ドラマコラム ドラマ情報 漫画原作ドラマ 漫画情報

「凪のお暇」あらすじ原作ネタバレ!再放送で未公開シーンも!最終回結末は?

2020年5月15日

「凪のお暇」あらすじ原作ネタバレ!再放送で未公開シーンも!最終回結末は?

新型コロナウイルスの影響でバラエティ番組などの撮影が出来ず、再放送に至った2019年夏に放送されたドラマ「凪のお暇」のあらすじやネタバレ、キャスト情報を1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います!

「凪のお暇」はコナリミサトさんの漫画が原作の物語で、本当はアフロのような天然パーマなんだけど、頑張って毎朝髪の毛を真っ直ぐに伸ばし、OLとして働く主人公・大島凪に、ある転機が訪れる物語です。

こちらも評判になったドラマですし、再放送には喜びの声も多いですが、ちょっと前に話題になった唐田えりかさんも出演されているので、どうなるか!?

それでは、「凪のお暇」について紹介していきたいと思います。



もくじ

ドラマ「凪のお暇」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストネタバレ情報はこちらから

・全話あらすじはこちらから

・最終回結末のネタバレはこちらから

・再放送日程、動画配信についてはこちらから

「凪のお暇」のキャスト※ネタバレ・原作情報あり

黒木華 役:大島 凪(おおしま なぎ)

主人公。28歳。三軒茶屋在住で経理部所属のOL。

社内では空気を読んでばかりで思うように振る舞えない生活を送る。

まっすぐストレートのロングヘアが特徴。しかし実はひどい縮毛で、会社員時代は毎朝1時間かけてストレートに整えていた。

顔は華やかなタイプではないが、巨乳でスタイル抜群。唯一の趣味は節約。

心の支えは営業部のエースである我聞慎二と周囲に内緒で交際していることで、将来は慎二と結婚し勝ち組になることを夢見る。

しかし慎二が、凪と会うのは性行為だけが目当てだと同僚に話しているのを目の当たりにしたことで、空気を読み続けたストレスが爆発し過呼吸を発症して倒れる。

この事件を機に退職し、家財も人間関係もすべて断捨離して、三軒茶屋から立川市の六畳一間のアパートの102号室へ転居。

しかしOL時代よりも圧倒的に空気のおいしい生活に満足し、当面のあいだ無職期間を「お暇」と称して満喫することを決める。

空気を読み続けた従来の自分から変化を遂げる決意をし、会計間違いをした店員や、ハローワークで落ち込んでいる坂本に声を掛けるなど、積極的に周囲と関わっていく。

さらに新居へ接触してきた慎二に対して決別を言い渡したり、再会した足立に意見を申す気丈な一面も見せるようになる。

一方で自分の母・夕には空気を読んでいる会話をしている。

ゴンの穏やかさに惹かれて交際し、合鍵も所持する。

しかしあまりにも周囲に分け隔てのないゴンの姿や、エリィや慎二の忠告を受け、自分が廃人になる危険性を感じ別れた。

この時に合鍵もゴンに返している。

中村倫也 役:安良城 ゴン(あらしろ ゴン)

アパートの103号室の住民。クラブイベントのオーガナイザーをしている。

長髪と顎髭、さらにタトゥーのある腕など堅気でない風貌から当初は凪に怖がられる。

しかしゴンのベランダで熟していたゴーヤの実の美味しさを凪が教えたところその優しい人柄を知ることとなり、以来隣人として交流が始まる。

自由気ままな生活を送る穏やかな性格の持ち主。

目の前の人には優しく来るもの拒まずな性格から、男性からは居心地の良さを感じられ、女性からはその優しさ故によくモテる。

やがて凪も心と体を許すようになる。しかし、全ての人間に優しく寛容なのは誰に対しても期待していないということ、誰か一人だけを特別扱いしないということでもある。

また距離感が普通以上に近く中毒性が高い優しさと、目の前にいない人間には約束を反故にするなど誠実ではなくなる姿から、エリィ達には「モーゼの海割り」「メンヘラ製造機」と称されている。

一方でゴン自身も、決して悪気がないのに交流した人物が軒並み廃人になってしまうことに虚無や悲哀を感じてきた。

慎二の指摘やうららの母の励ましにより廃人になる危険性に気づいた凪に

「どんな味が食べられるか楽しみなちぎりパンのような人」

「成人男性目線で見た妖艶で魅力的な女子中学生のような人」

とたとえられ、別れを切り出される。

この時、凪から合鍵を返された。

初めて自身に関わっても廃人にならなかった凪の気丈さに惹かれて、初めて恋心を抱くようになる。

高橋一生 役:我聞 慎二(がもん しんじ)

凪が勤めていた大企業の営業部のエース社員で、経理部など他部署からも愛される会社中の人気者の美男子。

仕事が滅茶苦茶できる高年収の28歳。

相手が何を言われたいか、どんな態度で接して欲しいかを難なく計算して察することができる。ただし凪には通用しない。

凪の交際相手で、まっすぐストレートの髪の女性が好みであったことから交際を始めたが、親しくなるにつれ、自身と正反対で空気を読むことにいっぱいいっぱいになっている人間くささや、早朝に起きて縮毛をストレートに整える健気な姿を目の当たりしたことで心から惹かれるようになる。

しかし、同僚やビジネスの相手に対しては如才なく振る舞える一方、好意を持った相手に対して支配的かつモラハラのような高圧的な態度でしか接することが出来ない性格のために、凪の退職や断捨離生活の原因となる。

経理部から凪の新しい住所を聞きだしたことを機に再び凪への接触を図るが、再会した凪に対してそれまでと変わらない態度で振る舞ったために、決別を言い渡される。

しかし、散々悪態をついた帰り道でショックの余り号泣するなど、今でも凪に執着し恋心を引きずっている。

堅実な公務員の父と美人で天然の母を持つ理想的な家庭の様子を見せ凪に憧れを抱かせるが、その実態は兄・慎一の中学受験失敗以来家庭は崩壊の一途で、父は4人の愛人や非嫡出子がおり、母は整形依存症、さらに慎一は実家を避け音信不通となっている。

それでも体裁を保とうとする両親に辟易している。

第5巻で市川から好意を寄せられるようになる。

白鳥玉季 役:白石うらら

アパートの101号室の住民。小学5年生で猫のような女の子。

家ではあやとりで遊んだり、母が買っておいてくれているビスケットを食べて過ごしている。

凪のもふもふのワンちゃんのようなくせ毛を気に入るが、凪を含める大人たちに対してクールに振る舞っている。

一方で学校の同級生に対しては明るくひょうきんで流行に敏感な自分を演じている。

それを目撃した凪に、流行に乗れない悔しさや母親が在宅していない寂しさを、涙ながらに初めて吐露する。

それを聞いた凪が、自身も母子家庭で寂しい少女時代を送っていたことから、あやとりでのアクセサリー作りや牛乳で溶かして食べるビスケットといった遊びを提案したところ、その遊びに感動し心を開くようになる。

これ以降、学校の同級生にも等身大の自分を見せるようになったほか、凪と一緒に節約料理や遊びに興じるようになる。

吉田羊 役:白石みすず

うららの母親。夫とは死別し、女手ひとつでうららを育てている。

仕事で多忙ゆえに自宅に不在がちになっているが、在宅時にはうららと一緒に遊ぶなど愛情を注いでいる。

美人で謙虚な性格から、うららの学校の保護者らから会えばマウンティングされ陰で粗探しされているが、実はショッピングモール建設現場の職長でクレーン車の操縦をしており、うららからは誇られている。

アパートでは凪と最も年格好が似ているのもあって良き相談相手。

やがて凪に運転を教えるようになる。

三田佳子 役:吉永緑

アパートの202号室の住民。凪の真上の部屋に暮らしている老女。

凪がアパートの中で最初に知り合った住人。自動販売機のおつりを探ったり、パン屋でパンの耳を恵んでもらうなど、貧しげな身なりや言動から近隣住民に「おつり漁りババア」と呼ばれている。

しかしその後ベランダから落下したももひきを凪が届けに行ったところ、シニア料金でレンタルした映画をホームシアター化した自宅で鑑賞するほどの映画好きであることや、パンの耳で作った節約菓子とともに日々を満喫していることが発覚する。

この姿を目撃したことで、凪も物持ちの少ない生活を全力で楽しむ決意をする。

市川実日子 役:坂本 龍子(さかもと りょうこ)

凪がハローワークで知り合った女性。28歳。

窓口の職員に高圧的に接せられていた姿を見かねた凪が声を掛ける。

知り合ったばかりの凪に「前向きな気持ちになる石のブレスレット」を買わせようとする。

勇気を振り絞って断った凪に絶縁されかけたが、その後涙ながらに謝罪と後悔の思いを述べて以来、凪に頼まれ、そういった付き合いとは一線を引いた友人となる。

以来節約料理の紹介や恋話などに興じるようになる。

成績優秀で育ち最高峰の大学を卒業したが、コミュニケーション能力の低さから就職活動は失敗、やっと入社した会社では高学歴をやっかまれて退職。以後は転職を繰り返してきた。

沖田が働いていた会社の面接に行った時の凪の忠告をきっかけに有名企業へと再就職を果たす。同時に沖田と付き合うようになる。

武田真治 役:ママ・中禅寺森蔵

慎二の行きつけのスナック 「バブル」 のオーナー。

凪を二号店にスカウトする。

凪や店員に対してはぶっきらぼうだが、根は親切で、凪の仕事の几帳面さを評価している。

唐田えりか 役:市川 円(いちかわ まどか)

慎二の部署に大阪から栄転してきた、慎二好みの外見の女子営業社員。25歳。

かわいい容姿と八方美人な言動で多くの取引先を獲得してきた。

一方で、周囲と円満な関係を築きたい本人の意図とは裏目に出て、現場の雰囲気を不穏にしたり同性を敵に回したりすることから、周囲から「空気クラッシャー」と称されてきた。

また能力や作業よりも容姿を評価されたり、色目で成果を挙げてきたと噂されていることに虚しさを感じている。

そんななか悪い噂を一蹴して気に留めずに仕事ぶり自体を評価し、噂について直接質問を投げかけていても「八方ブスよりは良い」と評する慎二に好意を抱いていく。

ドラマ「凪のお暇」1話のあらすじネタバレ

「凪、恋と人生をリセットする」

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。

そんな「なんだかなぁ〜」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二(高橋一生)からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか・・・」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約。

幸せになるために人生のリセットを図った。

そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。

コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。

しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる・・・。

凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン(中村倫也)、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

ドラマ「凪のお暇」2話のあらすじネタバレ

「凪と新しい恋と、リセットされた男」

全てを捨てて人生のリセットを決意したアラサー女子の凪(黒木華)は、東京郊外にある6畳一間のアパートで再出発を図ろうとしていた。

しかし、突然訪ねてきた元カレ・慎二(高橋一生)からの「お前は絶対、変われない」という言葉に、凪の心は激しく荒れていた。

そんな時、ふと目に入ったのは様々な支払い用紙。

生きているだけでお金が減っていく現実に凪は危機感を覚え、失業保険の給付を受けるためにハローワークへ。

そこで、なにやら担当者ともめている坂本龍子(市川実日子)と出会う。

落ち込んでいる様子の龍子に、凪は勇気を出して話かけてみるが・・・。

一方、慎二は行きつけのスナック「バブル」でママ(武田真治)や杏(中田クルミ)から“女心が分かっていない”と説教を受け、凪との復縁はないと言われてしまう。

ヤケをおこした慎二は、凪のアパートへ行き執拗にチャイムを鳴らすも凪は留守。

そんな慎二に声を掛けたのは上の階に住む吉永緑(三田佳子)だった。

その頃、凪は隣人のゴン(中村倫也)と一緒に近所の公園でバーベキューをしていた。

ゴンが持つ、ゆるっとやわらかな空気に癒される凪だったが、ゴンと家に戻ったところで、慎二と出くわしてしまう。

凪は隣に住むうらら(白鳥玉季)と予定があると言い慎二を避けるも、なぜか凪の部屋で慎二とうらら、緑、ゴンとトランプをする羽目になり・・・。

「凪のお暇」の心をエグる現実・社会性と凪がやりたい事とは

ドラマ「凪のお暇」3話のあらすじネタバレ

「凪、そのキスで確信する」

凪(黒木華)は、北海道で暮らす母・夕(片平なぎさ) からの手紙で、携帯を解約し引っ越ししたことがバレたと知る。

慌てて新しい携帯を契約し、夕に電話をすると「土日に東京へ行く」と言う。

とりあえず東京行きを止めることが出来たが、先々の親戚の結婚式で東京へ来ることが確定してしまい「やばい!」とパニックになる凪。

部屋を出ると、近所に引っ越してきた龍子(市川実日子)が、凪のことを待っていた。

驚く凪だったが、慎二(高橋一生)との出来事を龍子に聞いてもらう事に。

「キスにビンタで応戦なんて少女漫画みたい!」と一人盛り上がる龍子。

慎二がクズだと分かると「なんで付き合っていたのか」と問われるが、凪は答えられないでいた。

そこへ、部屋から出て来たゴン(中村倫也)と出くわす。

龍子はゴンを気に入り、凪との出会いが「少女漫画みたい!」とまた興奮するが、職業がクラブオーガナイザーだと知ると一転、「私たちとは住む世界が違いすぎる」と凪に釘をさすのだった。

そんな出会いに恵まれない凪の為、龍子は凪に内緒で婚活パーティに申し込んでしまう。

しかし、そのパーティに強制参加させられた凪は“ある事”に気づく・・・。

一方、慎二は凪にビンタされた頬に絆創膏を貼っているのを、女性社員たちから「彼女にビンタされたんじゃないか」と噂されていた。

いつもなら上手く空気を作ってかわすところだが、凪が嬉しそうにゴンと一緒にイモを食べている光景を思い出すと、周囲の空気を凍らせてしまう。

そんな事などつゆ知らず、凪は隣人のうらら (白鳥玉季)とゴンと一緒にイワシのフリッターを作っていた。

うららは、揚げたてを上階に住んでいる緑 (三田佳子)に持っていきたいと部屋を出ていく。

凪とゴンは部屋の中で2人きりになり・・・。

ドラマ「凪のお暇」4話のあらすじネタバレ

「今カレ VS 元カレ」

凪(黒木華)から正式に別れを告げられ道端で泣き崩れてしまった慎二(高橋一生)の前に、ゴン(中村倫也)のクラブ仲間・エリィ(水谷果穂)が通りかかる。

そのままゴンがいるクラブへ連れていかれ、そこで「ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、“メンヘラ製造機”」だという話を聞く。

凪とゴンが気になる慎二だが、一方で、大阪支社から異動してきた、OL時代の凪と同じサラサラストレートヘアの市川円(唐田えりか)と、距離が近くなっていた。

その頃、凪は隣人のゴンの部屋で一晩を一緒に過ごし、完全にゴンに堕ちてしまっていた。

“良い意味で”どこまでも自由に振る舞うゴンに対して若干のモヤモヤを感じていた。

しかし、ほかの女性と親密に話すゴンからは目をそらし続け、倹約家だったにも関わらずコンビニで食料を買い、ハローワークにも行かず自堕落な生活を送り続けるのだった・・・。

凪のことがどうしても気になる慎二は、再度、凪のアパートへ向かう。

凪は出てこず、たまたま出てきたゴンとなぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことに。

ついに直接対峙した慎二とゴンは・・・!?

ドラマ「凪のお暇」5話のあらすじネタバレ

「号泣する男が救いたかったもの」

ゴン(中村倫也)に恋をし“闇堕ち”してしまった凪(黒木華)。

心配した慎二(高橋一生)は雨が降る中、凪に会いに行く。

しかし、素直な気持ちを伝えられない慎二は、またしても凪を過呼吸に追い込みそうになってしまう。

凪はたまたま通りかかったみすず(吉田羊)とうらら(白鳥玉季)の親子に助けられ、そのまま2人の家に行く。

久々にうららの顔を見て、みずずの手料理を食べて、凪は自分がいつからうららと遊んでいないか、いつから自炊をしていないかと考える。

一方、慎二は風邪をこじらせながらもスナック「バブル」へ行くが、店は2号店開店準備のため閉まっていた。

翌日、凪は緑(三田佳子)に誘われてラジオ体操に参加する。

自堕落な生活を続けていたため、久々に日差しを浴びてふらつきながらも買い物へ。

その帰り道、ママ友3人とランチしているみずずの姿を見つける。

妙な空気を感じ取った凪は、そっと様子をうかがうことに。

そして、自分の部屋に戻り、見渡した凪は、すっかりしおれた豆苗や、相棒の扇風機にタオルがかけられていることに気づく。

そこにゴンが訪ねてくるが・・・。

ドラマ「凪のお暇」6話のあらすじネタバレ

「オフィスらぶで壊れそう」

ゴン(中村倫也)と別れ、再びリセット人生をスタートした凪(黒木華)は、ママ(武田真治)から声をかけられ、スナック「バブル」2号店でボーイとして働くことに。

ママや杏(中田クルミ)の接客の邪魔にならないように、雑用を片付けるが、時折、お客さんから話を振られてもうまく答えることができず落ち込んでいた。

一方、慎二(高橋一生)は、会社の同僚の円(唐田えりか)と交際をはじめ、楽しいオフィスラブを送っていた。

ある日、「バブル」2号店を訪れると、ボーイとして働く凪と鉢合わせをしてしまう。

しかし、慎二はそれをママたちに悟られないよう、いつもの営業スマイルで初対面のフリをするが・・・。

その頃、凪から返された鍵を見つめ、自分の中に起きている感情の変化に戸惑うゴン。

凪のことを考えると胸がチクッとする、この胸の痛みがなんなのか分からないでいると、緑(三田佳子)からそれは“初恋”だと言われ、凪のことを好きだと自覚するが・・・。

ドラマ「凪のお暇」7話のあらすじネタバレ

「凪、夢を描く」

凪(黒木華)から、ゴン(中村倫也)と別れたことを聞いた慎二(高橋一生)は、オフィスラブを満喫中の円(唐田えりか)とランチ中にも関わらず、凪が気になり上の空。

その時、突然同僚の足立(瀧内公美)たちがやってきて、慎二と円と鉢合わせてしまう。

秘めた関係がバレているのではないかと、よくない空気が漂う中、慎二は思いがけない人物と接触する・・・。

ある日、いつものコインランドリーで洗濯をしていた龍子(市川実日子)と凪は、コインランドリーが閉店することを知り、店主から冗談半分で、「このコインランドリーを継いで欲しい」と言われる。

その日の夜、アパートの共有スペースで凪、龍子、ゴン、緑(三田佳子)、みすず(吉田羊)、うらら(白鳥玉季) に、「継いで欲しい」と言われた話をしていると「そんな夢もありかも」という展開に。

そこで、凪は引っ越してきた時に書き出したウィッシュリストを再び思い出し、みんなで書くことに。

思い思いに自分がやりたいことを書く中、やはり、凪はなかなか書けずにいた。

そんな様子の凪を見ていたみすずは・・・。

ゴンは凪のことを好きだと自覚してから、自分が凪のために何をしてあげられるのかと思い悩んでいた。

そして、ついにゴンが行動を起こす。

ドラマ「凪のお暇」8話のあらすじネタバレ

「ずっとあなたが好きだった」

凪(黒木華)に素直な気持ちを話した慎二(高橋一生)。

一夜明けても、円(唐田えりか)からの連絡はなかった。

すると、出勤しようとする慎二のもとに、円ではなく、ゴン(中村倫也)から朝ご飯のお誘いがはいる。

迷った慎二だったが、生まれて初めて会社をサボることに。

一方、凪はスナック「バブル」のママ(武田真治)、杏(中田クルミ)、緑(三田佳子)、みすず(吉田羊)、うらら(白鳥玉季)、エリィ(水谷果穂)と一緒に凪の家で「バブル」の餃子パーティの仕込みをしていた。

慎二との間に起こった出来事を皆に聞いてもらう凪だが、想定していない答えの連続で困惑する。

風にあたろうとベランダに出ると隣の部屋にはなぜか慎二が!?

龍子(市川実日子)と進めているコインランドリー計画は順調に進み、あとは入金を残すのみとなっていた。

そんな時、凪の母・夕(片平なぎさ)から、住んでいる北海道に台風が直撃し、家に被害が出たと電話がかかってくる。

急遽、北海道に強制送還されることになった凪だが・・・。

ドラマ「凪のお暇」9話のあらすじネタバレ

突然上京してきた凪(黒木華)の母・夕(片平なぎさ)に、凪の婚約者と言ってしまった慎二(高橋一生)。

その流れであれよあれよという間に、大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまい、今さら本当のことを言えない状況に。

あとに引けなくなった2人は・・・。

一方で、アパートの共有スペースで、龍子(市川実日子)、緑(三田佳子)、みすず(吉田羊)、うらら(白鳥玉季)から凪と結婚したいためにわざと嘘をついたのではないかと疑われる慎二。

ゴン(中村倫也)は凪と慎二の姿を見て、今までに感じた事がない憤りを感じていた。

お暇が終了し、ゴンの部屋を去ろうとする慎二に、ゴンはある言葉を投げかける。

そして・・・。

ドラマ「凪のお暇」10話最終回のあらすじネタバレ

凪(黒木華)と慎二(高橋一生)は、両家顔合わせで今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、互いに距離が縮まったと感じていた。

そんな2人の前にゴン(中村倫也)が現れ、凪に決死の告白。

凪をめぐる慎二とゴンの3角関係にいよいよ終止符が打たれる。

果たして、凪が選んだ選択とは!?

そして、お暇生活の結末とは・・・?

ドラマ「凪のお暇」最終回・結末ネタバレ

凪は自分のお暇の出口を考え、ウィッシュリストを完成させました。

そして、コインランドリーの会社に就職を決めます。

龍子(市川実日子)との夢を叶えるために修行をしようと考えたのです。

さらに新しい家で一緒に暮らそうと言うゴンの誘いを断りました。

凪はゴンと一緒に居たら、流されて自分がなくなってしまうと考えたのでした。

そして、慎二とも離れることを決意します。

慎二はそんな凪の気持ちに薄々気づいていました。

「お前から卒業してやる」

と言われた凪は、

「今までありがとう」

と伝えて去って行きました。

アパートは取り壊され、それぞれが新たな生活をスタートさせます。

そして、凪もまた自分の思い描く未来に向けて走り出すのでした。

ドラマ「凪のお暇」の再放送日程と動画を無料で見る方法は?

「凪のお暇」あらすじ原作ネタバレ!再放送で未公開シーンも!最終回結末は?

未公開シーンも含む、「凪のお暇」の再放送は

2020年5月16日(土)14:00~16:54(1~3話)
2020年5月17日(日)14:00~17:00(4~7話)
2020年5月23日(土)14:00~16:54(8~10話)

上記日程で放送されます!

そして、「凪のお暇」はあれだけ人気になったドラマですし、再放送後も無料で見たいですよね?

希空
正直、「凪のお暇」は普通のラブコメではなく、設定も他と比べても面白かったので、全話見たい・・・

現在、「凪のお暇」を無料で全話見れるのは、Paravi(パラビ)のみとなっています。

→→今すぐ「凪のお暇」を全話見る←←

 

Paravi(パラビ)なら無料期間内で全話全て観れる

動画配信サービスParavi(パラビ)なら、無料期間中を利用して「凪のお暇」を全話見ることが可能です。

しかも、Paraviなら、オリジナル特典映像も観ることができます!

もちろん、「凪のお暇」だけでなく

・恋はつづくよどこまでも

・まだまだ恋はつづくよどこまでも

・アンナチュラル

・初めて恋をした日に読む話

・逃げるは恥だが役に立つ

・きのう何食べた?

・テセウスの船

など、TBS系のドラマやテレビ東京系のドラマが豊富に配信されています。

→→今すぐ「凪のお暇」を全話見る←←

 

Paravi(パラビ)を利用してる人って本当にいるの?

このようにたくさんの人がParaviを利用して楽しんでますね!

無料期間中を利用すれば何も気にせず観れるので、安心してParaviで楽しんでください♪

→→今すぐ「凪のお暇」を全話見る←←

 

Paravi

 

それでは動画配信と合わせて、「凪のお暇」お家でイッキ見SPを楽しみましょう!

 
【関連記事】

「グッド・ドクター」7話あらすじネタバレ!プロポーズと卵巣摘出手術

「恋わずらいのエリー」最新話45話ネタバレ!二人は遂に一つに!?

「いとしのニーナ」あらすじネタバレ!FODドラマの最終回結末は原作と違う?

鬼滅の刃23巻ネタバレ!最終巻!?無惨との決着とその後

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 漫画原作ドラマ, 漫画情報
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.