ドラマコラム ドラマ情報

「BG2~身辺警護人~」2話ネタバレ!川栄李奈を木村拓哉が警護!

2020年6月12日

「BG2~身辺警護人~」2話ネタバレ!川栄李奈を木村拓哉が警護!

ドラマ「BG2~身辺警護人~」の第2話のネタバレについて紹介していきたいと思います!

「BG2」の第2話には、川栄李奈さんが1年ぶりにドラマ復帰致します。

「BG2~身辺警護人~」の第2話では川栄李奈さんはどのような役柄で登場し、島崎章(木村拓哉)と絡むのでしょうか。

ようやく放送が決定したドラマ「BG2~身辺警護人~」第2話について紹介していきます!



ドラマ「BG2~身辺警護人~」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・BG2第2話のあらすじネタバレはこちらから

・BG2のキャスト情報はこちらから

・川栄李奈のコメントはこちらから

・2話のネタバレはこちらから

ドラマ「BG2~身辺警護人~」2話のあらすじネタバレ

川栄李奈さんが演じるのは、国際コンクールへの出場も控えている“目の不自由な天才ピアニスト”守尾恵麻。

事務所の社長である実姉の支えと戦略も功を奏し、日本クラシック界の寵児となった女性。

ところが、本人はハンディキャップを武器にした売り出し方など、姉のやり方に反感を募らせる日々。

姉に反発するだけでなく、なんと自らの死を招き寄せるような行動にまで出てしまう。

危機感を覚えた姉の依頼で、章(木村拓哉)は恵麻をほかでもない“恵麻自身”から警護することになる。

ドラマ「BG2~身辺警護人~」2話のあらすじ・ネタバレ

私設ボディーガードになった島崎章(木村拓哉)の後を追うように、高梨雅也(斎藤工)が「KICKSガード」を辞めた!

島崎が立ち上げた個人事務所「島崎警備」に入ることに決めた、と一方的に告げてきた高梨に対し、章は一時の感情で動かないよう諭すが、高梨の決意は固く・・・。

その矢先、「KICKSガード」に所属する沢口正太郎(間宮祥太朗)が章のもとに、“目の不自由な天才ピアニスト”として脚光を浴びる守尾恵麻(川栄李奈)の身辺警護という大仕事を持ち込んでくる!

なんでも、恵麻の警護は最初「KICKSガード」が請け負っており、沢口と菅沼まゆ(菜々緒)が担当していたのだが、突如降りることが決定。

だが、後任の警備会社が見つからないのだという。

経緯を聞いていぶかしがる章。

しかし、その理由はまもなく、警護を依頼した所属事務所の代表取締役で、恵麻の実姉でもある守尾美和(谷村美月)の話から明らかになる。

なんと恵麻は、悲願の夢だった国際コンクールへの出場権をつかみ、さぁこれから…という時になって、ことあるごとに自殺行為に走るようになったというのだ!

“クライアント自身が敵”という前代未聞の案件・・・。

だが、章は「敵から護ることには変わりない」と、毅然とした態度で警護を引き受けることに。

一瞬はためらった高梨も章に共鳴し、共に警護に乗り出す。だが肝心の恵麻は、章たちに心を開こうとせず!?

やがて、恵麻が何者かに命を狙われる事件が発生!

しかも、章が恵麻を“誘拐”!?事態は次から次へと思わぬ方向へと転び・・・。

目の不自由な天才ピアニスト守尾恵麻を演じる川栄李奈のコメント

ゲスト出演が決まったときはすごくうれしいなって思う半面、役柄に関しては演じきれるかどうか、ちょっと不安もありました。

なので撮影前に、ピアノの先生や、視覚障害の方にご指導していただいたんです。

でも、どちらもすごく難しいです・・・!

ピアノに関しては音符も読めないし、どの鍵盤が「ド」かも分からないレベルなのに、先生から「鍵盤を見ずに弾いてください」って言われて・・・(苦笑)。

本当に難しかったです。

なので、とにかく練習を繰り返し、鍵盤の場所を丸暗記して、撮影に臨みました。

1人でのリサイタルシーンはもう撮り終わって、あとは片手だけで弾く連弾のシーンを残すのみなので、今はホッとしちゃってます(笑)。

ただ今回挑戦して感じたのは、ピアノは繊細だってこと。

でも、私は力強くてガサツな性格で、それが演奏にも出ちゃう!

向いてないなぁって思いました(笑)。

これを機にピアノを習おう・・・とは、恐れ多くて考えられません!

木村拓哉さんとは初共演ですが、本当にスゴい方です!

私は目の不自由な役が初めてなので、見えていないと意識して演じていても、ついつい目が動いてしまったりして、すごく難しかったんです。

でも毎回、木村さんがリハーサルの後に「こうした方がいいんじゃない?」と、目線の動かし方や振り向き方を、理由と一緒に教えてくださるんです。

木村さんのアドバイスがすごくありがたく、心強いです!

撮影合間にも気さくに、他愛もない話もしながら、場の空気を和ませてくださるので、すごくうれしいです。

恵麻はハンディキャップを武器にせず勝負しようとする、自立した人。

そんなこともあって、お姉ちゃんにも反発するんですよ。

実を言うと、私自身にも姉がいて、今でこそ仲良しですけど、小さい頃は全然仲良くなかったんです(笑)。

だから、恵麻とお姉ちゃんの温度感も理解できますし、昔の感覚を思い出しながら演じる日々です。

劇中では章さんたちボディーガードのおかげで、恵麻の気持ちもスッキリとしていくんですけど、私自身も木村さんや共演経験のある斎藤工さんや菜々緒さんに優しくしていただいて、撮影を楽しんでいます。

私自身も撮影が終わったら心が浄化されるんじゃないかなって思います。

ドラマ「BG2~身辺警護人~」2話のネタバレ

今回の自殺願望があるように見える守尾恵麻(川栄李奈)は、自分が全盲のピアニストという事に物凄いコンプレックスを抱いているように映っていましたが、実は、姉であり所属事務所の社長である守尾美和(谷村美月)との関係性にありました。

本当は姉の美和がピアノを最初にやっていて、その音に惹かれた恵麻もピアノを始めた。

美和は恵麻のために自ら指をダメにしてピアノから離れ、恵麻をバックアップしていく事に決めました。

美和は美和で、自分に才能がない事を実感して、自分の夢を恵麻に託すようにしていたんです。

目が見えないなんていうのは特別な事じゃない・・・恵麻が本当にそう思うなら、誰かの力を借りても、堂々とピアノを弾くべきなんじゃないですか・・・と島崎が助言しました。

この2話のメインとなる話は、あまり説得力はありませんでしたが、今回分かった事がありました。

kicksの社長・劉光明(仲村トオル)の過去が明らかになりました。

過去、自宅に強盗が押し入り、婚約者が襲われ死亡してしまう・・・という事件がありました。

その事が切っ掛けでボディーガードについて何らかの感情を抱いているようです。

そして、劉光明は菅沼まゆ(菜々緒)を経営に回して、プライベートも含めたパートナーにならないか?と口説いていました。

その真意とは。

そして更に、沢口正太郎(間宮祥太朗)がLINEでやり取りをしていた“凪”とは?ただの彼女なのか?

更に1話目で最初の警護で出会った長髪の男は何故島崎を付け狙うのか!

第3話ではどうなる?

「BG2~身辺警護人~」の動画配信は?

「BG2~身辺警護人~」2話ネタバレ!川栄李奈を木村拓哉が警護!

「BG2~身辺警護人~」の動画配信は、いつも通りTVerで見逃し配信として配信されます。

全話配信は、テラサ(元ビデオパス)で配信されます。

配信されるとは言っても、木村拓哉さんが絡むものですし、正直配信されても、最終回が配信されたら早々に配信終了してしまうと思うのでお気をつけくださいませ。

それか、テラサ内でのレンタル枠になると思います。

それでは2年ぶりの「BG2~身辺警護人~」を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

「私たちはどうかしている」59話ネタバレ!最新話で椿が光月庵で働きだす

朝ドラ「エール」54話ネタバレ!三郎の病状と吐血とハーモニカ

「L 礼香の真実」配信決定?田中みな実の「M 愛すべき人がいて」スピンオフドラマ!

朝ドラ「エール」53話ネタバレ!浩二との関係と三郎の病気

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.