ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

【ネタバレ】ハマる男に蹴りたい女1話~最終回の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】ハマる男に蹴りたい女1話~最終回の動画見逃し配信や原作情報まとめ

テレビ朝日で放送されたドラマ「ハマる男に蹴りたい女(はまるおとこにけりたいおんな)」1話、初回放送から最終回、最終話・結末までのあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャストや原作情報などを全てまとめて紹介していきたいと思います。

動画配信といえばTVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)などが思い浮かびますが、無料動画配信はそれらのサービスが全てではありません。

「ハマる男に蹴りたい女」の動画配信は、TELASAで配信されますが、動画配信サービスU-NEXTでも配信されるかもしれません。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

見逃し配信はもちろんTVerでも配信されますが・・・それではドラマ「ハマる男に蹴りたい女」について紹介していきたいと思います。

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・あらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」の概要

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が主演を務める連続ドラマ『ハマる男に蹴りたい女』が、2023年1月期のテレビ朝日オシドラサタデー枠で放送されることが決定した。

『逃げるは恥だが役に立つ』『東京タラレバ娘』『パーフェクトワールド』などを生み出したコミック誌『Kiss』(講談社)で連載中の天沢アキによる同名コミックを連続ドラマ化する本作。連続テレビ小説『てっぱん』(NHK総合)、『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』(フジテレビ系)の関えり香が脚本を手がける。

藤ヶ谷演じる挫折した元エリートが、ひょんなことからレトロな下宿の管理人となり、そこで最低最悪な出会いを果たした住人のズボラ女子に振り回されることになる。一緒に生活するうちに、お互い相手のことが気になり始めるが、これまでエリート人生を歩んできた管理人と、何かと彼に突っかかるズボラ女子は、なかなか素直になれず……。

本作がテレビ朝日のドラマ初主演となる藤ヶ谷は、主演を務めるにあたり、「お話をいただいて驚きましたが、今まであまり視野に入れていなかった“キュン”のジャンルに挑戦することで、面白いことに繋がるんじゃないかなと思いました。でも“キュン”って難しい(笑)!」と心境を語った。

そんな藤ヶ谷が本作で演じるのは、ひょんなことからレトロな下宿の管理人となる大手飲料メーカーの元エリート社員・設楽紘一。商品開発を担当するエース、美人で料理上手な妻とタワマン暮らしと、エリート街道まっしぐらだった紘一だが、上司の反感を買って事実上のリストラに。さらに、離婚届を残して妻もいなくなってしまうという悲劇の連鎖に見舞われる。「リストラされるくらいなら!」と自ら会社を辞めた紘一は、レトロな下宿・銀星荘で、住み込みの管理人として働くことになるが、そこで出会ったのは住人のズボラお仕事女子・西島いつか。やたら突っかかられるたり、顎でこき使われたり、すっかりいつかに振り回されっぱなしの紘一は、ある夜、彼女に突然押し倒される。

オモテの顔はWeb制作会社で働く“キラキラ女子”、その実態は“超絶ズボラ女子”というギャップの激しい銀星荘の住人・西島いつかを演じるのは関水渚。映画『町田くんの世界』で俳優デビューを果たし、「第62回ブルーリボン賞」をはじめ多数の新人賞を受賞。その後も映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編/英雄編』、ドラマ『元彼の遺言状』(フジテレビ系)などに出演、2023年には大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合)への出演も決定している関水は、本作がラブコメ初挑戦。「がっつり恋愛ものの作品にでたことがなくて、やってみたかったのでうれしいです」と出演への喜びを語った。

さらに、関水は「原作を読ませていただいて、いつかちゃんが大好きになりました」と語りつつも、「結構グイグイ攻めて行くので、この役を自分がやるのかと思うと、おぉ……すごいなという感じです(笑)」と苦笑いして見せた。

また、本作が初共演となる藤ヶ谷と関水は、ビジュアル撮影の日に初対面を果たした。「初めまして」の挨拶を交わした直後、スタジオで撮影に臨んだのは、本作の放送決定とあわせて公開された密着ショット。関水が藤ヶ谷を押し倒し、上に乗っかるという撮影で、周囲からは「ネクタイを引っ張って!」「もっとシャツをはだけて!」、さらには「関水さんが“あごクイ”してみましょう」と激しい注文が飛び交った。藤ヶ谷が「お互いの呼び方を決めよう!」と声を掛けるなど、関水の緊張をほぐすひと幕もあり、和やかな雰囲気で撮影は進んだ。

撮影後、藤ヶ谷は「いきなり距離の近い撮影をしたおかげで、すでにチームワークが出来上がったと思います(笑)」と笑顔を見せた。

■天沢アキ(原作)のコメント
『ハマる男に蹴りたい女』のドラマ化が決定してうれしいです。
私がTVで拝見していた藤ヶ谷さんはスマートで爽やかな印象なので、エリート人生から転落したちょっと情けない設楽をどう演じてくださるのかとても楽しみです。
関水さんもフレッシュな魅力あふれる方で、すごく可愛いいつかになりそうでワクワクしています。
素敵なキャストやスタッフの方々によってどんなドラマになるのか今から放映が待ち遠しいです。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」の主なキャストコメントなど

設楽紘一 / したら・こういち31
藤ヶ谷太輔

大手飲料メーカー・カヅキビールの社員で、商品開発を担当するエース。美人で料理上手な妻とタワーマンション暮らしと、完璧なエリート人生を歩んでいたが、上司の反感を買った結果、来年なくなるという子会社に転籍することに…。事実上のリストラだと気づき、勢いで自ら辞職してしまう。落ち込みながら帰宅すると、なぜか妻も離婚届を残して消えていた――。
そんな紘一が友人から紹介されたのは、まかない付きの下宿・銀星荘の管理人。掃除と朝晩の食事を作れば家賃・光熱費はタダ! 転職活動をしながら管理人の仕事をすることになるのだが、そこで住人・西島いつかと最低最悪な出会いを果たす。こうしてやたら突っかかってくるいつかにこき使われる日々が始まるのだが、ある夜、突然押し倒されて…!?

■藤ヶ谷太輔(設楽紘一役)のコメント
・出演が決まった時の心境
最近出させていただいた作品は、ちょっと重めのものが多かったんです。だから今回、お話をいただいた時は、なんで僕なんだろうって驚いたんですが(笑)、別のジャンルにトライすると面白いことに繋がるんじゃないかと思いました。あと、僕がやりたい役ややりたい作品って“キュン”がないので(笑)、応援してくださっているファンの皆さんは“キュン”が見たいと思ってくれているんじゃないか…というのもちょっとあって。きれいごとに聞こえるかもしれないんですけど、今まであまり視野に入れていなかった“キュン”のジャンルに挑戦することで、少しでもファンの皆さんに恩返しできたらいいなと思っています。

・原作を読んだ感想
実は僕、少女マンガを読んだことがないんです。今回初めて読んだので、“少女マンガの読み方”がわからなくて戸惑いました。いろんな方にお話を聞くと、「こういう展開がきたら、絶対ここから面白くなる」とかお約束のようなものがあるらしくて、それが全然わからなかったです(笑)。あと、個人的には、どういうところが読者の“キュン”に繋がるのかもよく分からなくて(笑)。男性は別にキュンとさせようとしてやっているわけじゃないけど、女性には響くのか……とか。まだまだ“キュン”って難しいなと思うことばかりなんですが(笑)、原作の雰囲気や良さはそのままに、チーム一丸となって、いいものをお届けできるよう頑張ります。

・“ラブコメ”というジャンルへのアプローチ
コメディーってお芝居のジャンルの中でも、めちゃめちゃ難しいと思うんですよね。泣かせるパターンは無限にあるらしいんですけど、笑わせるのは数パターンしかないらしいんですよ。狙いに行きすぎてもスベるし……。さらにラブコメというあまり触れてこなかったジャンルなので、早めに感覚をつかみたいなと思っています。女性のスタッフさんがすごく多いので、今は「髪型はこれ」「衣装はこれ」と言われるがままにすべてを委ねています(笑)。それによって新しく見えてくることもあると思うので楽しみです。

・初共演となる関水渚の印象
40分ぐらいに前にお会いしたばかりで、いきなり距離の近い撮影をしたんです。その撮影では“あごクイ”をされるカットもあったんですよ。会ったばっかりの年上相手に“あごクイ”って気を遣いますよね? だから「お好きにどうぞ」という感じでお任せしたら、「先輩、失礼します!」って言いながらクイッとされました(笑)。ほかにもネクタイを引っ張れとか、シャツをはだけろとか、初対面で戸惑う僕たちとスタッフさんの温度差がすごかったです(笑)。でもそのおかげで、すでにチームワークが出来上がったと思います。お互いの呼び方を決めて、僕は「なぎちゃん」と呼ばせていただくことになりました。
どの現場でもそうなんですけど、せっかく限られた時間の中でご一緒するわけですし、その作品でしか会えない方もいらっしゃるので、お互い気を遣わずに楽しく撮影できたらいいなと思います。

・視聴者へのメッセージ
この作品は、30代の仕事のポジションや、やらなきゃいけないことなど、リアリティーのある部分もたくさん含まれているドラマです。そういう会社員としてのリアルも描かれていますので、僕のように少女マンガ初心者の方にも楽しんでいただけると思います。今はまだまだ大変なことが多い状況ですけど、
ドラマのオンエア中30分間は、いろんなことを忘れて気楽に楽しんでいただけたらうれしいです。ひょっとしたら、“この時間を楽しみに1週間頑張れる”なんてこともあるかもしれないですし、見てくださった方の心が少しでも軽くなったらいいな、と思います。

西島いつか / にしじま・いつか26
関水渚

Web制作会社・コスモインデックスの社員で、仕事一筋のバリキャリ女子。“あること”をきっかけに、会社から徒歩圏内でおいしいまかない付きの快適な下宿・銀星荘に引っ越して、生活のすべてを仕事に振り切った結果、家では超ズボラになってしまった住人。
下宿で紘一と最低最悪な出会い方をして以降、何かとツンツンした態度を取ってしまうのだが、ふとした時に見せた紘一の優しさに突如“ある感情”が芽生え始め、勢いで押し倒してしまい…!?

■関水渚(西島いつか役)のコメント
・出演が決まった時の心境
がっつり恋愛モノの作品に出たことがないんですが、ずっとやってみたかったんです。だから、お話をいただいた時は、「私もラブコメができるんだ!」って、すごくうれしかったです。

・原作を読んだ感想
私が今まで読んできた少女マンガは、「好きだけど、私には叶わない相手だから……」みたいな感じのものが多くて、女子の方からグイグイ行く作品がなかったんです。だから、この原作を読んだ時は、「新しいな!」と思いました。いつかちゃんも結構グイグイ攻めて行きますし、“頭の中がお花畑”みたいになっていないので(笑)、男性でも読みやすいんじゃないかなと思いました。ただ、ドラマ化するにあたっては、自分がここまで攻めるのか、おぉ……すごいなって思いました(笑)。私は、原作を読んでいつかちゃんのことがすごく好きになったんです。共感する部分も多いし、似ていない部分も含めてすごく愛おしい女の子なんですよね。だから、その大好きないつかちゃんを大事に演じていきたいなと思います。

・“ラブコメ”というジャンルへのアプローチ
先日、仮の台本をいただいて、いつかちゃんの気持ちを読み解いたりしながら読ませていただいたんですが、今はラブコメということはあまり意識せず、いつも通りやってみようかなと作戦を立てているところです(笑)。でもたぶん、ラブコメのプロの方たちからしたら「もうちょっとこうした方がいい」など、いろいろな意見があると思うので、そういうのを教えていただきながら楽しくやっていけたらなって思ってます。

・初共演となる藤ヶ谷太輔の印象
芸能界の先輩です! 「初めまして」ってご挨拶してすぐに距離の近い撮影をしたんですけど、本当に先輩が優しくて……ありがたいことに“たいちゃん”と呼ばせていただくことになりました(笑)。

・視聴者へのメッセージ
いつかちゃんと設楽さんはなかなか素直になれるタイプじゃないから、“いろんなアクシデントが起きて、それによって距離が縮まっていく”ということをプロデューサーさんからお聞きしました。私もまだどうなっていくのか全然わからないんですが、たぶん視聴者の皆さんがキャーッってなるようなアクシデントが起こるんだと思います。皆さんに楽しんでいただけるように、私も全力で頑張ります!

香取俊 / かとり・しゅん26
京本大我

Web制作会社・コスモインデックス勤務。さわやかで人当たりがよく、仕事までできる有望株。
同期のいつかにずっと思いを寄せ続けている。2年間の大阪勤務を経て、東京に戻ってきたことをきっかけに猛アプローチを開始! いつかの下宿の管理人・設楽をライバル視することに…!?

増田すず / ますだ・すず23
久保田紗友

下宿「銀星荘」の住人。健康食品の研究・開発を担当している会社員。
理系女子で観察眼が鋭く、人間の行動や習性を生物学的に分析しがち。設楽が作った食事の失敗要因も冷静に分析する。コミックやアニメに夢中で、“生身の人間”の恋愛には興味がない。

武田直樹 / たけだ・なおき28
西垣匠

大手飲料メーカー・カヅキビールの社員で、紘一の後輩。
紘一が在職中は、彼の完璧な仕事ぶりを尊敬し、慕っていた。しかし、大きなプロジェクトの途中にも関わらず、突然会社を辞めてしまった彼のことを恨んでいるようで…!?

友部ミチコ / ともべ・みちこ26
サーヤ(ラランド)

Web制作会社・コスモインデックスで働くいつかの同期。仕事一筋で恋愛から遠のいているいつかに出会いのチャンスを与えようとするのだが…? 聞き上手な良き相談相手で、自分の気持ちがわからずモヤモヤするいつかを見守り、時に本心に気付かせるきっかけを与える。

土屋良介 / つちや・りょうすけ31
田渕章裕(インディアンス)

大手飲料メーカー・カヅキビールの社員で、紘一の同期。バー「Dolce」の常連。
退職した紘一のことを常に気にかけており、再就職先に関する情報を流すなど、何かと世話を焼く。

末永光太 / すえなが・こうた23
金子隼也

Web制作会社・コスモインデックスの社員で、いつかの後輩。テキパキと仕事をこなす“デキる女”いつかを尊敬している。

佐久間ナオ / さくま・なお
西田尚美

バー「Dolce」のオーナー兼店長。離婚してからは下宿「銀星荘」で暮らしている。
設楽とは幼なじみで、“ナオ姉”“紘ちゃん”と呼び合う親しい間柄。サバサバした性格で、設楽の恥ずかしい黒歴史も歴代の元カノも全員知っている。「銀星荘」を経営するおばがケガをしてしまったため、設楽に管理人の仕事を紹介する。

設楽しま子 / したら・しまこ
大地真央

事故で夫を亡くして以降、ひとりで紘一を育て上げたたくましい母。メディアでも活躍する日本を代表する食品メーカー・設楽グループのカリスマCEO。『しま母ちゃんのぎょうざ』を皮切りに、意外な商才を発揮して次々とヒット商品を連発。ビジネスを拡大して、成功者の階段を駆け上がった。大企業のエリートで自慢の息子が、会社を辞めて下宿の管理人を始めたことを知り…!?

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」のあらすじ・ネタバレ

ひょんなことからレトロな下宿の管理人となる大手飲料メーカーの元エリート社員・設楽紘一。商品開発を担当するエース、美人で料理上手な妻とタワマン暮らしと、エリート街道まっしぐらだった紘一ですが、上司の反感を買って事実上のリストラに…。さらに、離婚届を残して妻もいなくなってしまうという悲劇の連鎖に見舞われます。“リストラされるくらいなら!”と自ら会社を辞めた紘一は、レトロな下宿・銀星荘(ぎんせいそう)で、住み込みの管理人として働くことになるのですが、そこで出会ったのは住人のズボラお仕事女子・西島いつか――。やたら突っかかられるわ、アゴでこき使われるわと、すっかりいつかに振り回されっぱなしの紘一ですが、ある夜、彼女に突然押し倒されて…!?

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」1話のあらすじ・ネタバレ

大手飲料メーカー・カヅキビール勤務、商品企画部のエースとして人もうらやむエリート人生を歩んでいる設楽紘一(藤ヶ谷太輔)。31歳にして社長賞を3回獲得するなど出世コースを駆け上がっていた。そのうえ、外資系のバリキャリで家事も完璧な妻・夏美とタワーマンション暮らし…と、公私ともども順風満帆!

そんなある日、その仕事ぶりがアダとなり、突然左遷されることになってしまった紘一。これは事実上のリストラだと気づいた紘一は、自ら退職届を叩きつける。しかし、“夏美ならきっと理解してくれるはず!”と信じて帰宅した彼を待っていたのは、テーブルの上にポツンと残された離婚届だった――。

突然仕事と家庭を一気に失うことになった紘一はぼう然…。父亡き後、商才を発揮して成功者となった母・しま子(大地真央)からの電話にも出ることができず…!? さらに、転職活動を始めたもののうまくいかず、すっかり自信をなくしてしまう。そんな彼を見かねた幼なじみ・佐久間ナオ(西田尚美)は、意味深な表情を浮かべながら“住み込み、食事つき”“時間の融通が利く”“転職活動可能”という仕事を紹介する。

教えられた住所へ向かおうとする紘一だが、まさか、ナオが言っていた仕事って愛人契約!? だとしたらありえない! 踵を返そうとしたその瞬間、猛スピードの自転車が突っ込んできて…!?

衝撃から目覚めた紘一を待ち受けていたのは、自転車を運転していた張本人・西島いつか(関水渚)。いつかを愛人契約の相手だと思い込み、動揺した設楽は思わずとんでもない言葉をぶちまけてしまい…!?

するとそこに現れたナオが、いつか、増田すず(久保田紗友)、そして自分の3人が暮らす女だらけの下宿「銀星荘」の管理人として紘一を雇いたいと宣言。しかし初日からなぜかやたらと突っかかってくるいつかにすっかりタジタジ…。そんな中、いつかに、会社の同僚・香取俊(京本大我)から電話がかかってくる。転勤で大阪にいるはずの香取からの突然の電話にいつかは…!?

あれよあれよという間にスタートした元エリート・設楽の管理人ライフ――。はたして、最低最悪の出会いを果たしてしまったいつか、鋭い観察眼の持ち主・すず、そして自分の黒歴史をすべて知るナオら、個性強めな女性陣との《オトナの一つ屋根の下》生活の行方は…?

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」2話のあらすじ・ネタバレ

大手飲料メーカー・カヅキビール勤務、商品企画部のエースとして人もうらやむエリート人生を歩んできた設楽紘一(藤ヶ谷太輔)だが、その仕事ぶりがアダとなり、まさかのリストラ! さらに妻とも離婚…と、一度に仕事と家庭を失った…。ひょんなことから幼なじみ・佐久間ナオ(西田尚美)の暮らす女だらけの下宿『銀星荘』の管理人として働くことになった紘一は、今日も今日とて慣れない家事に悪戦苦闘中。料理にいたっては、西島いつか(関水渚)、増田すず(久保田紗友)らに「まずい、まずい」と酷評され続ける切ない日々を送っている。一切料理の腕が上がる気配のない紘一に冷ややかな視線を送るいつかは、“これなら失敗が少ないはず”と考えた定番メニュー・カレーを夕食の献立にリクエストする。いつかを見返してやりたい紘一は、意気揚々とスーパーに向かうのだが、これまで億単位のプロジェクトを動かしてきた大企業の元エースが、予算内に納めるために10円刻みの買物に頭を抱える始末で…。

一方、家でのズボラ女子とは真逆、キラキラのバリキャリ女子としてWeb制作会社・コスモインデックスに出社したいつかは、同僚の友部ミチコ(サーヤ)から合コンに誘われる。しかし、あるトラウマから生活のすべてを仕事に捧げる決意をしたいつかは、まったく気が進まずのらりくらり…。すると、そこに大阪勤務を経て本社に戻ってきた香取俊(京本大我)が現れる。2年ぶりに再会した香取をいい男に成長した“超優良物件”と見込んだミチコは、2人をくっつけようとニヤリ。仕事が終わったら食事会をしようと提案する。しかし自分は合コンに行くと言うミチコの強引な采配で、いつかは香取と2人きりで食事することになり…!?

そんなこととはつゆ知らず…夕食の準備も万端、みんなの帰りを待ちわびる紘一だが、誰ひとり帰ってこないうえに、連絡もない。紘一のイライラがマックスに達した…そのとき! 玄関の扉が開き、放心状態のいつかが入ってくる。紘一は、いつになくボーッとした表情のいつかに説教し始めるのだが…?

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」3話のあらすじ・ネタバレ

一度に仕事と家庭を失い、下宿「銀星荘」の管理人となった大手飲料メーカー「カヅキビール」の元エリート社員・設楽紘一(藤ヶ谷太輔)は、住人の西島いつか(関水渚)に突然押し倒されてぼう然…。激しく動揺した紘一は、朝食の席でもいつかの顔をまともに見ることができない。住人たちを送り出し、スーパーに向かった紘一だが、頭の中は昨夜のできごとでいっぱい! すると、ふいに歓声が聞こえてくる。そちらに目を向けると、カヅキビール時代の後輩・武田直樹(西垣匠)らが、紘一が最後に手掛けたビール『潤沢』の試飲会を行っていた。我に返った紘一は、今の自分の姿を見られないよう、慌てて逃げ出す。

一方、Web制作会社「コスモインデックス」に出社したいつかは、同僚の友部ミチコ(サーヤ)に、衝動的に紘一を押し倒してしまったと告白する。2年前、カヅキビールのプレゼンで、いつかに強烈なトラウマを植え付けた担当者が紘一だと知るミチコは“嫌いな人を襲うなんてもはや欲求不満”とバッサリ! “超優良物件”の同期・香取俊(京本大我)の告白を受け入れるべきだとそそのかすのだが…!?

そんな中、新規の大型コンペ案件が入り、いつかは香取と2人で担当することになる。しかもそのクライアントは、まさかのカヅキビール! いつかのトラウマを知る香取は、全力で彼女をフォローする決意を固める。

その日の夜、下宿では、いつかが増田すず(久保田紗友)、佐久間ナオ(西田尚美)とカヅキビールのコンペに参加する話で盛り上がっていた。話の流れで3人から「カヅキビールをクビになった」とからかわれた紘一は、「クビじゃない!」とムキになり、つい競合の「ペガサスビール」への再就職話があると口走ってしまい…!?

紘一への忘れられない恨みを胸に、どうしてもこのコンペで勝ちたいと意気込むいつかは100%仕事モードに突入! 寝食を忘れ、一心不乱に仕事に打ち込むのだが…!?

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」の最終回結末は?

この「ハマる男に蹴りたい女」は原作がある物語なので、どのように物語が進んでいくかもだいたいわかると思います。

それでもドラマで「ハマる男に蹴りたい女」を楽しめるのは嬉しいですよね!ドラマ「ハマる男に蹴りたい女」を最後まで楽しみましょう!
 
 
登録無料!U-NEXT公式ページへ

 
【関連記事】

【ネタバレ】トライガンスタンピード2話の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ2話の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【動画】池上彰のニュースそうだったのかの見逃し配信を無料視聴!日本の問題を考える

【ネタバレ】魔入りました!入間くん3期14話の動画見逃し配信や原作情報まとめ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-