ドラマコラム ドラマネタバレ情報 朝ドラネタバレ

朝ドラ「エール」43話ネタバレ!希穂子(入山法子)と鉄男(中村蒼)

2020年5月26日

朝ドラ「エール」43話ネタバレ!希穂子(入山法子)と鉄男(中村蒼)

朝ドラ「エール」第9週の43話のネタバレを紹介していきたいと思います!

第9週の42話では、音(二階堂ふみ)は環(柴咲コウ)から言われた言葉を切っ掛けに、役作りについて考える。

そして、木枯(野田洋次郎)に口をきいてもらい、音は一週間限定でカフェーで女給として働くことに。

その頃裕一(窪田正孝)はカフェーで働きだした音のことを気にかけつつ、廿日市(古田新太)から依頼された『横浜囃囃子』の作曲をボツにされ意気消沈。

木枯に励まされるも、次があるのかどうか、不安を抱えるのだった。

それでは43話について紹介していきたいと思います!



朝ドラ「エール」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・第9週全話のネタバレはこちらから

・42話のネタバレはこちらから

・43話のネタバレはこちらから

・今回の主な登場人物についてはこちらから

・44話のネタバレはこちらから

・エール全週のネタバレはこちらから

朝ドラ「エール」43話のネタバレ

この日の夜、音(二階堂ふみ)はカフェーで機嫌の悪い客の席を担当することになった。

「おい、何もたもたしてんだよ。早くしろよ」

せかされながら酒のグラスを渡すと、一口飲んだとたんに客がどなりだした。

「なんだこの酒は!こんな薄い酒が飲めるか!」

そして客は、グラスの酒を音にひっかけた。

「何するんですか!」

「ガタガタ言うな、女給の分際で。お前ら、客に口答えできる身分じゃ・・・」

そこまで言われたところで音は耐えきれなくなり、やり返した。

グラスの水を客にかけたのだ。

その後は、控え室でママからこっぴどく叱られた。

「まったくとんでもない跳ねっ返りだわ。何考えてるの!」

そこに、希穂子が入ってきた。

「あの、音江さんをあまり責めないであげてください。私たちも悪かったんです。機嫌の悪いお客様を、まだ不慣れな彼女一人に任せてしまって・・・ごめんね、音江さん」

「・・・あ、いえそんな・・・こちらこそ、すみませんでした」

希穂子の優しさに、音は胸を打たれ、店内に戻ってから改めて礼を言った。

「さっきはありがとうございました。・・・私、すぐ感情が表に出ちゃうんですよね・・・もっと大人の対応しなくちゃって思うんですけど、なかなか・・・」

「でも、そこが音江さんのチャームポイントかもね」

女性らしく穏やかな希穂子は、自分にないものを全部持っていると、音は感じた。

「私が男なら希穂子さんみたいな人を好きになりますね・・・」

「まぁ光栄」

「実は私・・・恋愛の機微を勉強したくて、入店したんです。希穂子さんは、お客さんを好きになったことありますか?」

「うーん・・・ここではないかな」

「別のところではあったんですか?」

「さぁ、どうだったかしら」

ママが音に指名が入ったと知らせに来たため、話はそこまでになった。

「お待たせしました!」

指名客の席に行くと、なんとそこには鉄男(中村蒼)がいた。

「わ。本当に女給さんになってる」

休暇で東京に来たという鉄男は、古山家を訪ね、音を心配する裕一(窪田正孝)に代わって様子を見に来ることになったのだと言う。

「なら一緒に来ればいいのに」

「そうもいがねぇだろ、男どしては」

遅れて希穂子も席に来ると、鉄男の顔色が変わった。

希穂子のほうも鉄男を見て絶句している。

「・・・どしてこごに・・・ずっと捜してだんだ。なんで急にいなぐなった。希穂子。ちゃんと説明してくれ」

「お話しすることはありません」

去ろうとする希穂子の腕を鉄男がつかんだ。

希穂子があらがい、二人がもめているとボーイが飛んできた。

「おい、何やってんだ」

騒ぎに気付いた周りの客たちがざわつく中、音は、感情的になっている鉄男を必死でなだめた。

その後、鉄男と希穂子は古山家の居間で話をした。

裕一と音が席を外し、二人きりになると、鉄男はもう一度、いなくなった訳を希穂子に尋ねた。

「・・・田舎にいるのが、嫌になったからです。・・・村野さん、ご結婚されるそうですね。おめでとうございます」

「結婚なんかしねえ!あれは向ごうが勝手に・・・」

「ご挨拶もなしに上京してしまったことはお詫びします。でも私からお話しすることはありませんので」

鉄男が止めるのも聞かず、希穂子は出ていってしまった。

音は希穂子の後を追い、バンブーに誘った。

コーヒーを飲みながら事情を聞くと、鉄男とは福島の料亭で仲居をしていたときに出会い、つきあっていたのだという。

ある日、その料亭に、鉄男が、勤め先の新聞社の社長・堂林と共にやって来た。

堂林は、娘の仁美も連れてきていた。

「村野君。君は仁美をどう思ってんのがね」

答えに詰まっている鉄男に、堂林はこう続けた。

「僕はね、村野君。うぢの会社を、ゆぐゆぐは君に任せだいど思ってんだよ」

そんな会話を、希穂子はふすま越しに聞いてしまったのだ。

音と希穂子がバンブーにいる頃、古山家では、裕一と鉄男が酒を飲みながら話していた。

「縁談なんてもんじゃねえ、一方的な話なんだ。俺は承知してもいねぇし、折を見で断るつもりだった」

だが、希穂子は鉄男の前から消えた。

東京に行ったらしいと聞いて、鉄男はたびたび上京し、あちこち捜し歩いていた。

「・・・優しい女なんだ。貧しい家に育って、今も病気の親抱えで苦労してんのに、けなげで明るくて・・・。」

「彼女どいっと、ねじくれだ気持ぢがすーっと消えで、素直になれる。こんなごど初めでだ」

二人で公園でデートをしたときの写真を見つめながら鉄男はつぶやいた。

「福島に連れで帰りでえ。希穂子と一緒になりでえんだ」

だが希穂子のほうは、音にこう言っていた。

「結局、ご縁がなかったのよ。今はただの知り合い。それだけよ」

希穂子と別れて音が帰宅すると、鉄男が泥酔してひっくり返っていた。

「最低だ・・・俺がグズグズしてっから、希穂子に見限られだんだ。俺はどうしようもねえばがだ・・・。うおおおおお!きほこー!」

大暴れする鉄男をなだめるのに苦労して、裕一と音はその晩、ろくに眠ることができなかった。

翌日、授業前で音がおおあくびをしていると、和子が訪ねてきた。

「またカフェーの仕事で夜更かし?」

「ううん。ゆうべは主人の友達が泊まりに来とって。酔って暴れて大変だったの」

「え・・・主人?まさか音さん、結婚・・・してるの?」

「あれ、言っとらんかったっけ」

「嘘でしょ!?」

潔子も仰天して、大きな声をあげた。

「人妻で学生で、カフェーの女給ってこと!?」

その声が耳に入ったらしく、離れた席にいた千鶴子が、音の方を振り返った・・・。

※続きの44話のネタバレはこちらから

朝ドラ「エール」44話ネタバレ!ありふれたLove Story~男女問題はいつも面倒だ~
 

朝ドラ「エール」今回の主な登場人物

窪田正孝 役:古山裕一(こやま ゆういち)

※子ども時代:石田星空

モデル:古関裕而(こせき・ゆうじ)

福島で代々続く老舗呉服屋の長男。
気弱でいじめられがちな少年だったが、音楽に出会うとその秘めた才能を発揮し、独学で作曲を始める。

跡取り息子として周囲の期待から商業を学び、伯父が経営する銀行に勤めるが、音楽への思いを断ち切れないでいた。

そんな中、歌手を目指しているという女学生・関内 音とひょんなことから知り合い、文通を始める。

恋に落ちた裕一はついには、彼女とともに音楽の道を歩むことを決める。

二階堂ふみ 役:関内 音(せきうち おと)

※子ども時代:清水香帆

モデル:古関金子(こせき・きんこ)

豊橋市内で馬具の製造販売を行う関内家の三姉妹、次女の音は、将来はプロの歌手として舞台に立つことを夢見ていた。

ある日、福島に住む青年の古山裕一が英国の作曲コンクールに入賞したことを新聞で知り、手紙を送り文通を始める。

二人は結婚し、音は本格的に歌を学ぶために音楽大学に入学。
夫の才能を誰よりも信じて叱咤(しった)激励し、時代の流れのなかでさまざまな困難に遭遇しながら、自らも歌手になる夢を追い続ける。

中村蒼 役:村野鉄男(むらの てつお)

※子供時代:込江大牙

魚屋「魚治(うおはる)」の長男。
けんかっ早い性格であるが、詩を作ることが得意。

のちに作詞家となり、裕一や久志とともに「福島三羽ガラス」と呼ばれるようになる。

古関裕而の親友で作詞家の野村俊夫がモデル。

入山法子 役:希穂子(きほこ)

音が社会勉強のために働き始めるカフェーの女給。

貧しい家に生まれ、病気の親を抱えて苦労している。

朝ドラ「エール」44話のネタバレ

音(二階堂ふみ)の記念公演の最終選考まであとわずか。

選考に向けて必死に練習する時期に、音がカフェーで働いたり、結婚もしていることをはじめて知って、千鶴子(小南満佑子)は「私のすべてをかけて、プリマドンナを勝ち取って見せる」と宣言する。

一方、鉄男(中村蒼)は再会した希穂子(入山法子)をたずねてカフェーにやってくる。

ちゃんと話がしたいと話す鉄男に、希穂子は冷たい態度をとる。

※続きの44話のネタバレはこちらから

朝ドラ「エール」44話ネタバレ!ありふれたLove Story~男女問題はいつも面倒だ~
 

朝ドラ「エール」の動画配信は?

朝ドラ「エール」43話ネタバレ!希穂子(入山法子)と鉄男(中村蒼)

朝ドラ「エール」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

本当に一部だけなので、どうしても朝ドラを無料で見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、朝ドラ「エール」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

朝ドラ「エール」42話ネタバレ!カフェーで働きだす音に裕一は?

「犯罪症候群 Season2」ネタバレ!最終回結末は?season1から全網羅

「勇者ヨシヒコと魔王の城」ネタバレ!山田孝之とドラクエ5好きは再放送必見!

「スパイの妻」あらすじ・ネタバレ!結末は?豪華キャストのNHKドラマ!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマネタバレ情報, 朝ドラネタバレ
-, , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.