ドラマコラム ドラマ情報

スカーレット135話ネタバレ・あらすじ!武志が自身の余命を尋ねる

スカーレット135話ネタバレ・あらすじ!武志が自身の余命を尋ねる

連続テレビ小説「スカーレット」の135話のネタバレ・感想、あらすじなどを紹介していきたいと思います!

前回の134話では、身体に異変を感じた武志(伊藤健太郎)が大崎(稲垣吾郎)に会いに行く。

喜美子(戸田恵梨香)が1年の計画を検討し、今年は穴窯での作品作りをやめると宣言。

一方、武志は自分の体調が気になり、医学書を買って調べる。

不安を押し殺していたが、たこ焼きパーティーの準備中にまたも身体に異変を感じ、友人の真奈(松田るか)を追い返すことに。

武志は大崎に相談しようとするが・・・・・・という内容でした。

それでは第23週の135話はどうなるのでしょうか!
紹介していきたいと思います。



【この記事も読まれてます】

「スカーレット」135話のあらすじ・ネタバレ

武志(伊藤健太郎)が自身の余命を喜美子(戸田恵梨香)に尋ねる。

武志の部屋で、喜美子は医学書を発見。
白血病のページに付せんがあり、武志が自らの病気に気づいていることを知る。

喜美子は平静を装い、武志と話を続ける。
人生を陶芸にかけようとしている武志に、喜美子は切ない思いに。

同時に、母として真摯に向き合う覚悟を固める。
武志に余命を尋ねられ、喜美子の中で病と闘う気持ちがこみ上げる。

入院が1週間後に決まり、何も知らない八郎(松下洸平)が・・・。

「スカーレット」135話までのネタバレ・感想

スカーレット135話ネタバレ・あらすじ!武志が自身の余命を尋ねる

自分に起こってることを必死に受け止めようとする武志を見ると、ウルウルしてしまいます。

母として、病気を告げるかどうかなかなか方向性を決められずにいた喜美子の想いもわかる。

でもいよいよ待ったなしの状況になってきてしまった・・・。

八郎さんに早く言わないと!と思って見てたけど、八郎さんはどう聞いても動揺するだろうから、喜美子が腹を据えてからで良い気がしてきました。

武志が夢を語り、若者の時代を楽しんだり悩んだりする時間が、いつまでも続きますように・・・。

男性Aさんの口コミ・感想
家庭医学書の白血病に入ってるチェック印を見つめる喜美子に胸が締め付けられます。

そして真奈の「下手なのに信楽一のたこ焼き娘アピール」は健気でまた積極的なアプローチは若い頃の喜美子と八さんの恋愛時代がリンクしました。

陶芸や恋愛など夢たくさんの若い武志の白血病はやっぱり見てて切ないです。

一番最後の喜美子が医学書で「白血病」の文字を見た瞬間の顔がとても切なくなりました。

同時に同じ親として涙がでました。
余命を聞く武志。

同時に、いよいよ闘う時が来たのだと。
川原家に再び平和で温和な日が来るようになってほしい。

女性Aさんの口コミ・感想
男性Bさんの口コミ・感想
この時代の頃は、重い病名を本人に告げる派よりも告げない派の方が多かったかな、確か。

本人が正しい病名を知り、余生を病と真っ向から向き合う方法(闘うのか、ノンビリ向き合うのか)を考えるのが、個人的には良いと思います……。

まぁ、令和の今だからそう思うのかもしれません。

武志は大崎先生に自分の余命を聞きたかったのか。
白血病のことは医学書でかなり調べていたもんね。

文字にするだけで胸が痛いのに、このシーンを実際に見たら涙がポロポロ落ちて大変だろうな。
ティッシュが品薄なので、ハンカチかタオル用意して待機します。

そして…「信楽一たこ焼き作るの上手い」は口実で武志に近づきたい真奈さんはかなり積極的だな!
ハチさんに似て推しの弱い武志はコロッといっちゃうね。

もう喜美子は彼女だと思ってるし…。
ガンガン外堀を埋められている。

かなりしたたか。
いい意味でね。

女性Bさんの口コミ・感想
男性Cさんの口コミ・感想
余命を宣告されたものしかわからない思いがあります。
昔は告知しないのは自由でしたが、、確かにはじめは絶望と悲しみ、恐怖しかありませんが必ず気持ちは前を向きます。

じぶんの最期を考えて行動します、苦しい治療も自分の意志で続けるかやめるか判断できる。

武志は自分の病気を知ったようで、、良かった。
主題歌に込められた主人公の負けるもんかをこれからドラマでうまく伝えてほしい。

喜美子が八郎に武志の病気を話せなかったのは、八郎は真面目で繊細な所があるから、病気を知ってしまうと動揺して武志と楽しく話せなくなり、今の楽しい時間がもう終わってしまうと感じたと、勝手に想像しています。

出来るだけ今の3人の楽しい時間を武志や八郎に味合わせたい、もしかしたらこんな時間はもう無いかもしれない、しばらくは自分だけが耐えていようと喜美子は思っていたのかも。

でも、結果的には、なんで話してくれへんねんと、八郎から怒られると思いますが。

女性Cさんの口コミ・感想

「スカーレット」24週の展開を予想

「スカーレット」24週では、実話をもとにして考えると、川原武志のモデル、神山賢一は、滋賀県でドナーを捜したのですが、ドナーは見つかりませんでした。

そこで、神山賢一はHIAが一部一致していた叔母・静子から骨髄移植を受けることになり、名古屋の病院に入院します。

実話では、神山賢一が白血病を発症した時点で、既に子続いバンク運動は始まっており、名古屋で民間の「東海骨髄バンク」が設立されていました。

そして、当時、日本の白血病治療の最先端は名古屋だったので、神山賢一は骨髄移植を受けるために、名古屋の病院に入院したのです。

朝ドラ「スカーレット」で離婚した夫の十代田八郎が名古屋で働いているというのも、そういう実話を反映したからだと思われます。

そして、モデルの神山賢一は、叔母・静子から骨髄移植を受けて回復していくのですが、再び白血病を発症してしまいます・・・。

朝ドラの「スカーレット」でも、川原武志が骨髄移植を受けて、改善に向かったとしても、再び発症してしまう・・・という展開になっていくのではないかと予想されます。

また、川原喜美子のモデルである神山清子は、骨髄バンク運動に関わったのですが、ドラマでそこを描く時間は無さそうなので、骨髄バンクは描かれないかもしれません。

描かれたとしても、ダイジェストくらいな感じかもしれませんね。

NHK連続テレビ小説「スカーレット」の動画配信は?

スカーレット135話ネタバレ・あらすじ!武志が自身の余命を尋ねる

NHK連続テレビ小説「スカーレット」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

なのでどうしても朝ドラを全話見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

絶対零度11話最終回ネタバレ!加賀美が篠田を葬りに!?

「SUITS/スーツ2」1話ネタバレ・あらすじ!鈴木大輔が復帰!

SUITS/スーツ2ネタバレ!月9ドラマ最終回までのあらすじ紹介!

シロクロ10話最終回ネタバレ!ミスパンダに拘束される神代は!?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報
-, , , , , , ,

Copyright© UDIラボ東京-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.