ドラマコラム ドラマ情報 朝ドラ

エール第9週ネタバレ・あらすじ!鉄男の「福島行進曲」

2020年4月5日

エール第9週ネタバレ・あらすじ!鉄男の「福島行進曲」

NHK連続テレビ小説・朝ドラ「エール」の第9週のネタバレやあらすじ、感想などを紹介していきたいと思います!

この第9週での注目する点は、村野鉄男(中村蒼)の『福島行進曲』と古山裕一(窪田正孝)のデビューですね!

第8週目では、ある日、早稲田大学応援部の団長・田中隆(三浦貴大)が古山裕一(窪田正孝)を訪ねてくる。

新しい応援歌『紺碧の空』を作曲して欲しいとの依頼でした。

早稲田の第一応援歌は憧れの小山田耕作(志村けん)が手掛けており、乗り気ではなかった裕一の心が動きます。

2週間後の早慶戦に間に合わせなくてはいけないのに作曲が進まない裕一。

バンブーのマスター・梶取保(野間口徹)から「自分の音楽を作ろうとしている」、音(二階堂ふみ)からも「西洋音楽にこだわりすぎている」と指摘されますが、聞く耳を持たない裕一。

そして、自身の最高傑作という交響曲を引っ提げ小山田耕作を訪問するも受け入れられず・・・。

早慶戦まであと3日。
しびれを切らした団員が「勝つための歌を!」と押しかけてくるも、裕一は引きこもり状態。

そして音から、「裕一の心を動かせるのはあなたしかいない」と言われ、田中が裕一のもとへやってきます。

田中が幼い頃からの親友を元気づけたくて応援部に入ったことを話すと、裕一の脳裏に小学校の運動会での記憶がよみがえる。

裕一はハーモニカの音楽に励まされゴールできたのです。

ヌハッ!とした裕一は、田中の思いを受け止め応援歌を書き上げる。

結果、早稲田は試合に勝利、連敗を止めることができた。

お礼を言う応援団員に裕一は言いました。

「救われたのは僕の方です。おかげで目が覚めました。」

というような内容でした!

それでは第9週目はどのような内容になるのか、紹介していきたいと思います!



【この記事も読まれてます】

朝ドラ「エール」のネタバレ

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・第9週のネタバレはこちらから

・村野鉄男(中村蒼)とは

・村野鉄男のモデルの野村俊夫(のむら としお)とは

・第10週のネタバレはこちらから

・エール全週のネタバレはこちらから

朝ドラ「エール」第9週のあらすじ・ネタバレ「福島行進曲」

自信を取り戻した古山裕一(窪田正孝)は、福島で記者をしている村野鉄男(中村蒼)をバンブーに呼び出し、一緒に曲を作ろうと誘う。

すると佐藤久志(山崎育三郎)もやってきて、いつか鉄男が詩を書き、裕一が作曲し、久志が歌うことを約束する3人。

音(二階堂ふみ)の通う音楽学校では、記念公演の二次審査で最終選考に残るも、特別審査員として招かれていた、憧れの双浦環(柴咲コウ)に「歌から何も伝わってこない」と指摘されショックを受ける。

そして社交場のカフェで男女の機微を勉強しようと思いつき、木枯が紹介してくれたカフェで、音は1週間限定の女給として働くことにする。

ある夜、音が指名を受け席に向かうと、そこに鉄男がいた。

裕一に頼まれて様子を見に来たのですが、後から女給仲間の希穂子(入山法子)がやってくると、鉄男は驚く。

2人は元恋人同士だったのです!

鉄男に社長令嬢との縁談が出ると、希穂子が突然姿を消したのでした・・・。

鉄男が失踪の理由を聞いても、田舎が嫌になったのだと突き放すだけの希穂子。

裕一の家で、落ち込む鉄男、久志の3人が酒を酌み交わします。

鉄男は『福島行進曲』を作詞していました。

裕一は一晩で曲を書き上げ、廿日市はレコード化を決定。

学生の久志は参加できなかったが、裕一はようやくデビューできたのだった。

そして数日後、記念公演の最終選考会が開かれ、椿姫の悲恋を歌いながら、鉄男と希穂子の姿を思い浮かべていた。

言葉とは裏腹な希穂子の気持ちを、涙を流し歌う。

そして音は見事に主役に選ばれました。

※第10週のネタバレはこちらから

エール第10週ネタバレ・あらすじ!音の妊娠と「ふたりの夢」

村野鉄男(中村蒼)とは

中村蒼 役:村野鉄男(むらの てつお)

魚屋「魚治(うおはる)」の長男。
けんかっ早い性格であるが、詩を作ることが得意。

のちに作詞家となり、裕一や久志とともに「福島三羽ガラス」と呼ばれるようになる。

古関裕而の親友で作詞家の野村俊夫がモデル。

モデルの野村俊夫(のむら としお)とは

野村俊夫(のむら としお)は1904年11月21日福島県福島市大町の生まれ。

近所には作曲家の古関裕而が住んでおり、子供の頃はともに遊んだ仲だった。

1924年、20歳の時に福島民友新聞社に入社し、編集部・報道部・文芸欄を担当する。

1931年で福島民友新聞社を退社、すでにコロムビア専属作曲家として上京していた古関裕而のすすめで上京する。

同年に古関裕而と組んだ初のレコード「福島行進曲」が発売されている。

この頃からフリーの作詞家として本格的に活動を開始する。

1939年、藤山一郎コロムビア復帰第1作目であった「上海夜曲」のヒットにより、コロムビア専属作詞家となる。

1951年頃からは日本音楽著作権協会の理事も務めていた。

また、たいへんな酒豪だったという。

朝ドラ「エール」の動画配信は?

エール第9週ネタバレ・あらすじ!鉄男の「福島行進曲」

朝ドラ「エール」の動画配信や、見逃し配信はNHKオンデマンドでされます。

民放ですと、TVerなんですけど、NHKはNHKオンデマンドでされます。

しかし、NHKオンデマンドでは、見逃し配信を観るのも月額制となり、サービス精神はないです。

有料登録が原則なようなので、ご覧になりたい場合は、有料登録が必須です。

しかも、見逃し配信の見放題パックで月額料金を払っても、特選ライブラリーの番組は観れません。

しかし、この朝ドラだけは、極々一部だけNHKオンデマンドでも無料登録で無料で見る事ができます!

本当に一部だけなので、どうしても朝ドラを無料で見たい場合は、NHKオンデマンドでは不可能です!

また、NHKオンデマンドで配信されているドラマはU-NEXTでも観れるので、正直U-NEXTの方が断然オススメです!

U-NEXTも月額制ではありますが、見放題なので安心して観れます♪

U-NEXTの無料視聴や無料登録はコチラから
 

それでは、朝ドラ「エール」の放送を楽しみにしましょう!

 
【関連記事】

エール第8週ネタバレ・あらすじ!紺碧の空の作曲に取り掛かるが・・・

エール第6週ネタバレ・あらすじ!裕一と音の別れ「ふたりの決意」

エール第4週ネタバレ・あらすじ!竹取物語と音からの手紙

エール6話ネタバレ・あらすじ!裕一と鉄男の間に友情が!?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
udilabtokyo

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-ドラマコラム, ドラマ情報, 朝ドラ
-, , , , , , ,

Copyright© ドラマ漫画ネタバレ「UDIラボ東京」 , 2020 All Rights Reserved.