ドラマコラム ドラマ情報 朝ドラ

エール30話ネタバレ!裕一の決意と新生活への準備

2020年5月7日

エール30話ネタバレ!裕一の決意と新生活への準備

朝ドラ「エール」第6週の30話のネタバレを紹介していきたいと思います!

29話では、音(二階堂ふみ)は吟(松井玲奈)のお見合い相手の叔父であるコロンブスレコードに勤める廿日市(古田新太)に契約を懇願するも断られてしまう。

それから裕一のために駆けずり回り、光子(薬師丸ひろ子)からアドバイスももらい、攻めの姿勢でコロンブスレコードに再び出向くと、廿日市が契約したいと言ってきた。

レコード会社との契約書を手に、音は裕一のもとへ行くが、裕一は養子になることを決めていて、いい返事がもらえない・・・という展開でした。

では、続きの30話のネタバレをしていきたいと思います!



朝ドラ「エール」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・第6週全話のネタバレはこちらから

・29話のネタバレはこちらから

・30話のネタバレはこちらから

・31話のネタバレはこちらから

・エール全週のネタバレはこちらから

朝ドラ「エール」30話のネタバレ

その後、裕一(窪田正孝)は一人で教会を訪れた。

いつもなら礼拝堂のオルガンを弾くのだが、音楽を諦めようと決めた今、それは許されない気がして、ぼんやりと天井を眺めていた。

そこに、音が現れた。

「ごめん。また来て。あたし、レコード会社を回ったの。」

「裕一さんを作曲家として雇ってもらえないかって・・・」

「へぇ~、でもこんな田舎の音楽学校にも行ってないやつ、相手にしないでしょ」

「コロンブスレコードが契約してくれるって!裕一さん、認められたんだよ!音楽作れるんだよ!」

「ねえ、やろう!もう一回挑戦しよう!裕一さんならやれる。きっとやれる!」

だが裕一は、音を残して教会から出ていこうとする。

「これ断ったら終わっちゃうよ!ほんとに終わっちゃうんだよ!いいの?裕一さん!」

「僕は、僕の人生を歩む。君は君の人生を歩んでください」

「お前、何言ってる」

声の主は、鉄男(中村蒼)だった。

新聞社のデスクから、世界恐慌の影響で裕一の留学が取り消しになったと聞いて駆けつけたのだ。

「どうした?なんでそんなにひねくれてんだ!まるで昔の俺じゃねえか!」

「せっかぐこの人が、見つけてくれだ契約をなんで断んだ!」

「東京に行げ!な、俺も行ぐ!作詞する!お前は曲作る!な!」

「・・・どうしてなんだろ・・・どうして、みんな、僕をほっといでくれないんだ・・・」

「それは、お前に・・・」

鉄男が言いかけた言葉を、音が引き継いだ。

「救われたからよ!励まされたからよ!元気をくれたからよ!だから、あたしは・・・彼も、みんな、あなたに幸せになってほしいの!自分の人生を歩んでほしいの!」

しかし、病床の絹子に会い、茂兵衛の苦悩を知った今、裕一は音と鉄男の思いに応えることはできなかった。

「・・・少し時間をください・・・」

そう言って教会から去るのが精いっぱいだった。

下宿に戻ってからも裕一は、どうすべきなのか悩み続けた。

雨音を聞きながら膝を抱えているうちに、茂兵衛に借りた傘を返しに行こうと思い立った。

権藤家を訪ねると、茶室から八重と茂兵衛の話声が聞こえてきた。

「逆に手間が省けてよがったじゃないか。ただで外国語学べだり、人脈増やしたりできながったのは残念だげど、取り消しになって、音楽に未練もなぐなったようだし、恐慌様様だね」

「・・・絹子も喜んでいるようで・・・」

「どうでもいいわ。次を早ぐ仕込みなさい。あの子がこの家を発展させっとは到底思えないから、代替わりは早くおし」

権藤家がなぜ自分の留学に賛成してくれたのか。

それが取り消しになったことをどう捉え、自分をどう見なしているのか。

つらすぎる現実を知ってしまった裕一は、傘を残し、その場から走り去った。

雨の中、ずぶ濡れになって下宿に戻ると、裕一はしまい込んでいたハーモニカを取り出した。

そして、小学生の頃に初めて作った曲を吹き始めた。

思えば、裕一は音楽に支えられ、音楽で人とつながりながら生きてきた。

幼い頃の運動会。

藤堂(森山直太朗)が指揮をするハーモニカの演奏に励まされ、徒競走を走り切った。

鉄男の詩に、裕一が曲をつける。

その約束が二人の心をつないだ。

コンクールのために必死で書き上げた「竹取物語」が、裕一と音を出会わせてくれた。

いや、それよりずっと前に裕一は、教会で歌う音と出会っていた。

ハーモニカを吹き終えたとき、裕一の心は決まった。

喜多一に向かった裕一は、店に入るなり宣言した。

「僕は、家を出ます」

上京し、作曲家としての道を歩む。

そう決めた裕一は、実家に残してあった音楽の本や譜面をかばんに詰めた。

浩二(佐々木宝)に止められても、まさ(菊池桃子)に説き伏せられても、もう気持ちは揺るがなかった。

荷物を手に駅に向かう途中、裕一は三郎(唐沢寿明)に出くわした。

三郎は、豊橋へ帰る音を見送りに行った帰りだった。

「・・・俺、東京に行ぐ」

「そうが・・・これ、音さんの住所だ。もしものどぎはって頼まれでだ。・・・頑張れよ」

裕一は住所のメモを受け取り、三郎に頭を下げた。

「ありがとう・・・いろいろごめん」

「気にすんな。俺が悪いんだ。俺は、ほんと何やってもだめだけど、お前だけは自慢だ。」

「必ず成功する。早ぐレコード聴かせでくれな」

「俺、家族捨てだんだ・・・」

「お前が捨てだって、俺はお前を捨てねえ、安心しろ。」

「後のごどは俺に任せとげ」

三郎の「任せとけ」が信用できないのは身にしみているため、裕一は思わず笑ってしまう。

それを見て、三郎も笑いだした。

「アハハ。ともかぐ・・・俺みでえになんな。行げ!」

「父さん」

思いを言葉にする代わりに、裕一は父を抱き締めた。

三郎も強く抱き返してくれた。

父のぬくもりから離れ、裕一は一人、駅へと向かった。

その後、上京した裕一は、住所を頼りに音の住まいを探した。

慣れない東京の街に戸惑いながら、何とかそれらしい家を見つけて入ろうとすると、大切な人の声が聞こえてきた。

「裕一さん・・・」

振り返ると、音が裕一を見つめていた。

「音さん・・・待たせて、ごめん」

大喜びで飛びついてきた音を、裕一はしっかりと抱き留めた。

裕一はまずコロンブスレコードを訪ね、廿日市から契約条件の説明を受けた。

「一年三千五百円、かなりのもんでしょう?このお金は、言っちゃえば、君に貸してるようなものなのよ。」

「ヒット曲出して、会社に金を返してね」

ヒット曲など書けるのだろうかと不安に思う裕一を、音が励ましてくれた。

「裕一さんなら、大丈夫」

それから二人は、一緒に暮らす新居を探しに出かけた。

音が通う音楽学校の近くで探してみたが、思うように物件は見つからず、疲れた二人は喫茶店で休むことにした。

店の名は「バンブー」。

「竹取物語」の“竹”の名に惹かれて入ってみると、マスターとその妻が営むかわいらしい店だった。

「もう疲れたね。明日にする?」

裕一はそう提案したが、一つ問題があった。

吟が、裕一を自分たちの部屋に泊めることを拒み、庭に寝せろと言っているのだ。

嫁入り前の娘が若い男性を泊めるなど許されないというわけだ。

「お、お姉ちゃん、優しそうなのに、結構きついね」

「真面目なの・・・どっかないかな」

音がつぶやくと、エプロン姿のマスターの妻(仲里依紗)が話に入ってきた。

「あるわよ。裏の家」

すぐに不動産会社に頼み、裕一と音は、バンブーの裏の家を見せてもらった。

中庭があり、居間には柔らかな日ざしがさし込んでいる。

裕一の仕事部屋にぴったりな部屋もあり、二人はすっかりこの家が気に入った。

「ここだ!こごにしよう!」

決して皆に歓迎されたわけではない。

結婚式もない。

それでも二人は、この門出に心から幸せを感じていた。

※この続き、第7週のネタバレはこちらから

エール第7週ネタバレ・あらすじ!東京で新婚生活を始める

朝ドラ「エール」31話のネタバレ

福島の家族に反対されながらも東京に出てきた裕一(窪田正孝)は、家探しの折にたまたま入った喫茶店「バンブー」で紹介してもらった家で、音(二階堂ふみ)との新婚生活をスタートさせる。

また、裕一のコロンブスレコードの専属作曲家としての仕事もはじまる。

ディレクターの廿日市誉(古田新太)に、同期の作曲家・木枯正人(野田洋次郎)と一緒に職場を案内された裕一は、さっそく作曲を依頼される。

※31話から34話までのネタバレは下記からどうぞ

朝ドラ「エール」34話ネタバレ!久志と裕一の再会と苦悩
 

朝ドラ「エール」の動画配信は?

エール30話ネタバレ!裕一の決意と新生活への準備

朝ドラ「エール」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

本当に一部だけなので、どうしても朝ドラを無料で見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、朝ドラ「エール」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

「JIN-仁-」完結編最終回【橘咲からの手紙】ネタバレ!咲と安寿と橘未来

エール29話ネタバレ!コロンブスレコードと裕一が契約!?

「美食探偵明智五郎」5巻ネタバレ!明智とマリアの屈折した愛

「美食探偵明智五郎」4話ネタバレ!原作漫画3巻冷蔵庫に隠した真実

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 朝ドラ
-, , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.