婚しよう」といきなりプロポーズ!しかし、彼にはすでに1人目の妻・ゆず(柳ゆり菜)と2人目の妻・まどか(浅川梨奈)がいた!?

実は、少子高齢化や過疎化の対策として、日本で唯一の一夫多妻制(通称・ハレ婚)」が認められた特区となっていた北つばめ市。町には複数の妻を持つ男性の姿も…。

「既婚者ハンター」と称されるほど、既婚者に苦しめられ続けた小春にとって理解のできないハレ婚制度。しかし、実家と店を守るために小春は3人目の妻となる決意をするのだが…!?

ドラマ「ハレ婚。」2話のあらすじ・ネタバレ

小春(島崎遥香)の実家が抱えていた借金は3000万円。だが、龍之介(稲葉友)は二人の妻であるゆず(柳ゆり菜)、まどか(浅川梨奈)と“夫婦3人”で暮らしていた豪邸をあっさりと売却して工面したことで、小春は3人目の妻となることを決意する。

結婚式当日、夫1人、妻3人による式が執り行われるが、ハレ婚に反対する小春の父・哲郎(渡辺いっけい)の姿はなかった…。

晴れて“4人夫婦”となった小春たちは、市が助成として用意した古い一軒家で結婚生活をスタートさせることに。そこで明らかになったのは龍之介が“無職”だったこと!さらに、ゆずから聞かされたのは“夫の言うことは絶対!”、“寝床は問答無用でローテーション!”という伊達家ルール!ゆずとまどかにとっては当たり前の夫婦生活のようすだが、小春はハレ婚生活を認めることができない。数日後、“ローテーション”による龍之介との夜を迎えた小春だが、龍之介を受け入れることに我慢ができず実家に帰ってしまう。

実家の喫茶店「ルパン」では、高校3年生のうらら(なえなの)がバイトとして働いていた。そして、母の直子(宮地雅子)から龍之介が有名な作曲家であることを聞かされる小春。そんな中、龍之介が「ルパン」に訪れるのだが…。

ドラマ「ハレ婚。」3話のあらすじ・ネタバレ

「明日、ハワイに行こう!」

家出から帰ってきた小春(島崎遥香)の「ハネムーン、行こうよ!」という提案をすんなりと受け入れた龍之介(稲葉友)の即断で、ハネムーンへと向かった伊達家一行。到着したのは、日本にある常夏の楽園『スパリゾート ハワイアンズ』だった!

常夏の島“ハワイ”を思い浮かべていた小春は愕然とするばかりだったが、施設内にある大きなプールへと繰り出すと水着姿で思わずはしゃぎだす。しかし、新婚といえども“特別扱い”はルール違反の伊達家。龍之介を独り占めしてハネムーンを思い切り楽しみたい小春だが、どんなときでも龍之介が3人の妻と平等に接するという伊達家の“日常”にフクザツな気分にさいなまれる…。

4人でのハネムーンの中で、龍之介の誠実さを心底信じているゆず(柳ゆり菜)、一途に龍之介のことを愛しているまどか(浅川梨奈)、それぞれの妻としての考え方も徐々にわかりはじめる中、小春は龍之介と真剣に向き合うほどに不安になってしまうことに気づく…。そして、思い描いていた結婚とはまるで違うハレ婚の在り方。二人の妻へのヘンな嫉妬と、龍之介に対する不安が駆け巡る小春の新婚旅行はどうなってしまうのか!?

ドラマ「ハレ婚。」4話のあらすじ・ネタバレ

「離婚しないなら二度と家には入れねぇ!」

小春(島崎遥香)は、退院してきた父・哲郎(渡辺いっけい)から、いきなり怒鳴られてしまった。しかし、哲郎の病状はかなり悪く、延命治療を断り退院したものの、余命もあとわずかということを母・直子(宮地雅子)から聞かされ、小春は混乱したまま伊達家へと向かう。

いつもの4人での伊達家の食卓だが小春の心は放心状態。その日、龍之介(稲葉友)とゆず(柳ゆり菜)が夜を過ごす間、小春はまどか(浅川梨奈)の部屋へと赴き、「父からハレ婚を反対されたらどうする?」と遠回しに相談を持ちかける。まどかは、「くだらない」と超クールに一蹴しつつも、小春に優しくアドバイスを送る。

父を元気づけたいと考えた小春は、龍之介らに哲郎の病状を打ち明ける決心を。実は、哲郎の病状をかねてより知っていた龍之介は「安心させてあげなくちゃね」と優しい笑顔をみせ、みんなで楽しめることをしようと提案するのだった。

小春は幼い日に、楽しそうに釣りを教えてくれた哲郎の笑顔を思い出していた。女好きで珈琲が好き、そしてずっと釣りに行きたいと話していた父…。

小春は哲郎を釣りに誘い出した。久々の父娘での外出…しかし、そこにいたのは伊達家の面々だった。二人の妻とともに、にこやかに哲郎に声をかける龍之介。その姿をにらみつける哲郎だったが…。

ドラマ「ハレ婚。」5話のあらすじ・ネタバレ

クリスマスシーズンで華やぐ東京の街へとバースデーデートへ繰り出した小春(島崎遥香)と龍之介(稲葉友)。だが、この日は伊達家においては3日に一度のまどか(浅川梨奈)の日。龍之介は夜までには家に帰り、まどかと夜を過ごす約束の上でのデートだった。

二人きりのデートも終電の時間が近づいてきた。名残惜しさを押し殺してお土産を買って帰ろうと心に決める小春…しかし龍之介は「今日は帰らない!」と小春を抱きしめ、そのまま東京で一夜を過ごすことに。

その頃、伊達家ではゆず(柳ゆり菜)とまどか(浅川梨奈)が、小春のバースデーケーキとシャンパンを用意して二人の帰りを待っていた。まどかは「龍之介さんは嘘をついたことがないもの」と、龍之介を信じて待ち続けるのだが、やがて時計の針は12時を過ぎる…。

翌日、小春と龍之介が家へと帰ってくると、まどかは家を出ていってしまった後だった。「まどかに謝らなきゃ」と慌てて家を飛び出す小春。その姿に「まどかの意思を尊重する」と話していた龍之介は、「六本木にアテがある」と真剣な表情をみせるのだった。

龍之介が小春とゆずを連れてやってきたのは、六本木にあるピアノバーだった。そこで明かされたのは、龍之介とまどかの出会いのエピソード、そして、まどかの壮絶な過去だった…。

登録無料!U-NEXT公式ページへ

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!
 

ドラマ「ハレ婚。」の最終回結末は?

このドラマ「ハレ婚。」の原作漫画は既に完結しているので、どのような結末になるのかは何となく見えてきますが、もしかしたらドラマオリジナルになるかもしれません!

どのような結末になるのか、ドラマ「ハレ婚。」を楽しみましょう!

登録無料!U-NEXT公式ページへ

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!
 

原作漫画「ハレ婚。」のネタバレ・感想

【ネタバレ】ハレ婚。の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!

男性Aさんの口コミ・感想
作中でも触れていますが、そもそも「一夫多妻制度(ハレ婚)」自体に賛否両論ありますので、この作品自体も賛否両論あるのは当たり前だと思います。

以下、ネタバレも含みますのでご注意ください。
細かいテーマやらは割愛しますが、ゆず・まどか・小春それぞれが「結婚」そのものを体現していたのではないかと私は感じました。

ゆずは浮気をし龍之介の実子ではない子どもを身籠りますが、その浮気も自身の実子ではないかもしれないことも含めて愛すという龍之介。血縁も関係なく愛すという家族。

まどかは子宮摘出により子どもが生めない体になった。絶対にまどかとの子どもは望めないけれど、子どもがいなくとも愛すという龍之介。つまり、子どもがいなくとも愛すという家族。

小春は離婚をし、最終的に妊娠が発覚したことにより伊達家へと戻ってきた。戻ってきた小春もそのお腹の子も愛すという龍之介。つまり、いわゆるデキ婚という家族。

3人すべてが表している家族とは事実婚。つまり、紙面上だけでは表されない家族。

そんな意味ではないかと全巻を通して私は感じました。
多様化する結婚というものが、ハレ婚を通して龍之介という夫の家族のもとに縮小された物語、という感じです。
勿論、それだけではなく細部でも共感できる部分もたくさんありました。
私は既婚で子どももおりますが、結婚または家族というものを今一度考えさせられる物語でした。
私はとても気に入っております。

「物語りならハッピーエンドで」を地でいく結末でしたが、この作品って、ここで終わってよいものだったのでしょうか?
いくつもの赤い糸を同時に描いた作品だと思っていたのですが、これって一種のデキ婚エンドですよね?
この先を描く価値のある作品だと思っていたのですが、心の暗い部分を状況で封印して終わりにしていますが、この先の方が描きたい内容ではないのですか?
女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
まどかの伊達家崩壊計画失敗。
まどかに反論できず、小春がまどかに言ったことがそのまま自分に返ってきて伊達家を離れる。
そのまま各々の道をいくのかと思ったら最後に放った一撃がクリーンヒット!
小春に待望の子供が!
まどかも小春も元の鞘に収まるけど、前と違ってハレ婚制度はない。
そんな中、家族としてハッピーエンド?で終わる…
うららちゃんのその後がめっちゃ気になる(笑)
もっと細かく書きたいですが、止めときます。。
決して都合のよいことは起こらず、キャラクターが動くが如く、リアルに話がすすんでいき、身勝手な龍はそのままで、好きで苦しい気持ちなどもそのままで、とてもよかった…。
女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
結果のところ人の心は理屈ではないと言うことだけわかりました。根本的な問題が何も解決しないまま情でまどかも主人公も伊達に出戻り、このまま自分の気持ちとうまく折り合いをつけてダラダラ5人(6人)で暮らしていくのでしょう。

面白かったです。どんな終わり方を迎えるのかとドキドキでした。あの終わり方が一番しっくりくる感じてすね。きっと。それぞれのキャラが好きで終わってしまうのが少々寂しかったです。
女性Cさんの口コミ・感想

 
 
登録無料!U-NEXT公式ページへ

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!

 
【関連記事】

【ネタバレ】逃亡医Fの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】妻、小学生になる。の1話~最終回結末までのキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】日本沈没希望のひとの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , ,