ドラマコラム ドラマ情報 朝ドラ

エール10話ネタバレ・あらすじ!契約書と音のかぐや姫

2020年4月8日

エール10話ネタバレ・あらすじ!契約書と音のかぐや姫

連続テレビ小説・朝ドラ「エール」の10話のネタバレ・感想、あらすじなどを紹介していきたいと思います!

9話では、先ず、安隆は出張に出かけました。

音が朝起きると、父の姿がなく不安になるも

「学芸会までには帰ってくる」

との事で安心しました。

そして、竹取物語でかぐや姫を演じる良子は、稽古を始めるとなるとお腹が痛くなったり、セリフを覚えてこなかったりと、何かとありました。

セリフを覚えていない良子に音が助け船を出すと、良子は怒り出し

「ちょっと体調が悪いもんで、医務室に行ってきてもいいですか?」

と言い出して出て行ってしまった。

そこで、かぐや姫がいない部分の練習をしようという事になるのですが、そこに医務室の先生がやってきた。

熊谷先生が呼び出されて少しすると

「関内!」

と音は呼ばれた。

音は明るく返事をしたのですが、熊谷先生の表情から、ただならぬ事が起きた事を察する。

そして、熊谷先生は言う

「お父さんが・・・亡くなられた」

父・安隆は、大阪で子供を助けて電車にはねられてしまったのだ。

「お父さんは死なない。絶対に死なないから」

と自分に言い聞かせる音。

葬儀から一週間過ぎても音はまだ父を亡くした実感が持てなかった・・・。

という展開になります。

そしてそこに、光子の窮状を見て、仕事の口利きをしている打越(平田満)がやってくる。

馬具職人の岩城(吉原光夫)も去って行こうとしている状況で、打越はこれまで口利きしてきた契約をそろそろ見直さないといけない・・・と言ってきた。

他にも元軍人の馬具屋がいるから、ずっと関内のとこばかりっていうわけにもいかない・・・打越がなんとか止めてるけど、このままだと契約は終了になる。

そうなって欲しくなかったら、自分が色々と面倒みてやるから、いっしょにやろう・・・といやらしい視線で光子に話す打越。

この仕事の契約問題もあり、学芸会では、良子は相変わらず不満。

音から励まされても「おじさん2は口出さないで!」と言い出す始末。

良子は良子で親戚中が見に来る学芸会での主役がプレッシャーでプレッシャーで仕方なかったんです。

しかし、音は音で

「見に来てもらえるだけいいじゃん」

とつぶやいて出ていってしまう・・・という展開でした。

それでは朝ドラ「エール」第2週の10話はどうなるのでしょうか!

紹介していきたいと思います。



【この記事も読まれてます】

朝ドラ「エール」10話のあらすじ・ネタバレ

先行きが不透明な馬具店と取引しようとする業者はほとんどなく、関内家は事業継続のピンチを迎える。

それでも明るくふるまう光子(薬師丸ひろ子)だったが、心配した三姉妹は知恵をだしあって、あるものを見つけ出す。

一方、学校では音(清水香帆)の学芸会が近づいていた。

明るく練習する音とは対照的に、かぐや姫を演じる良子(田中里念)はなぜかうかない顔。

良子は学芸会当日、思いもよらぬことを言うのだが・・・。

朝ドラ「エール」10話のネタバレ・感想

エール10話ネタバレ・あらすじ!契約書と音のかぐや姫

光子は、陸軍以外の得意先を回ってみるのですが、好景気の波は既に去っており、主が亡くなった馬具店と取り引きを続けてくれる業者は見つからなかった。

馬具職人の岩城(吉原光夫)も去ってしまい、音も驚愕する。

そして関内家の先祖代々の墓の前で手を合わせている岩城。

そんな岩城を見て音は

「お父さんの世話になったんじゃないんですか!?いなくなったら犬みたいに逃げるんですか!?」

と言う。

すると岩城は音を見据えて

「職人は仕事がなけりゃ食ってかれん。お嬢さん、世間は甘くねぇ。覚えときん。」

と言い、その場を去ると、音は怒りながら

「負け犬!!」

と叫びます。

そんなこんなあって帰宅する音。

三姉妹でこの先の事を話、何とかこの危機を乗り切って、職人たちを見返してやろう!と誓います。

そして

「職人たちが全員辞めたのは、陸軍との契約が打ち切られたせいだ!」

と考え、吟は安隆が軍と交わした契約書を捜そうと提案する。

三人で作業場を捜してみると、大量の書類が出てきた。

吟と音がめぼしいものを集め、文章を読むのが得意な梅が中身を確認していく。

そうしてるうちに光子がやってきて、契約書の事を話す三姉妹。

光子も「そうか・・・」と気が付き、三姉妹が寝たあとも捜し続け、ようやく見つけ出す!

そして翌日、光子が契約書を持って打越(平田満)と会い、

「一年以内の契約破棄は瑕疵にあたり、違約金が発生する」

という文言を指摘し、

「請求すれば、陸軍はかなりの違約金をあたしに払わなければなりません。」

「そうなっては仲介している打越さんと陸軍との関係も悪くなるのではないですか?」

「これまでどおり契約を続けた方がお互いよろしいかと・・・」

と続けた。

これを聞いて打越は

「あんたんとこは職人がおらんだろ。納期は守れるだか!」

と言ってくる。

「守れます。今後ともどうかごひいきに。・・・女子どもですけど」

と光子は言い、にっこりと笑う。

そして関内家の作業場には、岩城も戻ってきて、もくもくと仕事をつづけた。

もちろん、音は岩城に対して

「何やってんのよ!最低!」

とお転婆に言いのける。

そんな音は、学芸会の練習の時に、深くため息をつく良子に

「どうしたの?もうすぐ晴れ舞台じゃん」

と尋ねると

「あたしのお母さん・・・あたしがかぐや姫になったもんだで、張り切っちゃってね・・・親戚中を呼んどるの。それってね、めぼしい嫁ぎ先へのお披露目なんだわ」

と話す。

良子はかぐや姫を演じる事に対して

「見せ物になるのは嫌」

と言い切る。

そして

「あたしが帝やるから、音ちゃん、かぐや姫やってくれん?」

と提案してくる。

その提案を音はもちろん承諾し、学芸会本番でかぐや姫を演じる。

音は学芸会の中、父を想いながら歌い、一筋の涙がこぼれた。

聞き入っていた観客たちから盛大な拍手が沸き起こり、学芸会は大成功で終わったのだった。

朝ドラ「エール」第2週のあらすじ「運命のかぐや姫」

村野鉄男(込江大牙)が詩を書いていたことが、父・善治の逆鱗に触れただった。

鉄男は裕一に対しては悪態をつき追い返すも、すぐに落とし物を届けに来てくれたことに気づく。

翌日、裕一に謝罪する鉄男。
そこで2人に友情が芽生える。

詩を書くのが好きだという鉄男に、裕一は藤堂先生の「しがみつけば道は開ける」という言葉を借りて励ますも、「好きなことでは食っていけない」という鉄男。

その後、村野一家は夜逃げして地を去ってしまった・・・。

豊橋で馬具を製作販売している関内家の次女、音(清水香帆)は、11歳。

父・安隆(光石研)と母・光子(薬師丸ひろ子)のもと、姉・吟(本間叶愛)、妹・梅(新津ちせ)と楽しい日々を過ごしていた。

音は、小学校の最高学年になり、クラスで竹取物語を上演することになり、主役のかぐや姫を演じることを願うのだが・・・。

そんなある日、教会でオペラ歌手の双浦環(柴咲コウ)が歌を披露するところに居合わせる。

朝ドラ「エール」第2週登場キャスト情報

柴咲コウ 役:双浦環(ふたうら たまき)

世界的オペラ歌手。
音が音楽の道に進むきっかけを作る。

実在のオペラ歌手三浦環がモデル。

朝ドラ「エール」の動画配信は?

エール10話ネタバレ・あらすじ!契約書と音のかぐや姫

朝ドラ「エール」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

本当に一部だけなので、どうしても朝ドラを無料で見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、朝ドラ「エール」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

エール9話ネタバレ・あらすじ!父との別れと関内家の不穏

【テセウスの船】加藤みきお(柴崎楓雅)ドラマ・原作漫画ネタバレ

エール8話ネタバレ・あらすじ!音は双浦環(柴咲コウ)の歌に影響を受ける

エール佐藤久志(山崎育三郎)のモデル伊藤久男・歌唱曲のネタバレ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 朝ドラ
-, , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.