ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

【ネタバレ】うきわ友達以上、不倫未満の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

2021年8月10日

【ネタバレ】うきわ友達以上、不倫未満の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

テレビ東京で放送されているドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」のあらすじやネタバレ、無料動画配信や見逃し配信の無料視聴方法、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマは漫画の実写ドラマ化作品なのですが、漫画でも根強い人気を誇り、主演は門脇麦さんで、共演は森山直太朗さんという珍しい組み合わせです!

先ず、このドラマはテレビ東京で放送されるドラマなので、もちろんParaviパラビで配信されます。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 
ParaviパラビはTBSのドラマやテレ東のドラマに強いので、TBSやテレ東のドラマが好きな方にはおすすめの動画配信サービスです!

それではドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」について紹介していきたいと思います。

もくじ

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回結末についてはこちらから

・原作のネタバレ感想はこちらから

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」の概要

不倫。それは決して許されない不貞行為―

主演・門脇麦、共演・森山直太朗がサレ妻×サレ夫に!不倫まで壁一枚。

お隣同士の傷ついた男女が織りなすビターで切ないラブストーリー、放送決定!!この関係は悪ですか?

月曜23時の連続ドラマ枠の第3弾として、野村宗弘の「うきわ」を原作としたドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」を放送することが決定しました!

「最終巻は涙なくしては読めない!」など、2015年に完結した作品ながら今も読み継がれる、中毒性の高い野村宗弘の名作を映像化します。

野村宗弘作品の映像化は初!本作は社宅のベランダを舞台に、「不倫まで壁1枚」という、お隣同士の危うい関係を描いた作品です。

夫の浮気を見て見ぬふりしていた“私”にとってお隣に住むあなたが差し伸べてくれた手は浮き輪みたいだったー。

これまで平々凡々に生きてきた、自称“可もなく不可もない”主人公・中山麻衣子役に、不倫に揺らぐ人妻役に初挑戦の門脇麦、麻衣子の隣室に住んでおり、麻衣子の夫の上司でもある二葉一役にテレビ東京連続ドラマ初出演、森山直太朗が決定!

脚本は、ドラマ「刑事ゆがみ」や「今際の国のアリス」など数々の話題作を手掛け、「アライブ がん専門医のカルテ」で市川森一脚本賞を受賞した倉光泰子が担当。

心地よいテンポで登場人物たちの会話を彩り、人が持つ毒や矛盾を炙り出します。

監督は、昨年テレビ東京で放送し、ギャラクシー賞マイベストTV賞のグランプリに輝いた“チェリまほ”こと「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」を手掛けた風間太樹が担当。

長編映画デビュー作「チア男子」以来、登場人物の心情の機微を繊細に掬い上げてきた風間監督が初の大人のラブストーリーに挑みます。

本作プロデューサーの本間かなみと風間監督は、“チェリまほ”以来2度目のタッグとなります。

ベランダでの会話を機に仲良くなる麻衣子と二葉さん。二人の共通点は配偶者に浮気されていることだったー。

お互いの傷に寄り添いあう中で、ベランダの時間はやがて二人の楽しみになっていき…。

果たしてベランダの壁を超えて二人も不倫の関係に進んでしまうのか…!?理性的に踏みとどまろうとしても、抑えられない感情。高ぶっていく思いと葛藤。

矛盾もずるさも嘘も本当もないまぜな人間の性が浮き彫りになっていく…。

不倫を通して描かれる、麻衣子の中に眠っていた強さ、二葉夫婦の過去、不倫に走ってしまった人たちの背景も見どころな、ビターで切ない大人のラブストーリーが、8月 月曜夜11時6分から開幕です!

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」のキャスト

門脇麦 役:中山麻衣子

裏切った人裏切られた人、どんな人にもそれぞれの事情があり、そしてどんな状況でも誰かにとって救いの存在になることができる。

今作はそんな人間模様を否定も肯定もせず、優しいまなざしで切り取った作品のように思います。

自分の身全てを現場に委ね、どの感情に辿り着くか想定も想像もせず、お芝居する中で生まれた感情を信じ、丁寧にキャラクターに取り込んでいる日々です。

そして何より、二葉さん演じる森山さん、最高です。

良い作品をお届けできるよう、現場の皆様と力を合わせてがんばります。

お楽しみに!

森山直太朗 役:二葉一

オファーをいただいた時は、驚きと共にすごく今の自分にとって通るべき門のようなものの存在を感じました。逃げちゃ駄目だな、って。

毎日がクランクアップのつもりで挑んでいます。

門脇さんはただ真っ直ぐ前を見つめている人。ただただ頼もしいです。

(ドラマの)テーマは普遍的で裏切りや一定の嘘が介在しているけど、人の持つ業を肯定する愛情に満ちた物語です。

駄目で不器用な人たちだけど、"悪い人"が一人も出てこない理想の世界がそこにあります。

誰かと語らえるようなドラマです。ぜひ、ご覧ください。

田中樹(SixTONES) 役:田宮悠

このドラマのお話をいただいた時に「不倫モノ」と聞いて、人間関係がドロドロなドラマを想像しましたが、原作を読んでみるとかなりイメージと違いました。

僕が演じる田宮くんはストレートでピュアな男の子。だから素直にシンプルに演じようと思い臨んでいます。

このドラマはいい意味で平凡。そこが溶け込みやすく、自分と状況が違ってもどこか共感しやすいのではないかなと思います。「不倫」「浮気」といったジャンルに騙されず、そしてフィルターをかけずに見てもらえると嬉しいです!

高橋文哉 役:佐々木誠

こんにちは、佐々木誠役で出演させて頂きます、高橋文哉です!

この役は門脇麦さん演じる中山さんと職場が一緒であり、一見クールでありながら、人の事をよく見ていて相手の気持ちを汲み取ることができるからこそ中山さんの変化や心情に言及していく役どころです。

僕自身、クールで実年齢より年上な役を演じることが初めてでして、風間監督や門脇麦さんに撮影をしながら日々勉強させていただいております。

中山さんと佐々木くんの掛け合いは温度差や考え方の違いが見えて、とても面白いと思います。

佐々木くんの成長も合わせてご覧ください!

小西桜子 役:愛宕梨沙

愛宕梨沙役を演じさせていただきます。小西桜子です。

友達以上、不倫未満の純粋さや切なさがじわじわと沁みて、脚本を読んでいて胸が苦しくなりました。

人間らしく魅力的な登場人物に、男女問わずどこか共感したり、少しでも救われることがあるのではないかなと思います。

愛宕さんの妙に達観したユニークなキャラクターも、楽しんでいただけたら幸いです。

大東駿介 役:中山拓也

日常の決断で生まれた小さな波紋が、いつの間にか大きな波に変わり、大切な人が“うきわ“を必要とすることになってしまう。

僕のせいですごめんなさい。と毎朝心で唱えてから現場へ向かい、それは心にしまって、日々波を起こしております。

とはいえ、その波が心地よいこともあるのかもしれませんね。

蓮佛美沙子 役:福田歩

まだ役をお引き受けする前、プロデューサーさんと〝福田さんを通して何を表現したいのか〟を話し合っていた時、いつの間にか「この人(福田さん)を助けてあげたい」と思うようになりました。

福田さんは、息苦しく海を泳ぐ魚のような人です。彼女が何に囚われ、何に救いを求め、どう変わっていくのか、ぜひハラハラザワザワしながら、見守ってもらえたらと思います。

西田尚美 役:二葉聖

原作を読んだのですが、ほのぼのしてる雰囲気に油断してると、いつの間にかドキドキきゅんきゅんするお話です。

私は、二葉さんの奥さんである二葉聖という女性の役です。原作では、顔が一切描かれておらず後ろ姿だけなのですが、彼女の想いがすごく感じられて胸が詰まるような、なんとも言えない気持ちになりました。

ドラマでは聖さんのそんな表情や感情が表現出来たらと思っています。是非、うっかり油断しながらご覧下さい。

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」のあらすじ・ネタバレ

社宅住まいの主婦・中山麻衣子(門脇麦)は、夫の仕事の都合で広島から上京してきたばかり。

東京での新生活に胸を弾ませながら、家事をこなす毎日だった。

しかし、仕事が多忙な夫は毎晩帰りが遅くせっかく作った夕食も食べてもらえない日々。

そんな時、隣室に住む夫の上司・二葉さん(森山直太朗)とベランダの壁一枚を隔てて会話をしたことで仲良くなる。

優しく聞き上手な二葉さんに、麻衣子は次第に心を許していくが、二葉さんには一人抱える後悔と秘密があった。

そして、麻衣子が初めて知ることになる夫の嘘―。

麻衣子のこれまで“信じてきたもの”や“普通”が崩れ落ちていく…。

不倫―。それは決して許されない不貞行為。

しかし、信じていた人に裏切られた時、立ち上がれなくなった時、手を伸ばした先にある救いがそれだけだったらー。

これは不倫じゃない。

そう言い聞かせながらも相手の心に触れ合うにつれ、惹かれ合っていく麻衣子と二葉さん。

“緊急時には、この壁を突きやぶって隣りへお逃げ下さい”と書かれたベランダの非常壁がある時は理性を保つ防御壁となり、ある時は突き破ってしまいたい障害になっていく…。

果たして二人はこの壁を越えてしまうのか…。

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」1話のあらすじ・ネタバレ

夫・たっくん(大東駿介)の転勤で、仕事を辞め広島から上京した中山麻衣子(門脇麦)。

社宅の隣室に住む夫の上司・二葉一(森山直太朗)と妻の聖(西田尚美)に温かく迎えられ、東京での新生活に胸弾ませる。

だが、多忙な夫は毎晩帰りが遅く…。そんな中、ひょんなことから麻衣子と二葉はベランダで交流を持つようになる。

普通の幸せ、普通の二組の夫婦。しかし、麻衣子は夫の秘密を知ってしまい…。

麻衣子の普通が崩れていく。

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」2話のあらすじ・ネタバレ

麻衣子(門脇麦)が知った、夫・たっくん(大東駿介)の裏切り。

本人に浮気を問い詰める勇気もない麻衣子は、悶々としながら隣室に住む夫の上司・二葉さん(森山直太朗)から夫のことを聞き出そうとするが、実は二葉さんも秘密を抱えていることを知ってしまい…。

お互いの傷と秘密を共有した麻衣子と二葉さんの、不思議な共犯関係が始まる-。

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」3話のあらすじ・ネタバレ

たっくん(大東駿介)と愛宕さん(小西桜子)の朝帰りに出くわした麻衣子(門脇麦)と二葉さん(森山直太朗)。

しかし麻衣子は、嫉妬や不安とは違うある感情が自分に芽生えていることに気が付く。

それは、二葉さんへの思いで…。

そして、麻衣子と二葉さんの距離が急接近していく中、二人に目を光らせる人物が。

大きく動き始めた二人の関係が向かう先は!?

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」4話のあらすじ・ネタバレ

麻衣子(門脇麦)と二葉さん(森山直太朗)、初めての二人での外出。

向かい合わせの席に照れながら、話題は二葉夫婦の過去に及ぶ。

一方で、聖さん(西田尚美)もまた、田宮くん(田中樹)に夫婦関係を問い詰められていて…。

妻と夫、互いの思いが交差する夫婦の歴史が明らかに。

そして、二葉さんの複雑な思いを知った麻衣子は、衝動的な行動に出てしまい…。

反省し葛藤する麻衣子は、二葉さんを避けるようになる。

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」5話のあらすじ・ネタバレ

二葉さん(森山直太朗)という浮き輪を失った麻衣子(門脇麦)。

そんな麻衣子の心ここにあらずの状態に夫のたっくん(大東駿介)は自身の不倫がバレたのでは?と動揺する。

一方、麻衣子は佐々木くん(高橋文哉)に「表情には出すくせに言葉にするのが苦手」と痛いところを突かれ、募っていた二葉さんへの思いが走り出してしまい…。

ベランダで再会した夜、思わぬ行動に出る!

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」6話のあらすじ・ネタバレ

ベランダの壁を、ついに越えてしまった麻衣子(門脇麦)。

二葉さん(森山直太朗)に気持ちを伝えようとした矢先、二葉さんの妻・聖さん(西田尚美)が帰宅する。

逃げ惑う二人だったが、予想外のことが起きて…!?

さらに会社の納涼祭では、麻衣子の夫・たっくん(大東駿介)の不倫相手・福田さん(蓮佛美沙子)と麻衣子が出会ってしまい…。

女子トイレで修羅場が巻き起こる!?

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」7話のあらすじ・ネタバレ

「僕にとっても中山さんが“うきわ”でした」

二葉さん(森山直太朗)からの言葉に、自分も誰かの救いになれていたんだと、喜びを感じる麻衣子(門脇麦)。

しかし、二葉さんの妻・聖さん(西田尚美)は田宮(田中樹)と別れ、麻衣子の夫・たっくん(大東駿介)も福田さん(蓮佛美沙子)と別れ…。

「お互い元通り」だと言う二葉さんに、麻衣子は新たな決意をしていた。

そんな中二葉さんから衝撃の事実を打ち明けられ…!

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」最終回のあらすじ・ネタバレ

麻衣子(門脇麦)は二葉さん(森山直太朗)と離れたくないという思いで、たっくん(大東駿介)との離婚を留まり、遠巻きに二葉さんを応援すると決めた。

しかし、二葉さんが福岡に転勤!?そんな中、二葉さんから「来週の火曜日は空いてますか?」というメッセージが届いて…。

二葉さんは、麻衣子に伝えたいある思いを秘めていた。

麻衣子と二葉さんの決意が招く二人の未来とは!?

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」の最終回結末は?

この物語は漫画原作であり、既に完結しています。

今回の実写ドラマ化とあり、同じような結末を迎えるのかどうなるのか・・・ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」を楽しみにしましょう!

テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから
 

原作漫画「うきわ」のネタバレ・感想

【ネタバレ】うきわ友達以上、不倫未満の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

男性Aさんの口コミ・感想
野村さんは人情の機微を描くのが本当に上手な漫画家さんですよね。

台詞は少ないですが、何気ない表情やポーズ、コマの使い方などから、登場人物の心の動きが痛いほど伝わってきます。
小説でいえば、「行間を読む」ということになるでしょうか。読み手の想像力を刺激する描き方が、浮気というテーマにとてもよくフィットしています。

それにしても、野村さんは男女の描き分けが達者ですよね。私は男ですが、男として二葉課長の気持ちも分かるし、自分の感情を持て余す麻衣子さんの女としての気持ちも腑に落ちます。
カラオケでのやり取りは思わず「上手いっ」と唸りました。離れると分かると惜しく感じるものですよね。まったく男ってやつは…(笑)

私は二葉課長を男前だと思ったのですが、他のレビュアーさんでヘタレと仰る方もいらして、捉え方が千差万別で面白いなぁと感じます。

良い本を読むと、感想を誰かと話し合ってみたくなるのですが、この本もそんな一冊です。
素敵なマンガをありがとうございます。

本当に良い漫画でした。

一気に読み切った後は、物語の余韻が寝るまで続きました。
穏やかで、健気で、静かで、切なくて、もどかしい。
それでいて心を強く揺さぶられました。
こんな作品は初めてです。

1巻の76ページ、
二葉さんの「って言えんよの・・気持ちはようわかる。言うたら動くんよ・・・」
3巻の157ページ、
麻衣子さんの「このままふたりで逃げ出しませんか?」って言われる準備してたのが、うちの最後の想い出。
この二つの言葉は特に胸に刺さりました。

そして3巻の172~173ページ、
セリフが全くない2ページが、物語のクライマックス。

東京在住の私には、麻衣子さんの広島弁も新鮮で可愛いらしい。
物語のアクセントになっていると思います。

3巻の表紙、夫との関係にふっきれた、麻衣子さんの泣き笑い顔がとても綺麗ですね。
この漫画に出会えてよかったです。

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
隣にお逃げくださる緊急時なのに、壁は突き破れなかった。だからかうきわには長い命綱が付いていることが多くなる。ずっと緊迫した場面だったもんなあ。うきわしていた彼女が、最後には…。抒情と幻想をお馴染みの画 と広島弁で繰り広げていくのが良かった。また、形を変えて描いて欲しい。
ラスト、ギリギリの中であっちの方向で終わったのは英断だと思う。このラストだったから、大好きな作品になった。なんというか、やっぱり不倫というのは全面的に賛同するとか、そういうことは出来ない難しい関係なん だけど、生きる希望を貰えるというのはそれだけで素晴らしくはあるんだよな。今の境遇を考えるきっかけにもなるというか。人生は思ったより短い、何か重石を乗っけながら何十年も生きるのは勿体無い。時間は有限だから。人生を考えるとき、そんなことをいつも思う。
女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
ちょっと、想像してたのとは違うエンディングだったが、著者らしい作品だったなぁと思う。希望の見えるエンディングになってるのは、嬉しい限り。しかし、一瞬明るい感じの会話してても、根っこのほうが暗い・・・みたいな雰囲気を楽しめたのが、嬉しかった。ずっとポエムでも読んでるような感じ・・・と言えば近いか?

完結。社宅で暮らす麻衣子と夫の上司の二葉はお隣同士で共通点は配偶者の浮気。辛い感情の海に溺れぬよう“うわき”ならぬ空想の“うきわ”で助け合っている内、本気の恋に。決して一線は越えず..。徐々に強くなっていく出口の無い募る思いが広島弁で丁寧に描かれており秀逸。空想と現実の狭間で揺れる大人の純愛に心苦しくなった。生理的に嫌→全てが嫌になるのが女の性、1巻での麻衣子「よその人を触った手でうちを触らんで欲しい」が象徴的。逆に二葉の選択はよかったのか?雨が止みうきわを捨て晴々と去る麻衣子の後ろ姿が印象的だった。
女性Cさんの口コミ・感想

 
 
テレビ東京やTBSドラマ勢揃い!Paravi(パラビ)の無料登録はコチラから

※無料期間で退会すれば実質無料で楽しめる!

 
【関連記事】

【ネタバレ】サ道2021の1話~最終回結末までのロケ地やキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】婚姻届に判を捺しただけですがの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ

【ネタバレ】初情事まであと1時間の1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ!

【ネタバレ】#家族募集しますの1話~最終回結末までのあらすじやキャスト・原作情報まとめ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2021 All Rights Reserved.