ドラマコラム ドラマネタバレ情報 漫画ネタバレ情報 漫画原作ドラマネタバレ

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

BSテレ東のドラマ「どんぶり委員長」のあらすじやネタバレ、視聴率や感想、キャスト情報などを1話から最終回、最終話・結末まで全てまとめて紹介していきたいと思います。

このドラマは市川ヒロシさんの原作漫画の実写ドラマ化作品です。

単行本は全4巻で2017年に完結している作品です。

この作品がどのようにドラマ化されてどのような作品になるのか、原作漫画のネタバレも含めて紹介したいと思います。



ドラマ「どんぶり委員長」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・キャストについてはこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・原作全巻のあらすじネタバレはこちらから

ドラマ「どんぶり委員長」の概要

学園×ラブコメ×どんぶり飯!

異色のグルメドラマ開幕!!

クラスメイトからマジメで高飛車と思われている委員長。

彼女はある日、奇跡の出会いをする・・・!!

それは、クラスの問題児・吉田が作った親子丼。

どんぶり飯を食べたことがない委員長が、生まれて初めて親子丼を口にすると、今まで味わったことのない感動が!

それ以来、委員長の頭の中は「どんぶり飯」の事でイッパイになり・・・!?

何でもどんぶりでかき込みたくなっちゃう新グルメドラマ!

豪華キャストが集結し、今作をより一層盛り上げていきます!お楽しみに!

また、ゲスト共演者は近日発表予定です!どうぞご期待ください!

さらに、このドラマは動画配信サービス、NTTぷらら「ひかりTV」にて1週間先行配信が決定しています。お楽しみ下さい!

ドラマ「どんぶり委員長」のキャスト

伊原六花 役:委員長

ばたふ学園2年C組学級委員長。

裕福な家庭のお嬢様育ち。

少し上から目線な言動が多いが、とても真面目で、クラスメイトや先生からも信頼されている。

伊原六花のコメント

この作品に参加させていただける事になり本当に嬉しいです!

原作を読んで、委員長はどんぶりに対しての心の中の葛藤と同時に抑えきれないどんぶりへの興味と期待に真っ直ぐな所が、普段の委員長とのギャップがあって、すごく愛おしいキャラクターだなと思いました。

作品には吉田君のアレンジが効いた食欲をそそるどんぶりが沢山出てくるので、皆さんにどんぶりの新しい魅力をお届けできるよう全力で頑張ります!

小西詠斗 役:吉田

高校2年生。イケメンでモテる委員長のクラスメイト。

小さい頃に母親を亡くし、父子家庭で育つ。

家で父と自分の分のご飯を作るため、料理が得意。

小西詠斗のコメント

今回出演が決まった時、とても嬉しい気持ちで一杯だったのですが、その反面、今まで料理をほとんどした事が無かったので、僕で大丈夫かな?と不安な気持ちもありました。

それから料理を勉強し、練習していくうちに楽しくなり、今ではとてもワクワクしています。

お芝居はもちろん、お料理のシーンでも見せ場が作れたら良いなと思っています。

また、原作がある作品なのでイメージを大切にしながら演じたいと思います。

スタッフの皆さん、視聴者の皆さんの想いに応えられるよう、一生懸命撮影に臨みます!宜しくお願いします。

ドラマ「どんぶり委員長」のあらすじ・ネタバレ

ばたふ学園2年C組の学級委員長は裕福な家庭のお嬢様育ち。

真面目でちょっと高飛車な彼女はある日、調理実習をサボったクラスメイト吉田に食材の鶏肉を届ける。

そこで吉田の作った親子丼に興味を持った委員長は翌日、学校で吉田に親子丼を作るよう命じる。

それは、委員長とどんぶりの奇跡の出会いだった。

今までどんぶりを食べたことのなかった委員長は、どんぶりの魅力に目覚めた。

そして、次から次へと吉田へ注文をする。

ひたすらどんぶりを作る吉田。ひたすら食べる委員長。それはいつしか恋へと・・・?

原作漫画「どんぶり委員長」1巻のあらすじ

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

真面目で高飛車な委員長は、調理実習でクラスの男子・吉田が勝手に作った親子丼を見て衝撃を受けた。

男くさくて品のない食べ物と、これまでどんぶりを食べた経験がなかった委員長の頭の中はどんぶりの事でイッパイに・・・。

自分のために親子丼を作らせて食べた委員長は、その日からどんぶりの虜になってしまった!!

コロッケ丼やナポリタン丼など、吉田の作る手軽な創作どんぶりに委員長悶絶!

どのどんぶりも美味しそうすぎる新感覚【学園×メシ】漫画、第1巻!!

原作漫画「どんぶり委員長」1巻のネタバレ・感想

男性Aさんの口コミ・感想
グルメ漫画として期待してみたら、幼稚な絵と小学生みたいな展開でガッカリでした。

丼ってそんな下品な食べ物でしたっけ??料理のしかたもボンヤリしているし…途中で読むのやめました。

これに高評価つけて絶賛するのがよくわかりません。

厳格な家庭で育った学級委員長ちゃんが、あるきっかけで丼に魅せられ、そのきっかけの張本人であるクラスメイトの吉田君に丼を作らせるという1話完結型漫画。

委員長の無茶振りが結構凄い。餅で丼とかどうすんの。本当に美味しいんかしら。

ベーコンミルフィーユ丼は絶対美味しいでしょ!と思うけど、これはカロリーめっちゃ高そうだ。

絵はそんなに上手い方ではないんだけど、丼は美味しそうで困る。特に表紙。

私自身、丼は好きなので、この漫画楽しく読めた。続きも読みたいわ。

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
新着ランキング1位だったので買ってみました。

ですが期待値が高かった分、面白さはイマイチです。

無料マンガアプリにあったら読み進めようかな?って感じです。

高校生の子が作る丼、というテーマで出てくる料理で、丼自体のレシピはとても良いと思いました。(身近に手に入る材料って所とか、500円で作る海鮮丼とか)

ただ、美味しそうな絵かどうか言われるとはっきり言って美味しそうでは無いです。

ご飯の描写以外の画風は暖かみがあって親しみやすいので、せめてもっと美味しそうなご飯だったらなーと残念でした。

融通が聞かないまじめな委員長が、マイペースな吉田くん(の作るどんぶり)との出会いで大きく心を乱される話。

食べ物のマンガで、表題どおり全てどんぶりもの。

どんぶりに魅了された委員長は、あらゆる種類どんぶりを食べ尽くしていく。

その食べっぷり、なかなか気持ち良い。

作者の絵はあまり上手くないけど味があるし、何よりどんぶりが美味しそう。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
ベーコン丼は旨い。玉子乗せはやったことないから、今度やろう。

どんぶり作る、食べる以外話がまったくなくて驚いた。

むしろ、清々しい。

堅い家庭で育った真面目一辺倒の委員長の女の子がどんぶり料理にハマるマンガです。

作るのは料理上手の同級生吉田くん。

委員長ちゃん(この子フルネーム出てないの…)は ツンデレちゃんなので頼み方がとっても高飛車!

でもそこが面白いんだよなぁ、イヤミじゃないし。

出てくる丼の種類もバラエティに富んでいます。

カツ丼・親子丼・牛丼というオーソドックスなものから 野菜オンリーあんかけ丼・ベーコンミルフィーユ丼などオリジナルの丼がレシピ付で載っています。

ナポリタン丼作ってみたい!おいしそう。

女性Cさんの口コミ・感想

原作漫画「どんぶり委員長」2巻のあらすじ

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

どんぶりの虜になって以降、真面目で高飛車な委員長のどんぶりへの情熱はますます加速し、それに付き合わされる吉田は次々と美味しそうすぎるどんぶりを作っていた。

委員長の無茶ぶりに応えたカレーパン丼や、朝からガッツリ食べられちゃう洋朝食丼、暑い夏でもドンドン箸が進む生ハム丼や、秋の味覚に豪快に食らいつくナスステーキ丼などなど・・・。

実際にお家で作れるレシピも収録した、ラブ米満載の新感覚どんぶり限定【学園×メシ】漫画、第2巻!!

原作漫画「どんぶり委員長」2巻のネタバレ・感想

男性Aさんの口コミ・感想
丼を人にわざわざ作ってもらっているくせに、人前では美味しそうな丼があってもそれを食べようとせず、丼は飯をかきこむ下品な食べ物というようなニュアンスを含むことを言うヒロイン。

そんなに丼は下級の食べ物なのか。ヒロインに丼の器を投げたくなる。

食べ物に対してツンデレ要素は不要。デレだけで良い。

本人は隠しているつもりでも気持ちがバレバレな委員長が可愛く見えてきました。

二人の掛け合いも今後面白くなってきそうですが、何より吉田君!!

委員長の要求になんだかんだ言いつつ付き合ってくれて、美味しいどんぶりを作ってくれる。

美味しそうに食べて満足そうにしている委員長を見て、まんざらでもなさそうですね。

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
創作丼物。まわりのキャラが登場し始めた。

レギュラー化するのかな。カレーパンを煮汁に浸したり、角煮と煮卵と梅干も良い。

梅干って万能感ある。生卵も万能。

創作が増えたから気になるメニューばかり。今巻で選ぶならナスステーキが食べてみたいかな。

委員長がお題を無茶ぶりし、吉田君がどんぶりを作り、委員長がおいしく食らう謎マンガ、第2巻です。

「(コンビニの)揚げたてXXXでアタシのためにどんぶり作ってくれる?」

「(アタシのためにXXXパンでどんぶりを作って!!と思ってるんだろう?)」「(そのとーり!!)」

など前巻よりさらにぶっ飛んだやりとりの上、吉田君ががんばってどんぶりを作ります。

委員長の食いっぷりもますます進化し、とても幸せそうです。

どんぶりはレシピも載っていておそらく実現可能、一部微妙な雰囲気のものもありますがおおむねおいしそうです。

しかし2巻の見所は、委員長が「アタシだけのためにXXでどんぶり作ってよ」と独占欲もみせるなど、ラブ米(コメ)方面にも進展が見られそうなこと。なおこのダジャレは帯に書いてあるままです。

しかし吉田君の懐の広さよ・・・いい男です、。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
どんどんラブコメ感出て来た気がする。

特に委員長は完全に吉田くん意識してるよな。自覚はできてなさそうだけど。

丼は相変わらず変化球もの多いな。カレーパン使う発想は普通ないわな。

でもコンビニ食材で作るチキン南蛮丼は美味しそうだし、すぐ作れそうな気もするし良いな。

丼料理にはまってしまった委員長ちゃんと彼女に命令されて毎回オリジナル丼を作る吉田くんとのラブ米(帯ママ)料理マンガです。

ん?委員長ちゃんもしかして勉強以外からっきしダメなのか?

練習したり努力はしているんですけどね。

丼は角煮丼おいしそう!生ハム丼にも使えるんだ!

委員長ちゃん…吉田くんが自分以外の女の子に料理作っているのを見て嫉妬したりして… 素直になりなよ委員長ちゃん…となりました。

最後の吉田くんの友達が作ったポテチ丼 『普通に食べた方がうまい』って身もふたもない!

女性Cさんの口コミ・感想

原作漫画「どんぶり委員長」3巻のあらすじ

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

気になる食材を白いご飯と一緒にどんぶりでかっ込みたくなっちゃう委員長と、それに付き合わされて不本意ながらも美味しそうすぎるどんぶり料理を作っちゃう吉田。

手軽に本格的な味が体感できるトムヤムクン丼や吉田の思い出の味で作る紅しょうが天丼、さらには苦手な食材でも美味しく食べれる変り種納豆丼などなど・・・。

もちろん全どんぶりのレシピも収録した、どんぶり感情満載の【学園×メシ】漫画、第3巻!!

『ワカコ酒』の新久千映先生寄稿ページもあり!!

原作漫画「どんぶり委員長」3巻のネタバレ・感想

男性Aさんの口コミ・感想
うどんで丼ってどういう事なのと思ったら。

う丼普通に美味しそうだった。

途中花笠さんという博多娘ちゃんが転校して来て、すわライバル登場かと思いきや即行消えたwおまけ漫画の餞別丼の中身はなんなんだ!

紅しょうが丼の吉田家の話はちょっと切なめ。

吉田母は故人なのかな?委員長が初めて作ったコンビーフハンバーグ丼も気になるな。

コンビーフでハンバーグ作れるのか。

ところで委員長と吉田友人(前巻から出てるポテチばっか食べてる彼)の名前は何なんだろか。

どんぶり特化のグルメマンガ3巻。

毎回毎回、よくこれだけどんぶりのアイデアが思いつくな〜と感心させられます。

特に餃子丼の出来はすばらしいですね。

ご飯に餃子をのせて終わり・・・ではなく、餃子の皮を利用して食感にひと工夫加えているところは「吉田くんお見事!」と言わざるを得ません。

登場人物に嫌味が無いのも見ていて気持ちがいいです。

委員長と吉田くんの仲も徐々に親密になってきており、次巻以降もまだまだ楽しませてくれそうです。

10人のお客様がこれが役に立ったと考えています

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
表紙を見てまず『うどん丼ってなんだよ』と。

そばめしのうどん版しか想像できませんでしたが、たしかにうどん丼、もとい、う丼でした。

……なんでもありといってしまえばそれまでなんだけども。

今回は餃子、トムヤムクン、紅しょうが天、博多ラーメン風と、想像出来ないものが多かったけれど、想像以上に美味しそう。

吉田の家の話がちょっと出たのも嬉しい。

2巻からラブ米空気が漂ってますが、『ライバル登場→即退場』『ラブコメ < 丼』なところが潔くてよいです。

「アタシのために『XXXX』でどんぶり作ってくれる?」というイカれた無茶ぶり料理漫画がなんと3巻です。

相変わらず委員長の無茶振りはネジが外れていて、あのタイ料理とかあの立ち食い料理とかおよそどんぶりにするとは考えないものをリクエストします。

帯によると「丼感情」というそうな。吉田くんもそれに対して期待以上の完成度で応えます。

さらには委員長は納豆が苦手だということが判明したり、手をつないだり、委員長にライバルが登場したり、などと忙しい本巻です。

が、本巻の出色は22杯め、「吉田君の大好物でアタシのためにどんぶり作ってくれる?」。

この話は本作では珍しく、ほろりとする話です。

食事の思い出とともに、吉田君が料理上手なわけが、あくまでさりげなく描かれます。

委員長に惹かれる理由も。そしてこれまでに描かれてきた委員長と吉田くんの話があるからこそ、この話が引き立つのです。ぜひ読んでほしい。

最終話では委員長が自分でどんぶりを作ります。吉田君の気持ちが少しわかるかも?

書き下ろしの餞別丼は謎。新久千映さんの書下ろし2ページは特にあってもなくても、という感じです。

3巻になりましたが、どんぶりのネタといい二人の関係といいマンネリ化する雰囲気はありません。

どんぶりってひょっとしたら無限なのでしょうか?

22杯目で名作であることも確定しました。読まない理由はありません。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
丼料理大好き委員長ちゃんと命令されて毎回オリジナル丼を作る吉田くんとの料理マンガ3巻目。

最初のアボカド丼にノックアウト…!あぁ!もうなんて良いもの作るの!吉田くん。

なんちゃってトムヤムクン丼も辛そうだけどおいしそう。

紅ショウガ天丼…紅ショウガ天は吉田くんと亡きお母さんとの思い出の味…しんみり。

転校生の山笠さん、ライバル出現か!と思ったけど良い子だったしすぐ転校したのは残念。

餞別丼のレシピ気になる!最後ワカコ酒作者新久さん登場!市川さん委員長ちゃんタイプが好みなのね

吉田くんのアレンジ力すごい!!どれも身近な食材で可能な点がなおすごい!!

お母さんの話も出てきてちょっと大事な部分も見えた。

委員長へのありがとうが沁みた。

恋愛を意識…するまで行きそうでちょびっとずつしか進んでないが、お互い大事に思っているのは充分伝わってくる。

丼も二人もとてもいい感じ♪

女性Cさんの口コミ・感想

原作漫画「どんぶり委員長」4巻のあらすじ

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

気になる食材を白いご飯と一緒にどんぶりでかっ込みたくなっちゃう委員長と、その無茶ぶりに応えるために美味しそうすぎるどんぶり料理を作っちゃう吉田。

祭りではじゃがバター、ハロウィンではカボチャ、林間学校ではくん製まで・・・委員長の食欲を満たすために悪戦苦闘と試行錯誤をしながら生み出される創作どんぶりを介して、2人の距離もますます近付きつつあるようで・・・!?

ラブ米満載のどんぶり限定【学園×めし】漫画、ごちそうさまの最終巻!!

原作漫画「どんぶり委員長」4巻のネタバレ・感想

男性Aさんの口コミ・感想
強引に転校生復活。

よくよく考えたら作中名前が判明しているのは二人(しかも苗字のみ)だけだった。

相変わらずの無茶振りに予算で素材のグレードとボリュームが左右されるのは高校生らしい。

何気に最終話でヒロイン感想モノローグから脱却し、言葉にしての完結。

贈る言葉はモチロン「ご馳走さま」

単行本派だったので、連載が終わったことを知らずamazonのおすすめで4巻発売を知り、喜び勇んで購入してみたら最終巻でした…。

4巻の内容は今までの通りに委員長の無茶ブリに呆れながらも、工夫してどんぶりを作る吉田くんという、いつもの、良い意味での「お約束」のままです。

3巻までのファンなら安心して読めます。

でも最終4巻では委員長の誕生日に吉田くんが自発的に動いたり、3巻までとちょっと様子が違う部分も…。

そして最終回を迎えてからの描き下ろしの1本…。

相変わらず委員長は料理が…ふふふ、へへ…うんうん。

色々と想像してしまう、吉田くんと委員長大好きファンにはうれしい描き下ろしです。

シンプルで正直上手いとは言えない絵でしたが、すっきり読みやすい構成でサクサク読めて、とくに激しい山もオチも無いのに、なぜか妙に愛おしくて気になる漫画でした。これで終わってしまうのはさみしいです。

「アタシのために どんぶり委員長を 続けてくれる!?」(ドーーーン)とやりたい気分です。

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
最終巻だったとは。山笠さんまさかの出戻り!

委員長との友情は継続されているようで何より。

委員長誕生日の話はちょっと面白かった。委員長可愛いよ委員長。

最終話で吉田くんと進展するのかと思ったら、ラブコメで終わってこれはこれでよし。

と思ったら描き下ろしがー!ローストビーフ丼って今までやってなかったのかー。

レンチンで出来るのが良いな。一番気になったのはネオ親子丼かな。

丼につられて買ったけど、結構面白かった。

1巻のノリのまま完結まで持ってきたのは見事。

ラブコメだけど、ラブより米なまま突っ走ってくれました。

ヒロインである委員長の名前もわからずじまい、けれどそれがいいと思う。

レシピも毎回びっくりさせられる…レンチンでローストビーフとか初めて知った。

カレー風味の麻婆も美味しそう…。ともあれ、最後までごちそうさまでした。

書き下ろしも美味しかったです。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
どんぶり好き委員長と料理上手な男の子のどんぶりレシピ漫画です。

こんなものどんぶりになるのかよ!→なった!の驚きが後半に連れて増します。肉まんが……!カボチャが……!

料理以外にも二人の関係が見ていて心地良いです。

主人公の委員長は毎度けっこうな無茶ぶりを(どんぶりだけに)するのですが、わりとあっさり受け入れてくれる吉田君がとてもいいキャラです。

この作品は少ない情景で伝わってくるものがとても多く、それが全体の心地良さに繋がっているような気がしました。

最後の描き下ろしも最高ですね。あの短いページの中で、委員長の成長ぶりや二人の関係がすっと伝わってくるのがとっても素晴らしいです。

続編が見たいな〜!とりあえずご飯炊いてから読むことをお勧めします。

丼料理大好き委員長ちゃんと命令されて毎回オリジナル丼を作る吉田くんとの料理マンガ4巻目にして最終巻。

山笠さんが出戻ってきて恋の三角関係始まるか!と思いきや委員長ちゃんにナイスアシストしてしまってるぞ。

個人的に食べたいなと思ったのは燻製親子丼とカボチャチーズ丼。

カボチャチーズ丼の回でハロウィンの仮装を『仮装大賞』の仮装にしてしまった委員長ちゃん笑った。

最終話と描き下ろしにはニヤニヤが止まらなかったです。

結局委員長ちゃんの名前は分からずじまいでした。

女性Cさんの口コミ・感想

ドラマ「どんぶり委員長」の動画配信は?

「どんぶり委員長」あらすじネタバレ!ドラマ最終回結末と原作最終巻4巻まで紹介!

ドラマ「どんぶり委員長」の動画配信はひかりTVで1週間先行配信されます。

見逃し配信は、変わらずTVerで配信されるかと思われます。

TVerで配信がなかったとしても、ネットもテレ東で楽しめるかと思います。

ラブ米「どんぶり委員長」を楽しみましょう!

 
【関連記事】

「私の家政夫ナギサさん」の最終回結末は?原作「家政夫のナギサさん」最終巻10巻11巻ネタバレ!

「だから私はメイクする」あらすじネタバレ!ドラマの最終回結末と原作の違いは?

「未満警察ミッドナイトランナー」スコップ男の正体は柳田(原田泰造)?犯人と9話10話を考察※ネタバレ含む

「MIU404」はアンナチュラルの続編?8話に登場したUDIメンバーと9話の展開は?




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 漫画ネタバレ情報, 漫画原作ドラマネタバレ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.