ドラマコラム ドラマ情報 朝ドラ

スカーレット134話ネタバレ・あらすじ!武志が大崎に相談

2020年3月9日

スカーレット134話ネタバレ・あらすじ!武志が大崎に相談

連続テレビ小説「スカーレット」の134話のネタバレ・感想、あらすじなどを紹介していきたいと思います!

前回の133話では、喜美子(戸田恵梨香)の家に、八郎(松下洸平)、武志(伊藤健太郎)、百合子(福田麻由子)らが集まる。

昭和59年正月、喜美子の家に八郎、武志をはじめ、百合子ら家族が集い、賑やかに過ごす。

武志の病気は喜美子だけの秘密で、本人には知らせてない。

喜美子は明るく振る舞うものの、時折不安が押し寄せる。

話題は武志が研究所を修了した後の仕事に。
陶芸家となる勉強を続けたいという武志。

喜美子と八郎はそれぞれ助言する。
武志はフカ先生(イッセー尾形)から届いたハガキに描かれた絵に見入って・・・という内容でした。

それでは第23週の134話はどうなるのでしょうか!
紹介していきたいと思います。



【この記事も読まれてます】

「スカーレット」134話のあらすじ・ネタバレ

身体に異変を感じた武志(伊藤健太郎)が大崎(稲垣吾郎)に会いに行く。

喜美子(戸田恵梨香)が1年の計画を検討し、今年は穴窯での作品作りをやめると宣言。

一方、武志は自分の体調が気になり、医学書を買って調べる。

不安を押し殺していたが、たこ焼きパーティーの準備中にまたも身体に異変を感じ、友人の真奈(松田るか)を追い返すことに。

武志は大崎に相談しようとするが・・・。

「スカーレット」134話までのネタバレ・感想

スカーレット134話ネタバレ・あらすじ!武志が大崎に相談

ドラマ中の喜美子の作品は、神山清子さんの作品で、神山さんの作品には、亡くなった息子さんへの愛情が込められている・・・。

それを知って、脚本の水橋さんは、その作品を使わせてもらうなら、その思いに触れないのは敬意に欠けると覚悟を決めて、執筆されたとのことです(水橋さんのインスタから)。

伊藤健太郎さんは、最終回に向かっていくストーリーが、すごく良いと、ラジオで話していました。

ただ悲しい辛いだけの話ではないと思うので、「スカーレット」が伝えたい思いを受け取りたいと思います。

今日は、喜美子の武志への思いがあふれている回でしたね。

女性Aさんの口コミ・感想
久々の親子3人。楽しかった…。
どんくさい八さんは変わらない、ぶれない(笑)

ほぼ3人だけのスカーレット。
八さんフカ先生のハガキを大事にしていて、過去も大切にできる人なんやなぁ…って思いました。

けど、武志の病気が心配。
賢いから自分の病気調べてわかってしまう感じなのかな。

喜美子とハチさん、普通の家族のような穏やかな日々。
喜美子は武志の病気のことを隠そうとするけど、急に武志を送るために免許取ると言ったり、アパートに行くと強引に進めたり、心配する気持ちが出てしまい、武志はおかしいなと思ってしまったんだろうね。

悲しい最後は見たくないので、奇跡が起こることを願います。

男性Aさんの口コミ・感想
女性Bさんの口コミ・感想
喜美子の武志を観る目、武志の物を観る目、武志の物を触る手のいとおしそうな…。
伝わってくる。100の目標に免許。

今は全て武志の為、武志のことで頭がいっぱいの喜美子…。

三人の愛しい時間、笑う時間の尊さ。
喜美子は感じてるんだろうな 涙

フカ先生のあの葉書に興味を持つ武志。
お父ちゃんの出来なかった色、感じを作品に出来るそんな日が来るといいなと思わずにはいられなった。

あの時代は家庭の医学とかで自分も自分や友人の体のこと気になって観たことあるな、ドキドキしながら。

今日は少しだけ武志の病気のことが忘れられるホッとした回でしたね。
ハチさんの陶芸姿、久々で嬉しかった。

やっぱり手は忘れてなかった!
武志は今後どうするか?

本当はかわはら工房で修行しつつ療養したらいいんだろうけど…。
ハチさんのフカ先生への思い、今だから言えたことですね。

それにしてもどんくさい親子の羽根つき、顔の落書き可愛すぎ!

男性Bさんの口コミ・感想
女性Cさんの口コミ・感想
3人の穏やかな時間が今後との対比になってるのかと思うと切ないです。
目標100個は喜美ちゃんらしい(^_^;)

察せられないようにいつも通りを心がけてそうな様子も切ない…

チビ武志、やっぱりかわいい(^^)
月曜日の朝から嬉しかったです!!

どういう性格なのかとかどんな生き方をしてきたとか関係なく病気は発生するって分かっているけど、武志が白血病なのは辛い...。

これから最終回に向けてどんなお話になるんだろう。

登場人物みんな幸せになって欲しいって思ってしまう。

男性Cさんの口コミ・感想

「スカーレット」24週の展開を予想

「スカーレット」24週では、実話をもとにして考えると、川原武志のモデル、神山賢一は、滋賀県でドナーを捜したのですが、ドナーは見つかりませんでした。

そこで、神山賢一はHIAが一部一致していた叔母・静子から骨髄移植を受けることになり、名古屋の病院に入院します。

実話では、神山賢一が白血病を発症した時点で、既に子続いバンク運動は始まっており、名古屋で民間の「東海骨髄バンク」が設立されていました。

そして、当時、日本の白血病治療の最先端は名古屋だったので、神山賢一は骨髄移植を受けるために、名古屋の病院に入院したのです。

朝ドラ「スカーレット」で離婚した夫の十代田八郎が名古屋で働いているというのも、そういう実話を反映したからだと思われます。

そして、モデルの神山賢一は、叔母・静子から骨髄移植を受けて回復していくのですが、再び白血病を発症してしまいます・・・。

朝ドラの「スカーレット」でも、川原武志が骨髄移植を受けて、改善に向かったとしても、再び発症してしまう・・・という展開になっていくのではないかと予想されます。

また、川原喜美子のモデルである神山清子は、骨髄バンク運動に関わったのですが、ドラマでそこを描く時間は無さそうなので、骨髄バンクは描かれないかもしれません。

描かれたとしても、ダイジェストくらいな感じかもしれませんね。

NHK連続テレビ小説「スカーレット」の動画配信は?

スカーレット134話ネタバレ・あらすじ!武志が大崎に相談

NHK連続テレビ小説「スカーレット」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

なのでどうしても朝ドラを全話見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

シロクロ10話最終回ネタバレ!ミスパンダに拘束される神代は!?

ハケンの品格ネタバレ!過去作の1話から最終回まで紹介!再放送は?

監察医朝顔2ネタバレ!続編キャストあらすじ最終回は?上野樹里2クール主演

新聞記者ネタバレ!映画のラストでどうなる?キャストあらすじまとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 朝ドラ
-, , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.