ドラマコラム ドラマネタバレ情報

【ネタバレ】ザ・タクシー飯店1話~最終回の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】ザ・タクシー飯店1話~最終回の動画見逃し配信や原作情報まとめ

テレビ東京で放送されているドラマ「ザ・タクシー飯店」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマ「ザ・タクシー飯店」はテレ東らしい飯テロ会話劇ドラマではあるのですが、モデル出身の渋川清彦さんを主演に向かえ、スタイリッシュなカッコ良さもある作品です!

先ず、このドラマはテレビ東京で放送されているドラマなので、もちろんParaviパラビで配信されています。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)はコチラから
 
ParaviパラビはTBSのドラマやテレ東のドラマに強いので、TBSやテレ東のドラマが好きな方にはおすすめの動画配信サービスです!

それではドラマ「ザ・タクシー飯店」について紹介していきたいと思います。

ドラマ「ザ・タクシー飯店」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

ドラマ「ザ・タクシー飯店」の概要

渋川清彦が主演を務める連続ドラマ『ザ・タクシー飯店』が、テレビ東京の水ドラ25枠で6月1日深夜1時から放送されることが決定した。

物語の主人公は、町中華をこよなく愛するタクシードライバー。タクシーという“密室”を舞台に、離婚の危機にある夫婦、夢破れた青年、定年退職を迎えた会社員など様々な事情を抱えた客と、人生の酸いも甘いも経験したタクシードライバーが会話劇を繰り広げる。

ドラマのもう一つの主役は“町中華”。熱気や食欲をそそる油の匂い、心地よいリズムを刻む調理の音――。独特な雰囲気を持ち、人を惹きつけてやまない町中華の魅力を全面に打ち出した、人情“タクシードライバー飯”ドラマとなる。

主演を務めるのは、映画『キネマの神様』や『孤狼の血 LEVEL2』、ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系)などに出演し、本作が在京キー局連続ドラマ初主演となる渋川。本作では、町中華を愛し、人付き合いが苦手なタクシードライバー・八巻孝太郎を演じる。自身も町中華を愛する渋川が、本作では主演としてどのようにストーリーを引っ張っていくのか。町中華の食べっぷりにも注目だ。

さらに、孝太郎がかつて働いていたタクシー会社の若社長・増保健壱を、テレビ東京連続ドラマ初出演となるHey! Say! JUMPの高木雄也が演じ、映画『罪の声』で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を受賞した宇野祥平が、孝太郎の元同僚の東屋敷要役で出演。また、各話には乗客としてゲストも登場する。

脚本を手がけるのは、『名建築で昼食を』(テレビ大阪)の横幕智裕と『深夜食堂』シリーズ(TBS系)の小嶋健作。監督には、映画『ルームロンダリング』の片桐健滋らが名を連ねている。

本作の主題歌が酔蕩天使の「タクシードライバーブルース」に決定。こだまたいちは「テーマが決まっている中で詞と曲を書くのは楽しい挑戦でした。片桐(健滋)監督からアレンジアイデアをいただくなど刺激的な工程を経て、デビュー曲で初めての主題歌、さまざまな感情が重なり思い入れが一層強いものとなりました」とコメントしている。

また孝太郎を取り巻くゲストキャスト情報も解禁。第1話に平原テツ、第2話に柳沢慎吾、ふせえり、第3話に山下リオが出演。さらに神戸浩が準レギュラーキャストとして出演し、ナレーションを伊武雅刀が担当する。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)はコチラから
 

ドラマ「ザ・タクシー飯店」のキャスト

渋川清彦のコメント
助監督時代から知っていて、懇意にしている片桐監督との作品なので全力で応えたいと思いました。撮影が始まり、監督が現場の雰囲気をつくってくれていることもあり、普段通りの気持ちで演じられています。自分は普段から町中華のような古い店によく行くので今回も撮影を楽しみにしていたのですが、食べるシーンは意外に大変ですね(笑)。ちょこっと食べてまたちょこっと食べてと続き、ずっと食べている感じで、胃で消化していて頭に血が行かない(笑)。頭と胃の戦いです。
この作品では何かしら傷のある人たちがみんな一生懸命前向きに生きているところを町中華と絡めて描く、すごくいい人情話だと思います。
そして昔から続いている町中華は見ていてノスタルジックな気持ちになります。物語の人情と町中華の人情が詰まったところが見どころです。

高木雄也のコメント
台本から美味しそうな匂いが漂ってくるような作品で、今までこうしたドラマに参加したことがなかったのですごく楽しみでした。
渋川さん、宇野さんと3人のシーンが多いので、いかにお二人に近づいていけるか、絶妙な距離感を縮めて演じていきたいです。そして、“町の中華店に入ってみたいけれど入りにくい”という人もいるかと思います。このドラマを見て、気軽に入れるということを感じてほしいです。あとタクシー運転手さんの休憩時間がどうなっているのかなとかそんな裏側も是非のぞいてみていただければと思います。

宇野祥平のコメント
いつも片桐監督の作品に参加出来ることを楽しみにしているのですが、
渋川さん主演、タイトルが『ザ・タクシー飯店』。いつにも増して楽しみです。
とても明るいチームで、監督、スタッフ、渋川さん、高木さんはじめキャストの皆さんに助けられながら撮影に臨んでいます。
町中華、タクシー、そしてロマン溢れる作品だと思います。

阿部真士プロデューサーのコメント
チャーハン。焼き餃子に水餃子。レバニラ炒め。天津飯。カレー。キクラゲと玉子の炒め物。酢豚定食。五目焼きそば……。
どこに住もうが必ず存在する「町中華」。独特の外観に吸い寄せられ中に入れば、壁いっぱいにメニューが貼られている。他の客が食べているものを横目でチェックし、何が人気なのか予想しながら、自分の胃袋に問いかける。「さて、何を食べる?」。小気味よい音と店いっぱいに広がる香りが食欲を沸きたて、我慢の頂点に達したその時、「はい、お待ちどうさん」と出てくる品。ひとくち食べれば幸せの絶頂に上り、明日も頑張ろうと思い直す。そんな「町中華」の魅力をドラマに凝縮させ、さらに、メニューの数以上にある人間ドラマにも焦点を当て、孤高のタクシードライバーが街を走る…。なんてカッコいいドラマなんでしょう。このドラマの主人公は絶対に、誰がなんと言おうと渋川清彦さんです。そして若社長は高木雄也さんで同僚は宇野祥平さんしかないです。テレビ東京らしい見事なキャスティングのバランスのうえに遂に傑作が生まれようとしています。空腹のまま刮目してご覧あれ。

酔蕩天使・こだまたいちのコメント
初めまして。このたび“八巻タクシー”に乗車させていただく…じゃなくて主題歌を担当させていただく酔蕩天使(ヨイドレテンシ)のこだまたいちです。
すてきな作品に相乗りできるこのご縁に感謝割増中!ごめんなさい。張り切り過ぎてテンションがスピード違反なのだとか etc。
テーマが決まっている中で詞と曲を書くのは楽しい挑戦でした。片桐監督からアレンジアイデアをいただくなど刺激的な工程を経て、デビュー曲で初めての主題歌、様々な感情が重なり思い入れが一層強いものとなりました。
このドラマはあなたの住む町、所縁のある町で撮影されているかもしれません。そういう楽しみ方もありつつ、見てくださる皆様の心に呼ばれちゃう作品になる事を願っております。
「ザ・タクシー飯店」、そして我々共々、これからどうぞよろしくお願いいたします!しゅっぱーつ!

片桐健滋監督のコメント
プロットの段階で、昭和の哀愁、男の浪漫、中華はウェスタンという3つの要素を大事にしていました。主題歌どーなるんだろ?と、心配していましたが、聞いてびっくり!渋川さんにばっちりはまり。今は、タクシードライバーブルースじゃないと、ザ・タクシー飯店は終劇できません!酔蕩天使さん、ありがとうございます!

平原テツのコメント
今回の役はごく普通のサラリーマン、そして普通に起こり得るシチュエーション。ですが、やっぱり日常にドラマは転がってるもんなんだよな~と思わせてくれる温かい作品だと思います。自分も監督やスタッフ、渋川さんのおかげで自然に豊かに演じられました。
そんな人間ドラマとその人達に静かに寄り添ってくれる八巻さんの魅力、そして絶品町中華をぜひ堪能してください。

柳沢慎吾のコメント
お人好しで無口な博を演じさせていただきました。
妻の美香子の尻に敷かれていますが、妻の優しい所やかわいい所を受け止めているけなげな博が印象深かったです。
第2話は、離婚の危機の夫婦が料理を通して、2人が出会った頃の気持ちを思い出す、心温まるストーリーに注目してほしいです。中華店や中華料理のグルメだけでなく人情も描いた作品であり、コミカルで、クスッと笑える『ザ・タクシー飯店』見て、いい夢見ろよ!あばよ!!

ふせえりのコメント
私が演じた美香子さん。人生、後悔の連続で、もっと違う道があるんじゃないか?と、いつも思っていながら現実と、もしかしたらの希望とに、もがいている。
出会ったタクシーの運転手八巻さんに、人生のヒントを貰い、おいしい中華料理で、心、動かされる美香子さん。
クサクサしてても、おいしい料理で、心が晴れるんです。
ドラマの中のお店は、本当にある店です。皆さん、これは行かないと、損しますよ。

山下リオのコメント
ひそかな餃子マニアとして、食べ歩きやお取り寄せをしていた私としては、これ以上ないお話でした。笑
現場は和気藹々としていて、この上なく平和でした。
撮影していく中で、おいしいご飯が人と人をつないでくれるのだと、あらためて実感できました。
八巻タクシーに、少しだけ優しい世界に連れて行ってもらったような気がします。ぜひ、ご覧ください!

神戸浩のコメント
楽しい撮影でした。
八巻タクシーに山さんも乗りたいな、すてきな渋川ドライバーさんでした。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)はコチラから
 

ドラマ「ザ・タクシー飯店」1話~最終回のあらすじ・ネタバレ

ドラマ「ザ・タクシー飯店」1話のあらすじ・ネタバレ

「町中華の名店」

ある日の朝、タクシー会社の若社長・増保(髙木雄也)が焼売を食べているところへ「今日はどこの町中華に行こうか…」と悩みながら八巻孝太郎(渋川清彦)がやってくる。「セキネの焼売だな。ひとつ呼ばれまーす」と食べてしまい、増保に文句を言われる。そこへ元同僚でタクシードライバーの東屋敷要(宇野祥平)がやってきて、赤羽でお客が集まりそうなイベントがあるという。早速、タクシーを出庫する孝太郎。

スーツ姿の男性客を乗せ行き先を尋ねると、大事な会議と妻の出産が重なり、どちらに向かうか悩んでいた。孝太郎の助言のもと、その男はある選択をし、目的地へ向かう。男性客を降ろした孝太郎は、赤羽のイベント会場に行ったものの誰もいない…。仕方なく車を走らせていたところ、孝太郎は気になる町中華店を発見し、チャーハンとキクラゲ玉子炒めを堪能。そして、おいしい町中華を食べて孝太郎は再び走る。

ドラマ「ザ・タクシー飯店」2話のあらすじ・ネタバレ

タクシードライバーの八巻孝太郎(渋川清彦)は水沼博(柳沢慎吾)と美香子(ふせえり)の夫婦を乗せた。行き先は区役所だと言い、離婚届を提出しに行くという。重苦しい雰囲気の車内の中、博は離婚届が見当たらないと言い出し、取りに戻ることになった。そして、再び夫婦を乗せ区役所に向かおうとした矢先、今度は酢豚が食べたいという博。

孝太郎は町中華の店を案内し、自分も昼食をとることに。店に入り食事をしていると、美香子は孝太郎に離婚の理由を打ち明ける。そんな中、酢豚を食べていた博は孝太郎の目線に気づき、分け与える。嬉しそうに酢豚に箸を伸ばした孝太郎だったが、箸が滑り離婚届を酢豚のあんで汚してしまう。

ドラマ「ザ・タクシー飯店」3話のあらすじ・ネタバレ

ある日の夜、タクシードライバーの孝太郎(渋川清彦)は、消毒液の匂いがする若い女性を乗せる。その女性は看護師をしているメイ(山下リオ)で、疲れた顔をしていた。孝太郎はメイに餃子のおいしい店を尋ねられると、得意気な顔でメイの好みを聞き出す。翌日、休みだというメイは、ビールに合ってガツンとパンチのある餃子をリクエストする。

しかし、孝太郎の思い当たる店は定休日でメイは落胆。その姿を見た孝太郎は、焼き餃子、水餃子、スープ餃子の三種類が味わえる、とっておきの店を紹介し、その店へ向かうことに。メイに誘われ、孝太郎も店に入る。横並びに座り乾杯をすると、メイが孝太郎に仕事の悩みを打ち明ける。すると、孝太郎も過去の商売の失敗や、離婚をしたことを明かした。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)はコチラから
 

ドラマ「ザ・タクシー飯店」の最終回結末は?

このドラマ「ザ・タクシー飯店」はどちらかと言えば優しい物語なので、大きな物語の起伏のようなものはないかもしれませんが、原作漫画と照らし合わせてどのような結末になるのか、ドラマ「ザ・タクシー飯店」を楽しみましょう!
 
 
テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)はコチラから

 
【関連記事】

【ネタバレ】芋たこなんきん1話~最終回の動画見逃し配信はなし?無料視聴方法

【ネタバレ】ドンブラザーズ1話~最終回の動画見逃し配信はなし?無料視聴方法

【ネタバレ】マイファミリー1話~最終回の動画見逃し配信や原作情報まとめ

【ネタバレ】明日私は誰かのカノジョの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報
-, , , , , , ,