バラエティ動画情報

【動画】じゅん散歩「さだまさしの妹がいる喫茶店」の見逃し配信!

【動画】じゅん散歩の見逃し配信無料視聴方法!再放送はある?

テレビ朝日で放送されている人気散歩シリーズ「じゅん散歩」さだまさしの妹がいる喫茶店の見逃し配信を無料視聴する方法を紹介したいと思います。動画配信といえばTVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)などが思い浮かびますが、無料動画配信はそれらのサービスが全てではありません。

今回ご紹介する「じゅん散歩」の動画は現在配信されていませんが、今後配信されるとすれば、それは動画配信サービス「U-NEXT」になるのではないかと思われます。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

それでは「じゅん散歩」について紹介していきたいと思います。

「じゅん散歩」さだまさしの妹がいる喫茶店

三代目散歩人・高田純次が「夏休み!お出かけ一歩一会」▽さだまさしさんの妹がいる喫茶店▽絶景クルーズで世界遺産軍艦島へ▽道後温泉で皇室専用浴室を模した貸切風呂

「1歩歩けば、そこにひとつの出会いが生まれる…」
三代目散歩人・高田純次が“一歩一会(いっぽいちえ)”をテーマに自由気ままに街を歩きます!

「じゅん散歩」の出演者

【出演】高田純次

【通販コーナー】新山千春、愛華みれ

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

「じゅん散歩」の詳細

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレを項目ごとに用意しました!

気になる箇所へ飛んでみてくださいませ!

・番組情報についてはこちらから

・番組出演者はこちらから

・番組内容ついてはこちらから

「じゅん散歩」の概要

「じゅん散歩」は、テレビ朝日で2015年9月28日より放送されている紀行・情報・通販番組であり、高田純次の冠番組である。

番組では東京都区内やその近郊の周辺部(主に神奈川県など)のスポットを高田純次が訪れ、散策する。番組のモットーは「一歩歩けば、一つの出会いがある」で、月曜日から金曜日までの5日間をかけて、1つの地域を散歩する内容である。1週間の散歩中、その土地の店に立ち寄ったりして交流を深めながら、店主や客と軽妙なやり取りを交わしながら街の紹介をしていく。主に東京都内を散歩するが、東京都外(神奈川県など首都圏3県。稀に全国各地や海外)を散歩する事もある。

番組タイトルは、高田純次の「純」と「純粋な散歩」の「純」などをかけあわせたものであるが、番組のテーマは「一歩一会」「裸のおつきあい」「運転手さん」の3本柱からなる。

平均視聴率は、2016年2月現在で5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。2016年1~2月の放送分の平均)と、前年比プラス1.5ポイントを記録。さらに2017年2月には横並びトップをマークし、年度視聴率でも最高をさらに更新するなど好調が続いている。

開始当初から9:55 - 10:30の枠で放送してきたが、2016年10月31日より後続の情報番組『ワイド!スクランブル・第1部』の5分繰り上げ拡大に伴い5分縮小、現在の9:55 - 10:25の放送となった。

民放各局ポータルサイト・TVerでも月曜日放送分のみキャッチアップ配信を行っていたが、こちらは2017年6月26日放送分をもって終了(番組およびサイトそのものは継続)。

高田純次の起用
2015年7月、放送中だった『若大将のゆうゆう散歩』が、当時散歩人を務めていた加山雄三の意向により9月25日に終了することとなり、テレビ朝日は10月期改編での同枠後番組の企画を立ち上げることとなった。

その後、様々な検討を重ねた結果、8月12日、新番組の散歩人として高田純次を起用することを決定。8月30日に番組の制作発表会見が行われ、高田曰く「3代目(の散歩人)ということですが、私もこういう番組をやりたかった。私の人生そのものが散歩のようなもの。適材適所。残りの人生30年、歩いてみたい。どのような方にお会いできるか楽しみ」と意欲を見せた。

また、高田起用の決め手となった一つとして、本人が前年から患っていた椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症の手術が無事成功したことがあげられる。本人曰く、その後の経過について「ヘルニアの手術をして良かったなと。右足を強化しているので、散歩はもってこい。体調が万全。今でも走れば100メートル9秒ぐらいで走れる」と語り、さらに「散歩シリーズ」の歴代散歩人(初代:地井武男、2代目:加山)について「大御所の方たちなので、その方たちを勉強しつつ、プレッシャーもあって厳しいかもしれないですけど、自分なりの散歩が少しでもできれば」とし、番組への抱負を語った。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

「じゅん散歩」の出演者

「高田純次」について

「高田純次」は、日本のコメディアン、俳優。愛称は純ちゃん、純じい、Mr適当、TJ、ミスター無責任、テキトー男。

芸能事務所・テイクワン・オフィス所属で、代表取締役も務める。

東京都調布市国領出身。4歳時に母親が32歳で病没し、東京ガス勤務の父親と再婚相手の母との家庭で育つ。

調布市立第二小学校、調布市立第三中学校、東京都立府中高等学校卒業後、東京ガスや弁護士などを志し、現役で明治大学・青山学院大学・法政大学・中央大学を受けるが全て不合格となる。その後一浪し、東京藝術大学・武蔵野美術大学・多摩美術大学・日本大学芸術学部などの美大系や成城大学を受験するがいずれも不合格となり、東京デザイナー学院グラフィックデザイン科へ進学した。

1971年、自由劇場の舞台を見て俳優を志願し、同劇団に入団して研究生となる。自由劇場は1年で退団し、イッセー尾形とともに劇団「うでくらべ」を結成するが、半年ほどで解散した。

その後結婚したが、劇団の収入では生活できないこともあり、26歳の時に(御徒町にあった)宝石販売会社「トキモト」に入社し、宝石営業とジュエリーデザイナーの掛け持ちとなった。

自由劇場の研究生時代からの知り合いだった柄本明と、偶然新宿の居酒屋で再会したことをきっかけに会社を辞め、1977年に「劇団東京乾電池」に入団する。しかし当初は売れず、妻子を養うために「警察に捕まるようなこと以外の職は、一通りやった」と本人は語っている。

テレビデビューは32歳の時で、出演番組は『笑点』だった。その後、東京乾電池の綾田俊樹、ベンガルらと共に『笑ってる場合ですよ!』で初めてテレビレギュラーとなった。1985年1月、テレビドラマ『毎度おさわがせします(TBS)』で、主人公を演じる木村一八の担任教師役にてレギュラー出演した。

1985年4月、ビートたけしの冠番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』に、1996年10月に番組が終了するまでの11年間レギュラー出演した。また、 フジテレビのバラエティ番組『オレたちひょうきん族』の番組内コント「タケちゃんマン」では、タケちゃんマンの敵役として初回から出演しており、ブラックデビル初登場回には高田が務めたが、収録後におたふく風邪に罹患したため、「ひょうきんベストテン」の司会だった明石家さんまが代役を務めた。以降、たけしとの掛け合いが人気となり、そのままさんまがキャラクター出演を継続した。

1988年に出演した中外製薬「グロンサン」(現在はライオンから発売)のCMが話題になり、CMのキャッチコピー「5時から男」で新語・流行語大賞の「流行語部門・大衆賞」を受賞した。

1989年に東京乾電池オフィスから独立し、テイクワン・オフィスを設立した。

1990年代には『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』でのキャラクターが人気を博した。その他、『象印クイズ ヒントでピント』、『どうぶつ奇想天外!』など多くのクイズ番組にレギュラー解答者として出演した。

また、1994年からは中京テレビにて東海地区グルメ情報番組『PS』の司会を務め、同番組は現在でも長寿番組として人気を博している。

古希を過ぎてからも“テキトー男”のキャラクターでバラエティ、ドラマ、司会などマルチに活動している。

俳優業
本業は俳優、とされており、代表作に西村京太郎トラベルミステリーの亀井刑事(警部補)役などがある。長年役柄でコンビを組む高橋英樹は、「芝居に関しては、とにかくすごく真面目」と、バラエティ時でのちゃらんぽらんな姿とは全く正反対の顔をしていると評価している。この他、青島広志作曲のオペラ「火の鳥 ヤマト編」の初演時(1985年)に出演している。

芸風
「オレはイタリア語がペラペラなんだけど、意味はわからないんだ」「キミ、松嶋菜々子に似てるって言われない?言われないの?じゃあ、似てないんだね」「ホウレンソウ(ビジネスマナーの報連相)は、おかかにお醤油がベスト。ソースをかけたことあるけど美味しくない」など、数々の適当が特徴で売り物。
本人曰く、「本当は前を出したいがダメだから」と番組収録中にお尻を出すことが多いが、ほぼお蔵入りになる。下ネタも大好きだが、そのダンディな容姿から女性にも笑って受け入れられる。
番組収録では最初は勢いよく喋り倒し、番組進行を脱線させるも、途中で疲れて止めてしまうことがある。

評価
各方面から「昭和の無責任男」「芸能界一いい加減な男」などと称賛されている。なお高田を尊敬しているという長嶋一茂は、「本当にいい加減なわけではない」「遊びとか余裕がある方の適当さがある」と評価している。
関根勤は尊敬する人物として、明石家さんまと高田を挙げている。その娘の関根麻里は理想の男性として高田と柳沢慎吾を挙げている。これを聞いた父の関根勤は「子育てに間違いはなかった」とコメントし、自信を見せた。

私生活
子供の頃は近所の人たちから神童と呼ばれていた。
高校時代のあだ名は「国領のニワトリ」。友人と朝まで麻雀をやっても、他のみんながぐったりしているのに高田だけ朝になってもうるさかったことから。
ダイヤモンド鑑定士の資格を持つ。そのためダイヤモンドなどの宝石の価値、デザイン、原価・販売価格に関して「高田節」を交えつつ話し、バラエティ番組などではその技術力に対し一定の評価を得ることもある。

エピソード
『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の東京大学を目指す受験生達を応援するコーナーでは、2浪の広瀬伸哉の勉強を高田が邪魔するなどイジラレ役としていた。最終回で東大合格発表を見に行き、出演者中広瀬だけが不合格に終わり、号泣しながら高田の元へ戻ってきた広瀬に高田は普段のテキトーな姿を一切見せることなく、ポケットに片手を突っ込みただ黙って広瀬の肩を抱き涙を流した。「テキトーキャラ」が浸透していた高田純次が、初めてブラウン管で見せた素の姿は視聴者に強い印象を残した。これについて「テレビで泣いたのはこの一回だけ」と話している。なお、広瀬は慶應義塾大学に入学し新たなスタートを切るも、番組終了後の1999年に岩手県のスキー場で事故に遭い他界した。広瀬の葬儀に参列した高田が号泣していたといわれている。

高嶋ちさ子が帰国し芸能活動を開始する際、高嶋の演奏する曲を『金子柱憲・高田純次ゴルフの王道』(テレビ東京)で採用してくれたことと、高田から声をかけてくれたとの理由で、高嶋はホリプロからのオファーを断り、高田が代表を務めるテイクワン・オフィスと契約した。
よく似た経歴の持ち主に、ダチョウ倶楽部の肥後克広がいる。

登録無料!U-NEXT公式ページへ
 

「じゅん散歩」の放送内容

以下の内容は、テレビ朝日でのレギュラー放送による。

本番組は、高田の散歩と通販コーナーで構成される。番組前半は月〜金曜日の1週間が共通したテーマとなり、実質的に高田の散歩に特化した構成となる。続く後半は、通販コーナー「ものコンシェルジュ」を放送する。

なお、前の2番組とは異なり、メイン散歩人が散歩しない曜日は設定されておらず、全曜日において高田が散歩することになる。

オープニング
2020年7月1日より現在の物に変更。高田の歩く映像(週ごとに変更)を背景に「一歩一会」の文字、下平の「一歩歩けば、一つの出会いがある…」のナレーションで始まり、斉藤和義の「純風」とともに、高田の筆による絵がアニメーションで映し出された後、タイトルロゴを表示。提供の後の流れとして、当日の見所の紹介となる。

番組開始から2020年6月30日までは、アークヒルズの歩道を背景に「一歩一会」の文字と下平のナレーションで始まり、テーマ曲をバックに高田の筆による絵が4枚映し出された後、タイトルロゴを表示。2020年3月2日~6月30日は、高田の絵を映し出す際に右下に「今週のオープニング曲 選曲:高田純次」と、その曲名とアーティスト名をテロップで表示していた。

散歩パート
番組前半のメインパート。月〜金曜日の1週間にわたり一つのテーマを設け、高田がその地区を散歩する。ただし、5日間とも同一地区ではなく複数の地区を散歩するため、曜日ごとに区切る形で放送される(ただし、収録は同一日に行われる)。

散歩の途中で、高田がインスタントカメラで撮影した写真が挿入され、写真の余白には高田の直筆によるキャプションが添えられる。また、高田の筆による絵も映し出される。
散歩の終わりに「今日の一歩一会」として、高田が描いた散歩中に出会った人の似顔絵を紹介する。また、金曜日は高田が描く訪れた街の風景画を紹介している(2016年4月1日 - )。

本番組でもコースマップを表示している。ただし、前番組までと異なりマップの特別な名称はないが、基本情報などはこれまで通り記載する。また、一日の散歩終了時の「今日の一歩一会」の前に表示されるマップにはその日の歩数が表示される。
なお、散歩で立ち寄った店舗・施設の所在地・電話番号は番組内では表示せず、公式サイトにて紹介。VTR中の終盤(マップ画面へ切り替え前)に画面右下に検索ボックスを表示している(検索ボックス表示は『ちい散歩』末期から実施)。

散歩で立ち寄った施設・店舗が、運営側の都合および社会状況により、現在休業中もしくは営業時間・営業形態が一時変更となっている場合、その旨を記すテロップが表示される(ただし、収録日に休業となっていた場合は、定休日を記すテロップを表示する)。
CM明けのVTR冒頭、高田の「おはようございます、今日は○○(現在地)から…」という挨拶で始まるのが定例。

先代2人との相違点
散歩スタイルは、前々番組『ちい散歩』の地井武男は常に帽子とバッグという本格的なもので、前番組『若大将のゆうゆう散歩』の加山雄三は基本的に手ぶらという、それぞれ異なる形態だったが、高田は主にショルダーバッグを装備し、どちらかといえば地井に近いスタイルとなっている。
また、高田の自由奔放な発言(いわゆる「テキトー発言」。これに対応した一般人が「ボケ返し」に転じることがある)聞きたさに新しい視聴者層の開拓にも成功した。

持ち物
主にインスタントカメラや、似顔絵を描くためにスケッチブックとドローイングペン等を、ショルダーバッグまたはボディバッグに入れて持ち歩いている。

恒例となっている散歩
毎年恒例として行っている散歩に、以下のものがある。
10月の第1週は、2015年9月28日の放送開始(第1回放送は「有楽町」編)から節目の時期にあたることから、その週は銀座・有楽町近辺を散歩するのが恒例となっており、その週の月曜日の放送では第1回放送の起点の場所である有楽町マリオン前を起点にスタートする。2020年を除き毎年行われている。
1月の第3週(高田の誕生日である1月21日前後)は高田の生誕記念として、出身地の調布市を散歩するのが恒例となっている。

新型コロナウイルス感染症の対策
2020年6月15日放送(「金沢八景」編)以降の回では、新型コロナウイルス感染対策として、様々な配慮・工夫がとられている。
高田は散歩の際、ロケ再開時よりフェイスガードを着用していた。後にマウスシールドに変更するも、公共施設等を訪問する際になどに限りマスクを着用することもあった。しかしながら2021年以降、コロナの感染が急拡大した状況もあり、現在は常時マスクを着用している。

スタッフは最少人数でロケに帯同する。また、密を回避するため、ロケの際になるべく広い場所を選定して撮影を行う。
通常は原則5日間全て新作を放送するが、感染状況などに考慮して収録時間を短縮し放送日程が3~4日となった場合、残りの曜日を過去放送分の再編集版で穴埋めする際には、高田がその週のロケで最後に訪れた場所に残り、そこから引き続き収録を行う。

2020年6月18・19日は引き続き野島公園(17日放送回で散歩)で収録、これまでの放送で横浜中華街と三渓園を散歩した回を振り返った。
2020年6月26日は前日放送の神田明神の回で最後に立ち寄った店で収録、神田明神でのお薦めグルメについて紹介した。

「ものコンシェルジュ」
番組後半のロッピングライフ提供によるテレビショッピングコーナー。前番組の「ゆうゆう散歩 いいものさがし」より若干リニューアルされている。主に、番組おすすめの商品を主に販売している。

コーナーMCは、新山千春と愛華みれが務める。また、アシスタントは「ものナビゲーター」と称し、日替わり担当となっている。なお、新山、愛華、「ものナビゲーター」ともに原則としてスタジオ出演だが、紹介する商品によってはロケで出演する場合もある。また、高田が商品プロデューサーを務めている商品(「Jシューズ」(リーガルとのコラボ)など)を紹介する回では、高田がVTR出演している。

商品説明VTRのナレーションは山本百合子が担当している。
2016年4月6日から6月15日まで、DoCLASSEとコラボしたファッションに特化した企画・「Do!ファッション」を水曜日に放送した。
なお、本コーナーの派生番組として、関東ローカルにて火〜金曜日の早朝(月〜木曜日の深夜)帯などで、本コーナーで取り上げた商品から厳選して紹介する通販番組『特選!ものコンシェルジュ』を2015年10月13日より放送している。本コーナーと同様に新山、愛華がMCを担当。BS朝日でも2015年10月12日より月曜日〜金曜日の早朝帯で放送されている。

スペシャル版(じゅん散歩デラックス・サンデーじゅん散歩)放送時にも拡大版として放送することがある。
本コーナーは、一部地域およびテレ朝チャンネル2の放送分では挿入していない。

エンディング
最後のCM明けにエンディングテーマが流れるとともに、翌日(金曜日は翌週)の放送内容を一足早く紹介する。流れ(テロップ表示順)は以下の通り。

上部分に明日の告知を表示、下平が「明日は○○を散歩します」とナレーション。下部分には提供クレジットをエンディング終了まで表示(テレ朝のみ)。
右上に「エンディング曲(歌手名)『(曲名)』」・「技術協力 TSP テイクシステムズ」・「衣装協力 …」と表示。
右上に「制作 / tv asahi テレビ朝日映像 ロッピングライフ」と表示して終了。

番組テーマ曲
なお、散歩パートでも番組テーマ曲を使用しており、現在の「純風」はオリジナルバージョンを主に使用している。それ以外にも、同じ斉藤和義の曲が使用されることもある。これまでに「歩いて帰ろう」や「攻めていこーぜ!」などが使用されているほか、まれに斉藤の曲のインストゥルメンタルが使用される場合もある。

「一歩一会」使用期は月・火曜日はオリジナル、水・木・金曜はインストゥルメンタルと異なるバージョンを併用していた。また、テーマ曲非使用期(2020年2月 - 6月)は、本来番組と無関係であっても番組の流れに合わせた曲を選曲して使用していた。

また、前番組『若大将のゆうゆう散歩』の名残からか、加山雄三の曲を散歩パートで使用したことがある(特に海岸エリアなどを散歩する回において多用。また「じゅん散歩デラックス」で加山と散歩した際にも使用されたことがある)。

それ以外にも、散歩エリアやテーマなどに合わせた楽曲が使用されることもある。

電車を使っての移動がある回では『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ)や『世界の車窓から』(テレビ朝日)のテーマ曲も使われることがある。これまでには2020年11月30日・12月1日放送「都電荒川線」編および、2021年7月6日・7日放送「江ノ電」編がその例。
2019年7月19日放送「茅ヶ崎・サザン通り」編では、サザンオールスターズの曲が随所に流れた。

高田選曲による「今週のオープニング曲」
初代オープニング映像使用末期の2020年3月2日から6月30日まで放送分では「今週のオープニング曲」として、高田が洋楽のスタンダード・ポップスを中心に毎週1曲ずつ選曲していた。その期間中、全18曲が放送された。

スペシャルウィーク「じゅん散歩 ○○感謝祭」
毎年数回程度、1週間に亘り「じゅん散歩 ○○感謝祭」(○○には季節名が入る)と題した特別編を放送している。

なお、本番組の後続番組である『大下容子ワイド!スクランブル・第1部』が10:25から放送開始される関係上、年末年始編成以外では本番組の後ろへの枠拡大ができないため、原則としてレギュラー枠での放送となる。

2015年12月28日から12月30日までの3日間は「じゅん散歩 富士山スペシャル」と題して、高田が山梨県の富士山周辺(富士吉田、忍野、河口湖)を散歩した。なお28日を除き「ものコンシェルジュ」は休止となった。

2016年8月8日から8月12日までの1週間(8月10日を除く)、は「テレ朝夏祭りスペシャルウィーク」と題して、高田がテレ朝夏祭り会場(『じゅん散歩デラックス』放送時は未公開となった映像を追加)とその周辺地域を散歩した「麻布十番」・「西麻布」・「広尾」・「元麻布」の各編を再編集して放送。

2017年12月25日から12月29日までの1週間、「じゅん散歩 歳末大感謝祭」と題し、1年間に放送した名場面を厳選して放送。「感謝祭」のタイトルがつくのはこれが最初となった(25日「ふれあい名珍場面」、26日「話題になった街」、27日「柄本明と新宿散歩」、28日・29日「珠玉の出会い」)。12月30日放送の『じゅん散歩歳末超デラックス』も含めて、6日間にわたる特別編成となった。

2018年8月6日から8月10日までの1週間、「じゅん散歩 真夏の感謝祭」と題し、上半期に放送した散歩とこれまでの散歩で訪れた場所からテーマ別に名場面を厳選して放送。また、当初4月27日に放送される予定だった「青山一丁目」編を初放送した(6日「上半期ふれあい傑作選」、7日「大学で一歩一会 傑作選」、8日「潮風薫る海辺散歩 傑作選」、9日「涼を感じる里山散歩 傑作選」、10日「青山一丁目」)。

2018年10月29日から11月2日までの1週間、この週は「じゅん散歩 秋の芸術祭」と題し、これまでの散歩で訪れた場所から芸術をテーマにした名場面(29日「超一流!アートの匠 傑作選」、30日「アートな一歩一会 傑作選」)と、番組初の海外散歩として高田が ノルウェーを訪れ、オスロでアート巡りをする散歩を放送。なお、散歩シリーズにおける海外ロケは『ちい散歩』で2010年3月22日 - 26日放送にて地井武男がハワイを散歩して以来、8年7か月ぶり史上2度目となった。

2018年12月24日から12月28日までの1週間は「じゅん散歩 歳末大感謝祭」と題し、1年間に放送した名場面を厳選して放送(24日「奇跡の一歩一会傑作選」、25日「散歩で振り返る2018年」、26日「ベストヒットじゅん散歩」、27日「2018年新スポット巡り」、28日「2018年名珍場面」)。12月29日放送の『じゅん散歩歳末デラックス』も含めて、6日間にわたる特別編成を実施、年末の特別編成は2年連続となった。

2019年8月5日から8月9日までの1週間、前年に続き「じゅん散歩 真夏の感謝祭」と題し、上半期に放送した散歩とこれまでの散歩で訪れた場所からテーマ別に名場面を厳選して放送した。

2020年3月23日から3月27日までの1週間は「じゅん散歩 春の感謝祭」と題し、2019年度の放送とこれまでの散歩からテーマ別に名場面を未公開映像も交えて放送。夏季と年末以外に特別編成を実施するのは2018年秋に続き2度目、なおかつ、春季はこれが初となった。23日「爆笑ふれあい集」&「金町」、24日「スポーツ一歩一会」、25日「話題の新名所巡り」、26日「東京2020散歩」、27日「春休み爆笑グルメ」の順に放送。23日は、当初1月29日に放送される予定だった「金町」編も初放送された。

2020年5月4日から5月8日までの1週間は「じゅん散歩 GW感謝祭」と題し、これまでの散歩からテーマ別に名場面を厳選して放送。春季は2回連続であり、ゴールデンウィーク中に実施されたのはこれが初(4日「日本全国おでかけ一歩一会」、5日「子どもと爆笑一歩一会」、6日「写真映え一歩一会」、7日「人気パンで一歩一会」、8日「ゴールデンな一歩一会」)。5月9日放送の『じゅん散歩2020春DX』も含めて、6日間にわたる特別編成となった。

2020年5月25日から5月29日までの1週間は「じゅん散歩 青葉の感謝祭」として、これまでの散歩からテーマ別に名場面を厳選して放送。前回の「GW感謝祭」からわずか3週間、この年だけで3度目となる特別編が放送された。なお、この週、高田が自宅から出演し、外出自粛中の私生活での楽しみなどを紹介した(25日「元気なご長寿と一歩一会」、26日「街の画家と一歩一絵」、27日「爆笑ラーメン一歩一会」、28日「グローバルな一歩一会」、29日「公園で一歩一会」)。

2020年6月8日から6月12日までの1週間は「じゅん散歩 初夏の感謝祭」として、これまでの散歩からテーマ別に名場面を厳選して放送。前回の「青葉の感謝祭」からわずか2週間、この年だけで特別編は4度目(年間で最多)。夏季は前年8月の「真夏の感謝祭」以来であり、且つ6月に実施されたのはこれが初。5月25日週に続き、高田が自宅から出演した(8日「人気商店街で一歩一会」、9日「あつまれ どうぶつの一歩一会」、10日「雨にぬれても…爆笑一歩一会」、11日「じゅーんブライド一歩一会」、12日「新選組 誠の一歩一会」)。これ以後、2021年現在「○○感謝祭」シリーズは放送されておらず、『週刊!じゅん散歩』で過去の名場面を随所に挿入しており、そちらに譲る形となっている。

じゅん散歩デラックス・サンデーじゅん散歩
初代番組『ちい散歩』の「ちい散歩サタデー」ならびに次番組『若大将のゆうゆう散歩』の「若大将のゆうゆう散歩サタデー」の流れを汲み、本番組でも週末の午前枠に特番を不定期で放送している(関東ローカル)。2015年の放送開始時から『じゅん散歩デラックス』(以下「DX」と表記)のタイトルで、土曜日に放送されていた。2019年から基本的に日曜日の放送となり『サンデーじゅん散歩』のタイトルで放送されるようになるも、その後も土曜日に放送される場合は『DX』として放送されている。

平日の通常放送とは別に、新たに撮り下ろした散歩を中心に放送。回によってはゲストも登場する。この他、レギュラー版の過去放送分を再編集したもの(未公開シーンも含む)や、同じく放送休止により未放送(お蔵入り)となっていた回も初めて放送される他、当初レギュラー版用に制作されたものの、編成の都合等で放送されていなかった回も蔵出しで初放送される。

レギュラー放送と同様、散歩パートと、通販コーナー「ものコンシェルジュ」の2部構成となる(タイムテーブルは若干異なる)。

なお、2020年に後述の『週刊!じゅん散歩』が開始して以降はそちらに譲る形となり放送される割合が減少、主に年末版の『歳末DX』程度となっている。

エンディング
『DX』では、高田がこれまでの散歩の感想等を語り、視聴者にメッセージを送って締める(この際、テロップに、翌週月曜日以降の散歩を記載)。『サンデー』では翌日から放送される散歩の内容をいち早く紹介する。また、『歳末DX』では高田が1年間の視聴に対する御礼を述べて番組を締める。
 
 
登録無料!U-NEXT公式ページへ

 
【関連記事】

【動画】徹子の部屋の見逃し配信無料視聴方法!阿川佐和子

【ネタバレ】ちむどんどん86話の動画見逃し配信はなし?無料視聴方法

【動画】ミュージックフェアの見逃し配信無料視聴方法!再放送は?

【動画】題名のない音楽会の見逃し配信無料視聴方法!再放送は?



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

希空

ドラマが大好きで色々な配信サービスで常にドラマを見て聴いています! 色々なドラマ情報やコラムを執筆中!最新情報はTwitterで発信しておりますので、下記よりお気軽にフォローしてくださいませ!

-バラエティ動画情報
-